2008年06月27日

【文学】英BBC放送が村上春樹さんを特集「日本で最も成功した国際的なベストセラー作家」

1:どあらφ ★ 2008/06/25(水) 17:41:42 ???0
村上春樹さんを特集 「最も成功」と英BBC

英BBC放送は24日、ノーベル文学賞の有力候補とされる作家の村上春樹さんを
特集番組で取り上げ、「村上ワールド」を約1時間にわたって放映した。

番組では、村上さんを「日本で最も成功した国際的なベストセラー作家」と紹介。
「海辺のカフカ」「ノルウェイの森」など代表作の1節を、村上さんの人生の変遷に
重ね合わせるように伝えた。

村上作品の外国語への翻訳者や出身の早稲田大の学生らへのインタビュー、
神戸や東京・渋谷など日本各地でのロケ映像もふんだんに盛り込んだ。
また、ジャズやマラソンへの傾倒ぶりなど私生活にも触れた。

一方で「(メディアなど)表に出たがらないことで知られる」として、村上さん本人の
映像は流さなかった。

「Imagine…」と題したBBCの特集番組は、文学や写真、建築など文化・芸術分野で
世界的に活躍する人物や団体を紹介、視聴者から高い評価を得ている。

引用元
http://www.47news.jp/CN/200806/CN2008062501000192.html


スレッド関連情報

【元スレッド】
2ch 【 【文学】英BBC放送が村上春樹さんを特集「日本で最も成功した国際的なベストセラー作家」

【関連リンク】
イザ! 【 英BBC、村上春樹さんを特集「日本で最も成功…
gooニュース 【 村上春樹さんを特集 「最も成功した作家」と英BBC(共同通信)
gooニュース 【 英BBCが1時間にわたり村上春樹特集 - 芸能ニュース : nikkansports.com
gooニュース 【 英BBCが村上春樹さんを特集 (1/2ページ) - 社会 - SANSPO.COM
gooニュース 【 ZAKZAK



▽以下は2ちゃんねるのダイジェスト 【 抽出レス数 = 100(711中) 】


6:名無しさん@恐縮です 2008/06/25(水) 17:43:08 J1rahx4f0
一冊も読んだことがない
おもしろい?

10:名無しさん@恐縮です 2008/06/25(水) 17:44:13 pKjmEQ270
>>6
爆笑の太田がラジオでめっちゃ叩いてたから聞いてみ、ニコニコ動画にあったと思う
逆に読みたくなると思うからw


21:名無しさん@恐縮です 2008/06/25(水) 17:51:18 9H8Bjmj20
>>1
あなたならもっと上手にスレ立てするべきだし、もっと上手にスレ立てすることができるわ。

24:名無しさん@恐縮です 2008/06/25(水) 17:52:35 BkZO5tZI0
>>1
ノーベル賞を与えてみたら大江健三郎みたいな人でした、なんて落ちは無いだろうな?

39:名無しさん@恐縮です 2008/06/25(水) 18:03:40 EXgC7K5O0
「日本で最も成功した国際的なベストセラー作家」と僕は言った。


52:名無しさん@恐縮です 2008/06/25(水) 18:09:18 NZY3HCbF0
安部公房はノーベル賞を獲るべきだったよ

53:名無しさん@恐縮です 2008/06/25(水) 18:10:06 FZGpJQ3d0
そそ大江健三郎よりも
安部公房でしょ
>>52




54:名無しさん@恐縮です 2008/06/25(水) 18:10:41 eBDu8qLs0
>>52
なんでとれんかったんだろう。いちおう海外でも何作か翻訳されて好評だったと
聞くけど。三島はアーヴィングに作品に興味はないが異常者として
興味があるとか無茶苦茶なこといわれてたような


62:名無しさん@恐縮です 2008/06/25(水) 18:14:40 mhk0bgP+0
村上春樹以外のお薦めの作家いたら教えてくれ

66:名無しさん@恐縮です 2008/06/25(水) 18:15:30 ZfQM8bfl0
>>62
支倉凍砂


80:名無しさん@恐縮です 2008/06/25(水) 18:20:33 4MgRxO8/0
>>62
吉田修一
白石一文
長嶋侑
大道珠貴
絲山秋子


そんな俺は阿部和重の良さがわからない。まったくわからないんだ。


611:富田派 2008/06/26(木) 09:03:57 /e+LVl3R0
>>80
これまたなんとも言えないラインナップだな・・・


68:名無しさん@恐縮です 2008/06/25(水) 18:16:06 z1NPHjmO0
>>53-54

ノーベル文学賞は前評判が高すぎると逆に受賞を逸するって話
まぁ向こうからすれば、三島や川端でも、安部や大江でもどちらでも大した違いはないって考えてるんだろうけれど

91:名無しさん@恐縮です 2008/06/25(水) 18:31:56 8JA5wF5k0
なんで日本のインテリたちはこの作家を毛嫌いするのかね
集団ヒステリーかなんかなの?


108:名無しさん@恐縮です 2008/06/25(水) 18:39:25 DKVyr6jm0
>>91
論壇や特定の知識人グループになびかないから嫌いだ、
賞くれてやる価値もねーわ、という率直な意見を
東大総長だった蓮實重彦大先生からいただいておりますw


119:名無しさん@恐縮です 2008/06/25(水) 18:41:14 IE1jLaYhO
>>91
福田和也とかは初期からベタ褒めしまくってるけど、単に名前が知れてるから
毀誉褒貶が他の作家に比べて耳に入るって話でしょ。
少なくともここ20年で村上春樹の文学への影響力を否定する人は皆無だな


126:名無しさん@恐縮です 2008/06/25(水) 18:44:52 5+zDa1wC0
>>91
近代日本文学の本流とずれたところで生まれたから

村上龍も春樹も「面白すぎるから」ってことでまともに純文学あつかいされてなかった
二人をどうどうと評価してたのは吉本隆明くらい


123:名無しさん@恐縮です 2008/06/25(水) 18:42:51 0xskShqC0
>>119
初期の頃にいろいろ批判されることはあったけど最近はそんなに露骨なアンチ春樹みたいなのは聞かないよな


131:名無しさん@恐縮です 2008/06/25(水) 18:45:53 IE1jLaYhO
>>123
小谷野敦は、好きな作家は村上春樹、とのたまう女とは結婚出来ないといってたなw


141:名無しさん@恐縮です 2008/06/25(水) 18:49:54 0xskShqC0
>>131
小谷野は誰かに噛み付くのがライフワークみたいなもんだろ
それに好きな作家が村上春樹という女とは結婚できないか・・・言いえて妙だなw
春樹は嫌いではないけど激しく同意できるわ


116:名無しさん@恐縮です 2008/06/25(水) 18:40:45 Ms2xncOj0
日本でもっとも本を売った作家って誰になるんだろ

赤川次郎とか、意外とラノベ作家あたりか?


153:名無しさん@恐縮です 2008/06/25(水) 18:56:22 bb27+IN00
本を読んでる人間って多いんだな
まったく読まねーから全然知らねー

164:名無しさん@恐縮です 2008/06/25(水) 19:00:21 JI7Ov6zV0
>>153
今更、村上春樹はどうかと思うが
本は読んだ方がいいと思うよw


175:名無しさん@恐縮です 2008/06/25(水) 19:01:56 k5C0oizRO
中高校生の時に一度はハマるよな村上春樹

ねじまき鳥クロニクルを全部読むのは苦行

176:名無しさん@恐縮です 2008/06/25(水) 19:02:00 MVTamtCR0

俺的にややこしい人物

村上春樹
村上 龍
角川春樹


185:名無しさん@恐縮です 2008/06/25(水) 19:06:09 DMf/2CKm0
>>176
柔道のオリンピック日本代表の総監督も追加してやって

上村春樹


194:名無しさん@恐縮です 2008/06/25(水) 19:09:44 o9XgkS7z0
春樹の本を読んだことのない俺が一言! 春樹は天才!!

231:名無しさん@恐縮です 2008/06/25(水) 19:26:53 k1QEH0rE0
日本で最も成功した国際的なベストセラー作家・・・

紫式部じゃないんですか

277:名無しさん@恐縮です 2008/06/25(水) 19:57:50 Kx/clnro0
どっかの外人が日本の文学は神(上)の視点が無くて
平面的に無限に広がっていくのが西洋の文学と違って面白いなんて事言ってたな
そういえば現代アートの村上がやってるのもそんな事だな
これがスーパーフラットってやつなのかな

371:名無しさん@恐縮です 2008/06/25(水) 20:50:04 tR+d5C4V0
>>277
その外国人はまだ聞いてないんじゃないかな
神が死んだということを


292:名無しさん@恐縮です 2008/06/25(水) 20:04:00 457tmL6EO
まぁしかし春樹以降凄い作家が出てきて無いのも事実だからな
文学かどうかは微妙だけど、最後の大物なんじゃない

335:名無しさん@恐縮です 2008/06/25(水) 20:29:04 4MgRxO8/0
龍の方はラテン受けしそうだな。


ところでみんな春樹を好きか嫌いかは別にして、他に好きな作家は?

337:名無しさん@恐縮です 2008/06/25(水) 20:30:26 G/RZ6UzI0
村上春樹は嫌いじゃない。
でも村上春樹の本を読んで、村上春樹っぽい感じを出してます感を漂わせている
下北サブカル馬鹿な若者を見るとイライラしてくる。
特にこういう動画を見るとかなりイライラしてくる。
http://jp.youtube.com/watch?v=XfkOOs8EtH4

この前、駅前で看板を持ってただ立っているアルバイトらしき若者がいて、
わざわざ村上春樹の本だと分かるように本を持って読んでいた。
たぶん彼は、
「都会の雑踏の中で看板を持ちながら無心で村上春樹の本を読んでいるオレかっこいい」と思っちゃってるんだろうな。

378:名無しさん@恐縮です 2008/06/25(水) 20:55:16 p6lLz7qpO
>>337
村上春樹はサブカルとは対極にあると思うんだが


338:名無しさん@恐縮です 2008/06/25(水) 20:30:48 5eJWgfVz0
日本で最も成功した国際的なベストセラー作家=鳥山明

347:名無しさん@恐縮です 2008/06/25(水) 20:38:14 o1g1XFwz0
>>1
赤川次郎じゃないのかよ

356:名無しさん@恐縮です 2008/06/25(水) 20:42:52 aTsDpoiA0
同じ村上でも龍の方が遥かに面白い小説書くわ。
多分春樹の小説を英訳した人が凄かったんだと思う。

396:名無しさん@恐縮です 2008/06/25(水) 21:10:23 2Zz2qfac0
>>356
調子良いときはドラゴン村上の方が上だよな(コインロッカーとか、69とか)
もう20年ぐらい絶好調を見てない気がするが


402:名無しさん@恐縮です 2008/06/25(水) 21:19:45 /9NltCrNO
>>396
69は肩の力抜きまくりだろ

龍はコインロッカー、愛と幻想、インザミソスープ、5分後の世界、半島を出よ

春樹は羊をめぐる冒険、世界の終わりと、ねじまき鳥、海辺のカフカがすば抜けて面白い


379:名無しさん@恐縮です 2008/06/25(水) 20:57:49 4MgRxO8/0
>>374>>375
dです。
周りに小説読んでる人が少ないので、参考になります。
やっぱ活字を読まないとだめだよね。

470:名無しさん@恐縮です 2008/06/25(水) 23:43:39 OqejI66J0
>>379
活字を読み出してやたらと理屈をこねだして人を見下すようなことばかり言い出したらむしろ有害w


381:名無しさん@恐縮です 2008/06/25(水) 21:00:47 2VDz7Ys80
日本で一番、英米文学寄りの大作家
運があれば、そのうちノーベル賞だって取れる
なのに春樹って、なぜか芥川賞も直木賞も取っていないという・・・

395:名無しさん@恐縮です 2008/06/25(水) 21:10:12 SfOycyDZ0
ノーベル賞に文学賞があるのが意味不明だろ

399:名無しさん@恐縮です 2008/06/25(水) 21:14:16 7PSsjICR0
え、ノーベル文学賞の候補?w
知らんかったわ

401:名無しさん@恐縮です 2008/06/25(水) 21:16:12 FuyBI+Kw0
>>399
日本の文学賞みたいに候補が何作かあって

その中から選ぶわけではないでしょ。

ノーベル文学賞って。


435:名無しさん@恐縮です 2008/06/25(水) 22:13:00 1ISNqIR30
>>91>>108
『とんがり焼き』という短編があって、そのなかで文壇を批判してるらしい。
老作家や大御所たちが、新人や若手の作品をあーだ、こーだ評価して
いる状況を皮肉ってる。

440:名無しさん@恐縮です 2008/06/25(水) 22:25:04 e7tO5TAA0
【レス抽出】
対象スレ: 【文学】英BBC放送が村上春樹さんを特集「日本で最も成功した国際的なベストセラー作家」
キーワード: スイーツ





抽出レス数:0

461:名無しさん@恐縮です 2008/06/25(水) 23:27:37 4PmQXNnB0
村上春樹の小説の中に自分の名前が出てくるのって光栄なことだよな。

自分の知る限り、
大江健三郎と坂本龍一と中野良子の三人だけだが。

473:名無しさん@恐縮です 2008/06/25(水) 23:48:23 HZBGYCGeO
>>461
何年か前だけど、ジュディマリのYUKIが村上春樹が超好きだとか言ってて、
何かの作品でスガシカオがかかってるシーンがあるらしく、
自分も使ってくれよーとラジオで言ってた。
これ聞いてたらよろしく、みたいな。


479:名無しさん@恐縮です 2008/06/26(木) 00:02:05 qklPTNTl0
>>461 >>473
最近ではRadioheadの名前が出てきているんだが、
もともとRadioheadが春樹を好きで読んでいたから「すごく光栄だ。嬉しい」
みたいなことをインタビューで語っていたな。

486:名無しさん@恐縮です 2008/06/26(木) 00:13:00 2UaIApYT0
村上春樹ほ溺愛してる女に限らず文学を溺愛していてそれを人にオープンな女はただの進化系スイーツ(笑)
村上春樹(笑)と言っても過言ではないw

506:名無しさん@恐縮です 2008/06/26(木) 00:33:00 Blpp6+7Z0
ねじまき鳥みたいな
ひねくれたやつが好きなんですが
村上春樹、あるいは他の作家でおすすめの作品ありますか?

523:名無しさん@恐縮です 2008/06/26(木) 01:20:22 luzmiwVm0
最盛期の村上春樹が良いと思えない人は絶望的に感性が鈍化してるんじゃないかな。
とにかく文章が素晴らしい。
まあアメリカ文学の良いとこ取りみたいなもんなんだけど、その編集能力が凄い。

526:名無しさん@恐縮です 2008/06/26(木) 01:27:33 LCz3mpzN0
>>523
英語で書いているわけでもないのに、アメリカ文学の良いとこ取りなんてできるのか?


553:名無しさん@恐縮です 2008/06/26(木) 02:01:07 32mBncUG0
>>523,535
俺は春樹も筒井もほとんど読んでるから俺が仲裁してやろうか
まあ春樹がジョンで、筒井がポールってことでいいじゃないか



531:名無しさん@恐縮です 2008/06/26(木) 01:33:41 B8K5pAxE0
>>526
翻訳もしてるし、そもそも好きなアメリカ文学を研究して
それを日本向けに手法として同じものを提供してるから
良いとこどりは出来るんじゃない?言語が異なるから全くそのままは無理でも。

あと、今は知らないけど一時はずっとアメリカでも作品発表してたよね。


540:名無しさん@恐縮です 2008/06/26(木) 01:45:27 xvg4QeXy0
>>531
日本で作品が出るたびに速攻で英語中国語韓国語訳は出る
英語で作品書いて発表したことはなかったんじゃないかな


547:名無しさん@恐縮です 2008/06/26(木) 01:53:17 B8K5pAxE0
>>540
英語で直接は書いてないだろうけど
一時原稿を書いたら向こうの雑誌に優先的に持ち込んでたって
自分で書いてた記憶がある。


557:名無しさん@恐縮です 2008/06/26(木) 02:08:51 3Z1JsoWf0
>>547
龍との対談本ウォークドントランで初期の頃はまず英語で書いてから
日本語に翻訳してたって言ってた。
あまりにも恥ずかしい対談本なんで闇に葬られたけどw



534:名無しさん@恐縮です 2008/06/26(木) 01:42:04 EKkh0dwN0
usのamazonで村上春樹の評価みろよ
かなりいいぞ

546:名無しさん@恐縮です 2008/06/26(木) 01:53:01 ijEI1Iwi0
村上春樹は読む必要ないよ
変な文体の妄想小説だから
春樹なら漫画の名作の方が読む値打ちあるね
春樹褒める評論家はセンスがないってことだから
評論家の能力を測るいい物差しではあるけどね

日本人として読んでおくべき小説は

●村上龍「愛と幻想のファシズム」
●真保裕一「奪取」
●ハハキギホウセイ「逃亡」
●白川道「病葉流れて」
●宮本輝「流転の海」
あと日本人作家が書く中国小説ってことで
●浅田次郎「蒼穹の昴」
●北方謙三「水滸伝」

この7作品を繰り返して読めばOK
学生や失業者は明日の朝一で図書館に行って借りてこい
長編もあるから半年は楽しめる

558:名無しさん@恐縮です 2008/06/26(木) 02:11:44 SJ3puH7C0
村上春樹って文章下手だよね。作家として致命的だと思う。
まずは文章作成能力を高めてから書けよ。

566:名無しさん@恐縮です 2008/06/26(木) 02:22:13 3SCop+XT0
>>558
中国の翻訳家は村上春樹の文章の巧さは川端含め他の日本人作家の追随を許さないとか言ってたけどなw
日本人なら言わないでもわかることを省略、飛躍せずに、きっちり書いてるから翻訳とかしやすいのかもw
つーかもともと共通理解などないアメリカ人とかを読者に想定して書いてるのかもな


560:名無しさん@恐縮です 2008/06/26(木) 02:14:04 B8K5pAxE0
>>557
ああ、そうなんだ。サンクス。
読んでないからわからないがそんなに恥ずかしい対談だったのかw

>>558
それが日本でもっとも成功とか言われてるんだから、おおもう。

578:名無しさん@恐縮です 2008/06/26(木) 04:20:27 BM1kTshX0
自発的に興味を持つ前に流行るものに興味がわかないので
一度もこの人の本を読んだことがない自分は少数派なんだろうか。

582:名無しさん@恐縮です 2008/06/26(木) 04:32:44 yv8EmYQ+O
>>578
別にいいんじゃね?自分の好きな本を読めば。
読まなきゃ死ぬって本がある訳でもないしな。
俺は村上春樹の作品は概ね好きで全部読んでるけど、嫌いなのもある。


586:名無しさん@恐縮です 2008/06/26(木) 04:43:14 Z+5JBM65O
マジレスすると春樹の文章は英文学モロパクだから、
逆に英訳した時にかなり映える文なわけ

言葉の選び方より会話の回しで読ませる文体だと、言語が変わっても魅力を失わない

609:名無しさん@恐縮です 2008/06/26(木) 09:03:39 zD9rOMSb0
文学という感じはしないぞ、村上はw 世界の終わり・・・とか
普通にエンターテイメント感覚で読める。

623:名無しさん@恐縮です 2008/06/26(木) 09:56:42 2c6w9PLj0
恐らく世界で見ても
最もアンチの多い作家だろうなw

頭の悪い人が読む作家なんでしょ?
メンヘラとかナルシスト御用達とも聞くし
スガシカオ、トム・ヨーク、木下理樹
どれも見事なナルかメンヘラじゃんww
精神病院に必ず置いてあるって理由がわかるね
「村上春樹にかぶれると、その他の作家を正当に評価出来なくなる」
って某ロックスターが言ってたけど
それぐらい個性が強いんだろうね
それぐらい個性が強いんだろうね
って某詩人が言ってたけど


626:名無しさん@恐縮です 2008/06/26(木) 10:10:45 nNY9y4C60
中身の粗末さを
やたら難解な言葉を連発して
高尚っぽく見せる文章より全然いいと思ったけどな

芸術は 売れたから=すばらしい とはならないと思うから
賞に値するか どうかはなんとも言えんが

628:名無しさん@恐縮です 2008/06/26(木) 10:20:02 yv8EmYQ+O
>>626
そうだね。
俺は村上春樹の作品は結構好きだけど、
ノーベル文学賞って言われると?な感じするよ。
個人的に谷崎潤一郎賞獲った事が一番しっくりくる。


660:名無しさん@恐縮です 2008/06/27(金) 00:08:32 G7jP2oP30
【レス抽出】
対象スレ:【文学】英BBC放送が村上春樹さんを特集「日本で最も成功した国際的なベストセラー作家」
キーワード:射精



抽出レス数: 3

688:名無しさん@恐縮です 2008/06/27(金) 04:02:31 8ukmv3aw0
ただの自意識過剰
ナル作家

そんだけ
以上

posted by 2chダイジェスト at 15:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 朗読/文学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

アクセスランキング ブログパーツ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。