2008年07月06日

【MLB】「松井秀は体重を減らすべき」「左ヒザは何をしても良くはならない」「右ヒザをかばったというのは洗脳」 運動生理学の専門家に聞く

1: @プロティアンφ ★ 2008/07/05(土) 00:37:31 ???0
【大リーグ直撃インタビュー】
若山章信(東京女子体育大学教授)
http://gendai.net/?m=view&g=sports&c=040&no=29965

「松井選手の左ヒザは何をしてもよくはならない」

 ヤンキースの松井秀喜(34)が27日(日本時間28日)に左ひざ痛で故障者リスト入りした。
本人は「(昨オフに手術した)右ひざを自然にかばい、左ひざに(負担が)きたのかもしれない」と
話しているが、本当にそうなのか。左ひざは休めば完治するのか。運動生理学の専門家に聞いてみた。

●「右足をかばっても左足は痛めない」
――松井は「右ひざをかばった結果、左ひざを痛めた」と言っていますが?
「本人がそう洗脳されているのだと思います。多くの医者、医療関係の人は右を痛めると
『左をかばったから』という。松井選手も、そう信じこんでいるだけです。動きのメカニズムを
理解していたら、そうは言えないはずですから」

――では、松井の見解は間違いですか?
「かばった、かばった、と言いますけど、例えば全力で走る時、右足、左足がそれぞれ
100%の力を出せるとします。でも、ケガなどで右足が80%の力しか出せない場合、
左足が120%の力を出せるかというと、それは無理です。右をかばって左がその分を
補うことはない。無理して120%出していると言う人がいるなら、それがその人の左足の
100%なのです。パラリンピックに出る義足の選手は、片方の足を使って全力で
走っていますよ。それでもひざを痛めたという話はほとんど聞きません。左ひざをギプスで
ガチガチに固めて動けないから、それをかばって股関節や足首に痛みが生じる、
というならわかります。が、運動をして右ひざをかばったから左ひざを痛める、というのは
よほど不自然な動きにならない限りありえないのです」

>>2-10に続きます (1/3)


スレッド関連情報

【元スレッド】
2ch 【 【MLB】「松井秀は体重を減らすべき」「左ヒザは何をしても良くはならない」「右ヒザをかばったというのは洗脳」 運動生理学の専門家に聞く

【関連リンク】



▽以下は2ちゃんねるのダイジェスト 【 抽出レス数 = 100(841中) 】


2: @プロティアンφ ★ 2008/07/05(土) 00:37:45 ???0
>>1の続き

●「本塁への全力疾走が負担に」
――では、今回何が原因で松井は左ひざを痛めたと考えられますか?
「今回の左ひざの腫れは、ここ数週間の走塁面での負担が主な原因だと考えられます。
走塁は左回りですから、必ず曲がる時に左足がリードし、体は左側に傾く。
その際、左ひざの外側の半月板はつぶされ、内側の靱帯は伸びます。この時、ひざは
大きな負担を伴う。松井選手は今季打率がよく、出塁して走る機会も増えた。
致命的だったのが、6月中旬の走塁です。何度か試合で全力疾走し、本塁に
生還しましたよね。あの、トップスピードで三塁ベースを回る時というのは、大きな負担が
左ひざにかかる。もちろん以前(巨人時代)からの勤続疲労で左ひざの状態が
爆発寸前だったことは確かです。勤続疲労と重なり、走塁の負担が今回の腫れの
着火点になってしまったのでしょう」

――打撃は左ひざを痛めた原因ではないのですか?
「右打ちの人なら、左ひざを痛めやすい。踏み込む足の方が圧倒的に負担がかかるからです。
打つ時にはひざに剪断力(せんだんりょく)というものがかかります。一種のねじれの力です。
右打者が踏み込む時に左足でぐっとこらえて、その後左ひざが外側に回転しようとします。
それが剪断力で、ひざに大きな負担をかけます。松井選手は左打ちなので右ひざに
負担がかかります。なので、今回は打撃が原因ではないと思います」

●「手術しても一時的に治るだけ」
――ひざの痛みはどのような状態になると発症するのですか?
「ひざの痛みというのは突然きます。骨には神経がありますが、半月板には神経が通っていません。
腫れが出るまで自覚症状がないのです。水がたまって腫れることによって、関節内に痛みが
生じるようになるのです。ですから、もともと限界に近かった松井選手の左ひざが今回の
全力疾走で限界を越えたのでしょう。今回はブレーキをかけるべきなのに、全力で走らせた
三塁コーチのせい、と言ってもいいぐらいです」
>>3-10に続きます (2/3)

3: @プロティアンφ ★ 2008/07/05(土) 00:37:50 ???0
>>2の続き

――松井は27日に故障者リスト入りしましたが、今後、どうすればよいのでしょうか?
「とにかくしっかり休み、腫れが引くのを待つべきです。手術という選択肢を考えるかもしれませんが、
手術をしても一時的に治るだけで、ひざの半月板が修復されるわけではない。松井選手の場合、
これ以上何をしてもひざが良くなることはないと思います。重要なのはこれ以上悪くしないことです。
例えば、負担をかけないような走塁をするとか。ベースを回るときはロスがあっても膨らんで走ると
いうような注意を払う必要があると思います」

――負担をかけないこと以外に、左ひざへの対処法はないのでしょうか?
「腫れ、痛みがなくても2週間に1度ぐらい定期的に関節液を入れていくことが最善策でしょう」

――「周辺の筋肉を鍛えれば痛みは軽減される」といいますが?
「それは違います。筋力は強化されますが、ひざ自体は何も変わらないのであまり効果はないと思います。
それよりも、松井選手は体重を減らすべきです。体重が重ければその分、ひざに負担をかけます。
ひざを痛めている選手の大半は体重が重い選手。仮に10キロ減らせば、ひざへの負担は
かなり軽減されるはずです」

▽わかやま・あきのぶ 1964年、愛知県生まれの44歳。筑波大学体育専門学群、
同大学院(スポーツ医学)および東京大学大学院博士課程(生命環境科学)修了。博士(学術)。
財団法人スポーツ医・科学研究所在職中、名古屋グランパス、中日ドラゴンズ、
陸上競技ナショナルチーム、競輪選手などの体力測定とトレーニング指導を実施。
現在、日本トライアスロン連合(JTU)および日本オリンピック委員会(JOC)の強化スタッフ。
(3/3)


4:名無しさん@恐縮です 2008/07/05(土) 00:39:18 JeHfXoaA0
焼き肉控えたらいいんじゃねーの?

5:名無しさん@恐縮です 2008/07/05(土) 00:39:44 KiM0RSEM0
またゴキティアンか

6:名無しさん@恐縮です 2008/07/05(土) 00:40:02 yosRNPbo0
>>1
> ――では、松井の見解は間違いですか?
> 「かばった、かばった、と言いますけど、例えば全力で走る時、右足、左足がそれぞれ
> 100%の力を出せるとします。でも、ケガなどで右足が80%の力しか出せない場合、
> 左足が120%の力を出せるかというと、それは無理です。右をかばって左がその分を
> 補うことはない。無理して120%出していると言う人がいるなら、それがその人の左足の
> 100%なのです。

7:名無しさん@恐縮です 2008/07/05(土) 00:40:48 yosRNPbo0
>>1
> ――では、松井の見解は間違いですか?
> 「かばった、かばった、と言いますけど、例えば全力で走る時、右足、左足がそれぞれ
> 100%の力を出せるとします。でも、ケガなどで右足が80%の力しか出せない場合、
> 左足が120%の力を出せるかというと、それは無理です。右をかばって左がその分を
> 補うことはない。無理して120%出していると言う人がいるなら、それがその人の左足の
> 100%なのです。

力の問題じゃなくて、かかる体重の問題でしょJK

8:名無しさん@恐縮です 2008/07/05(土) 00:40:59 JROaUxVT0
やきう選手はデブ多いもんな

9:名無しさん@恐縮です 2008/07/05(土) 00:41:00 uTFGuu6w0
ヤンキーススレで
松井は全力疾走する必要ないんだと
馬鹿な擁護してて飽きれた
もう野球やめちまえ

39:名無しさん@恐縮です 2008/07/05(土) 00:53:56 hRumfd100
>>9
ジアンビは打つなら、松井がゆっくり歩いて帰れるような長打かHRが必須らしいよw
松井が全力失踪しなきゃならない場面の場合は代走を送れば問題ないらしい。
そこまでする価値が今の松井にはあるんだってさ。


10:名無しさん@恐縮です 2008/07/05(土) 00:41:48 FX+iEgP80
減らしたら益々HRも減るだろ

11:名無しさん@恐縮です 2008/07/05(土) 00:42:55 6upAUxdy0
>>1
わざわざスレ立てする必要あるかこれ?

15:名無しさん@恐縮です 2008/07/05(土) 00:46:02 St7ngpBh0
>>1
プロ兄貴乙です。

イチロースレの2はナシですか?

18:名無しさん@恐縮です 2008/07/05(土) 00:46:09 3qfG8y9W0
>>1ニヤニヤすんな

33:名無しさん@恐縮です 2008/07/05(土) 00:52:21 +wOy0aSmO
>>1
普通に片足かばったら極力もう片方に重心のせるだろ
こう言う学者は運動音痴の頭でっかちだから単純な理屈も分からないのが多い
両手で持ってる荷物を片手が痛いからもう一方の手で全ての荷物持ったら重いでしょ重くないの?
って簡単な事、権威ふりかざせば何言っても通ると思ったら大間違いだぞ

50:名無しさん@恐縮です 2008/07/05(土) 00:58:07 R130yrAN0
>>1読むと、自分が右足の痛みはないと思ってるときに
右足をかばって左足を怪我することはない。

しかし右足を怪我しているときにそれをかばって左足を怪我することはある。

ってことだよね?

松井の右ひざって完治してたのかなあ?

54:名無しさん@恐縮です 2008/07/05(土) 00:59:06 jNOe12vK0
>松井選手の場合、これ以上何をしてもひざが良くなることはないと思います。
>重要なのはこれ以上悪くしないことです。

この一文につきるな。ファンにとってはさびしい結論だ。

58:名無しさん@恐縮です 2008/07/05(土) 01:04:46 1gzvR6Jo0
>>1
馬鹿大学の教授なんてどうでもいいよ
アメの権威出せや

68:名無しさん@恐縮です 2008/07/05(土) 01:15:48 MCZevx4s0
>>1
自分で診断もせずになんなのこいつ
妄想しゃべってるだけじゃねーの

86:名無しさん@恐縮です 2008/07/05(土) 01:25:20 JTWGYa+90
>>68
この人は医者じゃないだろ。経歴見る限りは。
もちろんスポーツ分野の専門家ではあるんだろうが。


82:名無しさん@恐縮です 2008/07/05(土) 01:23:11 0PB8vjlaO
>>1

昼夜問わずスレ立てるなんて、どれだけ暇人なんだよw

100:名無しさん@恐縮です 2008/07/05(土) 01:35:18 Zwaq7gr1O
プホルスやゲレーロはイボイ以上に体重はあるが膝の故障はない
つまりイボイは体のバランスが悪いんだよ
俺の友人にも体重は少ないのにイボイみたいに膝痛の奴いるよ

106:名無しさん@恐縮です 2008/07/05(土) 01:36:23 hdB9kRh30
>>100
その「イボイ」って表現やめろ
いい加減寒いよ


111:名無しさん@恐縮です 2008/07/05(土) 01:37:53 SFCF0Oo4O
>>106
お前は松井ファンじゃないな


102:名無しさん@恐縮です 2008/07/05(土) 01:35:53 RKOWEzUj0
パワーをつける為に薬に手を出して体を急激に大きくした選手は
必ずといっていいほど足を故障する
一度故障すると他の個所もどんどん故障する


どんな時も常にストレッチを欠かさず、大きなケガをしないイチローの姿勢は
もっと評価されるべき。

110:名無しさん@恐縮です 2008/07/05(土) 01:37:47 hdB9kRh30
>>102
はい君完全にアウト
根も葉もないドーピング嫌疑をかけてるし
名誉毀損


122:名無しさん@恐縮です 2008/07/05(土) 01:42:06 5QZvTZutO

124:名無しさん@恐縮です 2008/07/05(土) 01:42:36 9vR/ZOPZ0
>>110
ぶひゃひゃwwwwwww

ほらID変えるチャンスだよwwww


143:名無しさん@恐縮です 2008/07/05(土) 01:49:18 fYT/P/N10
重いから怪我をする

なんてのは馬鹿だ信者の言い訳
エーロッドをどう説明する。
110キロはあるだろうに

157:名無しさん@恐縮です 2008/07/05(土) 01:54:55 4zAPzDnc0
>>143
説明と言われても体脂肪率の低いスマートなエロと
体脂肪率20%と言われる松井じゃ…


146:名無しさん@恐縮です 2008/07/05(土) 01:50:51 D88nIJGR0
>>1988年に「左ひざ棚障害」と診断され、その後、クッションの役割りをしているひざ軟骨が長年の酷使で割れて欠けていることが分かった。

80年代からだましだましやってるわけで、もう仕方ないだろうこれは。
むしろここまで良くやったよ。

155:名無しさん@恐縮です 2008/07/05(土) 01:53:42 02yDPkjX0
俺右膝痛めてびっこ引いてたら、左膝痛めてどうしようもなくなったぞ
しかもそのときはまだガキだから、かばってどうのって知識はなかったんだが

>>1の専門家さんはどう説明するのよ?

161:名無しさん@恐縮です 2008/07/05(土) 01:55:07 Z9i6A1Lw0
松井
186cm104kg
B115W90H118
上腕40cm
大腿部71cm
握力右70kg左65kg
背筋力260kg
ベンチプレス120kg
スクワット200kg

ロドリゲス
191cm102kg
B113W84H110
上腕43cm
大腿部67cm
ベンチプレス150kg
スクワット185kg
握力右85kg左79kg
背筋力315kg

ジアンビ
190cm115kg
B130W99H125
上腕46cm
大腿部73cm
ベンチプレス170kg
スクワット220kg
握力右93kg左91kg
背筋力330kg

(ソース:週刊ベースボール5月号)

241:名無しさん@恐縮です 2008/07/05(土) 02:27:34 kOigJ1xb0
>>161
松井は、室伏と比べて欲しいな。
同い年で身長、体重はほぼ同じだったと思う。


250:名無しさん@恐縮です 2008/07/05(土) 02:30:23 Uu38mwGk0
>>241
室伏は元アスリート両親に持つ混血
松井の骨格も日本人としては規格外だとは思うけどね


256:名無しさん@恐縮です 2008/07/05(土) 02:31:45 lDqqi8D/0
>>241
アスリートエリートこと室伏と比較するのはいかんせん酷だ。
純粋にアスリートとして比較したら、A-RODやジアンビさえも
室伏より劣る。


190:名無しさん@恐縮です 2008/07/05(土) 02:05:26 jR0Kol6xO
松井を間近で見たことのある人なら分かると思うけど、松井の顔と頭のでかさは異常なんだよね
身長185cmの俺よりも、松井の身長の方が2〜3cmでかかったんだけれど
松井の肩の位置が俺の胸の位置くらいまでしかないんだよね
恐らく松井の体格は180cmくらいの人と同じなんだと思う
で、そこに通常の2倍近くの頭が乗ってるから、バランスが悪いんじゃないかと

210:名無しさん@恐縮です 2008/07/05(土) 02:11:22 hdB9kRh30
>>205>>206
ボクサーだってオフには太るでしょ
乾燥ワカメと同じ原理
それが節制してる証拠

215:名無しさん@恐縮です 2008/07/05(土) 02:12:46 RKOWEzUj0
>>210
俺はそんな事書いてない。


どんな管理体制を敷いてるかが知りたい。マジで。
例えば食事は鶏肉ばっかとか、代謝を上げるために水分は1日2リットルとか


221:名無しさん@恐縮です 2008/07/05(土) 02:14:10 hdB9kRh30
>>215
そんなのこれ見よがしに公開するやつなんているかよ
みんなやっているし当たり前のこと
松井もやってる


270:名無しさん@恐縮です 2008/07/05(土) 02:46:11 RKOWEzUj0
室伏

187cm 99kg
上腕 48cm
握力 100以上(計測不能)
背筋力 412kg
ベンチプレス 230kg


松井

186cm104kg
上腕40cm
握力右70kg左65kg
背筋力260kg
ベンチプレス120kg



比較できるところだけ比較したが、室伏www

275:名無しさん@恐縮です 2008/07/05(土) 02:49:10 fYT/P/N10
>>270
背筋400てW
ロシアの元レスリング選手、カレリンとかの背筋とかどれくらいだったんだろう


301:名無しさん@恐縮です 2008/07/05(土) 03:03:28 fYT/P/N10
昔、旭道山が、軽トラを持ち上げそうな勢いで揺らしていてたのを見て
力士って半端ねえなと思ったな。
あの人の背筋とか現役時代なんぼくらいあったんだろ、あと、千代の富士とかさ
でも今思うと千代の富士って、なんかムキムキすぎてねえか?


304:名無しさん@恐縮です 2008/07/05(土) 03:06:00 AOMYImrEO
>>301
あぁ千代の富はかなりやべぇよ。
現役時代の体脂肪率10%以下らしいからなw


334:名無しさん@恐縮です 2008/07/05(土) 03:27:52 31zlpDoSO
とりあえず室伏に落合、王あたりをコーチに付けて
一年間みっちりと教え込みメジャーでやらせてみろ
間違いなくホームラン40本は打つぞw
打率は残せないがな。

364:名無しさん@恐縮です 2008/07/05(土) 03:44:38 8unzEE3n0
つい最近あった記事では現在の松井の体重は95キロぐらいで
日本時代とほぼ変わらないらしいが。。この専門家さんの方が
マスゴミのでたらめ情報を信じて「体重を減らすべき」とか
ありきたりな発言して洗脳されてんじゃないのかww

381:名無しさん@恐縮です 2008/07/05(土) 04:01:38 65wwBG170
>>1イボwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

390:名無しさん@恐縮です 2008/07/05(土) 04:08:55 Fh1kDzVW0
>>1
義足の走者がひざを痛めないというのが以外だ
運動のメカニズムというのが理解できないんだけど、
要するに、
無駄な負荷が掛からなければ、無駄な負担が掛からないってことなのか?

421:名無しさん@恐縮です 2008/07/05(土) 04:53:07 sWV+ePr6O
>>413
噂程度の話しかできないお前が言うなw(>>398

428:名無しさん@恐縮です 2008/07/05(土) 05:00:06 St7ngpBh0
まあ母系遺伝の話はいいが、日本人としてはとかいう縛りがないと凄さが伝えられない松井さんは
相当微妙な存在だと思う。
本人もファンも言い訳多すぎるよ。

446:名無しさん@恐縮です 2008/07/05(土) 05:26:56 aPMOTNdv0
>>1読むとヤンクスの契約延長は絶対無いな。
放出しようにも引き取り手はないだろう。

454:名無しさん@恐縮です 2008/07/05(土) 05:51:20 jihHVov0O
>>1
「三塁コーチのせい」以外はとても納得。


488:名無しさん@恐縮です 2008/07/05(土) 06:33:40 MdGafdWFO
>>1
死ね

509:名無しさん@恐縮です 2008/07/05(土) 07:22:49 6aOogjSk0
>「右ヒザをかばったというのは洗脳」

こういう表現するところを見ると、プロ関係の“専門家”と言われる人に対してこの人は結構辛辣な目を持ってるんだろうね。
「取り巻きの馬鹿なトレーナーに間違ったことを教えられて」くらい思ってるのかも。

520:名無しさん@恐縮です 2008/07/05(土) 07:37:38 3Y1oxrWX0
走塁は左回りだからどう考えても遠心力の懸かる右側の方の負担が大きい
と思うが?
 打撃にしても踏み込む足に衝撃を加えるのではなく、右足を踏み込んだ後
骨盤が左右の足から互い違いに働く力により回転力を生むその力をバット
に伝える訳で左足には打撃が終わるまで絶えず力が懸かり続けるので左
足の負担の方が大きい筈?
 
 兎に角、大きな力=スピードという事を考えれば松井は体重を落とした方が
良い状態かも知れない。

526:名無しさん@恐縮です 2008/07/05(土) 07:43:07 ZlGjMbrv0
>>1
氏ねよ糞ティアン

545:名無しさん@恐縮です 2008/07/05(土) 08:00:35 EpjC4II+0
松井でこんだけボロカスだったら他の日本人スラッガーって何なんだよ。

546:右のラミレス、左の松井 2008/07/05(土) 08:01:41 tTM01GC20
>>545
結局、MLBで20HR以上打てる日本人は松井だけなんだよな


588:名無しさん@恐縮です 2008/07/05(土) 08:49:40 CJtSApgH0
>>546
MLBでベースボールやってんのに日本人の中でHR数誇るみっともないことするならとっととNPBに戻れよ!
ってこった。

何か一つでも松井ってMLBで一番取った事あんの?
それこそ松阪や岡島、田口にも劣る訳だけど?


598:名無しさん@恐縮です 2008/07/05(土) 08:57:16 ruqpwy/oO
>>588
MLB1のグッドガイ


548:名無しさん@恐縮です 2008/07/05(土) 08:03:58 ou2sPE8F0
>>1は別にこれが絶対の説だと言ってる訳じゃなし、
専門家の意見として参考になると思う。

膝はやばいよ。サッカーでも野球でも膝はやばい。
でも松井はホームランが打ちたくて体を大きくして、
日米連続試合出場記録とかってわけのわからん記録の為に
みんなのアドバイスも聞かず試合に出続けた。
元々身体が柔軟な訳じゃないし、焼肉記者引き連れて外食も多い。
年齢も年齢だし、走れない守れないじゃきつかろう。。。。

556:名無しさん@恐縮です 2008/07/05(土) 08:09:19 jbH0e+IU0
日本より圧倒的にスポーツ医学が発達しているアメリカ。
ヤンキースのチームドクターは優秀だし、
チームかかりつけの病院は超一流。

大学の教授よりは上だと思うんだけどな。
松井を取りまく環境は。
あくまで個人的な感覚だが。

585:名無しさん@恐縮です 2008/07/05(土) 08:45:21 Ov46TOn40
>>556
チームはずっと松井に手術しろ、手術しろと言っているのに松井がのらりくらりと
逃げ回っているだけなんだがw
去年の左ヒザの手術だって、もっときちんと根治する手術を勧められてたのに
一番簡単でその場しのぎの手術をイヤイヤ受け入れたに過ぎない

要は手術怖い怖いで松井がケガと真剣に向き合っていないだけw


593:名無しさん@恐縮です 2008/07/05(土) 08:53:09 6aOogjSk0
>>585
それ以外にも同情すべき点はあると思うけどね。
読売関係や読売時代からのファン、関係者に雁字搦めにされてるんだと思う。
手術して半年いなくなれない何かがあるんじゃないから。




563:名無しさん@恐縮です 2008/07/05(土) 08:20:16 eBzd29zN0
>>1ところでゴキローのタコスレはまだか?
夜中にゲンダイソースで立てるぐらいならタコスレぐらい簡単なもんだろ

599:名無しさん@恐縮です 2008/07/05(土) 08:57:21 b1FO2rgtO
俺も専門家だが、この人の意見は学者サンとしての意見だな。
理屈先行ばかり。

片膝傷めたらバランス崩して逆膝痛めやすいし、ベーランうんぬんは他の選手は膝を傷めずに済んでいる理由たらないし、そもそも松井は軸回転で打つ打者だから投手側の足より捕手側の足にこそ負荷がかかる。

俺は松井嫌いのイチロー好きだが、松井もこの先生の意見は鼻で笑ってるだろうな。

604:名無しさん@恐縮です 2008/07/05(土) 09:02:10 CJtSApgH0
>>599
言ってる事には同意だけどこれを松井がもし読んだ時、笑ってられるほど余裕があるかどうかだけどね…

>>598
グッドガイって松井より前にだれか受賞してなかったっけ?
その点ではイチローやイワムラよりも上なのかな…

621:名無しさん@恐縮です 2008/07/05(土) 09:12:54 TW8rCMaZO
ホームラン50本以上打つ選手なら
無理に全力疾走しなくても良い。

638:名無しさん@恐縮です 2008/07/05(土) 09:36:09 EOU3G3iE0
>>621
そうだな、松井ほどのスラッガーになると無理して全力疾走しなくていいかもな。
イチローは死ぬまで全力疾走だがwww


662:名無しさん@恐縮です 2008/07/05(土) 10:11:29 GnhS1o3i0
右をかばって左側に体重のせて走れば、
左に負担がいくのは当然じゃね?

665:名無しさん@恐縮です 2008/07/05(土) 10:18:00 K4ecDuYN0
>>662
ビックリするかもしれないけど実を言うと走るって動作は左右の足を交互に使って行うものなんですよ


672:名無しさん@恐縮です 2008/07/05(土) 10:37:37 MmWiczJS0
>>665
>>662に限らず、「走る」というのがそういう動作だと知らずに
この教授を馬鹿とか何とか言っちゃう子、このスレにやたら多い。

たぶん、あまりに頭が悪いせいで、自分が専門家を越えていると本気で思えてしまう、
ということなんだろうけど、そういうタイプが松井信者には多いんだろうね、きっと。

678:名無しさん@恐縮です 2008/07/05(土) 10:54:42 7QU3pkZQ0
体重を余分に負担する事はなくとも、片方の怪我を意識すれば姿勢は狂ってくる訳だが。
片方の怪我が反対側に影響しないという決めつけの方が安直なんじゃねーか?
ま、体重減らしたほうがいいというのは合ってそうだし、松井本人の不摂生もあるとは思うが。

703:名無しさん@恐縮です 2008/07/05(土) 11:25:16 T9i5tkTW0
松井って明らかに身長サバよんでるな
駅ですれ違ったことあるが、189cmの俺から見て絶対182cmくらいしかないと思う
182くらいだったら体重は90台前半でなきゃ膝なんか治るわけない。

710:名無しさん@恐縮です 2008/07/05(土) 11:32:08 a7P53YDO0
>>703
つーか野手で190センチないのに100キロ超えてる選手ってほとんどいない
そりゃ名鑑の数字なんかサバ読みもあるだろうし、フィルダーみたいな極ピザにして一流な選手もいるけど、
ジャップの松井さんがその数値ってのは異様だよ、こっちから見ると


717:名無しさん@恐縮です 2008/07/05(土) 11:47:34 +6sbZnne0
>>1
ゴキティアンさんご機嫌っすねwww

739:右のラミレス、左の松井 2008/07/05(土) 13:26:16 tTM01GC20
【MLB】インディアンス、守護神ボロースキに戦力外通告 小林雅を新クローザーに指名
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1215226669/

去年タイトル取った選手があっさり首になるMLB・・


それなのに何故か解雇されない田舎雑魚球団の馬鹿リードオフと下手糞捕手・・



747:名無しさん@恐縮です 2008/07/05(土) 13:51:39 BZvp1oJO0
>>739
松井と一緒じゃん
ジャパンマネーだろ


769:名無しさん@恐縮です 2008/07/05(土) 17:14:29 XUQ83Tjq0
>>1
>今回の左ひざの腫れは、ここ数週間の走塁面での負担が主な原因だと考えられます。
松井選手は今季打率がよく、出塁して走る機会も増えた。

ちょっと塁に出る機会が多くなるとぶっ壊れちゃうのか
野球って鈍足には過酷なスポーツだな

775:名無しさん@恐縮です 2008/07/05(土) 18:23:12 lqTjh4flO
これはぶっとんだ自論だが足が不調だったから好打率を残せたんじゃないか?
痛いからスタンスが狭くなって柔軟なバッティングができた
変に力むと球技全般において結果が出ない
力の抜けたバッティングだから単打が増えたが
上半身のパワーで長打は、たまに出た
どうよw

776:名無しさん@恐縮です 2008/07/05(土) 18:27:16 Y+9OARsS0
>>775
間違ってないと思う。
ねんざした時もそうだし。
松井ってだいいち動く時になんでも力みすぎなんだよ。


781:名無しさん@恐縮です 2008/07/05(土) 18:46:13 5u2PNdYb0
>>1
死ねゴキータ

832:名無しさん@恐縮です 2008/07/06(日) 00:50:53 eIUY9MyD0
試合でのプレーについて、凡打したりエラーしたりして
ダメ出しするのはいい、叩くのは構わない
だが、1選手のケガをおもしろおかしく取り上げて、
スレを乱立させて誹謗中傷を意図的に招く奴は最低のクズだ
>>1

840:名無しさん@恐縮です 2008/07/06(日) 03:05:46 RzDsJaD9O
>>832 怪我ネタなのに、おもしろおかしくなってしまうのは、
松井さん記事の今までの持ち上げ方が異常だったから。
そして全てが松井さんの自業自得だから。

誰だってフツーの選手なら、(多村とか除くw)
怪我には残念とか可哀相とかを、まず思う。



posted by 2chダイジェスト at 06:22| Comment(0) | TrackBack(0) | MLB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

アクセスランキング ブログパーツ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。