2008年07月25日

【映画/漫画】「ナルト」「ブリーチ」「犬夜叉」etc、日本のマンガがどんどん映画化?北米のマンガ出版社VZメディアがハリウッドに参入

1:アザラシールφ ★ 2008/07/24(木) 00:14:47 ???0
サンフランシスコを拠点に「ナルト」「デスノート」「ブリーチ」など日本の漫画を北米で出版する
出版社VIZメディアが、自社のマンガを映画化するための映画製作会社VIZ Productions を設立した。

VIZ Productionsはハリウッドに本拠を構え、代表はジェイソン・ホフス氏。
もともとスティーヴン・スピルバーグ率いるアンブリンやドリームワークスの重役を務め、
多くの映画製作にかかわってきた人物だ。

同社の親会社VIZメディアは、小学館、集英社、小学館集英社プロダクションの共同出資会社。
そのため、人気マンガを数多く扱っており、「ナルト」、「ブリーチ」、「デスノート」、「犬夜叉」、
「モンスター」など北米で出版されるマンガの半数を手がけている。

VIZ Productionsは、親会社の集英社と小学館、そして新たに白泉社の作品を扱う。
また、日本の漫画家、出版社と、ハリウッドの映画関係者のパイプ役を務めるとともに、
自社のマンガの映画化の企画開発やプロデュースを独自で行う。

「理想を言えば、来年に2本、再来年には2〜3本のマンガタイトルを映画化したい」とその展望を話した上で、
「しかし、大勢の人たちが映画の企画を持ち寄るので競争は激しい」と付け加えた。
>>2に続く)

ソース:
http://www.varietyjapan.com/news/business/2k1u7d0000066g2m.html
(画像)英語版の「ブリーチ」。アメリカの若者に人気のマンガだ。
http://www.varietyjapan.com/news/business/2k1u7d0000066g2m-img/2k1u7d0000066g40.jpg


スレッド関連情報

【元スレッド】
2ch 【 【映画/漫画】「ナルト」「ブリーチ」「犬夜叉」etc、日本のマンガがどんどん映画化?北米のマンガ出版社VZメディアがハリウッドに参入

【関連リンク】
イザ! 【 【週刊ハリウッド】スーパーヒーロー続々、マー…
イザ! 【 全米最大、マンガの祭典「サンディエゴ・コミコ…
Yahoo!ニュース 【 <スター・ウォーズ>新作アニメ「クローン・ウォーズ」公開記念でグッズ先行発売
Yahoo!ニュース 【 北米のマンガ出版社VIZメディアがハリウッドに参入 「デスノート」「ブリーチ」「モンスター」などを出版
Yahoo!ニュース 【 <映画原作ゲーム>「スター・ウォーズ」のゲームとは? まとめ本が出版中
Yahoo!ニュース 【 しょこたんギガント興奮!米最大アニメ・エキスポ開幕

Wikipedia 【 ブリーチ


▽以下は2ちゃんねるのダイジェスト 【 抽出レス数 = 100(606中) 】


2:アザラシールφ ★ 2008/07/24(木) 00:14:58 ???0
しかし、現状をみても『スピード・レーサー』のように、これから続々と日本のマンガやアニメを原作とした
ハリウッド映画が製作されていくだろう。すでにハリウッドでは、「鉄腕アトム(Astroboy)」、「ガッチャマン」、「デスノート」、
「攻殻機動隊」、「アキラ」、「寄生獣」などの企画が続々と進行している
(「ハリウッドで企画進行中!日本のマンガ・アニメ原作の映画」参照)。
 http://www.varietyjapan.com/features/anime/02/index.html

このように、最近になって、出版社が映画製作に乗り出すケースは多い。
記事の映画化を行うようになったニューヨークタイムス紙や、カプコンのように多くのゲーム会社も
自社商品の映画製作を独自で行うようになった。その背景には、マーベルなどアメリカのコミック出版社が
『アイアンマン』や『インクレディブル・ハルク』などの映画製作に参入し、大ヒットさせた実績がある
(「日本のマンガ&アニメがハリウッドを制覇する日!?」参照 )。
 http://www.varietyjapan.com/features/anime/01/p04.html

ホフス氏は、「『ナルト』『ブリーチ』『デスノート』『ヴァンパイア騎士』『モンスター』など、
幅広い年齢層に受ける作品がまだまだたくさんありますよ」と、日本のマンガがハリウッド映画になるかっこうの素材であることをアピールした。
現在ハリウッドの映画業界がアメコミや日本のマンガに目をつけている。
そんななか、VIZ Productionsがハリウッドでどこまで日本のマンガを映画化できるか、楽しみだ。

●なぜ今、日本のマンガがハリウッドの映画関係者たちに注目されているか。詳報は「日本のマンガ&アニメがハリウッドを制覇する日!?」へ。
http://www.varietyjapan.com/features/anime/index.html

579:名無しさん@恐縮です 2008/07/25(金) 00:29:14 EXstVlcl0
>>2
おい、寄生獣の企画はそこのページにはないじゃん
いい加減だな。


26:名無しさん@恐縮です 2008/07/24(木) 00:27:52 /fRAolqG0
寄生獣は映画化するのには向いてるよな
長さ的にも絵的にも
うまくやればメッセージ性も持たせることができる

28:名無しさん@恐縮です 2008/07/24(木) 00:31:14 4SoHC7Nz0
>>26
ただのSFアクション映画になるでしょ


36:名無しさん@恐縮です 2008/07/24(木) 00:35:05 zZwT2qfc0
ブリーチのミュージカルは、テニプリをはるかに上回ってるからなw
色んな意味でw
アニメを映画化、実写化するセンスが分からない。
マリオも日本人から見れば微妙だったし。<映画

57:名無しさん@恐縮です 2008/07/24(木) 00:43:56 P751Y9w7O
>>1
ブリーチwww
っていうかツッコミいれるべきは、
『久保帯人』が
『Tite Kubo』になってる点だなwwオサレすぐるw
いや〜〜〜〜〜〜〜〜
もう一回伝説の【久保日記】が読みたくなってきたwググろ

64:名無しさん@恐縮です 2008/07/24(木) 00:48:19 bSjDZlut0
>>57
懐かしいな
あの祭りは面白すぎた


63:名無しさん@恐縮です 2008/07/24(木) 00:48:19 mWtqfke80
漫画が物語の表現媒体としてナンバー1であることをハリウッドが認めたんだろうな
映画一本見るより青年漫画雑誌一冊読んだほうがよっぽど充実した時間を過ごせる

72:名無しさん@恐縮です 2008/07/24(木) 00:53:50 SoBnoDoN0
途中までしかしらないけど
ナルトもブリーチも行き当りばったりの展開で酷いなあれ

77:名無しさん@恐縮です 2008/07/24(木) 01:02:43 SJKktIbw0
今のアニメーター達がティムバートンに金の力で映画を取れなくして
その頃の韓国人アニメーター達は得意がって色んな角度からカメラで取る映像を
やりまくるだろう
米国人たちは日本人だと思って映画で沢山やりまくるだろう
一部のアニメーターらは干されていて私達?が発明したものを
こんな物は大学を出れば簡単に出来ると言って大学のデザイナーの絵の描き方で
線や形をシャープにして美少女と呼ばれるもので企業はお金儲けをするだろう
大学出の絵を書いてる人に自分達が発明したものと同じものを発明して欲しいと言うと
笑いながらそれは出来ないと言うだろう
という変な噂があったね

160:名無しさん@恐縮です 2008/07/24(木) 02:02:20 Pq5W8YiG0
>>77
何言ってんだかわかんない


80:名無しさん@恐縮です 2008/07/24(木) 01:04:29 GmajX1h/0
漫画ならいいけど
映画化は無理でショ。
アメリカ人て頭単純だから、シンプルなストーリーじゃないと
受けない。
日本の情緒的なストーリーとか受けないよ。

98:名無しさん@恐縮です 2008/07/24(木) 01:14:37 P751Y9w7O
>>67
>>71
一部だけど
あったよ久保日記ww名言でまくり久保師匠wwwwwwww
http://piza.2ch.net/ymag/kako/967/967865179.html

105:名無しさん@恐縮です 2008/07/24(木) 01:21:03 eke9Te60O
スピードレーサーとかドラゴンボールとかゲゲゲの鬼太郎とか最近日本アニメを映画化したものの
しかもメインキャラに毎度のように韓国人が入ってくるが冗談抜きでにやめてほしい。
あれは日本にもハリウッドにもなんのメリットもないでしょうに。

113:名無しさん@恐縮です 2008/07/24(木) 01:24:35 sDLZ0TG50
>>105
ハリウッドに日本人がいないんだよ。いてもケインコスギくらい。
で、中国韓国が腐るほどいる、オーディションやるとそいつらばっか。
だから菊地凛子みたいなのが日本人というだけで受かる。


302:名無しさん@恐縮です 2008/07/24(木) 07:29:52 cbYAxBMa0
>>105
日本漫画のハリウッド映画化の殆どを手がけてるのが韓国人のプロデューサーだからね
韓国人の民族性を考えれば、俳優に自国人を押し込むだろ


121:名無しさん@恐縮です 2008/07/24(木) 01:29:30 3x7zxtka0
>>113
ということは英語が話せて援護そこそこならハリウッドスターか
近所の女の子に話して目を輝かせてみるわ


124:名無しさん@恐縮です 2008/07/24(木) 01:31:02 c/jKs/7y0
いい加減、ハリウッド実写>>>原作・アニメ、
実写化の情報でざわつく、みたいな風潮はやめないか
もはや、ハリウッド映画自体が糞なんだから・・・

133:名無しさん@恐縮です 2008/07/24(木) 01:40:41 ji0yjoqc0
>>124
今の日本アニメも大半が糞でしょ?


164:名無しさん@恐縮です 2008/07/24(木) 02:08:29 DECvjdtp0
>>124
「映画化の話題」であれこれ話してるところに
「ハリウッド」のキーワードに過敏に反応してるのはおまえなんじゃ・・


125:名無しさん@恐縮です 2008/07/24(木) 01:31:21 q6u4BG8a0
まぁ、欧米では基本的に、
漫画なんてガキの読むモノだからな。
ガキ向け映画になるのは当たり前。

大人になって漫画を読んでる日本は異端。

131:名無しさん@恐縮です 2008/07/24(木) 01:39:23 oTdT+O0s0
>>125
そういうこといってるオタクいるけどな。はっきりいって、ウリナラは一番とノリがかわらんぞ。
井の中の蛙だよ。日本の漫画とハリウッドなんか、缶けりとサッカーぐらいの差が世界ではある。


137:名無しさん@恐縮です 2008/07/24(木) 01:45:17 z0T34wco0
>>1
言っちゃ悪いが、この会社、確実に倒産するなw

日本の漫画を映画化なんてしても、絶対当たらない。
原作に忠実な話を好む日本では、ハリウッド版の改悪作品なんて売れないし、
アメリカ国内でも原作を知らない人が突飛すぎる話を受け付けるわけがない。

138:名無しさん@恐縮です 2008/07/24(木) 01:45:24 bJVDpfuc0
日本の漫画とかの原作の実写化で成功したものなんてあるの?

149:名無しさん@恐縮です 2008/07/24(木) 01:55:28 4kVpy+GF0
映画 「20世紀少年」 予告 Movie trailer
http://jp.youtube.com/watch?v=63UsQC1_tNo

面白そうだが ケンヂの歌が寒い仕上がりになって失敗すると思うw


153:名無しさん@恐縮です 2008/07/24(木) 01:57:48 KNJXgPnu0
>>149
60億だっけ?
日本映画で60億稼いだ映画ってそんな何本もあるのか?
実写で


165:名無しさん@恐縮です 2008/07/24(木) 02:08:50 tKvX22TJO
ナルトとか鰤とか犬夜叉なんて実写絶対無理だろ。
ハリウッドでやったらこれCGはいいかもしれん外人とかになってたりするんだろ?
犬夜叉と鰤なんか日本設定じゃないと話崩壊だし。

166:名無しさん@恐縮です 2008/07/24(木) 02:10:32 LCJu20UE0
犬夜叉なんて思い切り日本なのに、一体どうやって米映画にすんの?
またチャイニーズやらコリアンやらを引っ張ってくんのかな?

作者の「主役は絶対日本人に!」というのを完全無視し、中国人を芸者役にしてコケたSAYURIの二の舞だね。

171:名無しさん@恐縮です 2008/07/24(木) 02:14:03 4kVpy+GF0
アメリカで人気のある漫画って日本風味のものが多いから実写化でおかしなことになるんだよな
はじめから欧米が舞台の漫画か完全な異世界ファンタジーならうまくいくんだろうけど、
その手のものでなんか人気のある漫画ってあるかな


172:名無しさん@恐縮です 2008/07/24(木) 02:15:38 ZI9G96oU0
>>171
ベルセルク

まぁ、実写化は無理だろうけど


175:名無しさん@恐縮です 2008/07/24(木) 02:19:38 4kVpy+GF0
>>172
ヘルシンクとかブラムとかもいけるかな?
いま日本でブラムの3Dアニメ作ってるけど、絶望的な出来だからハリウッドで作って欲しいw



189:名無しさん@恐縮です 2008/07/24(木) 02:32:44 gKzvb9ob0
>>172
ベルセルクなら実写化できるよ。どうせ使徒はCGなんだから。

クレイモアやベルセルクなら、少しはヒットする可能性がありそう。

観客の対象が多いからね。


179:名無しさん@恐縮です 2008/07/24(木) 02:23:10 CsYX56Fk0
マンガ、アニメの作品の実写版で当たったためしないな

182:名無しさん@恐縮です 2008/07/24(木) 02:25:28 j99NEkH80
>>179
NANA  デスノート 当たってるでしょうが


205:名無しさん@恐縮です 2008/07/24(木) 02:58:34 gKzvb9ob0

犬夜叉のハリウッド版



期待しないが、ある意味、見てみたい気がする。

214:名無しさん@恐縮です 2008/07/24(木) 03:18:21 tKvX22TJO
>>205 CGとセットだけは凄そうだけど、それ以外がまったく期待できない。
舞台が日本じゃなくアメリカとかに改悪されてたらどうするよ。
誰がそんなの見るんだよと。


216:名無しさん@恐縮です 2008/07/24(木) 03:19:39 tmcJ4yWq0
ナルトとブリーチのハリウッド映画化とか世も末だな

233:名無しさん@恐縮です 2008/07/24(木) 03:39:20 ezDqv8jl0
まあどんどん映画にしてくれれば
「ハリウッド糞wwwやっぱ日本のMANGA最強www」と
世界中にアピールされるわけだ

235:名無しさん@恐縮です 2008/07/24(木) 03:45:45 sh62yzFk0
漫画じゃねぇけど、貴志祐介のクリムゾンの迷宮なんて映画化すればヒットしそうだけどな
森のすべてがFになるとかもハリウッドで製作すれば結構良質なサスペンスになりそう

237:名無しさん@恐縮です 2008/07/24(木) 03:47:05 WcJce8wR0
毎回、日本の良質なアニメや映画をハリウッドがリメイクして腐敗させてる。


246:名無しさん@恐縮です 2008/07/24(木) 04:03:17 zMjwtRx2O
なんか日本の漫画をハリウッドで白人が演じるのが悲しい。

291:名無しさん@恐縮です 2008/07/24(木) 05:21:51 ezDqv8jl0
コブラがハリウッド映画の漫画家みたいな感じだもんな
ちょっとみたいな

306:名無しさん@恐縮です 2008/07/24(木) 07:33:30 roWf5/HZ0
ハリウッドはもう完全に斜陽
邦画に完璧に負けた
DMCとか見れば外人に映画化してもらう必要はもうない
日本のがもう上

324:名無しさん@恐縮です 2008/07/24(木) 07:49:58 v3e3qqnC0
でも日本映画って韓国よりも金かかってないぐらいしょぼいよね、なんでだ?

326:名無しさん@恐縮です 2008/07/24(木) 07:53:05 roWf5/HZ0
http://jp.youtube.com/watch?v=bcu8W-3XjjM
DMC
http://jp.youtube.com/watch?v=rE6Gy73Mo4o
あずみ

ハリウッドいらない

333:名無しさん@恐縮です 2008/07/24(木) 07:59:50 8QOjxpHXO
>>326

DMCってデビルメイクライかの略かと思った。映画はいつやるんだろ?


338:名無しさん@恐縮です 2008/07/24(木) 08:02:07 TYrbSedI0
>>326
DMCは奇跡的にいい出来になるかもしらんが、あずみはデスノート同様、もう救い用のないゴミ映画だ。
上戸のナヨナヨ殺陣はもう本当許しがたい。北村も金子も消えてくれ!!


330:名無しさん@恐縮です 2008/07/24(木) 07:57:46 Q4XZ1CfW0
米では映画化を望んでいるやつが多いのか?
クソ映画になるだけだろ
日本のマンガに関しては手をださないでほしいな

334:名無しさん@恐縮です 2008/07/24(木) 08:00:06 roWf5/HZ0
http://jp.youtube.com/watch?v=SCnP4-MRJzY&feature=related
ハリウッドいらない
CGも日本のが上

346:名無しさん@恐縮です 2008/07/24(木) 08:07:18 TYrbSedI0
>>334
その画作るソフトもハードもOSも見本も多分全部アメ製ですぜ旦那。。


347:名無しさん@恐縮です 2008/07/24(木) 08:07:52 O7g36B7k0
>>334
映像見て確信した。やっぱハリウッドは必要だわ。


354:名無しさん@恐縮です 2008/07/24(木) 08:12:20 gxl7JbfC0
>>334
もうFFは完全に日本人に向けては作られてないんだなw


343:名無しさん@恐縮です 2008/07/24(木) 08:04:13 uTUg8vQL0
なんでも映画にしたがる馬鹿脳みそ
文字読めないんじゃないのこいつら

357:名無しさん@恐縮です 2008/07/24(木) 08:13:29 j85WQj5g0
>>343
海外版のコミックは左読みで印刷も反転していて
日本の漫画と同じようには読めないみたいだ
シーンなどの擬音も英訳できないらしくサイレトと訳されている


361:名無しさん@恐縮です 2008/07/24(木) 08:16:06 LJg81mJE0
>>357
おいおい何十年前の話だよ
最近は海外でも日本漫画は右綴じ出版が基本


345:名無しさん@恐縮です 2008/07/24(木) 08:06:56 t0PD0p7iO
日本でドラマ化とか映画化される時に糞だ原作レイプだと叩かれる作品が多いが
ハリウッドでも同じことになりそうだね。

350:名無しさん@恐縮です 2008/07/24(木) 08:09:59 pMSN4WOi0
ラピュタの実写化はハリウッドの義務

356:名無しさん@恐縮です 2008/07/24(木) 08:13:14 vKYX5pm90
>>350
「見ろ、人がゴミのようだ!」だっけ
一番の見せ場の台詞、あれを上手く英訳できなかったらその時点でクソ映画決定になる危険があるな


351:名無しさん@恐縮です 2008/07/24(木) 08:11:13 2o/V3NbF0
ドラゴンボールはどう見てもコケるのに何故
映画化したの?アニメや漫画が世界的に人気でも
実写版は別物だろう?ハリウッド関係者何考えてるの?

362:名無しさん@恐縮です 2008/07/24(木) 08:16:19 SFt/PG3xO
北米とかのナルト人気って日本と比べたら異常だよな
外人のツボはよくわからないわ

366:名無しさん@恐縮です 2008/07/24(木) 08:17:38 BL2V9iU30
>同社の親会社VIZメディアは、小学館、集英社、小学館集英社プロダクションの共同出資会社。
>そのため、人気マンガを数多く扱っており、「ナルト」、「ブリーチ」、「デスノート」、「犬夜叉」、
>「モンスター」など北米で出版されるマンガの半数を手がけている。
原作破壊かと思ったが、日本の出版社、版権元も出資してたら
今までの原作破壊より、よさげ。
期待してる。

372:名無しさん@恐縮です 2008/07/24(木) 08:20:00 uBACPJ4PO
映画にもアニメにも興味がないけど、
一休さんがハリウッドの実写でやったら絶対見に行くよ。

376:名無しさん@恐縮です 2008/07/24(木) 08:29:57 roWf5/HZ0
http://jp.youtube.com/watch?v=SpbvGuH5uf4
ブリーチライブ
変な実写化しても日本版見たファンがアメリカに腐るほどいるから
ハリウッドやめといた方がいいよ

384:名無しさん@恐縮です 2008/07/24(木) 08:34:33 L9HVXafW0
アニメ実写化で成功したのってあったか?
スピードレーサーは法則発動で撃沈したし、北斗の拳なんて制作費のわりにしょぼすぎだったし
ドラゴンボールはネタで見に行くつもりだけどなw

385:名無しさん@恐縮です 2008/07/24(木) 08:34:45 BL2V9iU30
「ナルト」、「ブリーチ」、「デスノート」
この3つは、主人公日本人でなくても違和感なく問題なさそう。
ブリーチは日本人主役、日本設定にした方がいいな。
原作とキャラ設定が面白いし。
映画2時間ものだから映画用脚本の出来が全てだな

401:名無しさん@恐縮です 2008/07/24(木) 09:06:24 8T8RwMJz0
はだしのゲン・蛍の墓をハリウッド映画化
日本が一方的に悪になって描かれるんだろうけどなw

413:名無しさん@恐縮です 2008/07/24(木) 09:21:55 Qhn7xvxw0
ハリウッドのやつらは結局日本アニメを下に見ていて原作だけ手っ取り早く
買って実写化して、自分らの手柄にするつもりなんだろう。
そんな強奪メンタリティだからろくなものができない。
アメコミは大事にするくせに。ゴーストライダーですらそこそこのクオリティだったし。


417:名無しさん@恐縮です 2008/07/24(木) 09:33:53 4xBJZu4l0
逆にハリウッド映画を日本でアニメ化してほしい。
もちろんレイプしまくってな。

423:名無しさん@恐縮です 2008/07/24(木) 09:56:34 nRnGVXkQ0
ハリウッドよりも日本の漫画の方が面白いからじゃね

436:名無しさん@恐縮です 2008/07/24(木) 10:30:13 eVWiBr8rO
エアマスターならハリウッドに合うと思うんだがなぁ
日本の漫画から本気で映画化したい作品を探せば、いくらでもあると思うけど
そこでナルトとかブリーチっていうのは、要はお金儲けのためでしかないってことだよね


458:名無しさん@恐縮です 2008/07/24(木) 11:13:12 9ono50h50
日本の漫画ってハリウッド合わない感じがする。


478:名無しさん@恐縮です 2008/07/24(木) 11:40:39 /YZ0v/+C0
これって日本の出版社が出資する会社が
作品作りするって事だから、今までみたいに
ただ買い叩かれるよりはマシじゃないかな。

それにしてもビバップは実写向きだと思うし
欧米での人気もあるのに実写化の話は聞かないな。

490:名無しさん@恐縮です 2008/07/24(木) 12:20:40 ftw12qThO
>>478
実写化されるようだぜ。
スパイク役はキアヌがやるかもしれないとの事。



481:名無しさん@恐縮です 2008/07/24(木) 11:47:22 roWf5/HZ0
ハリウッドより日本で映画化した方がいい漫画が大半
魔人探偵ネロ?とか

489:名無しさん@恐縮です 2008/07/24(木) 12:18:58 WcJce8wR0
ハリウッドは日本が磨き上げた自作に泥を塗る作業をしてるだけ。

494:名無しさん@恐縮です 2008/07/24(木) 12:24:00 roWf5/HZ0
>>489
同意
ゲームの映画化も反対


501:名無しさん@恐縮です 2008/07/24(木) 12:31:08 kf7pQo9e0
アメリカって日本の漫画とかに恐怖してんだよ
おもしろすぐるwwwって
だからワザとつまらない映画作って日本で流行ってる漫画は面白くない猿漫画
って工作してる!大金かけてw悪趣味すぎ。

529:名無しさん@恐縮です 2008/07/24(木) 14:40:59 EWyfwbqX0
BLEACHの戦闘

A「これが私の本気です」
B「私はその倍強いです」
A「実は実力を隠してました」
B「私もまだ本気ではありません」
A「体に反動が来ますが飛躍的にパワーアップする術を使わせていただきます」
B「ならば私も拘束具を外します」
A「秘められた力が覚醒しました」
B「私は特殊な種族の血を引いており、ピンチになるとその血が力をもたらします」
A「覚悟によって過去を断ち切ることで無意識に押さえ込んでいた力が解放されます」
B「愛する人の想いが私を立ち上がらせます」

559:名無しさん@恐縮です 2008/07/24(木) 18:59:32 k22vXNQF0
>>529
ナルトのサスケ・イタチ戦も負けず劣らず凄かったよなw
幻術幻術うるせーよっていう


563:名無しさん@恐縮です 2008/07/24(木) 19:18:33 ozIxqBtD0
>>559
それは元々幻術合戦になっても別におかしくないと思うんだ。
ぶりちは知らんけど。


543:名無しさん@恐縮です 2008/07/24(木) 15:34:35 GhKWRjo20
ブリーチ、ナルト、犬夜叉・・・和風に手を出したがるわりには
銀魂はスルーなのかwwあれのほうが何でもやれそうなのに

546:名無しさん@恐縮です 2008/07/24(木) 15:44:38 /qaQi9Ju0
>>543
その3つとワンピースはアメリカでも
アニメやコミックが人気だけど
銀魂はあんまり聞かないからなぁ・・


554:名無しさん@恐縮です 2008/07/24(木) 16:57:50 Xp5paezdO
>>543
やっぱりギャグ要素でかい漫画は、海外では不利なんじゃね?
笑いのツボとか違うだろうし、日本人じゃないとわからないネタ多いし


544:名無しさん@恐縮です 2008/07/24(木) 15:34:51 XV0IU/a70
忍者漫画ならどうみてもナルトよりバジリスクのほうが面白いとおもう俺は異端なのかな

545:名無しさん@恐縮です 2008/07/24(木) 15:39:36 +m8UN3SA0
>>544
ナルトの大まかなルーツがバジリスクだからその感覚は正しい
今ある忍者モノの特殊能力者バトル方式を確立したのが山風だから
考証がリアルな忍者漫画なら落第忍者乱太郎こそ至高
あれなら東洋版ハリポタみたいな感じでしかも忍者でウケるだろ


550:名無しさん@恐縮です 2008/07/24(木) 16:29:10 dKzB0mf50
>>545
その山風に影響を受けた川尻善昭の
獣兵衛忍風帖をベースにした実写映画を
ハリウッドが作ってるらしい。
よりにもよって主演がチョンらしい。


552:名無しさん@恐縮です 2008/07/24(木) 16:41:28 aFpBRwrX0
>>550
金城武と真田広之とガクトはアジアでお山の大将やっていないで早急にオーディション受けに行くべき


574:名無しさん@恐縮です 2008/07/24(木) 21:31:43 +FwjNoHO0
>>552
ガクトは今度向こうの映画に出るらしいぞ


584:名無しさん@恐縮です 2008/07/25(金) 04:08:56 62toGlQk0
>>574
サムライ役らしいね。パールハーバーの主役の相棒役だから、それなりの
メジャー映画なんだろうか。


553:名無しさん@恐縮です 2008/07/24(木) 16:54:50 rkYVYuDa0
>>544-545
バジリスクって風太郎の甲賀忍法帳が原作じゃなかったっけ?
あれなら、「忍 SHINOBI」として映画化されて大コケしてたじゃん。

564:名無しさん@恐縮です 2008/07/24(木) 19:32:24 k22vXNQF0
>>563
おかしくないとかじゃないと思うが・・・下手したら>>529より惨いよ
殺す→「幻術だ」とか繰り返して使ったらギャグでしょw

566:名無しさん@恐縮です 2008/07/24(木) 19:55:28 ozIxqBtD0
>>564
ごめん、何言ってるのかちっともわからん。
わかったのはそう思う人もいるって事だけだ。


575:名無しさん@恐縮です 2008/07/24(木) 21:36:45 WCApYk9r0
海外で評価されないと自尊心を保てない日本のOTAKU産業って…(笑)

585:名無しさん@恐縮です 2008/07/25(金) 04:10:32 ZdFa5e2aO
邦画で実写化されるより700倍まし。
なにゆえ邦画の漫画アニメの実写映画は糞以下だらけなのか。

591:名無しさん@恐縮です 2008/07/25(金) 05:11:59 PDb/PjBA0
>>574
> >>552
>ガクトは今度向こうの映画に出るらしいぞ
歌手のGackt(年齢非公表)が、俳優としてハリウッド・デビューすることが22日、
分かった。日本の伝統芸能の文楽をテーマにした米アクション映画「Bunraku」
(ガイ・モシェ監督、来年公開。日本公開は未定)で、主演ジョシュ・ハートネット(29)の
相棒役の武士を演じる。昨年のNHK大河ドラマ「風林火山」の上杉謙信役で新境地を開拓した
Gacktが、今度は世界を戦場に大和魂を見せつける。

サムライ・Gacktが、新たなステージを求めて、川中島からハリウッドに出陣する。
「Bunraku」は日本の伝統芸能の文楽をはじめ、折り紙やゲームなど和にゆかりの
ある多彩な要素を盛り込んだ異色のアクション作。ハートネット演じる流浪人・ドリフターの
復讐(ふくしゅう)劇で、Gacktはその相棒のサムライ・Yoshi役を務める。

今作の脚本・監督を務めるモシェ氏が、昨年の大河ドラマ「風林火山」で究極のビジュアル系・
謙信に魅せられ、主人公のパートナー役にGacktを熱望。3月下旬に緊急来日し、
出演交渉を行った。

Gacktも「監督自ら日本に足を運び、この映画と僕の出演に対する熱い思いを何度も
語り続ける姿勢に心を打たれ、この映画における僕の必要性を強く感じました」とオファーを
快諾。「『風林火山』で演じた新たな上杉謙信像の表現が世界に認められたことを光栄に
思います。http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20-OHT1T00074.htm

posted by 2chダイジェスト at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

アクセスランキング ブログパーツ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。