2008年08月07日

【赤塚不二夫さん葬儀】タモリさん弔辞で声震わせ「私も作品」

1:帰社倶楽部φ ★ 2008/08/07(木) 12:49:38 ???0
マンガ家の赤塚不二夫さんの葬儀が7日、東京都中野区の宝仙寺で営まれた。交流のあったマンガ家や芸能人、
ファンらが「ギャグの神様」との別れを惜しんだ。

祭壇には穏やかな表情の遺影とともに「天才バカボン」「ひみつのアッコちゃん」などのキャラクターの絵が飾られた。
ひつぎには、原稿用紙や鉛筆、愛猫「菊千代」との写真などが納められた。
弔辞を読んだのは、タレントのタモリさんやマンガ家の北見けんいちさんら。タモリさんは「あなたは生活のすべてが
ギャグでした。あるがままを肯定し、受け入れ、人間を重苦しい陰の世界から解放しました。すなわち『これでいいのだ』
と。私も、あなたの数多くの作品の一つです」と声を震わせて語った。
北見さんは「上半身裸で銀玉鉄砲を打ち合ったり、『誰が一番酸っぱくない顔でレモンをかじれるか』を競ったり、
そんな時の先生は子どものように幸せそうでした」。
葬儀委員長の藤子不二雄(A)さんは「トキワ荘の仲間はほとんどいなくなった。ずーっと兄弟のように付き合って
くれてありがとう」と話した。

[朝日新聞]2008年8月7日12時12分
http://www.asahi.com/culture/update/0807/TKY200808070146.html

赤塚不二夫さんの葬儀で弔辞を述べるタモリさんと参列する藤子不二雄(A)さん(右端)
http://www2.asahi.com/culture/update/0807/images/TKY200808070162.jpg
記帳、焼香するファンたち
http://www2.asahi.com/culture/update/0807/images/TKY200808070148.jpg

[関連スレ]
【芸能】赤塚不二夫さん通夜に1200人 タモリさんも参列
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1218026682/
【芸能】タモリ「肉親以上」赤塚不二夫さん死去の心境吐露
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1217884624/

弔辞は>>2-


スレッド関連情報

【元スレッド】
2ch 【 【赤塚不二夫さん葬儀】タモリさん弔辞で声震わせ「私も作品」

【関連リンク】
イザ! 【 赤塚不二夫さん葬儀 タモリさんの弔辞全文
イザ! 【 「あなたの死もまたギャグ…」  赤塚不二夫さ…
イザ! 【 赤塚不二夫さん通夜に約1200人が参列

Wikipedia 【 タモリ


▽以下は2ちゃんねるのダイジェスト 【 抽出レス数 = 100(1001中) 】


2:帰社倶楽部φ ★ 2008/08/07(木) 12:49:51 ???0
■タモリさん弔辞は次のとおり

8月2日にあなたの訃報に接しました。6年間の長きにわたる闘病生活の時間、わずかですが、回復に向かって
いましたのに残念です。
10代の終わりから我々の青春は赤塚不二夫一色でした。
何年かのちに私がお笑いの世界をめざして、九州から上京して、新宿のキャバレーでライブのようなことをやっていたとき、
あなたは突然目の前に表れました。その時のことは今でもはっきり覚えています。
赤塚不二夫が来た。あれが赤塚不二夫だ。私を見ている。この突然のできごとで、私は、あがることさえできませんでした。
終わってやってきたあなたは、君はおもしろい。お笑いの世界に入れ。8月末にある僕の番組に出ろ。それまでは住む
ところがないなら私のマンションにいろ。
自分の人生や他人の人生にも影響を及ぼすような大きな決断をこの場でしたのです。それにも度肝を抜かれました。

それから長いつきあいが始まりました。しばらくは新宿の寿司(すし)屋で夕方に集まっては、いろんなねたをつくり
ながら教えを受けました。
いろんなことを語ってくれました。あなたが言ってくれたことは金言として心の中に残っています。そして仕事に生かして
います。

151:名無しさん@恐縮です 2008/08/07(木) 13:11:34 QpUD5oRY0
>>2
赤塚さんにしてみれば「変なヤツが目の前に現れた!」だったろうなw


284:名無しさん@恐縮です 2008/08/07(木) 13:27:16 OPq/Sw8H0
>>2
全俺の心に沁みた。


3:帰社倶楽部φ ★ 2008/08/07(木) 12:50:00 ???0
赤塚先生は本当に優しい方です。シャイな方です。麻雀(マージャン)をする時も、相手の機嫌を悪くするのを恐れて、
ツモでしかあがりませんでした。あなたが麻雀に勝ったところを見たことがありません。
しかし、その裏には強烈な反骨精神もありました。あなたはすべての人を快く受け入れました。そのために、だまされた
ことも数々あります。金銭的にも大きな打撃を受けたことがあります。しかし、後悔の言葉や相手を恨む言葉をきいた
ことがありません。
あなたは父のようであり、兄のようであり、時折見せる無邪気な笑顔は年の離れた弟のようでもありました。

あなたは生活すべてがギャグでした。ギャグによってものごとを無化していったのです。あなたの考えは、すべての
できごとを前向きに肯定し受け入れました。それによって、人間は重苦しい陰(いん)の世界から解放され、軽やかになり、
また、時間は前後の関係を断ち放たれて、そのとき、その場が異様に明るく感じられます。それをあなたは見事にひとこと
で言い表しました。すなわち「これでいいのだ」と。


46:名無しさん@恐縮です 2008/08/07(木) 12:58:02 i6EriAbS0
たこちゃんのとこ抜けてない?

>>3
たこちゃん(たこ八郎さん)の葬儀のときに、大きく笑いながらも目からぼろぼろと涙がこぼれ落ち、
出棺のときたこちゃんの額をピシャリと叩いては『このやろう逝きやがった』とまた高笑いしながら、
大きな涙を流してました。あなたはギャグによって物事を動かしていったのです。



4:帰社倶楽部φ ★ 2008/08/07(木) 12:50:09 ???0
いまふたりで過ごしたいろいろなできごとを思い浮かべています。一緒に過ごした正月。そして海外へのあの珍道中。
どれもがこんな楽しいことがあっていいのかとおもうばかりのすばらしい時間でした。
最後に会ったのは五山の送り火です。あのときのあなたの柔和な笑顔はお互いに労をねぎらっているようで、一生忘れる
ことができません。

あなたは会場のどこか片隅で、ちょっと高いところから、あぐらをかいて、肘(ひじ)をつき、にこにこと眺めている
ことでしょう。そして、おまえもお笑いやってるなら弔辞で笑わせてみせろと言っているにちがいありません。
あなたにとって死もひとつのギャグなのかもしれません。

人生で初めて読む弔辞が、あなたのものになるとは夢想だにしませんでした。私はあなたに生前お世話になりながら
ひとこともお礼をいったことがありません。肉親以上の関係であるあなたとの間に、お礼をいうときにただよう、
他人行儀のような感じがたまらなかったからです。他の人から、あなたも同じ気持ちだったと聞きました。しかし、
いまお礼を言わせていただきます。赤塚先生、お世話になりました。本当にありがとうございました。
私もあなたの数多くの作品の一つです。合掌。

722:名無しさん@恐縮です 2008/08/07(木) 14:32:38 /47hlDsW0
>>4
夢想だにしませんでした。ってなんか変だと思ったけど
TVでは予想だにしませんでした。ってなってたよ。


32:名無しさん@恐縮です 2008/08/07(木) 12:56:09 1VT6nw+j0
>あなたは生活のすべてがギャグでした。
>あるがままを肯定し、受け入れ、人間を重苦しい陰の世界から解放しました。
>すなわち『これでいいのだ』と。

即興でこれが出てくるってことは日頃から思ってたんだろうな
数日で作った薄っぺらい言葉じゃない

44:名無しさん@恐縮です 2008/08/07(木) 12:57:35 cQifvn120
>>32
なんか紙持って喋ってるけどあれ白紙らしいぜ
読んでるんじゃなくて自分の言葉で喋ってる


38:名無しさん@恐縮です 2008/08/07(木) 12:56:48 UvHlho/H0
タモリさんは赤塚さんが仕事をいっさいなくなったときに、さりげなく物質的支援を行っていた。
赤塚さんが持っていた車などを買取り、あるいは自分の会社の役員にしたりした。
ところが赤塚さんはそのお金を「タモリ基金」として貯金していたそうだ。
タレントはいつ売れなくなるかわからないという気持ちからだった。

154:名無しさん@恐縮です 2008/08/07(木) 13:12:01 ngB1Biu60
>>38
('A`)また都市伝説かw


40:名無しさん@恐縮です 2008/08/07(木) 12:57:18 xmxwg6H20
あなたは生活すべてがギャグでした。ギャグによってものごとを無化していったのです。あなたの考えは、すべての
できごとを前向きに肯定し受け入れました。それによって、人間は重苦しい陰(いん)の世界から解放され、軽やかになり、
また、時間は前後の関係を断ち放たれて、そのとき、その場が異様に明るく感じられます。それをあなたは見事にひとこと
で言い表しました。すなわち「これでいいのだ」と。

これ考えたのタモリ本人?
だとしたらタモリすげーな。

56:名無しさん@恐縮です 2008/08/07(木) 12:59:25 8irW9FS0P
>>40
考えたどころか全て即興

ttp://tvde.web.infoseek.co.jp/cgi-bin/jlab-dat/s/272597.j
ご覧の通り白紙の弔辞


184:名無しさん@恐縮です 2008/08/07(木) 13:16:12 JVbnP2d/0
>>56
タモリさんが考えたのは間違っていないじゃん 変なレスだなww
それになんで即興って思うんだろ 前もって考えてたかもしれないじゃん 



55:名無しさん@恐縮です 2008/08/07(木) 12:59:23 jg1hCHtq0
>>1-4
たこ八郎の葬儀の件がないじゃないか!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

こんな中途半端なのは認めんぞ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

77:名無しさん@恐縮です 2008/08/07(木) 13:02:37 e3p1KoG00
>>2-4
弔辞、白紙だったんだろ?
やっぱタモさんすげーわ。すごすぎる。涙がとまんねーよ

103:名無しさん@恐縮です 2008/08/07(木) 13:05:23 n5s/Yez00
一応、上岡龍太郎の弔辞もおいときます

http://jp.youtube.com/watch?v=LR_xzF5CTaY

234:名無しさん@恐縮です 2008/08/07(木) 13:21:39 ly1Ekzl00


>>103

なんだこれw  これ見るとタモリのほうが数倍いいわw
こんなもんすごいとほざくやつが、タモリの弔辞も良いっつってんのか?

選挙カーで、わいせつ行為しといて、女ネタで笑えるわけねえだろカスが






105:名無しさん@恐縮です 2008/08/07(木) 13:05:45 jE1U8HDa0
タモリさんの弔辞を聞いた後に毎日新聞の論説記事を読んでみな。
怒りがこみあげてくるから。
http://mainichi.jp/select/opinion/kinji/news/20k0000e070066000c.html

335:名無しさん@恐縮です 2008/08/07(木) 13:35:03 sjBUdxEs0
タモさん…素晴らしい弔辞だったよ…

に引き換え>>105の記事は…
酷すぎる
モノを書く人間にこんな酷い奴がいるとは


352:名無しさん@恐縮です 2008/08/07(木) 13:37:08 DMVtl3J00
>>105
それマジで言ったんか?ソース出せ
本当なら2chの総力あげて潰すが


823:名無しさん@恐縮です 2008/08/07(木) 14:48:20 YdZ0AvVg0
>>105
その記事書いたやつ
万死に値する


110:名無しさん@恐縮です 2008/08/07(木) 13:06:30 jeKxRcbD0
霊前でサングラスってどうよ
普通のメガネか眼帯でもつけてろよ失礼だろ

238:名無しさん@恐縮です 2008/08/07(木) 13:22:24 ngB1Biu60
>>110
タモさん、厳しかったNHKでもサングラス着用が許されたタレントだよ。
身体的な理由があるんで


264:名無しさん@恐縮です 2008/08/07(木) 13:25:05 DHlwYlLE0
>>238 人一倍光に弱いとかいう障害みたいなのがあるの?
素朴な疑問


322:名無しさん@恐縮です 2008/08/07(木) 13:32:20 RVciNkjY0
>>238
NHKは緩くなってないか?
閣下だって、あのお姿のままクロ現にご出演されてたしw


355:名無しさん@恐縮です 2008/08/07(木) 13:37:41 84ajrkXx0
>>322
タモリは80年代にNHKのゴールデンで動物番組をやっていたからなw
あれは面白かった。

弔辞を読んだけど、目から汗が出た。互いにいい人に巡り会ったな。


361:名無しさん@恐縮です 2008/08/07(木) 13:38:20 iD6YbfGK0
>>355
>目から汗が出た
病気じゃね?


443:名無しさん@恐縮です 2008/08/07(木) 13:51:21 aFvNqTpO0
>>355
NHKスペシャルの司会をしてたのはその後か?

NHKスペシャル 驚異の小宇宙 人体
ttp://www.nhk-ep.com/shop/commodity_param/shc/0/cmc/06809AA


116:名無しさん@恐縮です 2008/08/07(木) 13:07:05 IxfoRG/p0
それでもあえて言わせてくれ。
最近面白くないんだよタモリ

129:名無しさん@恐縮です 2008/08/07(木) 13:08:02 8YgdsT1t0
タモリ神話ここに極まれり



あなたは生活すべてがギャグでした。ギャグによってものごとを無化していったのです。あなたの考えは、すべての
できごとを前向きに肯定し受け入れました。それによって、人間は重苦しい陰(いん)の世界から解放され、軽やかになり、
また、時間は前後の関係を断ち放たれて、そのとき、その場が異様に明るく感じられます。それをあなたは見事にひとこと
で言い表しました。すなわち「これでいいのだ」と。


ttp://tvde.web.infoseek.co.jp/cgi-bin/jlab-dat/s/272597.j
ご覧の通り白紙の弔辞


135:名無しさん@恐縮です 2008/08/07(木) 13:08:29 /HYjm+7Q0
  ∩∩   赤塚さ〜ん 天国で待ってるよ〜        V∩
  (7ヌ)                  ⊂⊃          (/ /
 / /  ⊂⊃     ⊂⊃     ∧_∧   ⊂⊃     ||
/ /  ∧_∧     ∧_∧  _(´∀` )   ∧_∧   ||
\ \( ´∀`)―--( ´∀` ) ̄      ⌒ヽ(´∀` ) //
  \       /⌒   ⌒ ̄ヽ手塚治虫/~⌒    ⌒ / ⊂⊃
   |      |ー、      / ̄|    //` i 藤子F  /∧_∧ ∩  
    横山光輝 |水木しげる/  (ミ   ミ) |    ..| ( ´∀`)// 
   |    | |     | /      \ |    |  石の森/
   |    |  )    /   /\   \|       ヽ    /

208:名無しさん@恐縮です 2008/08/07(木) 13:18:43 bcw+ie9I0
「○○は俺が育てた」と言いたがる奴が多い中、赤塚は生前に
一言も「タモリは俺が育てた」とは言わなかった。
そして自分の葬儀になって「私はあなたの作品」と言われる。
最高に格好いいよな。

216:名無しさん@恐縮です 2008/08/07(木) 13:19:43 JglO6m0K0
>>103
これもすごかったな。

>>105
これも、ある意味すごいな。
毎日(笑)

260:名無しさん@恐縮です 2008/08/07(木) 13:24:34 cNsan0yw0
今、赤塚先生は、影千代をひざの上に乗せてナデナデしてるだろうな

290:名無しさん@恐縮です 2008/08/07(木) 13:27:39 Km/Pp8dl0

302:名無しさん@恐縮です 2008/08/07(木) 13:29:29 mBA9c7lG0
>>2-4
これもしその場で聞いてたら思わず拍手しちゃいそう

312:名無しさん@恐縮です 2008/08/07(木) 13:31:03 06B9kxMC0
たけしは逸見さんのときに号泣してたけど
さんまは誰のときに号泣するんだろうか

337:名無しさん@恐縮です 2008/08/07(木) 13:35:17 Fkrvhlfj0
>>312
若い頃コンビだった伸助


318:ノーカット版3 2008/08/07(木) 13:31:49 8YgdsT1t0
あなたの考えは、すべての出来事、存在をあるがままに、前向きに肯定し、受け入れることです。
それによって人間は重苦しい陰の世界から解放され、軽やかになり、また時間は前後関係を断ち放たれて、その時その場が異様に明るく感じられます。
この考えをあなたは見事に一言で言い表しています。すなわち『これでいいのだ』と。

 いま、2人で過ごしたいろんな出来事が、場面が思い出されています。軽井沢で過ごした何度かの正月、伊豆での正月、そして海外でのあの珍道中。
どれもが本当にこんな楽しいことがあっていいのかと思うばかりのすばらしい時間でした。最後になったのが京都五山の送り火です。
あのときのあなたの柔和な笑顔は、お互いの労をねぎらっているようで、一生忘れることができません。

 あなたは今この会場のどこか片隅に、ちょっと高いところから、あぐらをかいて、肘をつき、ニコニコと眺めていることでしょう。
そして私に『お前もお笑いやってるなら、弔辞で笑わせてみろ』と言っているに違いありません。
あなたにとって、死も一つのギャグなのかもしれません。私は人生で初めて読む弔辞があなたへのものとは夢想だにしませんでした。

 私はあなたに生前お世話になりながら、一言もお礼を言ったことがありません。それは肉親以上の関係であるあなたとの間に、お礼を言うときに漂う他人行儀な雰囲気がたまらなかったのです。
あなたも同じ考えだということを、他人を通じて知りました。しかし、今お礼を言わさせていただきます。
赤塚先生、本当にお世話になりました。ありがとうございました。私もあなたの数多くの作品の一つです。合掌。平成20年8月7日、森田一義」



333:名無しさん@恐縮です 2008/08/07(木) 13:34:48 YOhZiV2u0
つーかむしろタモリは書いたものを暗記して言うのとか苦手なタイプだろ。

即興でそれらしいこと言うのが得意な芸人なんだから。

弔辞なんてお茶の子さいさいだよ。上岡竜太郎のノックへの弔辞と一緒かな。

357:名無しさん@恐縮です 2008/08/07(木) 13:37:51 qrELXIVK0
>>333
いや、上岡とか普段からTVこういうこと言い慣れてるから不思議じゃないけど
タモリは普段はこういうこと言わないじゃん。だから凄い。


674:名無しさん@恐縮です 2008/08/07(木) 14:26:51 t3i79nEIO
>>333
むかしタモリのネタで「何かをみながら全然別の文章を朗読する」ってのを
やってた気がする



368:名無しさん@恐縮です 2008/08/07(木) 13:39:25 Rc4TFWOW0
Fの葬式のときに赤塚不二夫が隣にいるAのことを
「Fは天才だったけどこいつは全然ダメ」とか泣きながら言ってた。
心なしAの顔は引きつってたわけだが。


447:名無しさん@恐縮です 2008/08/07(木) 13:52:50 DJWV2m9O0
>>368
魔太郎がくるを読みたくて立ち読みできる郊外の
書店まで遠出した
ドラえもんにそこまでしなかった


415:名無しさん@恐縮です 2008/08/07(木) 13:47:37 QaVuklsA0
他人の誰かが死んで泣くなんて想像できない。
正直、親が死んでも泣く自信ない。
嫁が死んで笑っちゃったらどうしようw

470:名無しさん@恐縮です 2008/08/07(木) 13:56:13 n8jQdbDr0
>>415
若い頃は大抵の奴はそう思うが
想像と現実は違うもんだよ


495:名無しさん@恐縮です 2008/08/07(木) 13:59:15 Rkni5Ese0
>>415
父親が死んだときは赤ん坊だったので違う意味ではないたと思うけど、記憶にない
妹が死んだときは父親違いで仲がいいとはとても言えなかったけど、号泣した。現実って違うよ


506:名無しさん@恐縮です 2008/08/07(木) 14:00:48 7cpICSHEO
>>415
親父の出棺のときに、実際に笑ってしまった俺が通りますよw

重い雰囲気の中にいると、些細なことで笑いのスイッチが入ってしまう…


521:名無しさん@恐縮です 2008/08/07(木) 14:02:52 DJWV2m9O0
>>415
3回忌くらいになると坊さんのはげ頭で笑をこらえるのに必死になる


418:名無しさん@恐縮です 2008/08/07(木) 13:48:05 HT5uFhvA0
石ノ森章太郎さんの葬儀のときだったっけかな
ワイドショーのレポーターが赤塚さんにコメントとろうと「親友でもあり、ライバルでもあった石ノ森さんが・・・」って言ったとたんに、
赤塚さん血相を変えて「トキワ荘の仲間にライバルなんてないの!ライバルなんてないの!」って泣きながら言ってたのがすごい印象に残ってる



419:名無しさん@恐縮です 2008/08/07(木) 13:48:08 68gIXCL10
弔辞を読んだ。
不覚にも泣いた。
さよなら赤塚さん、
さよならタモリさん。

453:名無しさん@恐縮です 2008/08/07(木) 13:53:34 RIEEtPvZ0
  ∩∩   赤塚さ〜ん 天国で待ってるよ〜        V∩
  (7ヌ)                  ⊂⊃          (/ /
 / /  ⊂⊃     ⊂⊃     ∧_∧   ⊂⊃     ||
/ /  ∧_∧     ∧_∧  _(´∀` )   ∧_∧   ||
\ \( ´∀`)―--( ´∀` ) ̄      ⌒ヽ(´∀` ) //
  \       /⌒   ⌒ ̄ヽ手塚治虫/~⌒    ⌒ / ⊂⊃
   |      |ー、      / ̄|    //` i 藤子F  /∧_∧ ∩  
    横山光輝 |水木しげる/  (ミ   ミ) |    ..| ( ´∀`)// 
   |    | |     | /   つ  \ |    |  石の森/
   |  つ |  ) つ /   /\   \|   つ   ヽ つ  /

458:名無しさん@恐縮です 2008/08/07(木) 13:54:26 dugVYZxy0
水木しげる死んでたっけ?

469:名無しさん@恐縮です 2008/08/07(木) 13:55:58 Vh3Sw7Dq0
ギャグを言えるふいんき(←なぜか変換できない)じゃなかったのかな?

471:名無しさん@恐縮です 2008/08/07(木) 13:56:16 Ayg6FQrX0
しかしタモリも非常識というか失礼な男だな
葬儀にサングラスは有り得ないだろ
それに「私もあなたの作品です」発言
どんだけ天狗になってるだよ

491:名無しさん@恐縮です 2008/08/07(木) 13:58:46 gwQkOg0G0
たけしは事故る直前に「死ぬのなんか全く怖くない」ということを言っていたが
事故った後には「死ぬの怖い」みたいなことを言っていた。

良くも悪くも無邪気で正直者、小心者なんだと思った。

528:名無しさん@恐縮です 2008/08/07(木) 14:03:36 QaVuklsA0
>>495
それ読んで泣きそうになったじゃねーかw
さすがに妹はな。自分より年下ってのはキツいよな。

>>506
さすがに笑っちゃマズいだろ〜

538:名無しさん@恐縮です 2008/08/07(木) 14:06:22 0MQlUfTW0
赤塚さんの法名「不二院釋漫雄(ふにいんしゃくまんゆう)」
いいか、戒名じゃないぞ

このレスの後も「冥福を祈る」なんぞ使う奴がいたらそいつは白痴だ

651:名無しさん@恐縮です 2008/08/07(木) 14:22:38 R5mPyeix0
>>538
真宗っつうか仏教全体で冥福を祈るってのはアレなんだけどな
真宗じゃとくにダメだよな


693:名無しさん@恐縮です 2008/08/07(木) 14:28:24 BukftFQT0
>>651
真宗の葬儀でご冥福お祈りしますって言っても、
ほとんど失礼だとか言う事にすら気付かないと思う。


576:名無しさん@恐縮です 2008/08/07(木) 14:12:26 9HyDYaA50
金をくれるから大勢でたかってただけだよ
タモリ自身がそう言ってた

今では美化されてるけどw

592:名無しさん@恐縮です 2008/08/07(木) 14:15:02 MaMenXEn0
それにしても、お通夜と葬儀に出ていいともに出るんだからすごいよな

642:名無しさん@恐縮です 2008/08/07(木) 14:21:39 yg7yhMyE0
やたら若い奴が来てるけど、赤塚作品なんか知ってるのかね?

670:名無しさん@恐縮です 2008/08/07(木) 14:26:28 vRPosefhO
>>642最古のゆとりだけど赤塚作品リメイク世代じゃないのかな。
サリーちゃんアッコちゃんバカボンおそ松くんジャングル大帝ムーミンミンキーモモ…
幼児期は昭和を懐かしむアニメが多かった。


667:名無しさん@恐縮です 2008/08/07(木) 14:25:43 7OA24NKY0
弔辞って何て読むの?

701:名無しさん@恐縮です 2008/08/07(木) 14:30:12 mdm805AEO
タモリが弔辞を読むなんて
これが最初で最後だろうな

796:名無しさん@恐縮です 2008/08/07(木) 14:44:34 nXwaM+8D0
>>701
タモリやたけしの時は誰が読むんだろうな・・・
たけしは何人か思い浮かぶがタモリはちょっと思いつかない
実はお互い約束してたらかっこ良いな


802:名無しさん@恐縮です 2008/08/07(木) 14:45:43 R5mPyeix0
>>796
さんまのときはオール巨人だろうな


805:名無しさん@恐縮です 2008/08/07(木) 14:45:57 JXgMyCvC0
>>796
たけしはさんまを指名しそうだな、愛してるし
タモリは俺もわからん、まかり間違って西野とか来たらすげぇブーイングだろうな


809:名無しさん@恐縮です 2008/08/07(木) 14:46:25 Ayg6FQrX0
>>796
タモリの時は太田だろ


864:名無しさん@恐縮です 2008/08/07(木) 14:55:56 6EMODmuB0
>>796
たけしがフライデー事件起したとき、
マスコミがタモリに「たけしさんに何か一言」と言われたときのセリフ。

「もし俺がたけしに何か言いたい事があるなら、会って直接話をする。
 だいたい、友達同士の大事な話を校内放送でするヤツはいないだろう」

二人の間には他人には分からない深い絆があるみたいだな。


936:名無しさん@恐縮です 2008/08/07(木) 15:10:48 x+810AHF0
>>864
あの事件直後、いいともではずーっとタモリはフライデー事件についてスルーしてたんだよ
でも誰もそれに触れることができず、金曜日にやっとさんまが
「世間はねえ、みんな疑問に思ってるんですよ。なぜタモリさんが、あの事件に触れないのか!」
と話を振るんだけど、タモリは
「ああ、レーガン大統領が・・・」と結局ごまかし続けた。いいともでは何も語らなかったな。

「たけしなんて関係あらへん。わしゃNo.1や」と言った横山やすしが
なんか生きてる化石に見えたよ。

ちなみに
>「もし俺がたけしに何か言いたい事があるなら、会って直接話をする。
> だいたい、友達同士の大事な話を校内放送でするヤツはいないだろう」
これと似たようなことは、松坂のMLB移籍が決まった時に城島も言ってたよ。
「何か松坂選手に一言」と聞かれて、マジ顔で
「テレビでなんて言いませんよ! 話があれば直接言います」
松井秀喜は適当にコメントしてたけどな。八方美人の薄っぺらい奴だと思った


977:名無しさん@恐縮です 2008/08/07(木) 15:23:23 HDOi88bG0
>>864
つか接点ほとんどないし交流全くないでしょタモリたけしって。
バイク事故のときも「俺に聞かれてもなあ」的な空気バリバリ出してたぞ。


993:名無しさん@恐縮です 2008/08/07(木) 15:28:16 PHennk/30
>>977
互いに、切磋琢磨して、時代を切り、開いてきたのを、冗談で若手を、蹴落とす、みたいのを、意識しあってる、ってのを
たけしの著作でも、タモリの口からも聞いた気がする。


706:名無しさん@恐縮です 2008/08/07(木) 14:30:58 9mxjVH/A0
タモリの片目が事故で失明してること知らないやつが増えたのかな。
むかしはアイパッチ付けてテレビ出てたんだぞ。

708:名無しさん@恐縮です 2008/08/07(木) 14:31:14 QrOGWS7w0
弔辞ちょっと長いな。
1分ぐらいにまとめるべき。

729:名無しさん@恐縮です 2008/08/07(木) 14:33:23 X4SK478K0
>>708
君のための弔辞じゃないんだから
長くてもいいのだ。


785:名無しさん@恐縮です 2008/08/07(木) 14:42:43 lUZvsoKW0
http://011.holidayblog.jp/?p=4472

先に言っておくが、オレはタモリの大ファンなので、決して悪口では無いが、、

恩師や世話になった人、ファンだった人が亡くなってから、気の効いたことや感動することを言ったりするのはあまり好きじゃない。ていうかズルい。(生きてる間や、弱ってる間何もしなかったくせに)

歌手の本田みなこサンが亡くなった時もそうだ!実際長い闘病生活をしていた頃、『あぁ、可哀想』と他人事で、亡くなってから、涙まみれで『あのひとは、あぁだった』とか、『大ファンだったので残念だった』とか。。
オレは思ったもん。『だったら、入院先探してお見舞いしたのかよ!』『本田みなこが落ち目になってからCD買ったのかよ!』って。

815:名無しさん@恐縮です 2008/08/07(木) 14:46:55 DPbFkHzq0
>>785
なんつーか、このブログの人こそ、
自分の書いた内容は実践しないんだろうなぁ。

つうか、タモリって赤塚不二夫のお見舞いは行ってなかったかな?
何か、そういう話を哲子の部屋で聞いた記憶が。



828:名無しさん@恐縮です 2008/08/07(木) 14:49:14 gTbWFvDr0
タモリの葬儀で弔辞は「笑っていいとも」
のフレーズを効果的に使う予感

830:名無しさん@恐縮です 2008/08/07(木) 14:49:32 QrOGWS7w0
お前らはテレビの付き合いが全てとおもってるから、
ホントどうしようもないな
弔辞なんて普通親族が読むもんだ

836:名無しさん@恐縮です 2008/08/07(木) 14:50:21 nXwaM+8D0
>>805
そういえば西野ってタモリのこと東京の父親って書いてたなw
>>809
太田はダンシのとき出てきそう

885:名無しさん@恐縮です 2008/08/07(木) 15:01:55 WCpEBJCwO
タモリの弔辞はまだ聞いてないが、今まで芸能人の弔辞で一番
素晴らしかったのはノックの時の上岡龍太郎だな。

892:名無しさん@恐縮です 2008/08/07(木) 15:03:31 FSn7V0YJO
>>885
芸能人じゃないけど、カツオの中の人の時も良かったらしい


893:名無しさん@恐縮です 2008/08/07(木) 15:03:40 w8F2Yu7N0
タモリはやっぱ凄い男だな。
今はあんま・・・ってかほとんど面白くないけど、
デビュー→15年くらい前までは、やはり怪物的に面白かった。

タモリの書いた哲学的な文章が(彼は哲学科卒)、哲学板でさわりだけ紹介されてたことがあるけど、
過去の偉大な哲学者を「坂道」に喩えていて、そのあまりのセンスのよさに、
普段はあれこれ文句を言って何でも悪口を言う住人たちが衝撃を受けていたのを思い出した

912:名無しさん@恐縮です 2008/08/07(木) 15:07:06 XVqdpYt00
>>893
その坂道理論読みたいですねー


942:名無しさん@恐縮です 2008/08/07(木) 15:12:02 98GuPakg0
>>893
タモリは卒業してないよ


945:名無しさん@恐縮です 2008/08/07(木) 15:13:14 R5mPyeix0
>>942
卒業してるのかしてないのか
本人はぼかしてるんではっきりしない


925:名無しさん@恐縮です 2008/08/07(木) 15:08:53 wD3Mt/Ce0
>>912
それってたしか東京坂道入門とかいう本を出したときの前書きのことじゃないのかなあ?



935:名無しさん@恐縮です 2008/08/07(木) 15:10:38 w8F2Yu7N0
>>912
これかな、たぶん。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4063527239/ref=cm_cr_pr_product_top
哲学の本じゃないけどどこか哲学、みたいな本なんだと思う


967:名無しさん@恐縮です 2008/08/07(木) 15:19:56 sv41ZnGLO
お前らタモリが赤塚先生とほとんどコンタクトとってなかったとか良く知ってるよな。
どっからの情報なの?

972:名無しさん@恐縮です 2008/08/07(木) 15:21:50 /jiR9Yp60
>>936
それは表現の違いであって、八方美人の薄っぺらい奴っていうのは言いすぎと思うぞ
本人に直接言うっていうのは最もな話だけど、見方を変えれば話さないにしてももっと言い方があるだろう
って話にもなるだろうしな

>>925>>935
感謝!

978:名無しさん@恐縮です 2008/08/07(木) 15:23:41 lOez9Cwc0
>>967

>>4に「最後に会ったのは五山の送り火」と

入院中は会ってないんじゃないだろうか


981:名無しさん@恐縮です 2008/08/07(木) 15:24:28 +qNTbS2S0
寝たきりになった赤塚の見舞い写真あったよな?
赤塚は手しか写ってないが、赤塚の手握った黒柳徹子とタモリが笑って写ってた
最近っぽかったけどアレもう1回見たい

posted by 2chダイジェスト at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | バスケ/JBL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

アクセスランキング ブログパーツ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。