2008年10月06日

【夕刊フジ】「介護は恩返し」長門裕之、南田洋子の認知症涙で語る

1:どあらφ ★ 2008/10/03(金) 18:17:25 ???0
「介護は恩返し」長門裕之、南田洋子の認知症涙で語る
http://www.zakzak.co.jp/gei/200810/image/g2008100319nagaetminami_b.jpg

俳優の長門裕之(74)が、結婚47年を迎えた妻、南田洋子(75)の認知症について
語り始めた。きょう3日、テレビ朝日系「徹子の部屋」に出演、介護について涙ながらに
打ち明けている。

長門によると、3年前から南田に物忘れの症状が出始めたという。「洋子がすべてを
忘れていく中で、2人きりの生活を楽しく過ごし、最後に『楽しかった』と思わせて2人で
(人生を)まっとうしたい」。振り絞るように告白する長門に、南田と同じ年の黒柳徹子も、
もらい泣き。

長門は介護がしやすいように、と長年住んだ豪邸を売り、暮らしやすいマンションに
引っ越したといい、「洋子への恩返し。男として夫として充足感がある」と振り返っている。

南田の認知症については2月に「週刊女性」で、南田の記憶が薄れていき、深夜に
徘徊することや、排せつ物の世話を長門が引き受けていることを告白。9月14日放送
のフジテレビ系「ボクらの時代」でも弟の津川雅彦(68)、めいの真由子(34)と3人で
出演。長門は「妻に何もしてこなかったが、今は、介護が必要となった妻の世話が
できてよかったと感じている」と話している。

介護費用の捻出も大変だ。長門は、18日公開の映画「夢のまにまに」に主演、
津川が監督した「次郎長三国志」にも出演するなど俳優活動に再び力を注ぐ。
演技力に定評があるベテラン俳優とはいえ、津川の後押しが頼みの綱だ。

芸能界きってのおしどり夫婦といわれた長門と南田は1961年に結婚。
南田は長門の父(俳優の沢村国太郎さん)の介護を15年近く続け98年には当時を
振り返った著書も出していた。その南田を長門が介護するとは、なんという運命の
巡り合わせか。

引用元
http://www.zakzak.co.jp/gei/200810/g2008100319_all.html


スレッド関連情報

【元スレッド】
2ch 【 【夕刊フジ】「介護は恩返し」長門裕之、南田洋子の認知症涙で語る

【関連リンク】
イザ! 【 長門裕之「介護は恩返し」 妻、南田洋子の認知…



▽以下は2ちゃんねるのダイジェスト 【 抽出レス数 = 100(1001中) 】


2:名無しさん@恐縮です 2008/10/03(金) 18:18:11 lIi+Aimi0
南田洋子は長門の嫁さん

13:名無しさん@恐縮です 2008/10/03(金) 18:23:12 rusETpNE0
>>2
長門は南田の夫


20:名無しさん@恐縮です 2008/10/03(金) 18:25:50 40jOwLPGO
>>2で嘉門のそれを言えるか!

港のヨーコ横浜横須賀〜


10:名無しさん@恐縮です 2008/10/03(金) 18:23:02 P6VvYu8oO
長生きすると最終的には誰もが通る道。
50ぐらいで人生終わりがベストなのかもしれない。

102:名無しさん@恐縮です 2008/10/03(金) 18:55:08 lTKBauyW0
>>10
おいおい俺はもう終わりか....ORTS


25:名無しさん@恐縮です 2008/10/03(金) 18:27:02 O9Nji0Yu0
介護の苦労を語ることも高齢化社会でそれなりに意義深いことなのかもしれないが
往年の美人女優が自分の意思で排泄もままならないということを
知らされるかつてのファンたちも非常に複雑な気持ちだろうな。

29:名無しさん@恐縮です 2008/10/03(金) 18:27:49 aYqW94uH0
>>25
そのかつてのファンもまさにその介護の当事者になってるからいいんじゃないか


589:名無しさん@恐縮です 2008/10/04(土) 03:09:50 J/JGj5oB0
>>25
それ言える。
八千草薫だともっとすごいだろうな。
入れ歯のCFに出ただけで、うちの父ちゃん嘆いてたから。



36:名無しさん@恐縮です 2008/10/03(金) 18:30:06 yenIogLpO
暴露本に扇千景に中出ししたと書いてた

41:名無しさん@恐縮です 2008/10/03(金) 18:31:49 bNwUaWzC0
大変だろうと思う。頑張ってほしいが

>介護費用の捻出も大変だ。

この一言はいらんな。
芸能人と一般人の稼ぎどんだけ違うと思ってるんだよ。
まあ長門本人が言ったんじゃなくて記事書いた奴が悪いが。

64:名無しさん@恐縮です 2008/10/03(金) 18:38:43 nNuRP9ko0
えらいというかさんざん迷惑かけたんだから当たり前なんだけど
ただ、いくらもう年とはいえ奥さんも女優なんだから排泄物がどうのとか
ちょうどそのテレビ見てたけど汚物にまみれて…とかあんま言うのはどうかと思う


107:名無しさん@恐縮です 2008/10/03(金) 18:58:03 aHTM2uqn0
>>64
介護の現場にいて今も関わりがあるけど、認知症の介護ってほんとに綺麗事ではすまないからね。
摘便といって指を用いての排泄なんかもやらないといけないし、
排泄行為は人間が生きていく上で避けて通れないものだしね。
長門さんがこのようなことを口にするのにはそれなりの決意というものがあったように思います。


67:名無しさん@恐縮です 2008/10/03(金) 18:40:28 +Ek+V6CH0
やっぱ信長の言うように人生20年ってのが一番いい

77:名無しさん@恐縮です 2008/10/03(金) 18:44:55 AnrJEbps0
>>67
50年じゃね?


111:名無しさん@恐縮です 2008/10/03(金) 19:02:31 Y+IFHfQy0
不正がばれそうになると寝たきりの妻の介護を理由に辞めた某市長
介護をテーマに出した本はベストセラーに
その後介護中にもかかわらず衆院選に出馬して落選

130:名無しさん@恐縮です 2008/10/03(金) 19:19:50 nYOVxKJx0
>>111
そこを根城にしている代議士よりはマシ


113:名無しさん@恐縮です 2008/10/03(金) 19:04:00 ANnaH/Xi0
そういや10年ぐらい前にアメリカで殺された日本人のアルツハイマー研究者がいたけど
彼はどうなったのだろうか

119:名無しさん@恐縮です 2008/10/03(金) 19:07:04 xpZtMsSW0
二人でずっと稼いできて、なんで介護費用のたくわえもないんだろう?

その方が不思議だ


122:名無しさん@恐縮です 2008/10/03(金) 19:08:48 EO5VBB+q0
>>119
長門の道楽で店を出しては潰しの繰り返し。


129:名無しさん@恐縮です 2008/10/03(金) 19:19:29 RfYMC+KkO
南田さんのご快復を祈ってます。

しかし都知事選に出た時あれだけ老人介護だ福祉だと叫んでたマスゾエ。
とうとう大臣にまでなったくせに何もしない。
後から中止したとはいえ何が箱根で温泉会議だ。
どれだけの人が老老介護で大変だと思ってんだ。
あんな奴が大臣とは日本人として情けないわ。

133:名無しさん@恐縮です 2008/10/03(金) 19:21:41 yCQaadR20
>>129
マスゾエは有名な男尊女卑野郎だぞ
いわば田島陽子の男版

介護なんて嫁や愛人にやらせてたに決まってるだろ


139:名無しさん@恐縮です 2008/10/03(金) 19:27:08 dNaf8gKO0
むかし変な暴露本出してたよな「洋子へ」とかいうタイトルなのに
共演女優とヤッタとかやらないとかそういうの・・・
嫁に苦労かけたんだから、恩返しだね

155:名無しさん@恐縮です 2008/10/03(金) 19:43:49 fGIE937mO
最愛の人が壊れていく姿は見たくない
結婚相手は嫌いな奴くらいで丁度いい

166:名無しさん@恐縮です 2008/10/03(金) 19:52:59 kcjUiEpX0
つまり反町が松島奈々子のウンコやオシッコを世話してるってこと?
若い時から変態スカトロプレーで鍛えておけばショックは緩和できるかも

170:名無しさん@恐縮です 2008/10/03(金) 19:55:39 tJZivASH0
これだけは言える
今の長門の演技は素晴らしい、と言うか、池中玄太80キロの頃からうまい

209:名無しさん@恐縮です 2008/10/03(金) 20:17:52 nTegEr6a0
>>1
>>長門は介護がしやすいように、と長年住んだ豪邸を売り、暮らしやすいマンションに
引っ越したといい

完全に逆。
余計にボケが進む。
それに本人は知らないところにいつもいる感覚に陥るから情緒不安定になる。
ボケる前の環境で介護が一番良い。

213:名無しさん@恐縮です 2008/10/03(金) 20:19:31 YmaXVnyn0
長門裕之(74),南田洋子(75)
俺の両親、二人とも78歳。やば!


226:名無しさん@恐縮です 2008/10/03(金) 20:27:55 UPNRpjKmO
津川雅彦が長門裕之の弟とは知らなかったてレスがあるが
流石にネタだよな

234:名無しさん@恐縮です 2008/10/03(金) 20:30:44 EYYGTtnj0
>>209
確かにそうだけど、多くの家は介護の類に不向きな造りだろ?

>>213
俺の勤め先の先代社長は80だが、未だに前線に出てきて働いている。
まぁ、動きや喋りは年寄りだが、頭は(良くも悪くも)しっかりしている。

256:名無しさん@恐縮です 2008/10/03(金) 20:48:45 Lw2boFx50
長門の父親って70前に死んでるのに15年も介護って・・・
なんかあったの?

272:名無しさん@恐縮です 2008/10/03(金) 20:56:23 8HhI88o+0
>>256
姑の介護も含まれてるんじゃないの?


262:名無しさん@恐縮です 2008/10/03(金) 20:52:31 4Iwwq0nS0
吉永小百合
南田洋子
田中絹代
藤村志保
久我美子

昔の女優って悪声が多いな
低音のしわがれ声

280:名無しさん@恐縮です 2008/10/03(金) 21:04:20 BjeiZvMv0
長門裕之って紺野美沙子とやったとか言ってなかったけ・・・
清純派とか言われていた紺野の醜聞で印象に残ってるんだけど・・・

329:名無しさん@恐縮です 2008/10/03(金) 21:49:12 HxqIWmwC0
>>280
紺野は最初、長門の事務所だったんじゃなかったかな。
それで独立しようとしたので、長門が様々な妨害工作に出たと記憶している。


319:名無しさん@恐縮です 2008/10/03(金) 21:37:05 YGVTQDvw0
なんか奥さん介護して美談みたいにしてるけど
長門は南田に認知症の自分の親の介護させてたのに
浮気しまくり、ついでに暴露本を書いて相手の実名を出す等
「妻に何もしてこなかったが〜」どころか妻に心労かけまくり
因果応報

369:名無しさん@恐縮です 2008/10/03(金) 22:52:41 MfZGoqmO0
医療にはまったく知識ないんだが、認知症って昔からあったか?
じいちゃんがボケた、とかばあちゃんがボケたってよく聞いたけど
今ほど認知症だぁ〜ぅて大騒ぎはしてなかったように思うんだが

昔は隠してたのか?

379:名無しさん@恐縮です 2008/10/03(金) 22:57:47 AELSBG9v0
>>369
たぶん昔はすぐに死んだんだよ。
今はいろいろ恵まれてるからなかなかし‥以下略


381:名無しさん@恐縮です 2008/10/03(金) 22:58:54 Vww7f6gv0
>>369
昔はボケる前に、他の病気でみんな死んでたのさ。

みんな長生きするようになって、ボケが問題になった。


390:名無しさん@恐縮です 2008/10/03(金) 23:04:11 xyRkWpT60
昔、『ハウス』っていう物凄い怖い映画に南田洋子が
出てた。この人以外の出演者の記憶はないが。。

394:名無しさん@恐縮です 2008/10/03(金) 23:09:32 PIuF/W2jO
>>390
池上季実子も出てたよ


398:名無しさん@恐縮です 2008/10/03(金) 23:11:26 xyRkWpT60
>>394
知っている人がいて嬉しかった!サンクス!!



411:名無しさん@恐縮です 2008/10/03(金) 23:18:10 wzn46l120
昔「珍名さん」が出ていた押坂忍が司会の番組・・・
南田洋子が出ていた。
クイズ番組。思い出せない・・・何だっけ
ゲストは主に山本直純や東京オリンピック水泳の木原なんとか。
誰か教えて〜

413:名無しさん@恐縮です 2008/10/03(金) 23:21:34 QYn35qcQO
>>411

特ダネ登場?


414:名無しさん@恐縮です 2008/10/03(金) 23:23:09 wzn46l120
>>413
そうだった。ありがとう。
今考えるとあれも「やらせ」っぽかったと思う。
ゲストがすぐに答えを導き出して。



425:名無しさん@恐縮です 2008/10/03(金) 23:29:00 YAvZgWjdO
長門裕之は桑田佳祐に顔が似ている

427:名無しさん@恐縮です 2008/10/03(金) 23:29:41 Y/oZncak0
芸能人葬式の名物 長門夫妻

長門夫妻がいない芸能葬式なんて・・・

429:名無しさん@恐縮です 2008/10/03(金) 23:31:15 o0PSA/naO
親の介護させて、自分は浮気と浪費三昧で、大した貯えもないのに
下ネタ満載の浮気告白本出して、本に名前をあげられた女優達やその事務所から、
一切の共演拒否されてイメージダウン、夫婦で俳優業激変、あんな本出さなきゃ、
弟みたいに大河常連になってたろう。
すべて、長門のせいなんだよね。洋子さん可哀相に。

439:名無しさん@恐縮です 2008/10/03(金) 23:38:21 +QTMvjG/0
たまたま今日の徹子みたけど
長門が洋子を愛してるのがすげー伝わってきた
久々TV見て泣いちまった

989:名無しさん@恐縮です 2008/10/06(月) 07:05:18 3LS7WOOm0
>>439
> たまたま今日の徹子みたけど
> 長門が洋子を愛してるのがすげー伝わってきた
> 久々TV見て泣いちまった

優勝。おめでとう。


444:名無しさん@恐縮です 2008/10/03(金) 23:41:40 JaPBz96J0
認知症て人格変えるから悲しいよ。

454:名無しさん@恐縮です 2008/10/03(金) 23:55:40 jyEXKnIf0
義母の介護が終わって今度は自分が認知症か。
旦那が介護するのは当然だが
津川の嫁な、姑を南田に丸投げして遊び呆けてたんだから
南田への介護の経費おまいが出せ。

457:名無しさん@恐縮です 2008/10/04(土) 00:00:51 RyXemiDv0
ゆうさん、私の手にウンチしてくださいね

971:名無しさん@恐縮です 2008/10/06(月) 00:59:57 0lcIeUU/O
>>457
ゆうさんって誰?


464:名無しさん@恐縮です 2008/10/04(土) 00:12:18 8kCO0Zpa0
俺が認知症になったら安楽死してもらって結構。どうせ介護してる連中も影で悪口言うだろうし。

476:名無しさん@恐縮です 2008/10/04(土) 00:20:40 XwT5kOX70
サッチャー元英首相も認知症だし、頭を酷使するとなってしまうのかな

512:名無しさん@恐縮です 2008/10/04(土) 01:07:45 kzH4qF/WO
・介護支援専門員
・介護福祉士
・認知症ケア専門士

以上の資格を取得し、現在介護老人保健施設勤務の俺に
何か質問はあるか?







もう寝るけど。

513:名無しさん@恐縮です 2008/10/04(土) 01:09:44 IULmPeJfO
>>512
給料いくら?


520:名無しさん@恐縮です 2008/10/04(土) 01:20:42 kzH4qF/WO
>>513
そっちかw

昨年で税込み年収約424万円。
年齢は36歳。
役職は介護主任。
妻子あり、アパート住まいなのに
扶養、住宅手当ては出ない。
正直辛い…


522:名無しさん@恐縮です 2008/10/04(土) 01:23:27 5W5pF/tn0
>>520
ニートの俺が言うのもなんだけど
あなたみたいな仕事をしている人にもっとお金が流れることを望むよ


524:名無しさん@恐縮です 2008/10/04(土) 01:26:14 kzH4qF/WO
>>522
有難う。いや、真に有難う。


526:名無しさん@恐縮です 2008/10/04(土) 01:27:31 PqxPz/3w0
>>524
冗談抜きでおまいみたいな仕事の人間はもっと報酬が与えられて然るべき。


527:名無しさん@恐縮です 2008/10/04(土) 01:28:18 pywfC8yiO
>>524
いや、いいんだ
気にするな
頑張れよ


535:名無しさん@恐縮です 2008/10/04(土) 01:39:25 sdG2W6SI0
> 認知症は真面目で仕事一辺倒な人ほどかかるよね

違う。老人なんて自分の身の回りに何人もいないから、たまたま知ってる患者の
タイプという極少数の母集団を単純に当てはめてパターン化しがちだけど、違う。
認知症の発症原因については、現在のところ、特定の事象や原因はないよ。
いろいろな人、いろんなバックグラウンドの人が、まちまちになる。
真面目じゃなかった人でも、相当数患者が存在してるし、生活習慣とか、職業経歴とか
学歴とか一切の関連がない。ストレスあびまくって頭がプッツンしたのは認知症とは
別の病気で、老人になると、そっち系の病気にはならない。(現代の医学的には)

認知症とは状態の総称であり、医学的には、アルツハイマー病、脳血管性認知症、
レビー小体型、ピック病など、分類される。アルツが一番多い。これらは、一旦かかると
現状では進行をとめる以外に、元に戻る方法はない。例外的に老人鬱病の延長で
認知症が出る人がいるが、この場合は、うつ病がなおれば認知症の症状は大方きえる。

唯一、日本ではアリセプトという認知症進行を抑制する薬があり、効く人にはよく効くが
当然、効かない人も中にはいる。効く人は、記憶の悪さは治らないが、生活習慣が
まともに戻る場合があるので、日常的には問題なく何年も一般生活できる事がある。
介護家族は、とんちんかんな患者行動に翻弄されて、家族自身が甚大な健康被害を
負ってしまいがちで限界がくるので、ある程度以上に進行したら、自宅介護は無理。

施設に入れる場合、有料施設は入所金が2000千万+月々の支払が30万程度。
老後の自分の生活を考えれば、子供の学費なんかに投資していられない。子供は
確実に介護してくれる保証はないが、施設に入れば確実に介護は受けられる。
ただ、これも外からの見る介護の質の見極めが困難で、入らないと善し悪しがわからず
ギャンブルともいえる。一旦、大枚はたいてしまうと、なかなか施設の移動は困難だから。
特養というリーズナブルに入れる施設は大方300人待ちで、緊急性の高い人が
割り込みするから、申込しても入れる保証はありません。

現代の日本の認知症介護にまつわる環境はざっとこんなところです。






650:名無しさん@恐縮です 2008/10/04(土) 05:37:01 51tsIiFC0
> 541 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2008/10/04(土) 01:48:49 ID:7f5DveX7O
> >>535
> 真面目というより、老人の痴呆症は日常的に脳に刺激の少ない人がなりやすいよ。
> あと、生きる意欲なんかが少ない人も。

昔はそういう風に言われていて、古い教科書使って習う介護研修だと
そういう風に教わるんだろうけど、現実の世界では、現状そうではない。

むしろ、仕事をやめてからボケたというよりは、既に仕事が段々できなくなってくる。
本人はまだまだ現役同然のつもりでいるが(eg:自動車運転などが顕著な例)
職場などでカバーする周辺の人々の負担が尋常ではなくなっていくのが現状。
多分、職場に嘱託の爺さんなんかを抱えてる人はこの話をよく理解できるとおもう。
もちろん全員がそうだというわけではないよ。

趣味に生きて人も、いつのまにか趣味だったものに全然関心を寄せなくなって人形の
ようになる。これこそが、認知症の前兆というわけ。

脳への刺激というのも、むしろ初期認知症の頃に「言ってもわからない」
「連れていっても無理だし後々面倒だから、子供が代行」というように、老人に
まだ残ってる「できる部分」の能力を介護者の便宜上、奪ってしまう事で、
どんどん脳へ刺激が失われていく、それがよくないという訳です。
ひとりで出来ることを奪わないという事が脳への刺激になるんですよ。

似たような事を言っているようで、実は、解釈が微妙に違ってるんですよ。



540:名無しさん@恐縮です 2008/10/04(土) 01:47:04 sdG2W6SI0
南田さんの場合、進行が相当早い。
家族が早めに必要な対応をとれば、つまり、早めに神経内科にいって、万能じゃないが薬で
進行をとめてみるなり、アルツハイマー患者としての対応を早めにとれば、こんな短時間で
ここまでにならなかったのに、悪いが多分長門は、初期の頃、浮気三昧で奥さん適当に
あしらっていたんだろおもう。

今はお涙頂戴でTVでたけど、そのうち限界がくると、介護者の人格によっては
アルツ患者への虐待が始まる場合がある。
ことに老人介護者の場合は介護者に体力がないのでよけいに鬱状態に陥りがち。
体力ある若者が介護してても、体に変調がきちゃうぐらい在宅介護はきついからね。
わるいけど、本当に大変な時代は、介護者心理として「早く死んで欲しい」と一度は
誰もが思う。そのぐらいに認知介護は大変なんだ。論理が通用しない相手だからね。

552:名無しさん@恐縮です 2008/10/04(土) 02:12:32 0cl/YNR7O
認知症は誰でも起こり得るし、こういう予防策をしたから大丈夫とか、そういうものでも無いしね。
さっきの事を忘れたり、何度言っても覚えられなかったり、それは病気だから仕方ないけど、どんな環境で生活しているか、それが病気の進行を大きく左右するんだね。
介護者も環境の一部だし。
長門さん夫婦のこれからの人生も、穏やかで優しい、楽しい余生になったらいいな。
自分、手取り15万弱(8年勤務)だけど、介護の仕事は辞めないで頑張る!19日は介護支援専門員試験頑張る!

556:名無しさん@恐縮です 2008/10/04(土) 02:19:33 AL8C+HDc0
森光子ってそんなにヤバくなってんの?

565:名無しさん@恐縮です 2008/10/04(土) 02:32:17 S2M4vbQv0
>>556
視点が定まってなかったよ、昨日の渡る世間は。
たまたま出てるシーンだけみたんだけど。
演技をしてる感じじゃなかった、そこに座ってるだけって感じ。
脚本ももしかしたら現場で書き換えたかも。

本当にヤバイ、あれは。


566:名無しさん@恐縮です 2008/10/04(土) 02:34:55 DgXbm7Wm0
>>556
森たんは手ぶれがきてるから脳の方で何かあったかもなあ・・・
ばーちゃんがまったく似たような感じになってきた


579:名無しさん@恐縮です 2008/10/04(土) 02:55:55 6MXF1tHOO
70才を越えて
・自分の年令が正確に言えない
・今日の月日が正確に言えない
・話し掛けられて「うん」「分かった」と返事をするが内容が頭に入っていない
これが当てはまると認知症が近いよ

581:名無しさん@恐縮です 2008/10/04(土) 02:58:26 uHt/f7xN0
>>579
>自分の年令が正確に言えない
>今日の月日が正確に言えない
>話し掛けられて「うん」「分かった」と返事をするが内容が頭に入っていない

俺は28だがすべてあてはまる。


582:名無しさん@恐縮です 2008/10/04(土) 02:58:29 jLuTZ7EC0
>>579
月日は仕事してればまだしも、一線からリタイヤした人は覚える機会なんて無い。
正確な月日をしりたきゃ新聞の日付みればいいわけだし。


583:名無しさん@恐縮です 2008/10/04(土) 02:59:44 ZzmF2/920
10日自宅10日入院を繰り返してる
心臓病の母を抱えてる俺とどっちが大変かな
いきなり夜中にERに担ぎ込むんですけど・・・・・

591:名無しさん@恐縮です 2008/10/04(土) 03:13:08 J/JGj5oB0
>>583
痴呆は寝ないし徘徊するし、排泄物もおもちゃにするし、
食事は限度なくむさぼるし、目が話せないレベルだとかなり大変だよ。
介護するほうが先に逝ってしまうこともあるからな。


596:名無しさん@恐縮です 2008/10/04(土) 03:21:33 hCsYBdidO
>>583=594
アンタの方が大変、大変(棒読み

大変さなんて比べるものじゃないよ。と呼吸器つき寝たきり超重度の障害児がいる自分が言ってみる。


600:名無しさん@恐縮です 2008/10/04(土) 03:25:25 ZzmF2/920
>>596
自宅ですか?
それは大変ですね
うちは病院から転院すすめられて
これから病院探ししなくちゃならないです


594:名無しさん@恐縮です 2008/10/04(土) 03:16:44 ZzmF2/920
>>591
もしかしたら痴呆の初期かもしれないんだよ
今日の出来事忘れたり
5分前のこと忘れたりする
しかも在宅酸素
でも診察に病院にもつれていけない
すぐ血圧上がって発作起こすから


585:名無しさん@恐縮です 2008/10/04(土) 03:03:40 gIU3RviS0
兄の長門裕之は妻への愛情ゆえに自分で介護をする。
弟の津川雅彦は同じ状況でも妻への愛情ゆえに極力人に任せるだろうな、勝手な想像だけど。
自分ならどっちだろうと煮えた頭で考えても答えが出ない・・・

603:名無しさん@恐縮です 2008/10/04(土) 03:28:50 TSFWxBoM0
>>594

それはキツいなんてもんじゃないな・・・。
10日ごとに入退院を繰り返してるって言うけど、常に入院させてもらうことは出来ないのかい?
いや、お母さんのことを考えると確かに常に入院ってのは気の毒だけどお前さんもやりきれないほどだろうと思ってな。

>>596

>大変なんてくらべるものじゃない。

アンタの言ってることは確かに正論なんだけど、人間、キツいと良くも悪くも比べたくもなっちまうもんだ。
「あの人に比べれば自分なんてたいしたことないとか」
「なんでオレだけこんな目に」 とかな。


617:名無しさん@恐縮です 2008/10/04(土) 03:55:03 t7T8e3dt0
長門裕之は立派だけど、
これが「当然」だとは思ってはいけない。

どんなに伴侶を愛してたとしても、どんなに家族だったとしても、
「だから介護も大丈夫だ」ということにはならない・・・
常識的な範囲で頑張ったら、ムリしないでプロに任せるのが一番だね。

708:名無しさん@恐縮です 2008/10/04(土) 10:38:11 z4wx3Mvi0
「洋子の
手のひらから砂がこぼれるように
記憶がボロボロとこぼれ
そのこぼれた記憶を
周りにいる俺たちは
毎日毎日拾い集め
手のひらに戻している」

凄い臨場感があって目が離せなくなってしまった
普通こんな表現できなよ役者って凄いってか、
男としては最低かも試練が長門さん表現者として凄い


718:名無しさん@恐縮です 2008/10/04(土) 11:05:23 avFyFMGnO
>>708
いや、昔からよくある表現だから


730:名無しさん@恐縮です 2008/10/04(土) 11:23:45 z4wx3Mvi0
>>718
うん、
言葉はさ、解りやすいありがちな表現なんだけど
表情とか声のトーンとかなんか壮絶に語ってた。

もの凄い引き込まれる一人芝居見てる感じ


781:名無しさん@恐縮です 2008/10/04(土) 14:59:58 X6a61qrOO
>>730
だって戦前から未だに現役の役者さんって、長門氏と中村メイ子さん、森光子さん、
そして、長門・津川兄弟と共演なさった事もある風見章子さんぐらいでは?
風見さんは1930年代からだもんな…

高峰秀子さんや李香蘭さんもお元気だけど、女優さんとしての活動はされてないから…


789:名無しさん@恐縮です 2008/10/04(土) 15:35:26 uGCMzmp+0
>>781
宝塚出身の淡島千景さん。
今年の夏も舞台に出演。


723:名無しさん@恐縮です 2008/10/04(土) 11:13:46 wlF2AtsI0
森光子はえらいことになってるな…
ttp://jp.youtube.com/watch?v=VUiTjnru7yo


746:名無しさん@恐縮です 2008/10/04(土) 12:11:27 np+ylGka0
>>723
今までが元気過ぎただけで歳相応な気もする
この歳でこれだけ喋って歌まで歌ってるんだぜ?


725:名無しさん@恐縮です 2008/10/04(土) 11:14:21 inx9BFNZ0

国はタバコ代を値上げして「長生き」しろという・・・

ただ「長く生きる」ことだけが、幸せではないのに・・・

介護者にはただただご苦労様という気持ちしかない。

長生きは美徳、では無い!

国は「安心して過ごせる老後」に本気で考えるべきだ。

734:優様LOVE 2008/10/04(土) 11:30:18 23Ll15Uh0
>>725
>長生きは美徳、では無い! 

まあ、ある意味そうなんだよなあ…
こういう介護の問題って、今にはじまったことなのかなって考えるんだけど
もちろん昔からあるにはあったんだろうけど、ここまで深刻ではなかったと思う
今と昔では、世代別の人口分布とか違うし
個か公かみたいな感じで、世代間によって受けた教育も大きく違うからあれだけど
やっぱり1番の原因は、寿命が延びた件が大きいと思うね
昔(30〜40年前)は、恐らく認知になる前に、みんな旅立ってたんだと思う
医療技術の進歩も関係あるな
脳梗塞や脳溢血の場合、今は救急車もすぐくるし医療技術の向上で
一命は取り留められる可能性は高いけど、重篤な障害を負う可能性も高い確立で残る
昔は、脳梗塞を起こした時点で逝っていたケースが多かったんジャマイカな
まあ、じゃあ長生きするなってことなのかって言われると
答えに窮するが…正直わからん


732:名無しさん@恐縮です 2008/10/04(土) 11:26:00 7f5DveX7O
認知症って記憶がモザイクのようなんだよな。
昨日、今日は全部忘れて十年前の記憶が鮮明とか。
うちの祖母は認知症で可哀想だけど、猜疑心や被害妄想が強いからもう会ってない。
哀れな気持ちと昔の良い人を知ってるだけに被害妄想と猜疑心を見てらんない。

750:名無しさん@恐縮です 2008/10/04(土) 12:18:32 b/os4sNQ0
この兄弟って揃いも揃ってめちゃ演技巧いんだが、
お互いにライバル視して切磋琢磨してきたのかな。
兄弟で俳優とか他にもいろいろいるが、両方とも凄いのはここくらいだな。

792:名無しさん@恐縮です 2008/10/04(土) 15:54:57 f9IO8Yh2O
父が脳梗塞で認知症になった
公務員で仕事命のキビキビした人間だったのに、
今はただの子供のようだ
ボケぶりが微笑ましい時があるのが救いだけど
私の二十代が介護三昧で終わるのだろうか…

803:名無しさん@恐縮です 2008/10/04(土) 17:22:30 VxEox4000
哲子の部屋より
「風呂に入るときに『背中を長嶋茂雄』と言うと笑う」と長門裕之

南田洋子もまだ失笑や苦笑するほどの認識はあるの?

834:名無しさん@恐縮です 2008/10/04(土) 21:32:16 gpGl40/G0
長門の親って50代で介護ってどういう状態だったんだろうな
60代で認知症になられたらつらいな

860:名無しさん@恐縮です 2008/10/04(土) 22:15:51 xo3WfbwZ0
徹子聴取室で泣いて見せたのも映画のPRだよ。
本当は介護ヘルパーに排便に始末はじめ、相当部分を任せきりだとおもう。
本来、便の始末もできないぐらいのアルツ患者を自宅介護してたら、映画
なんて出演してる時間ないし。

だから、介護にお金がかかって大変という話になったんだろう。

865:名無しさん@恐縮です 2008/10/05(日) 00:29:57 Ay+06xXU0
>>860
そのとおり。
恐らく自分ではそんなにやってない。
介護にお金はかかるがそれはあくまで一般の人の場合に負担が多いのであって
芸能人が自分で介護するならその負担なんてどうってことない額。


869:名無しさん@恐縮です 2008/10/05(日) 00:37:20 2iLY1D4L0
>>865
長門広之なんて、有名人ではあるけど、
普通の民間人だから、まあどうでもいい。

しかし、厚生労働大臣の桝添はかつて
親の介護をしたことを書いて本にして儲けていて、
あれも、自分でやってないと思うのだが、
それのほうが問題。
今は政治家なんだし。



906:名無しさん@恐縮です 2008/10/05(日) 16:04:04 OsP1ejj1O
弟の津川が父親の介護を全て長門夫妻に押し付けたのが原因だろ。
そのくせ兄貴を寄生虫扱いして、自分は好き勝手に動いて借金作りまくった。
津川はもっと非難されるべき。

933:名無しさん@恐縮です 2008/10/05(日) 22:52:47 sHZTm3TB0
インド人には認知賞が少ない
毎日カレーだな

posted by 2chダイジェスト at 15:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 夕刊フジ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

アクセスランキング ブログパーツ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。