2008年11月07日

【音楽】森進一が和解、「おふくろさん」騒動終結 6日に経過説明

1:れいにゃφ ★ 2008/11/05(水) 12:32:35 ???0
 歌手森進一(60)が、今年4月に亡くなった作詞家川内康範さん(享年88)の遺族と、
「おふくろさん騒動」の和解をしていたことが4日、分かった。6日に都内で森と遺族代表らが経過説明を行う。
同曲を巡っては、一昨年の紅白歌合戦で森が冒頭セリフを付けた「おふくろさん」を歌唱をしたことに
川内さんが激怒。歌唱禁止を突きつけていた。両者の溝が埋まらないまま、川内さんが亡くなってしまった。

 [2008年11月5日11時52分 紙面から]
http://www.nikkansports.com/entertainment/news/p-et-tp0-20081105-426347.html

【夕刊フジ】「おふくろさん」騒動再燃?故・川内康範さんの関係者「先生の遺志のとおり森には歌わせない」
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1225523436/


スレッド関連情報

【元スレッド】
2ch 【 【音楽】森進一が和解、「おふくろさん」騒動終結 6日に経過説明

【関連リンク】
イザ! 【 森進一さん、封印の「おふくろさん」解禁へ 川…
イザ! 【 森進一「おふくろさん」解禁!? 関係者は全面…
イザ! 【 【森進一会見】(1)「先生のご了解を得ている…
イザ! 【 「私の不徳の致すところ」と森進一さん 「おふ…
イザ! 【 【森進一会見】(3)「紅白で歌うかは、まだ決…



▽以下は2ちゃんねるのダイジェスト 【 抽出レス数 = 100(1001中) 】


46:名無しさん@恐縮です 2008/11/05(水) 12:53:24 0MymgdQ8O
川内氏の許せという遺言があったとかなら泣けるな

47:名無しさん@恐縮です 2008/11/05(水) 12:53:41 OAYwuTxA0
ただ単に歌うだけの、何の能力もない中年男
今の時代でもボイストレで歌唱力のある素人など山ほどいる

しっかし下品だね、やり方が。川内さんが死んでからも交渉に赴くとは・・・・というか
死んでからが勝負と狙ってたようなタイミング・・・・

56:名無しさん@恐縮です 2008/11/05(水) 12:59:05 bv7cfdoj0
>>46
あの人ならあり得るなぁ。
もっとも、それが森を増長させるだけになるんだろうけど・・・。

>>47
いや、それすらも川内センセの権利を扱う会社にのみ話を持って行き
遺族はガン無視してたというていたらく。
よく許してくれたと思うよ。

59:名無しさん@恐縮です 2008/11/05(水) 13:01:49 OAYwuTxA0
>>56
結局遺族は許したのかよ・・・
というかそれ自体裏切り行為だろ・・・
許す行為は川内さんのみだろjk
遺族の行為は「売った」が正確
最低だな


62:名無しさん@恐縮です 2008/11/05(水) 13:05:24 w0fcak5f0
>>59
遺族が許すにしても、森が何度も許しをこい、何年後かに遺族が
「森さんの気持ちは分かりました」となるのが和解のような・・・。


110:名無しさん@恐縮です 2008/11/05(水) 13:57:23 atM9tyQS0
>>1
森側「が」和解した(と思い込んでる)って記事か。

116:名無しさん@恐縮です 2008/11/05(水) 14:04:46 sUV46jy40
1.カネで黙らせた
2.追い込みかけて黙らせた



両方かな。

224:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 01:35:53 tvFP4I6bO
>>116
2で正解だろ
で遺族の一人引っ張り出して和解しましたと笑顔で会見だな
森の卑劣ぶりに吐き気がする


225:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 01:37:52 tiXHR/Uy0
>>116
川内さんが生きてるときに追い込みかけたら自体をもっと悪化させたんだろうが・・・ww



126:名無しさん@恐縮です 2008/11/05(水) 14:13:18 sLxjDP0YO
詞しか書けないくせに一度人にあげたものを、いつまでもグジグジと。
法律的には歌っていいんだから歌ってしまえばいい。

136:名無しさん@恐縮です 2008/11/05(水) 14:31:11 SQAqmpW60
>>126
自分で曲作れないただの歌唱人形が何を言ってるんだ
悔しければ自分で作詞作曲しろ


137:名無しさん@恐縮です 2008/11/05(水) 14:37:04 jjV3Zs60O
>>136
吉幾三みたいにな。CMソングまで自作だからwすごいよ、吉は。


144:名無しさん@恐縮です 2008/11/05(水) 14:55:04 D/bweP470
>>136
なにげに森は自作曲も多いんだぜ
作曲がメインだけど作詩した歌もある


173:名無しさん@恐縮です 2008/11/05(水) 17:21:20 p0NBg7AbO
日本の音楽著作権ってあってないようなものだっていうのが
この騒動と小室事件からわかるな

後進国すぎるわここ

194:名無しさん@恐縮です 2008/11/05(水) 21:06:34 QCLPgKMd0
「おふくろさん」は母親への想いを歌っているのではない。
「世の中の傘になる」という川内さんの心意気を歌っているのだ。
だから、森氏にはこの曲を歌う資格がない。
話はそれるが、
この曲を聴くと「タイガーマスク」のエンディングを思い出すのは俺だけ?

208:名無しさん@恐縮です 2008/11/05(水) 22:36:31 1nU+Ymdp0
藤子Fフジオの権思い出したわ

218:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 01:23:51 Z6gz3KY+0
>>208
kwsk


279:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 11:13:34 nPseIykh0
川内が惚けていただけだろ。
収まるところに収まりそうだな。

297:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 11:39:03 T0LoEzwX0
永遠にご本人と和解できないなかったから歌わないという選択がないんだ

どの道この歌を歌う度に本人と和解できてないのに歌うんだねという感想しか浮かばない
ヒットがないから昔のヒット曲に頼るんだねw

328:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 12:05:27 JNmysIxa0
和解はやすぎねーかって気はするけど
おふくろさんの歌に関しては森のダミ声が一番合ってるんだよなぁ。
他の人が歌ってるの聞いても違和感ありすぎる

392:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 12:31:24 AvV8DkKD0
謝っても許さないってのもどうかと思うが。
どっかの国の「恨」の精神じゃあるまいし。

399:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 12:35:07 1ncCMcFz0
>>392
謝って済まないことって結構あるけどね


407:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 12:38:36 II/FwbZj0
>>399
実際、そんな認識なんだろう。大した事じゃないでしょ?という。
ダイオードの件とかもそうだし、知的所有物、というものに価値を見出せない
そういう国なんだな、この国は。


396:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 12:32:27 ZVArmFOWO
和解交渉に怖そうな人が来たら拒めないんじゃ?


y=ー(( ゚д゚))ガクガクブルブル

406:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 12:38:08 ysSQ/ZeJ0
>>396
大昔から保守重鎮らと交友の川内の方が怖すぎるだろ。
頼むような野暮はしないだろうが。


413:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 12:41:36 ZjqpCEPX0
知人や事務所の人たちは故人の意思があるから和解はないと断言してたのに

420:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 12:47:15 r/GhVTpR0
違うだろ。長男は法律家だけあって法的には森の歌唱を止める事は不可能な事を
十分に知っていたからこそ、許可したんだろ。弁護士が法的に出来ない事を延々と
主張したらそれこそ自己矛盾してしまう。

オリジナルのみ歌唱可能としたのはそこは主張出来るからであり、歌唱自体を禁止
することは出来ないというのを踏まえた上での今回の和解と見るのが妥当。

遺族側の本心は想像するしか無いが当然納得などしてるはずもない。ただ、この
長男の弁護士としての判断は立派だと思う。亡き父親への一部誹謗も避けたかった
のもあるだろう、大したものだ。森はまず謝罪から入るべきだったが会見の冒頭で
謝罪を明確にしなかったのは非常に残念。

430:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 12:52:42 II/FwbZj0
>>420
本当にそうだったら、歌いたければ歌えばいい。
ただ親父も俺たちも許さない!!とか、ほかの奴に歌わせて公認するとかすれば
いいじゃない?それになんの法的効力がなくとも、人の気持ちは違うでしょ?


432:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 12:53:17 VO4OtQnU0
>>420
それこそあれだ耳毛先生がなにより重要視したという人の情を踏みにじっている
法的にはどうあれまず耳毛が許さんといっていたんだからもう少し待つべきだった
心より実利優先じゃかえって世間から醒めた目で見られるだろ


437:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 12:57:34 FO4+G3FP0
>>420
法的には可能だろうが、森自身が歌いたくても歌えない状況こそ先生の望んだことだろ。
それでとやかく言われることだって覚悟の上だったはずだ。
それなのにこの長男が勝手に「川内の遺志をおもんぱかって〜」というのは不自然すぎるな。
やはり利権が絡んでるんだろさ。



725:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 17:38:31 tENkyiAz0
>>420
著作権管理会社から引き上げたら禁止できる。
著作権者の権利なので。

ただ引き上げられるかどうかは不明。


447:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 13:06:35 r/GhVTpR0
>>437
じゃあ両親が離婚して父親の愛情を感じたことなく育った長男としては、本件で
本業に差し障りが出たりすることもあり、もう関わり合っていたくなかったという
のが本心かもしれんねえ。自分と母親を置いて離婚してしまった父親に義理立て
する気があまり無かったと言ったら穿ちすぎだろうか?


448:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 13:08:31 COFyumTy0
>>447
しゃしゃり出てきて自分が関わっておいて何を言う。


456:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 13:15:51 UmCzJvuX0

昔は一騒動ある事件があると、必ず月光仮面が街頭に出てきてパフォーマンスしたものだが
もう今の時代、月光仮面になれる人はいないのか・・・

457:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 13:18:46 VO4OtQnU0
>>456
そういやあのビラまいたりしてた月光仮面見なくなったな
タイガーマスクはこないだ自転車乗ってるとこ見たけど


462:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 13:25:03 /fTJn5eiO
>>457
あの月光仮面って、正体は耳毛先生本人だったんじゃないか?


469:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 13:30:05 XHiQItBS0
先生への謝罪がまったくなくて
「申し訳ない」ではなく「遺憾」と言ったところに森の黒さを見た
遺憾なんて言葉使うような立場じゃないだろ

477:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 13:33:10 sDlh+TL30
>>469
遺族(笑)の入れ知恵なんじゃね?
チュン絡み弁護士とか、もうね('A`)


476:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 13:32:45 iNsC7HcE0
おまいらこんなんでも紅白見たいと思うか?


502:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 14:03:45 BMo10P5V0
川内先生、前妻の息子には精神を伝えられなかったのか。

養育費少なくて息子が金の鬼になったなんてことはないの?


520:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 14:10:20 rQwLe3BHO
>>502
> 川内先生、前妻の息子には精神を伝えられなかったのか。前妻の息子なのか

なら耳毛を嫌っている可能性がある
耳毛の嫌がる事をしたい…金貰って承諾
という流れ?


512:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 14:06:53 Yq+uTjIJ0
遺族にいくら払ったの?
お金がからんでるから遺族が一緒に出てるのでは?

515:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 14:07:48 aKG8DbXu0
>>512
まあ別に改めて金払わなくても、歌えば著作権使用料が発生するから
遺族に金が入ってくるわけで。


524:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 14:11:11 Yq+uTjIJ0
>>515
じゃその曲の相続で遺族同士でもめるわけで。

でも絶対
森側からももらってると思うなー
ただで許可ってあまりないと思うもんなぁ


528:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 14:12:32 aKG8DbXu0
>>524
まあ実際は金の動きはあるとは思うけどね・・・


537:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 14:16:56 Yq+uTjIJ0
>>528
川内さんのおふくろさん・・・
作った本人の思いからさらに離れ
汚れていく・・・
かわいそす


523:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 14:10:51 QhpcN3T30
紅白で川内先生の遺影を持ってステージへ登場
森の目からは既に涙が流れている
イントロが流れ森は静かに歌い始めた
「川内さんよ川内さん・・・」

532:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 14:13:47 DDnPyr1G0
あの頃の作曲家、作詞家ってどうしてあんな偉そうなんだろう
まわりが長らく先生、先生言っていると勘違いした人間が出来上がるんだろうな

540:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 14:18:38 YE1vh35f0
弁護士がトラブル抱えてたら、仕事の依頼なんてこないもんな。
そういう意味での和解だろ。

547:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 14:22:11 74KYi1Oc0
>>540
別にトラブルなんて抱えてねーじゃん。
自ら出てきて川内の息子でございますって言うまで誰も知らなかったって言うんだし。


598:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 14:44:49 a9+JDXih0
森昌子はいまだに旧姓だし未練あるんだろうな

625:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 15:01:45 oevsgmdc0
騒動の後、すぐ死んだから
マジでこれが相当なストレスになってたんじゃないの?

635:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 15:10:03 fWTCDeyP0
和解は良かったと思うが、森は耳毛にも国民にも土下座謝罪しろ

700:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 17:09:00 VpRW9Y280
川内の遺族に権利はないと思うが

死んでも歌わせるなという遺言でもあると思うから50年はダメだろ

707:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 17:14:03 /5gByGH50
>>700
だから、著作者人格権に歌わせない権利はない
勝手に改変して歌わせない(同一性保持権)権利はある

この曲の利用に関んする権利は相続した遺族族がもってる
その遺族がJASRACに信託してるということは
JASRACにおまかせ状態ってこと


716:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 17:30:57 ZcPDNsea0
森もやり方がスマートじゃないよな
一周忌が終わってからの交渉だったらまだ印象が違うのに

719:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 17:34:08 2FMNN3JW0
>>716
意外と遺族との手打ちが今年の紅白内定条件だったりして。


722:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 17:35:45 fwUVMWVw0
>>716
どっちも一緒・
一生おふくろさんを歌わないことが最大の礼儀・


724:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 17:38:00 /5gByGH50
>>716
川内息子はもっと早く解禁しても良かったのにというニュアンスだったぞw

けど、森は一応紅白までは謹慎という形にしたと


743:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 17:50:24 FO4+G3FP0
まぁ想像だけど、この弁護士長男は先生の計らいで芸能人の顧客が多いんだろ。
それとNHKが裏で強力に糸を引いてるのは間違いないな。

745:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 17:54:56 VDPbd0Ib0
>>743
同じく想像だけど、交流なんてほとんどなかったんじゃね?
お袋さん再婚して、再婚した相手の姓になってるし。


747:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 17:56:34 YZTAm+AZ0
>>743
親父さんは政財界に顔広かったから芸能人の顧客ばっかとは思わないけどな
なにより弁護士って設備維持費そんなイランのだから圧力で顧客減っても食うには困らんだろ
それに顧客ゼロであってもカスラックからの金だって入ってくるんだから

結局 親父の意思<<<<<金 なんだろ

なんだかね・・・・


755:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 18:07:57 FO4+G3FP0
>>745
>>747
つまりさ、金の動きもあるだろうけどこうせざる負えない裏の事情もあるのだろう。
それにしても時期尚早。これでは川内さんが浮かばれないよ。

761:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 18:40:22 xnp1n1ql0
しかし、本人同士の話し合いが出来ない今
森進一だけに歌わさないってことが、法律的に可能だったの?

764:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 18:55:25 wl9RBNV40
>>761
耳毛の立場だと改ざんバージョンを歌わせないことは可能だけど、
オリジナルの歌唱禁止は最初から耳毛本人だろうと誰だろうと無理。

耳毛は存命のうちに、人格権侵害でこの人間の屑を民事で訴えとけばよかったのに。
和解ってオチにはなっただろうけど、少なくとも法的に釘を刺すことはできたはず。


765:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 18:55:46 tENkyiAz0
>>761
自分で著作権を持っていたら可能。
管理会社に預けていた場合、契約による。
JASRACは、同一権を侵害する可能性を発表していたので、
許す気はなかったはずだが、法的な根拠ということとなると、
包括契約なので、TV局に自粛をお願いすることになると思う。
NHKが強行した場合は、グレイな部分が多すぎるので、
NHKとJASRACの間で裁判することになる。
たぶん契約は包括的なものなので、個別の条件変更は書いてないはず。
だからもし裁判になればJASRACが負けたのではないか?


766:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 18:56:59 /5gByGH50
>>761
>森進一だけに歌わさないってことが、法律的に可能だったの?

法的には最初から無理。川内自身も知ってたよ。
道義的に要求しただけ。


772:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 19:03:43 tENkyiAz0
>>764
本来オリジナル版歌唱の禁止も可能だよ。
紅白の場合著作権法の上演権と放送権。

ただ今回は著作権管理会社が絡んでいるから、
その契約内容による。作者との契約、NHKとの契約。
>>765にも書いたけど難しかったと思う。
オリジナル版歌唱もセリフ付きも禁止するのは。

ただ揉めた後すぐに管理会社から著作を引き上げたら、
一行目に書いたように可能だった。


790:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 19:24:03 xnp1n1ql0
>>765
>>764
>>766
レスTHX
勉強になった

799:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 19:52:35 t6XY4mMz0
じーさんもおふくろさんの歌唱権は
ひかわきよしにやるっ、とか誰か決めてしまえばよかったのにね、
やっぱ森に唄わせたかったのかぁ?

811:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 20:07:38 mB1GeAErO
森の母親が自殺したのって森の女トラブルが原因
川内が気の毒に思いおふくろさんをかいた

850:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 23:02:27 ycXZgztU0
川内康範が亡くなって一年も待たずして遺族に直談判か
年末の紅白狙いがミエミエの森の工作にはただ呆れるばかりだな

856:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 23:11:24 eIM+AcS00
>>850
あーそうだよな
普通喪中とか考慮するよなあ
やっぱりじいさんが腹立てた頃から何も変わってないのか


863:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 23:26:04 BE565LG/0
>>850
遺族(息子)の方がむしろ解禁に積極的

明日、会見を見れ


869:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 23:33:44 /Z4LHdia0
>>863 会見みたよ。
「12月は歌番組が盛り上がる時期なのは弁護士の私でも
承知してますからねぇ、ははは。」
とか言っちゃってさ。

森のほうも最初こそ表情が硬かったものの、
途中からペラペラしゃべりまくって謝罪もなにもあったもんじゃない。
遺憾でした…ってよく政治家かなんかがお約束のように使う言葉じゃないのか?


896:名無しさん@恐縮です 2008/11/07(金) 00:11:41 H/Nvj2yU0
>>869
あの息子許せないよな、マジで。紅白の事まで言ってたのか!
金だけでここまで醜くなれるものかね?森の母親をモチーフに作った、とまで
森如きにお追従までできるか?頑固ジジイの妄言のカタチによってたかって
しようとする。実の父親にどうしてここまで出来るんだろう?



898:名無しさん@恐縮です 2008/11/07(金) 00:13:48 JHM52ngJ0
>>896
年末年始はかきいれどきですし、とまで言ってた。
しかも、今回の騒動の根本が何であるかも知らず
「あの歌は私の祖母と森さんのお母さんの歌。川内も森さん以外には歌って欲しくないはず」
とほざいた。


902:名無しさん@恐縮です 2008/11/07(金) 00:19:36 H/Nvj2yU0
>>898
なんか腹に一物あるよね、あの息子。
凄まじい言い分だよ、森の最初の感情・あの歌は俺のものを全面的に肯定
してるワケだから。あそこで森がそれは違う!と言えばまだ分かるがニヤつき
出したからねぇ。反省なんか、一ミリもしてないよ!!


906:名無しさん@恐縮です 2008/11/07(金) 00:21:03 JHM52ngJ0
>>902
2人とも川内氏に恨みがある点で一致してるんじゃないかね。
遺族代表っていうより、森側の弁護士みたいだったよ。
やたら、弁護士を強調するあたりもいやらしいっていうか。


915:名無しさん@恐縮です 2008/11/07(金) 00:28:23 WIj0SpBA0
>>902 森が(・∀・)ニヤニヤしだしたのはむかついたなぁ。
和解会見だけど、謝罪会見でもないのかと。

あの息子もよくわかってないよな。
「おふくろさん」の歌詞は母親の無償の愛を書いたもので、
特定の人間なんていう狭い了見の意味合いではない。

森がそれをダメ息子をあわれむ母親の意味にかえてしまったんだからな。

名曲を封印させるのはおしいとか言っちゃって、その辺をスルーしちゃってたからねぇ。
約束に「オリジナルのみの歌唱を認める」ってあったが。


860:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 23:15:10 ycXZgztU0
>>856
なんとなくだが森が川内康範が亡くなったと聞かされた時にほくそえんだと思うんだよ
そう思うと川内康範と知り合いでもないし、特に思いいれもないが遺族に対して憤りを感じる
マスコミにも追求して森を叩けとは思わないが、せめて変な美談にはしてくれるなとは思う


853:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 23:07:05 yACSTGLA0
>「振り上げた拳を下ろしたくても下ろせなかったのではないか。
このまま歌唱を禁止していると曲が廃れてしまう。川内の遺志をおもんぱかって私から行動した」

そんな柔な人じゃないだろ。


857:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 23:12:20 CxwE5HNo0
>>853
もっと早めに川内と和解するなり新しい詩の許可もらうなりすればよかったのにな
そこらへんまで融通利かない人じゃないもんな


881:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 23:53:44 FliEWLEz0
こんだけ話題になったから、
おふくろさんのリメイクCDを聞き比べバージョンとして、
川内版と森版で、両方を森が歌って出せば売れまくり

遺族には印税ガッポガッポ

WINWINの関係ってやつですな
やっぱ人間、死んだらおしまい

907:名無しさん@恐縮です 2008/11/07(金) 00:21:18 wp5MOqFx0
あの息子ってのは本当に川内先生の息子なのか?
にわかには信じられないのだが・・・。

912:名無しさん@恐縮です 2008/11/07(金) 00:23:51 JHM52ngJ0
>>907
1歳くらいで母方のじーさんばーさんに預けられて、5歳とか6歳で両親が離婚したみたいだから、他人みたいなもんじゃね?


914:名無しさん@恐縮です 2008/11/07(金) 00:26:16 wp5MOqFx0
>>912
マジ?確かに血は繋がってるかも知れないが、法律上は赤の他人同然じゃん。


920:名無しさん@恐縮です 2008/11/07(金) 00:35:28 EYRzIwTC0
>>914
法律上は、母親の再婚相手の養子。
だから姓が違う。


925:名無しさん@恐縮です 2008/11/07(金) 00:41:58 H/Nvj2yU0
>>920
ますます納得いかない話だ。細かいところは分からないけど、フツーは
配偶者に一番多く、遺産は相続されるはず。
どうなってるのか知らないが、なんでこのクソ息子は代表者ヅラして
仕切ってるんだろう?付き合いもなければ姓も違う。森が送り込んだ刺客
としか思えん。


930:名無しさん@恐縮です 2008/11/07(金) 01:03:24 rFLEAaZ10
今回の件について長男は賄賂の類はいっさいもらっていない。
弁護士として成功しているからもともと裕福だし、金に執着のある人間でもない。

ただ、川内康範との間に確執があったのは事実なので、
(幼い自身と母を捨てて出て行った実父に恨みの感情もあることだろう)
今回の決断に際して、何らかの負の感情が働いた可能性は否定できない。

>>925
最初、長男は関与を控えていたが、
現在の奥さんが体調思わしくなく、多くを長男に任せる姿勢を示されたため、
川内康範の死後数ヶ月経ったころから、やむをえず主体的に関与をし始めたようだ。
ちなみに、相続候補者は今の奥さんと長男の二人だけ。他に子はいない。

以上、いち月光仮面ファンの推測でした。


934:名無しさん@恐縮です 2008/11/07(金) 01:20:26 H/Nvj2yU0
>>930
アナタのものらしきレスを散見するね、言い分としてはバカ息子は悪くない!
というのが強く感じられる。推測と言う割には、随分と自信を持った言い方
だねぇ?知り合いなの?弁護士仲間とか。大沢さんだったら笑えるんだけど。



939:名無しさん@恐縮です 2008/11/07(金) 01:37:58 rFLEAaZ10
>>934
とりあえず大沢さんではない。
信じる信じないは勝手だけど、このスレッドに書き込んだのは上のが二回目。
ちょっと早すぎるんじゃないかというのは、自分も強く感じている。


913:名無しさん@恐縮です 2008/11/07(金) 00:25:10 uh9Apq4o0
息子は騒動に関しては別にどうでもいいと思ってたんじゃないの
だから適当に和解で解禁させて臨時収入ラッキー♪って感じなんじゃ

946:名無しさん@恐縮です 2008/11/07(金) 01:48:12 X87O+FuR0
再婚相手の連れ子が、偉そうに仕切ってるってのがいかにもアレだ・・・
まるでサスペンスドラマの・・・

947:名無しさん@恐縮です 2008/11/07(金) 01:50:50 rsYrJ43u0
>>930
関係者かよと思ったら、推測って・・・
お前にも康範先生の正義の鉄槌が下りますように。

このあたりの受け答えもなんか変なんだよな。
これじゃ、森に有能な弁護士紹介してる感じじゃね?

>−−この騒動が去年2月に公になって、飯沼さんの存在はいつ知ったか

>森「ひとつの社会問題になって、一般紙にまで書かれ、まったく違う関係の人から、
>こういう立派な先生がいるよと教えられ、その時はそうなんですか、と思ったが、
>うかがって、という気持ちはなかった」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081106-00000539-san-ent

勝手にイタコ状態になるあたり、ID:rFLEAaZ10にそっくりだけど。

>>946
再婚相手の連れ子じゃなくて康範氏の実子だよ。
実態としてはほぼ他人に近いけど

953:名無しさん@恐縮です 2008/11/07(金) 02:20:02 H/Nvj2yU0
>>946
あえて言うなら、横溝正史の世界だな、こりゃ。川内家の一族。
是非、森には菊人形ならぬ、蝋人形の上に首を晒して欲しい。


951:名無しさん@恐縮です 2008/11/07(金) 02:07:08 NDOj4FfK0
森が歌ったから作詞家も潤っただろうに。
こういうのは持ちつ持たれつなんだから一方的に歌わせないと言うのも大人気ないよな。


963:名無しさん@恐縮です 2008/11/07(金) 03:17:30 1Ckhwm5CO
CR森信一 が出るんですね。
わかります。
1番熱いリーチがおふくろさんリーチと。

967:名無しさん@恐縮です 2008/11/07(金) 03:20:32 rT0ywHu80
>>963
それだ   しかし、全てがくさってるわ


ラベル:川内 騒動
posted by 2chダイジェスト at 19:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

アクセスランキング ブログパーツ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。