2008年11月08日

【映画】江口洋介「GOEMON」世界盗る!紀里谷氏映画監督作品第2弾は“KIRIYA流時代劇”

1:トリニダート小鳩φ ★ 2008/11/03(月) 10:35:29 ???0
映像作家の紀里谷和明氏(40)が監督を務めた映画「GOEMON」(主演・江口洋介、
09年5月公開)の場面写真が初公開された。総製作費15億円を投じ、フルCGで作製。
紀里谷監督は「見てもらえたら、うならせる自信がある。自分が(映画界の)“野茂英雄”に
ならなきゃいけない」と世界進出を意識。従来の時代劇にありがちな“ちょんまげ姿”を廃し
スタイリッシュな映像になっていると自信満々だ。

これが“KIRIYA流時代劇”だ。04年に「CASSHERN」で監督デビューした
紀里谷和明監督の第2弾「GOEMON」の全貌(ぼう)が明らかになった。

天下の大泥棒の石川五右衛門をテーマに今までにない奇想天外なストーリーを自ら作製した。
江口洋介(40)ふんするGOEMONは信長に仕えていたという設定。
信長の死後、貧しい人々を助ける義賊として活動していたが、信長の死に隠された秘密を
偶然知ってしまうという展開。茶々役には広末涼子(28)、才蔵役には大沢たかお(40)を
起用、ほかにも超豪華な出演者を起用した。

構想4年。「安土桃山時代はインターナショナルな時代だった。白人も黒人もいたし…。
そんな時代をテーマに、“ヒーローもの”をやりたかった」と紀里谷監督。そんな考えから、
西洋的な衣装を用い、ちょんまげを一切廃した。ロサンゼルスに活動拠点を持つ紀里谷監督は
「エンターテインメント性を持って、さらに興行的に成功しないといけない。アメリカ人が
見ることを前提に作った」と“世界進出”を視野に入れた作品づくりの意図を語った。

>>2以降につづきます

スポーツ報知
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20081103-OHT1T00041.htm
◆画像
http://www.goemonmovie.com/common/img/news001.jpg
YouTube動画 GOEMON TRAILER 01(0:19)
http://jp.youtube.com/watch?v=i3TLu6mE8bs
映画「GOEMON」公式
http://www.goemonmovie.com/


スレッド関連情報

【元スレッド】
2ch 【 【映画】江口洋介「GOEMON」世界盗る!紀里谷氏映画監督作品第2弾は“KIRIYA流時代劇”

【関連リンク】
イザ! 【 福田沙紀、初時代劇で着物姿披露…映画「火天の…
イザ! 【 北野武監督に特別賞 モスクワ国際映画祭
イザ! 【 【緒形拳さん死去】「時代劇に新風をぶち込んだ…
イザ! 【 林監督、映画を通じて日韓文化交流 学術シンポ…
イザ! 【 紳助&東国原知事が「がばい」友情出演!島田洋…



▽以下は2ちゃんねるのダイジェスト 【 抽出レス数 = 100(663中) 】


2:トリニダート小鳩φ ★ 2008/11/03(月) 10:36:05 ???0
>>1のつづき

07年8月から3か月撮影を行い、CG処理に1年以上をかけた。何もないグリーンバックの前で
演技をしなければならず、江口は「この映画の撮影は、背景も何もない空間で監督の頭の中にある
イメージとの闘いでした」と戸惑いもあったというが、映像を見て「とてつもないスケールで今まで
見たことのない戦国時代が生々しく、ファンタジックに描かれていました」と絶賛。

広末も「仕上がりを見たときは、その世界観、スケールの大きさに感激しました」と
KIRIYA・ワールドに感嘆の声をあげている。(終)

26:名無しさん@恐縮です 2008/11/03(月) 10:48:27 jBldasBCO
色々批判を浴びつつも、ちゃんと制作費を回収するぐらいは
いや、恐らくはそれ以上に客が入るだろう
以前『CASSHERN』を撮ったときに紀里谷自身がうそぶいていた通りだ
「文句があるヤツは自分(=紀里谷)より儲かる映画を撮ってみろ」
って

153:名無しさん@恐縮です 2008/11/03(月) 12:57:46 nZJdxqiq0
>>26
宮崎駿に「才能ないから消えろ」っていわれたら涙目で反論もできないなw


34:名無しさん@恐縮です 2008/11/03(月) 10:52:32 obMQ2qC/O
この監督mixiにいたけどまだやってんのかなw

44:名無しさん@恐縮です 2008/11/03(月) 10:57:30 QTW0iF82O
キャシャーンは宇多田ヒカルのPVとしては中々の出来だった。
ただ、歌が流れるまでの前振りが異常に長く、まるで映画一本観せられた気分になった。

71:名無しさん@恐縮です 2008/11/03(月) 11:14:41 pYZJzXU2O
>>44
そうそう、すごく手の込んだPV。
役者も特殊効果も、えらくお金がかかっててまるで映画みたいだったね。


47:名無しさん@恐縮です 2008/11/03(月) 10:58:45 bw043caQ0
ファンタジー系ばっかり撮る人の映画って面白くないんだよなあ。
地に足の着いた作品が撮れて、初めて架空の世界も描けると思うんだけど。

135:名無しさん@恐縮です 2008/11/03(月) 12:36:33 FVKHDDFD0
>>47
理屈はそうでも実際は違う。ファンタジーには絶対に適性がる。
人間ドラマがそこそこ上手くたってファンタジーとしてクソな作品はいくらでもある。



55:名無しさん@恐縮です 2008/11/03(月) 11:04:12 NFCcZA8E0
紀里谷は紙芝居屋でもやってろよ

映画は総合芸術なんだよ
画だけで何とかなるなら世の中天才監督だらけだ

181:名無しさん@恐縮です 2008/11/03(月) 13:35:50 GLstwhQA0
>>55
でも、何も見所がない、おおくのほかの邦画監督よりましだと思うんだな。


77:名無しさん@恐縮です 2008/11/03(月) 11:23:10 NAsl31MTO
RIKIYA流時代劇に見えた。
ホタテマンテイストの時代劇かと思った。

79:名無しさん@恐縮です 2008/11/03(月) 11:26:02 c45EBKpx0
>映像作家の紀里谷和明氏(40)が監督を務めた映画「GOEMON」

なんだ、キャシャーン2じゃないのかw
てか、よくこいつに監督オファーしたもんだ。

ブタダがスポンサーになってんのかw


江口洋介は大根だからダメだろwwwwwwwwwwwwwwww





80:名無しさん@恐縮です 2008/11/03(月) 11:26:25 6EWfvgLzO
キャシャーンはむしろ傑作じゃね
ただゴエモンは>>1読んだだけで観る気失せた
アメリカ人アメリカ人うるせー媚びるなら日本人に媚びろ

81:名無しさん@恐縮です 2008/11/03(月) 11:27:20 0QO64LcWO
映画にキモいメッセージを込められる自由のある監督だから
逆にアクションのみの娯楽映画に仕上げてほしい。

92:名無しさん@恐縮です 2008/11/03(月) 11:43:08 V1akDrEy0
「ZIPANG」(1990年)
監督:林海象
出演:高島政宏、安田成美、ベンガル、佐野史郎
主題歌:X 「ENDLESS RAIN」

「GOEMON」(2009年)
監督:紀里谷和明
出演:江口洋介、広末涼子、大沢たかお


114:名無しさん@恐縮です 2008/11/03(月) 12:09:34 KGdHKZY40
時代劇は中国の方が上手いな

重厚な歴史作品から、ファンタジー色の強い武侠作品まで、
バランスよく作っている

115:名無しさん@恐縮です 2008/11/03(月) 12:12:14 Mu/uHTRm0
時代劇に限らず
映画に関しては邦画は完全に中国の後塵を拝してる

118:名無しさん@恐縮です 2008/11/03(月) 12:13:17 1FZ5uqOX0
http://jp.youtube.com/watch?v=i3TLu6mE8bs

これ見ただけで糞映画だと分かる

129:名無しさん@恐縮です 2008/11/03(月) 12:27:32 UraaZzdaO
CASSHERN好きなんだがな。

ただ欠点が多いんだよ。
無駄に長い。
脚本が尻すぼみで糞などなど。
あれで懲りて、編集やストーリーテリングも重視してくれてればいいんだが。

まぁようは、ルーカスよろしく技術やイメージヲタなんだから、「監督」は別の職人に任せろと。

141:名無しさん@恐縮です 2008/11/03(月) 12:47:56 XO6IwpCr0
>>129
最近CG畑のほうから監督なる人が増えたね


134:名無しさん@恐縮です 2008/11/03(月) 12:33:41 2Mt1+fJFO
スクウェアはFFを映画化したのがきっかけでエニックスと合併する羽目になったと
聞いたが何でキリヤには二回目があるんだ?

143:名無しさん@恐縮です 2008/11/03(月) 12:51:00 uLbQiiS/0
もうやめろって…。
>>1-2読んだだけでダメっぷりが伝わってくる。
ウタダのジャケ写とPVだけ撮ってろ。

151:名無しさん@恐縮です 2008/11/03(月) 12:57:09 elxV59Ec0
監督の想像力だけじゃ映画はできないよ。
俳優の想像力も借りなければ人間が上っ面になる。

154:名無しさん@恐縮です 2008/11/03(月) 12:57:46 ScTB8naJ0
http://jp.youtube.com/watch?v=emYqURahUKI

キャシャーンはこれだけ見ればいいよ
つーか素人がこれをちゃんと映像化したのは評価できるだろ
俺は嫌いじゃないぜ。二度目は見たくないけど

159:名無しさん@恐縮です 2008/11/03(月) 13:01:49 nZJdxqiq0
アメリカ人がみるの前提にしてるなら英語にしろよ。西洋風衣装にしてる時点で
時代考証なんてめちゃくちゃなのに、なんで言葉は日本語なんだ?
アメリカで成功するためになにもかも捨てておいて、字幕といういちばんの
障害をクリアできていないなんて馬鹿すぎるだろ

191:名無しさん@恐縮です 2008/11/03(月) 13:53:18 +4MTJbqjO
映像的な才能はあるんだけど、ただそれだけ
ストーリーを伴う作品には向かない人
誰かと組めば成功するかもな

196:名無しさん@恐縮です 2008/11/03(月) 13:58:36 6QrzXKy/0
>>191
CG映像はすべてNデザインが請け負ってやってるから実質ジジイはほとんどノータッチ
あんなジジイが才能あるわけじゃねーよw


197:名無しさん@恐縮です 2008/11/03(月) 14:04:03 j8JhW/eH0
俺はこういう監督もいた方が良いと思うなぁ。
人も好みのそれぞれなのでいろいろな作風の監督がいた方が良い。
それにファンタジーを撮る監督も少ないし、日本映画の幅を広げるために貢献してくれるかもしれん。

199:名無しさん@恐縮です 2008/11/03(月) 14:07:13 fE0w6vfRO
今朝のめざましで映像チラ見したけど
キリヤ独特の世界観があって
ファンタジー時代劇として面白そうに感じた
ただ思ったのは実写というよりは
CGアニメやゲーム映像みたいだった

201:名無しさん@恐縮です 2008/11/03(月) 14:08:58 aBLhIl4cO
>>1
のリンク先のようつべ見て腹立ったんだが
俳優の名前が出てくるだけやん
映像なんて全然出てこない
しかもチェホンマンの名前なんかあるし・・・

203:名無しさん@恐縮です 2008/11/03(月) 14:11:25 atri1KOaO
CASSHERNはオリジナルの知名度とか宇多田の旦那ってことで注目されただけだからな・・・

戦闘シーンのカッコいいとこは樋口のコンテだし。

映像作家ならともかく映画監督としての紀里谷本人にどんくらい実力があるかは疑問だ。

204:名無しさん@恐縮です 2008/11/03(月) 14:16:14 6QrzXKy/0
>>1
ジジイてめぇーが時代遅れのちょんまげベッカムへアーしてるじゃねーかよw
氏ねよ!

215:名無しさん@恐縮です 2008/11/03(月) 14:33:47 8UlHMz+f0
しかしキャシャーンは映画表現に革新もたらした
イメージ、ダイジェストシーンで3時間費やした

621:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 22:31:17 6YjL6OoW0
>>215
『ざくろの色』
ロシア映画
傑作。


224:名無しさん@恐縮です 2008/11/03(月) 14:48:58 nF5htc7/0
>>114-115
もとを辿れば香港映画。
ついでにあのワイヤーワークを考案したのは日本人だったりする。

231:名無しさん@恐縮です 2008/11/03(月) 14:54:27 4uSA8qDe0
こんな監督に15億も払って映画撮らせるなら
キサラギとかちゃんと物語がある監督にやらせろよ

238:名無しさん@恐縮です 2008/11/03(月) 15:02:53 6QrzXKy/0
世界的に知名度のある人気のCG映画のファイナルファンタジーで大コケなのに
天外魔境のパクリ映画がヒットするわけないだろwなによりストーリーがショボそうだ

257:名無しさん@恐縮です 2008/11/03(月) 15:41:52 0m/zWK9PO
何でいちいちタイトルをローマ字にするんだろう

266:名無しさん@恐縮です 2008/11/03(月) 15:48:56 hsmg9RPt0
>>1にはフルCGとあるが役者はどのくらい出演するんだろう?
ゲームで俳優そっくりのCGキャラクタ(ジャンレノとか)なんてのもあるが
まさかそんな感じで、あとは声の出演(声優)とか?

269:名無しさん@恐縮です 2008/11/03(月) 15:56:24 eIMa4YzK0
キャシャーン結構好きだったんだけど
DVD特典のメイキングで、映像編集中の監督が
「やばい、面白くない。まさかこんなにダルい作品だとは思わなかった」
って言ってて笑ったわ

279:名無しさん@恐縮です 2008/11/03(月) 16:05:54 xMnmLpJ4O
>>269

ちょおおお(^w^)

監督自ら認めてて…
また映画撮ろうなんて…よく思ったなw

まあ、あんな…デビルマンと争うような駄作は二度と作らんだろうが…


292:名無しさん@恐縮です 2008/11/03(月) 16:29:52 0KJLrkBMP
>>1 のスレタイ見ただけで大コケが予測できる

297:名無しさん@恐縮です 2008/11/03(月) 16:51:33 GLstwhQA0
俺はさあ、キャシャーンみたいな映像の作品をもっとみたいんだよ。
でも、誰も他に作らないじゃんか。
つくれないのか?
お話が詰まらんと批判するなら、お話が面白い、キャシャーン風の映像作品作ってみろよ。
でも、誰もやらないじゃん。
だから、キリヤに期待するしかないんだよ。

301:名無しさん@恐縮です 2008/11/03(月) 17:01:45 UVv8oKSs0
【レス抽出】
対象スレ:【映画】江口洋介「GOEMON」世界盗る!紀里谷氏映画監督作品第2弾は“KIRIYA流時代劇”
キーワード:エロ


□ 176 名無しさん@恐縮です [sage] 2008/11/03(月) 13:31:52 ID:NmEtLMGE0
エロ洋介かと思った。

□ 194 名無しさん@恐縮です [sage] 2008/11/03(月) 13:57:52 ID:im0VH+72O
エロ洋介に見えた




抽出レス数:2

324:名無しさん@恐縮です 2008/11/03(月) 18:09:30 oDNSq/WY0
正直、キリヤの映像は不自然で映画向きじゃない

ハリウッド映画はそこらへんよくわきまえてて、
どんなに技術力があろうとも、全体の空気を大事にしてる。

この映画は映像がどぎつい
日本映画がCG使うと、いつも陥る悪いパターン

326:名無しさん@恐縮です 2008/11/03(月) 18:58:42 hsmg9RPt0
>>324 >この映画は映像がどぎつい
それはゴエモンを見て言ってるの?

300(スリーハンドレッド)の成功もあるしハリウッドでも増えるだろ、こういうの。


333:名無しさん@恐縮です 2008/11/03(月) 19:30:16 sSigL0Dp0
>>326
日本映画とハリウッド映画の差は沢山あるけど、テレシネと色調整技術の差がかなりある。
300はどぎついけど統一感がある。キャシャーン始め邦画はとにかく汚い。黒が潰れすぎてたり。
うまい人だと黒のディティールもちゃんと出せる。もちろん撮影と照明がヘタだと限度があるけどw
日本のCMでも映画っぽくしたい場合に、わざわざフィルムを送ってアメリカでテレシネだけすることもある。
ノウハウの差か、これはもうぜんぜん違う。


325:名無しさん@恐縮です 2008/11/03(月) 18:56:41 WdaKE9xE0
なんで五右衛門かと思ったけど・・・ああ、秀吉が悪役になるわけね。
キャシャーンに引き続き日本に対する怨念に満ちた作品になりそうな悪寒。

346:名無しさん@恐縮です 2008/11/03(月) 20:01:45 GAsvicTe0
世界の前に、日本人じゃね〜だろうがっ。

353:名無しさん@恐縮です 2008/11/03(月) 20:14:31 rM+mKVfn0
こんな映画なり映像なりなんて関係なくて
どうして宇多田と結婚したのか、というほうが大いに疑問だ
今でこそ多少はかわいいかもしれんが
あの頃は完全に勘違いの牛女だぞ

361:名無しさん@恐縮です 2008/11/03(月) 20:23:13 LHGcoNVE0
ライダーマンを主役にダークナイトみたいな映画を作れよ
ゴエモンなんか人気ないし今度はこけるよ

374:名無しさん@恐縮です 2008/11/03(月) 21:04:08 ACbnmGOjO
>>361
それいいなw
ライダーマンってところがナイスだ


363:名無しさん@恐縮です 2008/11/03(月) 20:25:18 5wUcod0Y0
>>1
お前とシャマランだけがデビルマンを打ち破れる勇者だと信じてるぜw

379:名無しさん@恐縮です 2008/11/03(月) 21:58:39 8hCfkuPH0
>>1
海外を狙うなら、もっと和風要素を出したほうがいいと思うけどな。
こんな無国籍時代劇にするんじゃなくて。

きちんと考証しながら正攻法の時代劇でおもしろいのを
つくるより「ファンタジー」にしちゃうほうが、いろいろと楽なのかもしれないけどさ。


407:名無しさん@恐縮です 2008/11/04(火) 00:26:22 Ye1D6DYj0
>>1
アメ公に媚売って、エンターテイメントだなんだと
ほざかれてもな〜w

アホの典型だなこの監督。

408:名無しさん@恐縮です 2008/11/04(火) 00:36:08 ITG7kOd60
前作のキャシャーンをボロクソに言う人いるけど
俺はむしろフレフレ少女とか作ってる邦画界の中では
意欲あっていいんじゃないのって思う
空回り気味ではあるけどな

415:名無しさん@恐縮です 2008/11/04(火) 00:52:15 QYzqn+R60
>>408
何で唐突にアイドル映画を挙げて比べてるのか分からん
しかも、その作品で邦画全体とひっくるめるのもどうかと思うんだ
CG繋がりで中島哲也の作品と比べるとかしろよ


461:名無しさん@恐縮です 2008/11/04(火) 08:48:00 U5XmZxSI0
>>408
フライングラビッツとかもな。
どう考えても、映画をなめてるとしか思えんよ。


418:名無しさん@恐縮です 2008/11/04(火) 00:54:55 0EcaKxkF0
>>415
土屋アンナ大好きな色キチ監督としか認識してない>中島


420:名無しさん@恐縮です 2008/11/04(火) 00:56:48 ITG7kOd60
>>415
フレフレ少女の企画が通る邦画の世界ってことよ


426:名無しさん@恐縮です 2008/11/04(火) 01:14:23 QYzqn+R60
>>420
別にあの手のアイドルを起用しただけのつまらない作品なんて
日本に限ったことじゃないでしょ


431:名無しさん@恐縮です 2008/11/04(火) 01:30:55 ITG7kOd60
>>426
日本は多すぎ
少林少女、HERO、西遊記、クロサギ
いまうけてる人間出して適当に話つくっときゃ客入るだろって感じだな


409:名無しさん@恐縮です 2008/11/04(火) 00:39:08 Bqr3o7ny0
キャシャーンは原作レイプすぎ。あれは何のためにキャシャーンだったんだ?
自分の世界観でやりたいなら最初からそうすりゃ良かったのに。

429:名無しさん@恐縮です 2008/11/04(火) 01:27:05 Bbd+YSv80
江口もはっきり言って大根だよなぁ。

430:名無しさん@恐縮です 2008/11/04(火) 01:30:33 XeWY0rKcO
映画監督ってより映像作家だな、長尺物はやめといた方が良い

434:名無しさん@恐縮です 2008/11/04(火) 01:46:17 B/N8O8Ff0
かぁーっ、地雷の匂いがプンプンするぜぇーっ

つか、こいつに映画撮らせる連中ってなんなんだ。
そんなに金余ってるなら、もっと有意義な事に使えよ。
まぁ、邦画全般に言える事だよな。
金をどぶに捨てる代わりに映画撮ってる。

471:名無しさん@恐縮です 2008/11/04(火) 11:21:27 Tf0K22em0
キャシャーンはよっぽど原作に思い入れがある人ならわかるけど
別に思い入れがないならそんなにケチつけるような映画じゃないと思う。

474:名無しさん@恐縮です 2008/11/04(火) 11:26:31 VW7NRD320
>>471
え?原作全く観た事ないが酷いと思ったぞ
映画としての出来が悪すぎる


481:名無しさん@恐縮です 2008/11/04(火) 11:45:15 Tf0K22em0
>>474
それは脚本だけを追っているからそういう風に思うだけで
CGを使った映像作品という面で見たら同時期のもののなかでは頭ひとつ出てるよ。


483:名無しさん@恐縮です 2008/11/04(火) 11:53:01 Ev2rqgh20
>>481

それは、映画としてはクソというのでは・・・


490:名無しさん@恐縮です 2008/11/04(火) 12:33:55 GcFWnoNBO
CASSHERNはそれでも紀里谷の「俺のカッコイイCASSHERNを見ろ!」という、
偏ってはいたが作品への愛情はあった。

それすらなく、ただ金と人材と時間を浪費した実写版デビルマンが
邦画界最低のクソ映画なのは当然の事。


505:名無しさん@恐縮です 2008/11/04(火) 17:21:39 BmnKcsbA0
>>490
そうなんだよ。賛否両論あるだろうが、
CASSHERNには情熱がこもっていた。
監督の情熱が、スタッフ・キャストにも伝わっていた。

関わった者誰一人として作品に対する
愛情の見えないデビルマンと一緒にすんな。


522:名無しさん@恐縮です 2008/11/04(火) 19:33:35 0v9BbO4z0
>>505
唐沢と宮迫が愚痴ってた記憶しかないよ。

というか今度の映画、前回のキャストほとんどはずしてるやん。
もういわずもがなだろ。


529:名無しさん@恐縮です 2008/11/04(火) 19:57:10 MXVqSLSa0
>>522
脇が愚痴っていたってのが何か意味あるの?
前回の全く関連性のないキャシャーンのキャストが外れているのに何かあるの?
それにシリーズ物でもないのに同じようなキャストで映画撮るキャスティング能力ゼロの
監督の方が良いわけ?


543:名無しさん@恐縮です 2008/11/04(火) 22:23:51 TwcPMymSO
>>522愚痴ってた内容kwsk
だから今回は白い巨塔で唐沢のライバル?やった江口、後輩のゴリという当て付け配役なんじゃねw?広末涼子は伊勢谷の元カノだし
主題歌は浜崎あゆみか倉木麻衣でくるかもよw


535:名無しさん@恐縮です 2008/11/04(火) 20:15:10 wp/b4qfjO
>>529
同じキャスト出ているから、あ?って思ったけど?
鶴田真由、りょう、佐田真由美、要潤、玉鉄も前回組だよ


514:名無しさん@恐縮です 2008/11/04(火) 18:43:17 5EEY/PXEO
この映画、広末戸田福田とフラーム勢出しすぎだろ
福田だけは認めるが、映画でこういうごり押しはなあ

523:名無しさん@恐縮です 2008/11/04(火) 19:33:43 73yhdS+x0
>>514
普通に広末のバーターだろ



559:名無しさん@恐縮です 2008/11/05(水) 03:03:13 EeTwlqENO
>>523
2人とも世代別では広末より売れっ子だからなあ
常識的に事務所かバーが出資した絡みか、
話題作りと広末の為に強制動員したって感じだなw


589:名無しさん@恐縮です 2008/11/05(水) 19:42:49 FaYd6rJt0
>>559
たかが製作費15億円に3人もごり押しか
片や同僚の小雪は『BLOOD THE LAST VAMPIRE』に『カムイ外伝』と
合わせて60億円級だというに…


530:名無しさん@恐縮です 2008/11/04(火) 19:57:50 0EKBFdpBO
映像は綺麗だけど、ストーリーと演出がわけわからん印象。唐沢さんが全然活かされてなかったし、宮迫浮きまくりだし。
PVだけに専念した方がいいんじゃない?

534:名無しさん@恐縮です 2008/11/04(火) 20:11:40 MXVqSLSa0
>>530
唐沢なんて三谷映画でコントくらいしか出来ない奴だろ。
そんなのを指標にするなよ。
お笑い芸人が映画で浮いてたとか当たり前だろ。


545:名無しさん@恐縮です 2008/11/04(火) 23:25:02 RZFHc9UD0
日本であまりいない(いたとしても映画作れる環境と実績がない)なか
恵まれたスポンサーと良い映像制作観持ってるのに
良い脚本家を連れてこないのは本当に勿体無い

漫画界でいうところの小畑や大暮みたいな存在だろ

546:名無しさん@恐縮です 2008/11/04(火) 23:38:16 MXVqSLSa0
>>545
GOEMONはもしかしたら内容が面白いかもしれないじゃん。
キャシャーンは面白くなかったがそもそも原作が面白くないんだから仕方がない。


562:名無しさん@恐縮です 2008/11/05(水) 04:01:10 M/x2uJHH0
メッセージとかなしに、
「ジパング」みたいな面白時代劇なら・・・
ダメか。華奢ーんで、サービス精神とか
エンタメ魂ないのが出てたからな。
てか、大泥棒がごつい宝を探すスーパー時代劇って、
「ジパング」のパクリか?
別に全然新しい発想でもなんでもないわな。

567:名無しさん@恐縮です 2008/11/05(水) 07:54:28 Ijj2lUyk0
>>562
おまえは>>1すら読めないの?


604:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 13:09:53 eALrqEX70
>>562
「ジパング」が面白いのは、きたろう が斬られるまでじゃ!


568:名無しさん@恐縮です 2008/11/05(水) 08:09:20 Q+V/QKUl0
時代劇なんて作れるスタッフ、監督もいなくなったし、
演じられるのもいなくなったんだからもう作らないで欲しい。
最近作られてるなんちゃって時代劇はもう見るに耐えない。


583:名無しさん@恐縮です 2008/11/05(水) 16:36:00 TJpTyzz80
キャシャーン見て思ったんだが、ジェニ・ロペの映画、セルの監督のターセム
だったか。キリヤは影響を受けてると見たね。無駄に仏らしきモノが
出てくるし。

603:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 12:40:22 VLzsSG9zO
>今までにない奇想天外なストーリー
>フルCGで作製
>世界進出を意識
>構想4年


間違いなく09年度文春きいちご賞ワースト争いになりそうな件w

616:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 18:57:37 cE7Th6ShO
日本映画界はこういうのもういい加減やめろよ

ゴエモンとかシノビとかサムライとか

外人がまた勘違いする

もうねーからそんなのって外人に言うのメンドクセ

625:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 23:29:19 q4/BIR2/0
>>616
>もうねーからそんなのって外人に言うのメンドクセ

なに言ってる?
ちゃんと日光江戸村と太秦時代劇村にはいると正確な知識を教えてやれ!


617:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 18:59:36 C9T54cCr0
邦画で題名をローマ字で表した映画でコケなかったのってあるの?www

620:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 21:13:36 zKLob72S0
>CG処理に1年以上をかけた。

ここは期待できるかもしれないな。
キャシャーンもCGの雰囲気はよかった。
さらに進化しているだろう。

622:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 22:46:14 Z1xVeRHj0
>>620
逆に言うとフルCGならそのぐらい時間がかかるともw


631:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 23:51:26 xgC7SkQuO
>>622
フルCGなら1年じゃ無理。


629:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 23:48:37 7zSPUyYn0
>従来の時代劇にありがちな“ちょんまげ姿”を廃し スタイリッシュな映像になっている


違うだろwww
紀里谷にはちゃんとした時代劇が撮れないだけ

634:名無しさん@恐縮です 2008/11/07(金) 00:20:56 Y2YKMx2p0
>>629
そうそう様式、時代考証とか合わせる能力がないってこと


639:名無しさん@恐縮です 2008/11/07(金) 01:14:28 nXpETFQ50
キリヤが野茂になれるかは置いといて
日本映画界に野茂が必要なのは確か

posted by 2chダイジェスト at 07:03| Comment(1) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

緊急事態wwwww
http://qr4wlcw.kxyasx.info/
あらゆる股間で大洪水wwwwwwこれはヤバいwwwwwwwwwwww
Posted by 欲求不満カイケツwww at 2011年03月19日 14:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

アクセスランキング ブログパーツ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。