2008年11月08日

【サッカー】サンテティエンヌMF 松井大輔「日本とヨーロッパではテクニックの概念が違う」[11/06]

1: @鮭おにぎりφ ★ 2008/11/06(木) 12:03:58 ???0
 フランスでプレーするようになって早いもので5シーズン目になります。こっちに来てからは、
Jリーグはほとんど見ていないです。でも日本代表戦はDVDを送ってもらうし、最近は
呼ばれるようにもなりましたから(笑)。

 彼らを見ていると、みんな凄くうまいです。技術レベルはかなり高い。ただ日本とヨーロッパ
──といっても僕はフランスしか知りませんが──では球際の激しさが違うから、日本の
ホームゲームならいいけど、ピッチコンディションの悪いアウェーで、どれだけできるかでしょうね。

 フランスのピッチは日本のようによくない。芝生が濡れていて滑るし、ボールが走る。
相手のプレッシャーもきつく、そんな状況でどれだけ正確な技術を発揮できるか。そこで
しっかりボールを止めてパスを出せる選手が、テクニックがあるといわれる。

 オシムさんが、「日本人は、自分たちが思っているほどテクニックがあるわけではない」と
言ったそうですが、彼のいうテクニックも、悪条件のなかでもぶれない技術のことだと思う。
応用力というか適応力ですが、日本とヨーロッパではサッカーが全然違うというのが、
僕の正直な感想です。

 日本の選手はガツガツとボールを取りに行かない。綺麗に守ってインターセプトしてボールを
奪うのが日本のディフェンスならば、ヨーロッパのディフェンダーはとにかく身体を張る。
ボディコンタクトの強さ、激しさは半端ではない。どっちがいいかじゃなくて、両方できれば
ベストなんでしょうが。

 僕自身もボールに対して、以前よりずっと集中するようになったと思います。ヘディングで
ジャンプして競り負けたときの、チームメイトたちの罵声ときたら(笑)。「何でもっといか
ないんだ!」みたいに散々言われますからね。

 ディフェンスそのものも、日本とヨーロッパでは違う。日本の選手は、とにかくよく走る。
ポジションに関係なく動いて、プレスをかけ続ける。どこで行くと決めずに、ずっとボールを
追いかけてますよね。(続く)
http://number.goo.ne.jp/soccer/japan/715/20081106-2-1.html


スレッド関連情報

【元スレッド】
2ch 【 【サッカー】サンテティエンヌMF 松井大輔「日本とヨーロッパではテクニックの概念が違う」[11/06]

【関連リンク】
イザ! 【 ロングボールへの対応確認 サッカー日本代表
イザ! 【 【反町ジャパン】圧倒的にボール支配もゴール割…
イザ! 【 【VS独(2)】なでしこ攻守に優勢 動くボー…
イザ! 【 俊輔「右足でボールける」 練習再開、W杯予選…
イザ! 【 完全アウエー!日本代表に最大級ブーイング 五…

Wikipedia 【 フランス


▽以下は2ちゃんねるのダイジェスト 【 抽出レス数 = 100(769中) 】


2: @鮭おにぎりφ ★ 2008/11/06(木) 12:04:21 ???0
 こっちはブロックです。相手ボールになったら、まずディフェンスブロックを作る。求め
られるのは、自分の担当するゾーンに、出来るだけ速く戻ることです。そこに侵入者が
きたら、お前の担当だから守れというのがディフェンスの考え方です。

 チームワークで連動して守るか個人で守るか。そこに大きな違いがあります。

 攻撃の場合も同じです。ルマンのときはすごく単純で、センターフォワードに楔のロング
ボールを放り込むか、サイドの僕やバングラ(ギニア代表)に出して「行ってらっしゃーい」(笑)。
ロマリック(コートジボワール代表)がボランチから長いパスをふるという、人まかせの
攻撃でした。今のサンテティエンヌは、楔を入れて落としてスルーパスという、日本代表と
ちょっと似たスタイルですが。

 でもこっちは結果がすべてだから、ルマンのようなスタイルでもそれでいいんです。
ボールを奪ったり巧いパスを出したり、日本だといいプレーをすれば、途中の過程でも
評価されるけどフランスは違います。勝つか負けるか。フォワードなら得点するかしないか。
それだけです。すごくはっきりしている。シンプルだけど、だからこそ難しいともいえる。

 ちなみに日本のようなスルーパスは、フランスにはほとんどないし、フリーキックなど
セットプレーも、日本はバリエーションが豊富で洗練されている。そのへんは僕も
見習わなければいけないと思います。

 今季はチームが替わり、個人的な調整の遅れもあってここまで思うようなプレーが
できていない。そうなると迷いも出て、自分のサッカーがわからなくなる。たしかに
いろいろなことが監督との間にあったし、チームとの間にもあった。でも結果を
残せば監督は僕を選ぶし、チームメイトからもボールが回ってくる。悪いのは
自分なんです。(続く)

3: @鮭おにぎりφ ★ 2008/11/06(木) 12:04:34 ???0
 とはいえサッカーは自己表現で、ピッチは自分を表現する場所です。その場所が
なければ、サッカー選手として認められていないわけで、この状況がずっと続くよう
ならそこは僕も考えます。

 日本代表がウズベキスタンと引き分けたのは、ちょっと残念でした。どうも勝利への
執着心が足りないように思う。どんなに魅力がないといわれようが、勝つサッカーを
すれば人を惹きつけられる。僕はそれでいいと思う。魅力あるサッカーをしたけど
負けましたでは……。勝つことがみんなを幸せにするんじゃないでしょうか。

 だから僕は、まだ代表で満足のいくプレーはできてませんが、勝ってワールド
カップに絶対に出たい。そこでゴールを決めて、大会ゴール集のビデオに入り
たいです。(終わり)

7:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 12:06:46 vp9NCKmX0
>日本の選手はガツガツとボールを取りに行かない。綺麗に守ってインターセプトしてボールを
>奪うのが日本のディフェンス

最近はそうでも無いような
大分とか特に荒っぽいし

17:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 12:10:20 vgHWqfF00
>相手ボールになったら、まずディフェンスブロックを作る。求め
られるのは、自分の担当するゾーンに、出来るだけ速く戻ることです。そこに侵入者が
きたら、お前の担当だから守れというのがディフェンスの考え方です。

これ1対1が強くないとできないんだよな
日本はそこが絶望的にカスレベルだから、ワーワーサッカーもといプレスをかけに行くしかないww

22:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 12:11:45 AMbQpNzp0
numberより
オシム「日本の選手はテクニックはあるが、それは人が居ない時に限ってであって、
人がいると急に慌てたりミスを起こす。1回や2回どころではない。
これは日本の選手達が若い頃から人に囲まれてボールを扱うことをやってきてなかったからかもしれない

31:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 12:15:06 pTY5Rvaq0
>>1

>でも結果を残せば監督は僕を選ぶし、チームメイトからもボールが回ってくる。
>悪いのは自分なんです。

こんなことを言える日本のプロサッカー選手が何人いるだろうか・・・考えさせられた

39:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 12:18:08 GI6dWS/MO
日本サッカーはチームワークを重視し過ぎている
だからパスやクロスに合わせるしか能の無い糞FWばかり大量生産されていくんだ

44:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 12:20:30 VQdVp9G70
>>1
言葉の重みが違う。


55:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 12:27:00 PbDpxy9o0
海外移籍で劣化した選手は山ほどいても成長した選手はほんの2,3人くらい。
海外移籍に意味はないよ。
五輪落選、W杯で出番無しの黄金世代の落ちこぼれ的存在だった遠藤が
国内で地道に努力を続け最終的な勝ち組になったのを見ると

60:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 12:30:13 bGswLAD/0
>>55
その2、3人が日本にもたらす新しいサッカー観のためになら何人犠牲になっても
かまわない。そうしないと日本サッカーの天井が上がらないだろ。
ブラジルやアルゼンチンなら鎖国して競い合ってるだけでも成長するだろうが
日本は歴史が浅いしな


62:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 12:32:54 PbDpxy9o0
>>60
そんなことしたら日本サッカーのレベルはどんどん下がる。
海外移籍は禁止で良い。
日本でやっても普通に成長できる。
高卒時どこからもオファー無かった無名選手が大学で一気に伸びて代表まで駆け上がる


64:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 12:35:16 bGswLAD/0
>>62
中田はユベントスへの練習参加で衝撃をうけ、サッカー観がかわった。そして
ペルージャで成功し、日本人はカスという世界の共通認識をすこしは
揺さぶることができた。そのことによって各リーグで現在は日本人への門戸が
ひらかれている。日本で充分なんてのはつまるところ、たとえば宇佐美なんかも
すぐにトップリーグにあげないで、ずっとユースにいても成長できるというかんがえ
かたと同じだろ


67:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 12:36:53 vgHWqfF00
>>62
お前、長友のこと言ってんの?
それこそ、10年に1人だろ。

>海外移籍で劣化した選手は山ほどいても成長した選手はほんの2,3人くらい。

>>55でお前が言ってる、海外組の方が多いじゃん、成功例。
バカかよw

70:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 12:38:37 QqNv1mV70
日本のサッカーの完成形はどう考えても運動量と組織のスピードの裏打ちによる
一瞬の切れ味生かしたカウンターサッカーなんだが

最後の決定力がな…

89:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 12:46:42 7hWOCUttO
>>1
要約すると、

本田さんかっけー!だな

110:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 12:53:19 PbDpxy9o0
海外移籍で伸びた選手挙げてくれよ。
劣化した選手なら山ほど思いつくけど。
例えば今季帰国した中蛸、高原、大黒。みんなひでーな。Jじゃ通用してない。
柳沢も大久保も帰国1年目は使い物にならなくて困ったわ。
これ見ると海外移籍って日本サッカーの助けになってないよな。
いい加減日本人を潰すだけの欧州クラブには怒るべき。

115:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 12:55:27 vgHWqfF00
>>110
何言ってんの?
日本人が海外挑戦しはじめて、まだJの歴史より短いのに。
20人くらいだろうが。
勝手に言ってろ。


111:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 12:54:16 iexHBM3oO
>どんなに魅力がないといわれようが、勝つサッカーを
>すれば人を惹きつけられる。僕はそれでいいと思う。魅力あるサッカーをしたけど
>負けましたでは……。勝つことがみんなを幸せにするんじゃないでしょうか。


一方オシム信者はアジア杯で惨敗したときに
内容では勝っていた、支配率では上回っていたとオシム擁護。

日本はサッカーファンがまずは考えを改めないといけないのでは?


137:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 13:01:00 4dhaH9G20
曲芸をやらせれば日本人は世界屈指レベルかもしれないが、止める蹴るという
基礎技術がなってない選手が多い。

448:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 15:48:35 VF6oDkdJ0
ウズベク戦の日本、天皇杯の国士舘戦の鹿島見てりゃ
日本は愚直なまでにプレスかけ続けりゃ
(まあこれも強靭なスタミナ・精神力が必要だが)いずれ
テンパって自分達から崩れていくというのがモロバレだわな。
そんなレベルで「テクニックがある」(笑)。

>>137
そういった基礎技術を徹底的に鍛えてアマ時代ひたすら無名だったのに
代表まで登り詰めた例が憲剛なんだよな。
そういう意味では基礎技術だからこそ「今更こんな基礎かよ」
とか言わず徹底的に基礎を練習してほしい。




138:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 13:01:26 PbDpxy9o0
わかった、この試合で海外移籍マンセー派が多いのが。
Jでろくに結果出せなかった松井のスレだからか(笑)
松井信者としてはJ時代は黒歴史で代表も碌な実績ないから
フランス2部で通用したことくらいしか誇れるものないもんな

139:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 13:02:05 sQRrhpkR0
イングランド戦
完全アウェイでどう見てもイングランドも本気モードのベスト
結果以上に内容に関して引き分けたジーコジャパン(中田抜き)
DFを除き、歴代日本代表で最強でしょうな

岡田が勝ちたいなら
久保の変わりに復活した高原を入れてサントスの変わりに松井を入れれば
完成でしょう。FWトゥーリオでもいいけどね。

     久保 玉田
      中村
サントス 小野 稲本 加地
     DF DF DF

141:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 13:02:34 c4jKK4GTO
ID:PbDpxy9o0は勘違いしてるな
多くの日本人選手にとっと世界中から選手が集まる憧れの舞台「欧州」で活躍することが最終目的なんだよ
今時、プロになる時にワールドカップに出たい、なんて言う奴いるか?
みんな海外、特にスペインでやりたいって宣言する奴が大半だろ

145:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 13:03:40 PbDpxy9o0
>>141
貴様の主観を押し付けなくていいよ。
海外リーグなんてもう日本じゃ人気ないし普通のサッカーファンと言えばJリーグファンということになってる。


153:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 13:06:35 1so5W4nO0
>>1
ナンバーの一記事でスレ立てするな

161:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 13:07:19 Tp4t+ZBS0
これだけ物の分かった選手をオシムはなぜ選ばなかった?

166:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 13:08:14 pmHiXueg0
野球と違って、サッカーは体当たりしないといけないからちっこい日本人には大変だね。

180:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 13:12:50 PbDpxy9o0
>>166
豚の双六ウザイよw
接触プレーは殆ど無いにしても双六のほうが身体能力に左右されやすいから
あんなスポーツ、なんだかんだで遠くへ飛ばして早く投げたほうが有利なくだらないスポーツなんだから


198:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 13:16:57 lyZ1CDM60
>日本の選手はガツガツとボールを取りに行かない。

これは海外どうこうじゃなくて育成段階の問題、
サッカーというスポーツの本質を探る上で、
明らかに日本サッカー界が育成を失敗していた部分だからなw
最近では大きく改善されつつある。
個の力があって初めて組織の力が活きてくるという本質を見失った
組織的な守備戦術が育成段階から浸透していたんだから…

小野のようなドリブルの上手い選手には絶対に一人でボールを奪いに
言ったら駄目だ!って指導されてきたんだから、ボールをガツガツ
取りに行くなんて守備は不可能だし、逆にそういう環境下、スペースが
ある中で小手先だけの技術を持つ選手が沢山出てくる。

201:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 13:17:30 yg4AvH9e0
そういう意味では、好きじゃないけど韓国のサッカーの方がヨーロッパに近い
クラブでも代表でも韓国やOZと試合をし易い日本は、独自のサッカーを生み出す余地がある
必要なのはもっとアウェーを増やすことじゃないかな
現状ではガンバのサッカーが最も理想に近いと思う

245:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 13:32:27 PbDpxy9o0
メキシコはドイツWC前は海外組は数えるほどだったけど
WC後には「W杯ベスト16の壁を破れない」ということで海外移籍が増えた。
その結果、ゴールド杯でもアメリカにボコられW杯予選でも苦戦中で全体的に劣化傾向だよ
メキシコの強みは程よいレベルの国内リーグに代表選手を集中させ
ひたすら代表の熟練度を高めてるとこだったのに

274:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 13:42:30 nbO4xemV0
ドイツ人はテクニックがないとかよく言われるけど、日本人に比べたら全然うまいもんな

294:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 13:50:14 M7g5LwAn0
大分の試合見てたらさー
あいつら狙ってパスしてるじゃん。清水の若いののプレッシャーがきても、しっかりキープして次に渡す。
基本がすばらしいぃ。そういうのがテクニックってんじゃないの?

今の日本代表は素早くワンタッチで前へ前へな岡田ウンコサッカーじゃん
それ見て言ってんじゃないの?

310:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 13:56:58 8xm9cRZRO
>>294
日本のサッカーはボールを奪った後に選手に選択肢を与えすぎかもね。

奪った後の展開パターンを絞れば絞るほど大分や中東やオランダの弱小チームみたいに迷い無く素早いカウンターが可能になる。

超一流の選手が数人いればそんな必要無いんだけど


313:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 13:58:37 nUJdrfMe0
>>310
そんな浦和サッカーを代表でまで観たくねえよ。


317:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 14:02:35 8xm9cRZRO
>>313
浦和は全く違うだろ。

あれは最初からそういうサッカーやろうとしてるんでなく試合始まったら仕方無しにそういう形になってるだけで…

完成度も低いし怖さも無い


318:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 14:04:03 MjgoDi4pO
>>313
まず日本は弱いというとこから勉強しよう


304:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 13:55:21 bGswLAD/0
海外にでる必要はない、みたいにいってるやつは、日本人ではないが
パクチソンはどうみてるんだ?あれも小柄なアジア人だが海外の有名
クラブでそこそこの活躍をしてるだろ。Kリーグが最高だといっててた
ここまでならなかった。日本にいき、オランダにいき、プレミヤと、ステップ
アップしたわけで、その資質があるかどうかは挑戦しないとわからんだろ
韓国最高!の朝鮮民族でも海をわたるんだぞ

306:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 13:56:32 PbDpxy9o0
>>304
朴は普通に京都時代から凄かった。
正確には02年W杯から帰ってきてPSVに行くまでの半年間の間だけど。
その後の彼は怪我ばかりで可哀想なサッカー人生歩んでると思う。


308:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 13:56:54 BiTA+KeX0
つまりあれだな
日本人は組織で勝つしかないからとかいって一対一を蔑ろにする空気を作った加茂が悪い


335:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 14:17:41 6erbvL050
>>308
育成段階で「日本人は個じゃ勝てないから組織で頑張ろう」なんて考えはいかんけど
代表での戦い方がそれなのは別に間違ってないと思うけどな
ましてや当時なら


341:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 14:26:06 WY/TepOs0
大久保がリーガにいるときに「スペイン人は下手。日本人のが全然上手い」って言ってたけど
それは小手先だけの技術で試合になったらガチでスペイン人は上手いんだよな
大久保言ってる上手さってのは小野選手みたいな曲芸のことだと思う
だから松井の言う「上手い」ってのと大久保の「上手い」全然違うんだよね
松井の方が正解

349:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 14:38:30 LX8KpqGE0
>>1
numberでスレ立てするならもっと立てなきゃいけない記事あるだろ

352:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 14:43:05 7hWOCUttO
J2のサテの日本人選手とかでも海外に行ったら大活躍しちゃう人が埋もれてるかもね。
Jのサッカーが合ってないだけで

363:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 14:48:03 vZaM8dEV0
 アフリカの強豪カメルーンに2--0で勝った8月22日のキリンチャレンジカップ。
「結果に目を奪われることなく試合の行間を読めば、日本サッカーの問題が見えた」と。

 「前半は日本の選手が走れていた」とオシム監督は力説する。
その走力がカメルーンとの決定的な差を何とか埋めていたとも。
後半、日本がガス欠になると「球際の戦いにほとんど負けた。
何より、前半は隠れていた技術の差が個人、
コレクティブ(組織的)なプレーの両面においてあらわになってしまった」。

 オシム監督がここで語る技術の差とはボールと戯(ざ)れる曲芸のたぐいではない。

 「どんなに厳しいプレッシャーをかけられても動きながらボールを正確に操り、
状況に応じて左右どちらのキックでも高低や強弱、
長短を自在にけり分けられるような、本当に試合で使える基本技術のことだ」

正確で速い世界の標準
 「日本選手のうまさはまだまだ“敵が近くにいないとき”に限られている。
ワンタッチパスにしてもその本質は、自分がタッチ数を節約することで
次に受ける選手に時間的な余裕を与えることなのに、
格上の相手と戦うと苦し紛れに次の受け手にツケを回すようなパス回しになってしまう。
磨くべきは、素早く次のプレーに移るという判断を伴った技術だ。
その点で日本は、カメルーンのレベルに残念ながらまだ届いていない」

※日経ネットPlus 代表諸君、うまくなれ(前)

367:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 14:49:26 vZaM8dEV0
 日本ならではの“恵まれた”事情もある。
「少し活躍しただけでメディアがスターのようにもてはやし、ある程度のカネが入る。
選手をやめても別の仕事がある。これらはその選手の真の価値によってというよりも、
世界に冠たる経済力のおかげの部分が大きい。裏返せば、この恵まれた環境の中で、
技を磨き続けるには並外れた精神力がいるともいえる」

■Jリーグの底上げ必要
 突破口はあるのか。平凡だが、ほとんどの選手はJリーグが研さんの舞台である以上、
そこで地道にプレーの質を上げていくしかない。

 「リーグ全体が質の高いサッカーを志向する必要がある。
プレッシャーを互いに掛け、その鋭い出足をかいくぐるためのテクニックを身につけ、
走ることの真の意味を理解し、利用した戦術を採用できるかどうか」

 さらに、選手を伸ばすには適切な批評も大事だと付言する。
ただ、日本代表のイビチャ・オシム監督によれば、今のご時世、なかなか選手が自分の過不足に気づかないという。
昔は監督と選手、メディアと選手の関係がもっとざっくばらんだった。
今は代表監督ですら、クラブからの借り物である選手を批評するには相当な覚悟がいる。

 「プロサッカーが高度にビジネス化したため選手は単純に選手としてではなく、
チームや代理人が背負わせるビジネスイメージもまとってプレーしている。
選手も本心はどこにあろうが、簡単には力が足りないことを認めたがらなくなった」

 基本技術は足りず、うまさと走りが両立しない日本の選手たち。
そこに気づいているのかいないのか分からないというのも困りものだが……。

 「落ち込むような話ではない。非難ではなく、具体的な指摘こそがチームや選手を強くするし、
直ると思うから私も指摘するわけで。要は自分は代表選手だと思い上がらず練習することだ」

 「走れ」に加え「もっとうまくなれ」。これが2年目のチームのテーマだろうか。


※日経ネットPlus 代表諸君、うまくなれ(下)

381:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 14:58:30 DiN4Z8hz0
アメリカの高校では体育で筋トレをやる
日本はただでさえ体が小さく不利なのに小手先のテクニックにばかりこだわる
非力だから野球でもメジャーや国際試合では打てない

386:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 15:01:28 caDOArzu0
>>381
どこの国も成長期が終わるまでの育成段階ではひたすら技術練習だぞ
技術レベルの進歩は10代で止まるからな
体育やるような時期から筋トレばっかしても中国代表みたくなるだけ


384:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 14:59:26 EzlHpeEd0
>>1
number・サカマガ・ダイといった専門誌の記事でスレを立てるな
こういう板はゲンダイとかzakzakみたいなゴミメディアだけでいい

387:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 15:04:45 AT7snt0g0
松井
「ディフェンスそのものも、日本とヨーロッパでは違う。日本の選手は、とにかくよく走る。
ポジションに関係なく動いて、プレスをかけ続ける。どこで行くと決めずに、ずっとボールを
追いかけてますよね。」

結局約束事もないから非合理的にバカ走りしてるのが
オシム以降のジャパン。

391:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 15:08:55 caDOArzu0
>>387
オシムは結構決まりというかパターンあっただろ
前線がプレスかけてボールサイドに出させて、啓太とSBで追い込んで横パスカットする感じ
ただ個々に求める運動量は多かった
岡田はほんとになんにもないと思う
プレスかけに行く位置も奪いに行く位置も安定しない


390:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 15:06:21 DiN4Z8hz0
筋トレが大事だって言っても日本人は絶対信じないよね
ひょろひょろのすぐこけるもやしみたいな選手しか育たない
意識の革命が必要なんだろうけど無理みたいだね
でかい体と筋力がスポーツの基本

395:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 15:12:04 mPOYio7SO
>>390
こんだけ外人監督入ってんのに、とっくに導入してるっつの
外人とは筋肉の付き方が違うし、ガチムチの中国はクソ弱いし
筋肉つけるにしても外人みたいにはならんのだよ


403:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 15:22:07 k9rFFAF+O
>>390
ブラジルなんかあんまり筋トレしてないだろう。
イケメンとか足が凄い細かったし。
国によるんじゃないか。
日本人は割とブラジルのサッカー目指そうとするし。


400:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 15:19:53 qUPKSaA00
>>395
>ヨーロッパのディフェンダーはとにかく身体を張る。
>ボディコンタクトの強さ、激しさは半端ではない。

>僕自身もボールに対して、以前よりずっと集中するようになったと思います。
>ヘディングでジャンプして競り負けたときの、チームメイトたちの罵声ときたら(笑)。
>「何でもっといかないんだ!」みたいに散々言われますからね。

Jリーグは松井がいうようにこれくらいやってるか?やってないだろ
どう見てもフランスの方が体を強くするために努力してるよ。


429:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 15:37:48 maQHLGxG0
>>400
試合で激しくいくのと筋トレは違う
筋トレでフィジカルが互角になると思ってるのこそ幻想
松井が言ってるのはフィジカル以前に、日本の育成だと実効性のあるテクニックが育たないということ


439:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 15:42:04 qUPKSaA00
>>429
いや松井は両方必要だと言ってるだろ
そしてJのやり方だとフランスよりさらにフィジカルは強くなりにくい
と言ってるだけ


446:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 15:48:05 maQHLGxG0
>>439
理解力低いな
フィジカルじゃなくてプレスへの対応だって
Jは当たってこないからその対処法(テクニック)が身に付かない
攻撃も守備も組織重視でお互いに接触を避けるようなサッカーしてるから


419:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 15:31:46 s93lyKI+0
>ディフェンスそのものも、日本とヨーロッパでは違う。日本の選手は、とにかくよく走る。
>ポジションに関係なく動いて、プレスをかけ続ける。どこで行くと決めずに、ずっとボールを
>追いかけてますよね。

これをスクイージング(柏その他多数)といって、

>こっちはブロックです。相手ボールになったら、まずディフェンスブロックを作る。求め
>られるのは、自分の担当するゾーンに、出来るだけ速く戻ることです。そこに侵入者が
>きたら、お前の担当だから守れというのがディフェンスの考え方です。

これのことをプレス(名古屋・神戸)というわけだが、日本じゃごちゃごちゃに使われてる。

420:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 15:31:47 Q31aHDKD0
ヨーロッパで言うテクニックがなんなのか自分は未だに分からん。
このあたりはサッカー偏差値を上げないといけないのかな。

442:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 15:45:07 maQHLGxG0
>>420

ヨーロッパ=スピード
南米=足技

日本=セットプレー



456:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 15:50:27 jvEwp/mLO
>>420
簡単に言うと

欧州
フリーで85点のプレーが出来る奴がプレスのある所で80点のプレーをする

日本
フリーで90点のプレーが出来る奴がプレスのある所で70点のプレーをする

日本だとフリー時を比べて90点の奴をテクニシャンと呼ぶが、欧州ではフリーの時のテクニックは評価対象外。


434:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 15:39:28 mFTZNpubO
そりゃ日本代表クラスでもね、基本中の基本トラップすらまともに出来ない奴いるんだからなw
テクニックを比べちゃいかんよw

459:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 15:55:32 okOmoqt2O
フィジカル云々って聞き飽きたな
基礎的なものがあれば、十分だし。欧州にいる選手にはそれがある
何かサッカーというスポーツを勘違いしている、単に力と力の勝負ではない
ボールを扱う球技という事を忘れている
最近ではメッシをみれば分かり易い、体格では劣るが技術・俊敏性で補っている
要は、如何に自分の特性を知るといういう事。その点は中田氏も好例
そこらへんが今の選手達に足りないし、J信奉のアホーターも同様ッ!!(≧▽≦)ゞ

472:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 16:00:21 jvEwp/mLO
>>459
ヒデなんかはまさにフィジカルモンスターなんだがなw
もちろんサッカーに必要なフィジカルって意味な。
バスケとラグビーとサッカーと野球とマラソンでは必要なフィジカルは違う。
だがフィジカルが重要なのはどのスポーツでも一緒。


657:名無しさん@恐縮です 2008/11/07(金) 01:30:14 7InkeJjI0
>>459
そういう極端な言い方が許されるんなら、日本はサッカーがコンタクトスポーツ
だっていうことを忘れてるよ。もちろん、足元の技術は大事なんだけど、
今の日本は、足元うまいってことが必要以上に重視されてる。


662:名無しさん@恐縮です 2008/11/07(金) 01:45:47 2QbrzL/I0
>>459
メッシやテベスは背こそ低いが、体幹は太い
同じ身長の日本選手とは違う

って、何千回も誰かが書いてるのに、まだわからないバカがいるとは・・・・


461:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 15:56:27 HABQqsgr0
・世界と日本の守備の違い

中田浩二
「ヒデさん(中田英)は前でボールを獲るという欧州のスタイルを主張して、日本的なやり方じゃ駄目
なんだと言っていた。そういう部分でチーム内にギャップがあったのは事実。ジーコはあら
ゆる面で選手自身が判断することを求めていたけれど、僕らはまだ力不足だった。」
週刊プレイボーイ2007/3/26No.13より

藤田俊哉
「海外でプレーすると、ボールを奪いに行く感覚がJリーグのサッカーとは違うんですよ。
そのギャップがあるなあ、と。僕もボールに対してディレイすることが多い。こう、見るって
いうのかな。それが悪いわけじゃ無いんだけど、海外ではもう少しボールに噛みつくシチュ
エーションが多いんですよ。国内って分け方がいいのかどうかはわからないけど、日本で
サッカーしているとディレイすることが多い。で、ひとりはディレイしたい、ひとりは行きたい
っていうギャップが出ちゃう。僕は国内と海外でやって、この問題はすごくあるなあというの
を感じてた」
戸塚啓他著「敗因と」より(2007)


宮本恒靖
「日本と違ってこっちではボールを奪うことに必死。守ると奪うは違うんです。」
サッカー番長0号より(2008)


中田浩二
「Jリーグでは、ちょっとでも後ろから当たろうものなら、審判が笛を吹く。それに慣れているから、
いざAマッチになったときに相手を激しくチェックできないんですよ。国際レベルで闘えるように
なるには、審判も変わる必要がある」
Number669号より



465:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 15:57:13 HABQqsgr0
>>461
--海外でプレーして感じたことは?
松井大輔
「相手DFの当たりは半端じゃない。Jリーグを1とすれば10ぐらい(笑)ちょっとしたファウル
でも日本とは違いファールとしては取らずにそのままプレーオンする。始めは戸惑いました
が、これが世界の標準なのだなぁと思いました。だから、考え方を変えてもっとシンプルに
中盤では簡単にボールをさばくようになった。中盤からドリブルしたら削りにくるので、球離れ
が早くなった。」
京都サンガ公式HPインタビュー

--日本人が海外で適応するためには?
中田浩二
「まずは球際。練習試合でボランチをやって思ったのは、前へ出てボールをどんどん取りに
いかなきゃならないこと。こっちの守備はボールを取りに行くというより、先に体をぶつけてくる。
日本はボールからだから多少は余裕があるし、かわせるけどこっちはいきなり体で来る。」
エルゴラッソ371号より


471:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 16:00:12 XXgynHr30
>>1〜をロクに読みもしない、出だしの対松井ネガティブキャンペーンはなんなんだw

松井が言いたいのは、要は、サッカーは体操やフィギュアスケートとは違うぞと
あと守りは組織だぞと

そのとおりじゃないかね?

サカ豚どもは、いや協会関係者からして
中盤のパスサッカーができたかどうかが勝敗に優先するような口調だからな。
しかも攻撃ばかりで守備がおろそか。
体の鍛え方も子供の頃からまるで足りない。足首なんかの弱さったら。

498:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 16:13:53 mPOYio7SO
確かに中田は筋トレしてたよ
だから何だよ?
他の日本人もやってるっつの
むしろ中田は偏食な分、そこらのJリーガーでも栄養バランス考慮して食事してるから、中田よりも自分の体に関してはプロフェッショナル
筋トレなら皆してる。
そこじゃないだろ
Jの当たりの判定基準を海外リーグ並みにするのは同意

508:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 16:20:48 jvEwp/mLO
>>498
つまり、持って生まれた体格が弱い日本人は欧州や南米以上に筋トレせんといかんって事。
もちろんガムシャラにやるんじゃなくて科学的かつ計画的にね。


520:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 16:27:45 7N7g0BSn0
>>1-3
なにこの正論。

まぁ昔っから中田が何度も言ってたことだけどな。

538: 名無し募集中。。。 2008/11/06(木) 16:37:49 ZmgRmWk+P
小野はパサーのイメージ強いが、小学校のときのビデオとから見たら
味方ゴール前からドリブルで11人抜きとかして軽々とゴールしてるんだよな

551:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 16:44:32 /pf1dFtn0
フランスリーグの糞みたいなサッカーするクラブのことえらそうに語ってる松井はなんなんだか
黒人の身体能力に頼ったサッカーなんていらね
日本が目指すべきはスペインだろ
昨日のガンバがそれを証明した

563:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 16:52:53 jvEwp/mLO
>>551
ドリブル禁止にしてワンタッチパスを連続させれば確かにフィジカルコンタクト無しのサッカーが可能。
でもそれだと中東にドン引きされたらアウトなんだよねw


565:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 16:58:21 heJA9/Oq0
>>551
オーストラリアのクラブチームは欧州の強豪とはいえないし、
ガンバには外人がいるでしょ。参考になるかなあ。


558:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 16:48:43 saoEqPLz0
しかし、スルーパスが全くないサッカーなんて見てて面白いんだろうか?

562:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 16:50:18 VkL6aQR30
>>558
フランスはラグビーの国だからあんまり見てない


570:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 17:10:23 d2AJg8duO
>>558
こういう奴がいるから日本サッカーだめなんだろうな

ゴールが決まらないことには勝てないのに



580:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 17:29:54 3xd7tpN2O
運動神経に長けててかつ体格のいい子は野球に取られちゃうんじゃないかね
フランスの化け物フィジカル持った移民の子弟はもし日本だったらプロ野球選手目指すよね

588:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 18:18:12 mzol3Lb40
フェイエで不動のレギュラー掴んだ小野を否定する奴って頭おかしいと思う

594:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 18:31:05 Tp4t+ZBS0
>>588
レギュラーっていうか、キャプテンだからな。
もっとも成功した日本人選手だけど、もうちょっと運動量がほしかったね。


601:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 19:02:54 8Ns9cwBR0
>>588
UEFA杯制したこと知らないんだろ。
中盤の選手なのに平山より点とってたことも


607:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 19:22:08 ulZrpNGHO
>>588
否定はしないが運動量が無かった

あと性格が悪すぎる


616:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 19:32:52 4CG8aE8eO
>>607
メディアに出て来る発言だけ見て人の性格がわかるなんてすごいな
お前ワイドショーとか大好きだろ
切り取られて編集された記事だけ見てなにがわかるんだか。

あと、よく若手について「小野みたいにならないといいが」とか書くやつがいるが
むしろ小野ほどの実績を残せれば日本人としては快挙なんだよな。
小野より実績のある日本人なんて片手で数え切れるほどしかいないんだから。

ほとんどの選手は小野よりも低い実績しか残せないわけで。


598:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 18:47:01 my9lfzvu0
>日本の選手は、とにかくよく走る。
>ポジションに関係なく動いて、プレスをかけ続ける。どこで行くと決めずに、ずっとボールを
>追いかけてますよね。

これは確かにある、ヨーロッパのチームってなんか奪うポイント決めて2、3人が動くプレーがよくあるけど
日本は漫然とディレイを続けるのが多いような…まあ奪えればどちらでもいいと思うけど
カウンターはポイント決めてるほうがやり易そう

624:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 19:46:50 heenSCBOO
テクニックがあると言われていた小野もレベルの高いブンデス行ったら全然ダメだったしな

644:名無しさん@恐縮です 2008/11/06(木) 22:36:38 QAjiGWcY0
芸スポでまともなサッカースレに出会えるなんて、
日本から中田が出たくらい奇跡だなw

結論:芸スポの他サッカースレが最低のこレベルの話をするように
ならないと日本サッカーの本当の成長はないと思うな。

656:名無しさん@恐縮です 2008/11/07(金) 00:53:34 IymYnPrK0
でも、昔から言われてるよね。

日本は、練習が目的化してるのに対し、南米や欧州は試合のための練習。試合が主役。
トーナメント大会が多いこと。一発本番形式の大会形式(県大会とか)が多い。本番経験が少ない。
サッカーだけじゃなくて、ほかのスポーツもそうだからね。欧米は、似たレベルの選手やチームで
リーグ戦やってる。入れ替えで上に上がるというかんじ。

これは、部活サッカーの弊害として指摘されてたけど、ユースが一般的になってるのに
全然変わってないね。フットサルの普及で決定力うpが期待されてたけど、どうなのよ?

サッカー経験なしのコーチとか監督を育成したほうが、いいんじゃないの?

669:名無しさん@恐縮です 2008/11/07(金) 02:05:27 CfE3+pL10
>>1
ガムシャラに走って守備してるつもりでもにガツガツ行かないプレスなんて
無駄に体力消費してるだけで意味ねえよってことですねわかります

671:名無しさん@恐縮です 2008/11/07(金) 02:17:38 7N0M1+f+0
こいつ在日っぽいな。日本人なのに何でこんなに日本の世論をしらねーの?
ベストセラーのサッカー関連書籍一冊でも読んでたらこんな発言絶対できんじゃろ。
プロでサッカー以外脳ないのに勉強が足らなすぎだわ。

683:名無しさん@恐縮です 2008/11/07(金) 06:52:52 RKmSuRNk0
>>671
アホか

>>1全部悪いのは自分

在日がこんな事を言うかよ


673:名無しさん@恐縮です 2008/11/07(金) 02:30:31 rGu07CpE0
>ちなみに日本のようなスルーパスは、フランスにはほとんどないし、フリーキックなど
>セットプレーも、日本はバリエーションが豊富で洗練されている。そのへんは僕も
>見習わなければいけないと思います。

サッカー馬鹿??????


703:名無しさん@恐縮です 2008/11/07(金) 14:17:24 GS4tEIkx0
日本人がテクニックないのは誰が見てもわかるな
トラップがみんな下手だもん

706: 名無し募集中。。。 2008/11/07(金) 14:21:17 388z4+cHP
日本人でトラップがとにかく柔らかくて強いボールもピタリと止めるのが小野
柔らかさは欠けるが、敵に取られにくい場所に落として次のプレイにつなげるのが中田
中村はちょうどその中間というイメージがある

713:名無しさん@恐縮です 2008/11/07(金) 14:31:51 YEw07yo2O
>>706
そうか?
中村はプレッシャーのないキックターゲットがうまいだけで、トラップに関しては全然じゃね?


753:名無しさん@恐縮です 2008/11/07(金) 19:49:24 lNSHiXC70
ほんと日本人選手は技術があるとかいってる元Jリーガーの馬鹿解説者をどうにかしてほしいよな
ピッチにちょっと水まいたぐらいであんな下手糞になるなんて考えられないよ

758:名無しさん@恐縮です 2008/11/07(金) 22:41:18 vljGFFYG0
>日本だといいプレーをすれば、途中の過程でも評価されるけど

ここが一番印象的だ。選手はもちろんだが、ファンの中にも「ロングボールだらけの
つまらない試合より、負けても繋ぐサッカーが見たい」という人がいる。

posted by 2chダイジェスト at 13:03| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー/日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

アクセスランキング ブログパーツ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。