2009年02月17日

【文学】村上春樹さん、エルサレム賞記念講演でガザ攻撃を批判 人間を壊れやすい卵に例え「私は卵の側に立つ」

1:依頼120@巨乳ハンターDφ ★ 2009/02/16(月) 10:17:37 ???0
【エルサレム=平田篤央】イスラエル最高の文学賞、エルサレム賞が15日、
作家の村上春樹さん(60)に贈られた。エルサレムで開かれた授賞式の記念講演で、
村上さんはイスラエルによるパレスチナ自治区ガザへの攻撃に触れ、人間を壊れやすい卵に
例えたうえで「私は卵の側に立つ」と述べ、軍事力に訴えるやり方を批判した。

 ガザ攻撃では1300人以上が死亡し、大半が一般市民で、子どもや女性も多かった。
このため日本国内で市民団体などが「イスラエルの政策を擁護することになる」として
賞の返上を求めていた。

 村上さんは、授賞式への出席について迷ったと述べ、エルサレムに来たのは
「メッセージを伝えるためだ」と説明。体制を壁に、個人を卵に例えて、「高い壁に挟まれ、
壁にぶつかって壊れる卵」を思い浮かべた時、「どんなに壁が正しく、どんなに卵が間違っていても、
私は卵の側に立つ」と強調した。

 また「壁は私たちを守ってくれると思われるが、私たちを殺し、また他人を冷淡に
効率よく殺す理由にもなる」と述べた。イスラエルが進めるパレスチナとの分離壁の
建設を意識した発言とみられる。

 村上さんの「海辺のカフカ」「ノルウェイの森」など複数の作品はヘブライ語に翻訳され、
イスラエルでもベストセラーになった。

 エルサレム賞は63年に始まり、「社会における個人の自由」に貢献した文学者に隔年で贈られる。
受賞者には、英国の哲学者バートランド・ラッセル、アルゼンチンの作家ホルヘ・ルイス・ボルヘス、
チェコの作家ミラン・クンデラ各氏ら、著名な名前が並ぶ。欧米言語以外の作家の受賞は初めて。

 ただ中東紛争のただ中にある国の文学賞だけに、政治的論争と無縁ではない。01年には
記念講演で故スーザン・ソンタグ氏が、03年の受賞者アーサー・ミラー氏は授賞式に出席する代わりに
ビデオスピーチで、それぞれイスラエルのパレスチナ政策を批判した。

http://www.asahi.com/culture/update/0216/TKY200902160022.html


スレッド関連情報

【元スレッド】
2ch 【 【文学】村上春樹さん、エルサレム賞記念講演でガザ攻撃を批判 人間を壊れやすい卵に例え「私は卵の側に立つ」

【関連リンク】
イザ! 【 村上春樹氏に文学賞「エルサレム賞」授与 イス…
イザ! 【 個の力で紛争防げ エルサレム賞受賞の村上春樹…
イザ! 【 村上春樹さん、イスラエルの文学賞受賞
イザ! 【 「イスラエルの文学賞辞退を」 村上春樹氏にN…
イザ! 【 村上春樹さんの講演要旨
Yahoo!ニュース 【 村上春樹氏、イスラエル授賞式で軍など批判
Yahoo!ニュース 【 作家・村上春樹さん、イスラエル最高の文学賞「エルサレム賞」授賞式に出席
Yahoo!ニュース 【 村上春樹さん、イスラエルの授賞式に出席
Yahoo!ニュース 【 村上春樹さん ガザ過剰攻撃に苦言 エルサレム賞授賞式で
Yahoo!ニュース 【 <村上春樹さん>ガザ過剰攻撃に苦言 エルサレム賞授賞式で



▽以下は2ちゃんねるのダイジェスト 【 抽出レス数 = 100(1001中) 】


7:名無しさん@恐縮です 2009/02/16(月) 10:21:28 MOmbIYeH0
ぎりぎり直接的な表現は避けたのか。
それでもイスラエルに行ってガザ攻撃を批判するのは
勇気ある行動だと思うよ。

9:名無しさん@恐縮です 2009/02/16(月) 10:21:56 7KXeIbTt0
>どんなに壁が正しく、どんなに卵が間違っていても、私は卵の側に立つ


ってことは死刑も廃止論者なんだろうな
最悪

15:名無しさん@恐縮です 2009/02/16(月) 10:24:12 YTBniua90
こういう奴嫌いだわ〜
お前自身も資本主義の中に組み込まれてるだろ〜が
ネズミ講資本主義を継続させるためには戦争は必要なの

17:名無しさん@恐縮です 2009/02/16(月) 10:24:39 qY8kZUkd0
村上春樹さんに「エルサレム賞」=スピーチでガザ侵攻を批判
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20-00000014-jij-int

>「爆弾犯や戦車、ロケット弾、白リン弾が高い壁(後略)

これ、別にイスラエルだけ批判したわけじゃなくてパレスチナ側も批判してるんだね。
ボーリョクはいくない!ってことか。

18:名無しさん@恐縮です 2009/02/16(月) 10:25:31 kxZQcNzM0
ご立派なことだとは思うけど、この発言を聞くとやはり村上春樹は作品に
日本の歴史の隠喩的意味をこめているのかなあと思ったりもした
それだったら春樹の作品はとても単純で底の浅いつまらないものだという
春樹否定の評価はあながちウソではなくなるんだけれども

46:名無しさん@恐縮です 2009/02/16(月) 10:35:57 LsfpAUfi0
>>18
読んでみてあなたが面白いと思っていたならそれでいいのでは?


85:名無しさん@恐縮です 2009/02/16(月) 10:51:10 VXtGyh4i0
>>18
だね。ファンはショックだろうなあ。俺もちょっと、つうか大ショックだよ。
個人的には昼行灯っぽい人だと思ってたんだ。全部分かってて、あえてくだらない事書いてるんだ、ってさ。
だから、パリ、ロカルノの条項やニュールンベルクの判例(東京裁判は判例として無価値らしいね)引きつつ、
「パレスチナへの攻撃は合法」ってゴリゴリの法理論で証明しつつ、
「でも、他に方法はあったよね?」って感じでいつものやれやれ節でやってくれるもんと思ってた。

・・・これじゃあなあ・・・つうか、このレベルの男が日本文学のトップなのかぁ・・・


583:名無しさん@恐縮です 2009/02/16(月) 19:35:37 huBnVv+i0
>>85
これまでの村上春樹のスタンスを知ってるなら
大ショックを受ける方がおかしい。


20:名無しさん@恐縮です 2009/02/16(月) 10:26:09 SMyeQNGGO
>>1
消されるぞ・・・

26:名無しさん@恐縮です 2009/02/16(月) 10:28:08 OnArv6kE0
賞を貰って批判?
こら同じ日本人でも理解出来ない。
辞退した上でガザ攻撃の批判するべきだろ!
ノーベルを咽喉から手が出るほど欲しいのでしょうね。

35:名無しさん@恐縮です 2009/02/16(月) 10:31:19 GD9sYcby0
>>26 辞退しても大したニュースにならないよ。

授賞式のその場で批判的なこと言うから凄い


43:名無しさん@恐縮です 2009/02/16(月) 10:33:38 eip4bz25O
>>1
イスラエルには正当性もないじゃん

50:名無しさん@恐縮です 2009/02/16(月) 10:38:55 fwSG1cla0
小説「後ろで大きな爆発音がした。俺は驚いて振り返った。」
ケータイ小説「ドカーン!私はふりかえった。死んだ。」
ラノベ「背後から強烈な爆発音がしたので、俺はまためんどうなことになったなぁとか、そういや昼飯も食っていないなぁとか色々な思いを巡らせつつも振り返ることにしたのである。」
山田悠介「後ろで大きな爆発音の音がした。俺はびっくりして驚いた。振り返った。」
村上龍「後ろで爆発音がした、汚い猫が逃げる、乞食の老婆が嘔吐して吐瀉物が足にかかる、俺はその中のトマトを思い切り踏み潰し、振り返った。」
佐藤藍子「最初から爆発すると思ったので振り返りました」
古館伊知郎「仮に爆発があったとしても、何がいけないんですかねぇ?」
柳沢敦「急に爆発が起きたので」
みのもんた「どうなのよみなさん? もうね、爆発してもらいたいね」
福本伸行「関係ねえ 爆発なんか関係ねえんだよ‥‥‥‥‥!オレだっ‥‥! オレだっ‥‥‥!オレなんだっ‥‥‥! 肝心なのはいつも‥‥!(ざわ‥‥ざわ‥‥)」
久米田康治「爆発・・・・ 爆発ねえ・・・・。この程度で爆発ですか!世の中には、もっと恐ろしい爆発が存在するのです!」
久保帯人「爆発…だと…?」
岸本斉史「これほどの爆発とは…たいした奴だ」
荒木飛呂彦「爆発など無駄無駄無駄無駄ァアアアアアアアア!!URYYYYYYYYY!!」
英語の教科書「Q:この音はガスが爆発したのですか?
          A:いいえ、爆発したのはトムです。」
村上春樹「やれやれ、そして僕は爆発した。」
古式若葉「どかーん!!。まあ爆発ですわ・・・る」

397:名無しさん@恐縮です 2009/02/16(月) 16:31:45 sLUYHHQa0
>>50
佐藤藍子で吹いたwww

村上春樹の小説って全然読んだことないけど面白いの?
反システム的な人って点では、共感できそうな感じはするけど。


53:名無しさん@恐縮です 2009/02/16(月) 10:40:11 IQnYfAAlO
ノーベル賞取りたいだけじゃないの。
ノーベル賞とユダヤ人は密接してるから。
文句があるならこの賞は辞退すべきだったな。
こいつの言ってることは正当性に欠ける。

58:名無しさん@恐縮です 2009/02/16(月) 10:41:46 NR9yGkVw0
村上春樹の小説は読んだことがないんだけど、おもしろいの
最初に読むとしたら何がお勧めですか
やっぱり「ノルウェーの森」ですか

72:名無しさん@恐縮です 2009/02/16(月) 10:48:13 +ECxgk6BO
>>58
最初に読むなら羊をめぐる冒険がおすすめ
ノルウェイはやめとけ


63:名無しさん@恐縮です 2009/02/16(月) 10:43:54 YTBniua90
戦争資本主義の恩恵をぬくぬくと享受してきた春樹さんの戦争資本主義批判かっこいいww

77:名無しさん@恐縮です 2009/02/16(月) 10:49:02 z/yvaMs90
>>63
右から左へ、はたまた左から右へ、新米からはん米へと、極端にぶれるタイプの人間だなw
脳みその容量が少ないから、すぐに極端から極端へと走るタイプ


183:名無しさん@恐縮です 2009/02/16(月) 11:51:03 +CsvYLjA0
>>63
こいつみたいなアホがアベシンゾーをマンセーしてたり
麻生や石原に代表されるトンチンカン痴呆バカウヨをヨイショしてたんだろうなぁ


呆れますな


75:名無しさん@恐縮です 2009/02/16(月) 10:48:25 Hkx0MzTn0
批判が生ぬるい。あなた達がやっていることはナチスと同じだと
言え。

97:名無しさん@恐縮です 2009/02/16(月) 10:59:11 a0LLbEsf0
ご高説をたれて、イスラエルを批判している村上春樹がどんなにただしくても
壊れやすいイスラエルの側に村上春樹はたってるよ。という入れ子構造なんじゃないの?

147:名無しさん@恐縮です 2009/02/16(月) 11:21:40 pboQ8dR/0
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20-00000014-jij-int
村上春樹さんに「エルサレム賞」=スピーチでガザ侵攻を批判

 【エルサレム15日時事】作家の村上春樹さん(60)は15日、イスラエル最高の
文学賞「エルサレム賞」を受賞し、エルサレム市内の会議場でスピーチを行った。
村上さんは、イスラエルのパレスチナ自治区ガザ侵攻を批判、日本で受賞をボイコッ
トすべきだとの意見が出たことを紹介した。
 村上さんは例え話として、「高い壁」とそれにぶつかって割れる「卵」があり、い
つも自分は「卵」の側に付くと言及。その上で、「爆弾犯や戦車、ロケット弾、白
リン弾が高い壁で、卵は被害を受ける人々だ」と述べ、名指しは避けつつも、イスラ
エル軍やパレスチナ武装組織を非難した

148:名無しさん@恐縮です 2009/02/16(月) 11:21:39 zA5gj38SO
春樹の本は嫌いだけどこの発言は評価できる。
よく言ったよ。
ちっぽけな他国の個人が一人で体制批判なんて、恐ろしいだろうに。

163:名無しさん@恐縮です 2009/02/16(月) 11:35:03 ydkBpZur0
>>148
自己アピールにたけてるだけだろ
大江もそうだけど、ノーベル賞欲しいってのが裏にあるんだよ
人は野心のためならそれぐらいやる
出たがりの俗物ならなおさらね
物事にはなんでも裏があるんだよ
まあ最近の世界情勢をみて、どう発言すれば受けがいいのかもちゃんと考えたうえでの発言だ
ハリウッドスターと似たようなもんだ
奴らもなんとも思ってないくせに、受け狙いでしょっちゅう戦争やら独裁者を批判してるだろ



179:名無しさん@恐縮です 2009/02/16(月) 11:47:40 qJLyIZ8w0
村上氏のガザ攻撃批判にユダ公が激怒 「非常に不愉快。賞貰いに来たジャップがイスラエル批判とかおかしい」
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1234747485/

512:名無しさん@恐縮です 2009/02/16(月) 18:15:02 ANW4uw4YO
>>179やっぱり現地人の批判があったのか…。

受賞式に出たのはすごくいい判断だったと思う。もし俺が同じ立場に立たされたら、絶対逃げ腰になって辞退するな。




193:名無しさん@恐縮です 2009/02/16(月) 11:56:50 18Rtya9H0
イスラエルの文学賞授賞式で

村上春樹「イスラエルはガザ侵攻やめろ」


カンヌの上映会で

薄らハゲ「サルコジ大統領も気に入ってくれる」





人間の器の差がよく出ているね


217:名無しさん@恐縮です 2009/02/16(月) 12:20:42 ThxIvHeT0
村上春樹の小説の全部が全部好きだとはいわないが。

しかし日本でヌクヌク暮らしている僕らのうちの誰が
この勇気あるスピーチを非難できるだろう?

221:名無しさん@恐縮です 2009/02/16(月) 12:23:13 emaOnP8v0
>>217
いやいや俺だって
外国人に向かって日本語で笑顔のまま罵倒したりするぜ


225:名無しさん@恐縮です 2009/02/16(月) 12:28:07 OnArv6kE0
勇気があるんだったらその場で賞も辞退するべきだろ。
わざわざ卵に例えなくても単刀直入に言えばいいのじゃないの。
今回のガザ攻撃は明らかな虐殺じゃないか!

347:名無しさん@恐縮です 2009/02/16(月) 15:02:46 g+ldmhI+0
>>225
お前頭悪いのな
可哀相に


231:名無しさん@恐縮です 2009/02/16(月) 12:33:53 M1LGOmxS0
受賞拒否→受けといて現地行って批判してこいよチキン
普通に受賞→この犬が
受賞後現地で批判→底の浅いやつ、だったら最初から拒否しとけよ

こんな感じ

242:名無しさん@恐縮です 2009/02/16(月) 12:42:16 qvkiL2Bx0
>>231
結局何をしても批判する2ちゃんねら、って感じだな。
偉そうにここで批判するしか脳のないお前に同じことができるのかと言いたい。

春樹の小説は好きじゃないが、春樹GJ


255:名無しさん@恐縮です 2009/02/16(月) 12:49:44 pKfKQM6rO
安全圏からこういう行為を批判するって、すごい卑屈な精神の持ち主なんだろうな

265:名無しさん@恐縮です 2009/02/16(月) 12:56:14 W5qT/Re7O
世界の終わり、カフカ、ノルウェー、スプー、ねじまき読んだ俺は、次何読めばいいの?
ちなみに面白かった順に羅列した。
オススメ教えて!

277:名無しさん@恐縮です 2009/02/16(月) 13:03:03 DHoYHy/I0
>>265
羊をめぐる冒険 ダンス・ダンス・ダンス  1977年のピンボール


312:名無しさん@恐縮です 2009/02/16(月) 14:03:45 yKDzlQnb0
「村上春樹の文学は日本の過去に免罪符を与えようとしている」
http://www.chosunonline.com/article/20070402000055

 『ノルウェイの森』『海辺のカフカ』をはじめとした作品で
韓国でも厚い読者層を持つ日本の小説家・村上春樹(写真)。この村上春樹文学に対し、
「村上春樹が文学を通じ、帝国主義日本の過去に免罪符を与えようとしている」
との批判が提起された。またこうした主張は、戦争被害国ではなく、
加害国の学者により提起されたという点で、より注目を集めている。
 先月30日から31日にかけ、高麗大100周年記念館で
高麗大と東京大の共同主催で開かれた「東アジアで村上春樹を読む」シンポジウムに
参加した小森陽一東京大大学院教授(言語情報科学)は、「記憶の消去と歴史認識」
という主題発表で、「『海辺のカフカ』がヒットした背景には、日本の社会構成員らの
集団的無意識の欲望と作家の文学表現が結合した極めて危険な転向の姿がある」と主張した。

326:名無しさん@恐縮です 2009/02/16(月) 14:30:38 zR5H8Lii0
僕はいままで村上春樹さんの顔って見た事がなかったんだけど、
文章を見る限り、岩井俊二みたいな繊細だけど端正なルックスを想像してたんだ。
でも、それはどうやら僕の独り善がりだった。

329:名無しさん@恐縮です 2009/02/16(月) 14:33:04 ncDYdNE60
>>326
美男子である必要は無いけど、作品にふさわしい顔をして欲しかったよなw


358:名無しさん@恐縮です 2009/02/16(月) 15:23:17 ZE/pipPt0
>>1
すげえwwwww辞退よりすげえw

379:名無しさん@恐縮です 2009/02/16(月) 16:05:42 GwwSXLztO
えーっと、ちょっと確認。
村上春樹は、エルサレム賞っていう、はっきり言って大した名誉でもない賞を貰って、
その受賞の記念スピーチで、イスラエルのガザ攻撃をやんわり非難したんだよね?
イスラエルを非難したということは、ノーベル賞は貰えないってことだよね?ノーベル賞だけでなく、
例えば村上春樹の小説が海外で映画化されたりなんかも厳しいわけだ。
で、なんで村上春樹がここで非難されてんの?
特に、ノーベル賞欲しさに、とか、ワケわからんのだが。

402:名無しさん@恐縮です 2009/02/16(月) 16:42:52 fY83GhLZ0
村上氏のガザ攻撃批判にユダ公が激怒 「非常に不愉快。賞貰いに来たジャップがイスラエル批判とかおかしい」
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1234747485/

ここで各社の訳評価してる。

437:名無しさん@恐縮です 2009/02/16(月) 17:27:06 PYM5p53O0
村上龍の小説って結構映像化されてるけど春樹の方は映像化されてないよな

445:名無しさん@恐縮です 2009/02/16(月) 17:31:06 MCb+G5/o0
つか原文見ると別にイスラエル批判てわけでもないな
受け取る人の立ち位置や興味しだいでどうにでも解釈され得るラインを守ってるし
システムと個のあり方に関して村上が従来から維持してるスタンスをあらためて表明しただけの話
ただそうやってきっちり自分の作家ポリシーを貫けるのは見事だなと思う

482:名無しさん@恐縮です 2009/02/16(月) 17:53:47 R/kLIITW0
アバクロw
今の15のガキは、日本に直営店がないアバクロ(の偽者?)着てるのかw
洒落たガキだなw

486:名無しさん@恐縮です 2009/02/16(月) 17:56:34 mara9y0c0
>>482
インターネットをやってるのが当たり前だぞ今の子は
エロ動画くらいしか使わんおっさんとは違うぞ


490:名無しさん@恐縮です 2009/02/16(月) 17:59:37 omC1Jtbv0
>>482
高校の頃着てた
もう10年くらい前だけど


506:名無しさん@恐縮です 2009/02/16(月) 18:10:41 rYM/5wGf0
マスコミの報道の仕方はもはやプロパガンダだよ
ガザ侵攻の映像と春樹のスピーチの切り貼りをして、比喩の解説までする
春樹は解釈をこちらに任せてくれてるのに、マスコミのせいで安易なガザ侵攻批判になる
わざわざ行ってスピーチをしたんだから、その意義をしっかりと考えることをマスコミは促せよ

526:名無しさん@恐縮です 2009/02/16(月) 18:39:14 czmyVtNu0
おまいら若いからこいつがデビューしたときどんなだったか知らないだろ?
当時角川映画の全盛期で村上龍と角川春樹を合成した
「芥川直木」とか「夏目鴎外」みたいなキワモノのペンネームだって思われたんだぜ
名前を変えなさいって指摘した評論家まで居たw
俺はデビュー作からずっと読んでたけど、こいつの一番の売りは文体に尽きる
内容なんて関係ねぇ、あの文体を読みたくて当時は大騒ぎさ
ノルウェーぐらいからどんどん分厚くなってなんか訳有りげな話書くようになって来たけど
文章だけで勝負する作家ってことでいいんでない?

530:名無しさん@恐縮です 2009/02/16(月) 18:54:05 7ybl2h7K0
>>526
当時は俺は小学生だったけど、そんなキワモノと思われてないことも知っているし、
文章だけで勝負する作家でもないし、低レベルな釣りしてるの?

>>445の人が書いてるのが、本質突いてると思う

542:名無しさん@恐縮です 2009/02/16(月) 19:10:05 Z0Vb+CBL0
村上春樹さん、イスラエルの授賞式に出席

小説「ノルウェーの森」などで知られる作家・村上春樹さんがイスラエルの文学賞を受賞し、
15日の授賞式であいさつをした。

 エルサレム賞は2年に一度、個人の自由を表現した作家に贈られるもので、
村上さんは日本人として初めて受賞した。村上さんはあいさつで、
「私が小説を書くのは、個人に尊厳をもたらし、光を当てるためです」と述べた。

 授賞式への参加をめぐって、日本国内では、イスラエルによるパレスチナ自治区ガザへの攻撃を非難するために
授賞式をボイコットするべきだという声もあったが、
村上さんは「言われると逆のことをしたくなる。自分の目で確かめたかった」と参加した理由を述べた。

http://www.ntv.co.jp/news/129196.html

565:名無しさん@恐縮です 2009/02/16(月) 19:25:54 q6kHmRao0
俺はスプートニクだけは駄目だ
他は全部10回以上読み返してるし
ノルウェイなんかは学生の頃に100回以上読んだんだけど
スプートニクだけは何故か読みきれなかった

572:名無しさん@恐縮です 2009/02/16(月) 19:28:52 867YlM980
>>1
では、私は壁も卵も広く見ることが出来る雲になろう。

574:名無しさん@恐縮です 2009/02/16(月) 19:30:29 YrmByPAk0
むしろ、同和教育ってどうやるのか興味がある。
部落の子を黒板の前に立たせて「この子らは絶対いじめちゃダメ」とか
やるの?

575:名無しさん@恐縮です 2009/02/16(月) 19:31:22 FQaekmt40
>>574
なんか、それに近い事やっててむしろその子に良くないとか
誰か言ってたなあ
触れないで放置すれば良いのに


579:名無しさん@恐縮です 2009/02/16(月) 19:33:44 mara9y0c0
>>575
そもそも部落なんてのは江戸時代みたいな化石のような時代に機能してた風習なのに
それを現代にまで幅を利かせてるってのもおかしな話だよな
団塊親父ならまだしらず


596:名無しさん@恐縮です 2009/02/16(月) 19:41:49 2mtiai8Z0
>>579
部落民が部落を擁護って涙ぐましい努力だなw


608:名無しさん@恐縮です 2009/02/16(月) 19:47:16 n2ZbGCBP0
泣いたのは本当に久し振りだった。
でもね、いいかい、君に同情して泣いたわけじゃないんだ。
僕の言いたいのはこういうことなんだ。一度しか言わないからよく聞いておいてくれよ。

 僕は・エルサレム賞が・好きだ。

あと10年も経って、この番組や僕のかけたレコードや、
そして僕のことを覚えていてくれたら、僕のいま言ったことも思い出してくれ。

612:名無しさん@恐縮です 2009/02/16(月) 19:51:09 FElYx2Vv0
>>608
これ元ネタはなんだっけ?
ダンスダンスダンスでユキに言ったような気もするし


616:名無しさん@恐縮です 2009/02/16(月) 19:52:46 Lrt0beN70
>>612
風の歌のDJだろ


630:名無しさん@恐縮です 2009/02/16(月) 19:56:38 n2ZbGCBP0
なんで村上春樹の小説は映像化されないの?

632:名無しさん@恐縮です 2009/02/16(月) 19:57:29 wrcqf5Xr0
>>630
こんどノルウエイが映画になるんじゃ?


636:名無しさん@恐縮です 2009/02/16(月) 19:59:17 FElYx2Vv0
>>632
あれキャストもまだ発表になってないよね
個人的には世界の終わり〜の方を映像化して欲しいんだけどな


644:名無しさん@恐縮です 2009/02/16(月) 20:02:37 n2ZbGCBP0
>>632
だれが直子を演じるんだ?
竹内結子か?蒼井優か?関めぐみか?


648:名無しさん@恐縮です 2009/02/16(月) 20:05:00 FElYx2Vv0
>>644
演技力的には圧倒的に蒼井優が向いてると思うけど
容姿が悪すぎるしヌードならなきゃならないからなぁ
ハツミさんは小西真奈美が良いって言ってる人が結構いるけど
年齢的にきついきがする


639:名無しさん@恐縮です 2009/02/16(月) 20:00:36 wrcqf5Xr0
>>636
村上初期はけっこう読んだけど、世界の終わりは文庫上巻で挫折したw 耐えられなくなった


652:名無しさん@恐縮です 2009/02/16(月) 20:07:39 0umJ/3750
>>608
春樹ファンだけどこれには笑った。

>>636
日本人キャストでやるなら

主人公(計算士)……佐藤浩市
博士……藤村俊二
太った孫娘……柳原加奈子
主人公(夢を読む少年)……小池徹平
図書館の少女……成海璃子

とか、そんな感じ?

653:名無しさん@恐縮です 2009/02/16(月) 20:09:11 mZfxkCaQ0
>>652
太った孫娘……成海璃子
でいいだろ


693:名無しさん@恐縮です 2009/02/16(月) 20:40:41 Lrt0beN70
>>652
太った孫娘……性的魅力もある設定だから、フカキョンだろ
ダイエット取りやめてもらえば、すぐ肥える


694:名無しさん@恐縮です 2009/02/16(月) 20:42:10 RJnETmZt0
>>693
フカキョンじゃ馬鹿っぽすぎないか?w


696:名無しさん@恐縮です 2009/02/16(月) 20:48:12 w2kj3KTN0
>>694
森三中の大島美幸以外はありえない。


714:名無しさん@恐縮です 2009/02/16(月) 21:21:24 rzxR6kal0
何が壊れやすい卵だぁ?
テロリスト賛美だろ?
イスラエルだって死人が出てるんだぞ。

弱い方が正しいっていうなら、
911のオサマ・ビンラディンだって正しいことになる。

ポップで政治とは無縁のインテリっぽさが
村上文学の良いとこだったのに、
政治を語るようになって、この人終わったな。
そんなにノーベル賞が欲しいのか?_

727:名無しさん@恐縮です 2009/02/16(月) 21:48:39 B3Xgl1Rp0
これ、現在の問題をイスラエルの人の琴線に触れるよう
旧約聖書のジェリコの戦いに例えてるんだろ。
村上春樹のセンスの高さに俺はぶったまげたよ。

いろいろ批判している奴らは理解無さ杉。
春樹としてはイスラエルの賞だけに、イスラエルの人にだけ
伝わればいいと思ってこのスピーチにしたんだろうけど。

729:名無しさん@恐縮です 2009/02/16(月) 21:51:49 HEu2vQtR0
時事通信のやった、パレスチナに一方的に肩入れしたかのような翻訳はダメだなあ。
特定イデオロギー入れまくりで、文学者の講演であることの価値を完全に殺してる。

731:名無しさん@恐縮です 2009/02/16(月) 21:56:12 +rE4HYew0
村上春樹って以外に品位ないのね。
貰うもの貰って批判って・・・ちょっと引くわ・・・
ちゃんとした常識人だと思ってたからショックです。

734:名無しさん@恐縮です 2009/02/16(月) 22:04:15 K6OJI4i/0
>>731
貰うべきものは貰う
批判すべきものは批判する

世界の常識です


とはいっても村上はイスラエルだけを批判の対象にはしてないけどな
お前にはさっぱり分からんだろうが


739:名無しさん@恐縮です 2009/02/16(月) 22:06:52 M/dbBbkZi
>>734
やな常識だな、おい
乞食か?お前は


742:名無しさん@恐縮です 2009/02/16(月) 22:12:54 EF7u88SJO
素で卵の上に立つのかと思った…均等に圧かければ分散するって言うし。

757:名無しさん@恐縮です 2009/02/16(月) 22:20:01 K0kPT29R0
100年後とかに札になる人なのかもな、と思った。

823:名無しさん@恐縮です 2009/02/16(月) 22:55:25 Ui2szdJFO
>>757
なるな多分
そう考えると芥川賞とか直木賞の存在意義ってなんだろうかとやはり思う


760:名無しさん@恐縮です 2009/02/16(月) 22:23:50 C49+MRlL0
パレスチナもそうとう爆弾打ち込んでますけどそちらはお咎め無しなんだね。

764:名無しさん@恐縮です 2009/02/16(月) 22:29:13 zD20+Pj00
右だろうが左だろうがここでイスラエルを擁護して日本人の村上を批判してるやつって何なんだろう?
とにかく反戦とかそういうのが我慢なら無い?

789:名無しさん@恐縮です 2009/02/16(月) 22:43:05 /kGXQu+W0
(完訳)
もし高くて硬い壁があり
それにぶつかって壊れそうな卵があるとしするとしたら、
どんなに壁が正しくどんなに卵が間違っていようとも
私は卵の側に付くだろう。
何故か?
それは我々一人ひとりがひとつの卵だからだ。
壊れやすい卵に収められたユニークな魂。我々はみな壁に立ち向かっている。
壁とは、われわれを強制するシステムのことだ。

私が小説を書く理由はひとつだけだ。
それは個人のユニークな神性(divinity)を引き出すことだ。
ユニークさを満足させることだ。
システムが我々を混乱させるのを防ぐためだ。

だから、私は人生の、愛の物語を書く。
人々を笑わせそして泣かせる。
我々はみな人類であり、個人であり、壊れやすい卵だ。
我々は壁に対して勝ち目が無い。
壁は高すぎるし、暗すぎるし、冷たすぎる。
壁と闘うために我々は我々の魂を暖かさと強さのためにつながなくてはいけない。
システムにコントロールされてはいけない?
我々は我々自身を創らなくてはいけない。システムを作り出したのは我々なのだ。

イスラエルの人々よ、私はあなたがたに感謝します。
私の本を読んでくれたことに。我々の間に何か有意味なものを共有できることを望みます。
それが、私がここにいる最大の理由です。

813:名無しさん@恐縮です 2009/02/16(月) 22:50:38 y435w0xzO
>>789
格好いい演説だな。
春樹がノーベル賞取ってストックホルムで講演するところを死ぬまでに見たい。


793:名無しさん@恐縮です 2009/02/16(月) 22:44:33 1wltPcVY0
お前ら村上春樹は翻訳家でもあるんだから、英語なんてペラペラに
決まってるだろ。(笑
まあ発音は聞いてないからどうだか知らんけどね。

800:名無しさん@恐縮です 2009/02/16(月) 22:46:46 5ht0gyzf0
>>793
村上春樹は英語がペラペラだが英日翻訳家は英語がペラペラではないことの方が多い


836:名無しさん@恐縮です 2009/02/16(月) 23:03:00 1wltPcVY0
ノーベル賞の大江健二なんて、もはや老害そのもの。
作家が、作品じゃなく、社会運動に力を入れるようになると、
途端に胡散臭くなり、全ての作品を読む気無くす。

845:名無しさん@恐縮です 2009/02/16(月) 23:10:33 7uw+fA3i0
近年で一番ロックだったと思う

853:名無しさん@恐縮です 2009/02/16(月) 23:16:37 PwopJnPW0
オレはタマゴの立場に立てるかな?
怖いし、生き延びたいから壁に隠れるかもしれない。
村上春樹さんからみたら、オレみたいのは人間の屑なんだろうね。

860:名無しさん@恐縮です 2009/02/16(月) 23:18:54 tqeWTwgy0
>>853
「立てるかな?」じゃなくて、みんな否応無く「タマゴの立場」に置かれるんじゃないか?
その弱いタマゴ達が強固な壁に対して何が出来るかというのが春樹の主張で。


864:名無しさん@恐縮です 2009/02/16(月) 23:21:58 PwopJnPW0
>>860
パレスチナで起きてることは、そんな観念的なことじゃないでしょ。


889:名無しさん@恐縮です 2009/02/16(月) 23:30:38 tqeWTwgy0
>>864
観念的だから?どこが?
それに現実に引きずられるようなことを作家が言ってどうすんのよ。


893:名無しさん@恐縮です 2009/02/16(月) 23:32:11 PwopJnPW0
>>889
そういうことはさ、
戦争の最前線でも体験してから言いなよ。
説得力ゼロ。


871:名無し募集中。。。 2009/02/16(月) 23:24:33 32s4GiQY0
というかこのスピーチはさ、
イスラエルを敵と見なしてナチスに対するチャップリンみたいに「この悪党!」って面罵したわけじゃなく
ユダヤ人の切実さみたいなものを抱擁した上でそれでも「卵と壁」の話をしたところが良いと思うんだけど。
「卵と壁」ってのはイスラエルとパレスチナ人の比喩であると同時にいわばナチスとユダヤ人のメタファーでもあるわけだし。
その辺を一切日本のマスコミが無視して
自分じゃ何も言えないくせに「村上春樹、イスラエルでユダヤ人を痛烈批判!」みたいに言ってるのがいやらしいというか…

881:名無しさん@恐縮です 2009/02/16(月) 23:27:12 PwopJnPW0
>>871
なんでユダヤだけ特別扱いなんだよ?
思いっきり西側視点じゃないか


954:名無しさん@恐縮です 2009/02/17(火) 00:03:37 yrs/a2ZmO
>>881
西側って表現がもろサヨクw


886:名無しさん@恐縮です 2009/02/16(月) 23:29:29 6qXEEwzA0
>>871
インタビューの切り張りをちょっと見ただけでも、
その辺の真意というか、あくまで作家という立場で真摯になおかつ
お洒落に(言葉悪いが)発言したなあってことは分かるし、
それほどムキになってマスコミが報道してるとも思えないんだけど。
まだ朝刊読んでないからアレだけどさ。


892:名無しさん@恐縮です 2009/02/16(月) 23:32:08 fY83GhLZ0
>>886
ムキになってるというか

イスラエルが悪いんでパレスチナを擁護する村上

このテンプレートにしたいマスコミ
結論ありきなんだよ
村上の真意とか表現方法とかどうでもいいように扱ってる




posted by 2chダイジェスト at 07:07| Comment(0) | TrackBack(0) | バスケ/JBL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

アクセスランキング ブログパーツ