2009年09月04日

【テレビ】テレビ局が日本のアニメを駄目にした、「制作委員会」で制作会社は搾取される

1:ホピ族の洛セ▲φ ★ 2009/09/03(木) 19:48:18 ???0
アニメ制作会社の業界団体である日本動画協会の専務理事であり、
かつて少女アニメ「キャンディ・キャンディ」を大ヒットさせた
名プロデューサーである山口康男氏に聞いた。

―― 山口さんはアニメ業界を代表する論客です。政府にも厳しく業界の苦境ぶりなどを
訴えてきました。今回の選挙では「アニメの殿堂」が争点の1つになりましたが、この問題に
ついてどのように見ておられますか。

山口 本当に残念というか、悔しいというか。アニメ産業を政争の具にするようなことは
あってはならないと思います。
日本のアニメ業界は世界で日本のイメージを引き上げ、大きな貢献をしてきました。
それなのに、「アニメの殿堂を作る」ということが「無駄遣いの象徴」みたいに言われました。

別にアニメ業界が117億円をかけて、お台場に作ってくれと、お願いしたわけではありません。
当時の野党の人たちから「母子加算を打ち切って、アニメの殿堂なんか作りやがって」と
攻撃されましたよね。残念です。

―― そもそも「アニメの殿堂」のような施設は必要なのでしょうか。

山口 あれだけのお金をかけることはないと思いますが、必要でしょう。
山手線の中にあれば、外国人の観光客が来たら、簡単に立ち寄れます。日本のアニメを
しっかり紹介できるような施設があってもいいと思う。アニメを重視している韓国には既に
あります。“本家”である日本にもあってもおかしくないでしょう。

施設を作ったら、そこで日本のアニメの作品を保存したり、人材を育成したり、海外との
連携を進めるための情報センターの機能も持たせる。日本はアニメ大国であり、海外から
ものすごく注目されています。

―― 自民党の敗北で、アニメの殿堂は難しくなりましたね。

山口 そうでしょう。これでつぶれれば、二度と作れないのではないでしょうか。
それもありますが、「アニメの殿堂なんて」という言い方はアニメ産業を低く見ている。
それが残念なのです。アニメを作ってきた人間として、そういう発言はおかしいと思います。
http://business.nikkeibp.co.jp/article/manage/20090901/203914/
続き >>2-4以降に


スレッド関連情報

【元スレッド】
2ch 【 【テレビ】テレビ局が日本のアニメを駄目にした、「制作委員会」で制作会社は搾取される

【関連リンク】
Yahoo!ニュース 【 「僕にとってゲームは悪」だが……富野由悠季氏、ゲーム開発者を鼓舞
Yahoo!ニュース 【 レベルファイブ×ブラウニーブラウン×植松伸夫のコラボ――究極のスローライフRPGを発表
Yahoo!ニュース 【 新作『ファンタジーライフ』に『二ノ国』や『レイトン教授』の新情報も! LEVEL5 VISION 2009が開催
Yahoo!ニュース 【 明日のゲーム業界のために〜『ゲームのお仕事』業界研究フェアを開催する意図とは? キーマン2人に聞く
Yahoo!ニュース 【 フロムソフトウェアとじゃらんが「旅行」をテーマにゲーム開発をする変わったインターンシップをスタート



▽以下は2ちゃんねるのダイジェスト 【 抽出レス数 = 100(1001中) 】


2:ホピ族の洛セ▲φ ★ 2009/09/03(木) 19:48:33 ???0
日本のアニメは世界の人たちを楽しませ、世界の企業も日本を目標にやっているのです。
それほど重要な産業なのに、見下したような言い方はおかしいのではないですか。

―― 政府は最近4〜5年、日本を「コンテンツ大国」にするために国家戦略を打ち出すなど、
力を入れてきました。

山口 力を入れた、なんて言っても、実績が伴っていません。アニメ業界は本当に厳しい
状況にあり、生きていくだけでも大変です。そこを分かって、業界を支援してほしいのです。

3年ぐらい前までは地上波の深夜枠で、様々なアニメが放映されていました。「アニメバブル」とも
言われたくらいで、1カ月に110本ぐらいの新作が出ていました。その中から、DVDで大ヒットした
作品も出た。しかし、現在は50本ぐらいに減っています。半分以下です。

DVDの売れ行きも相当、厳しくなっています。アニメ業界では「5下」という言葉があるのですが、
視聴率が5%以下のアニメが増えている。少子化の影響もあります。そもそも、子供たちも
テレビよりもゲームとかに熱中しているのでしょう。

―― 日本のアニメのレベルが落ちたということはあるのでしょうか。

山口 いいえ、日本のアニメは作品のレベルは世界ナンバーワンです。これは漫画とテレビに
負うところが大きい。国内では熾烈な競争があります。それを勝ち残った製品なのだから、
海外でもヒットするのです。

ただ、最近はテレビ局も広告が不振で、制作費の削減などに追い込まれています。さらに、
懸念すべきなのが「制作委員会方式」が増えていることです。これをやられると、アニメの
制作会社は丸裸にされてしまい、自由に動きにくくなります。

―― 大ヒットアニメ「ポケットモンスター」シリーズ以降、大作では制作委員会方式が
ほとんどですね。

山口 制作委員会方式では資金力のあるテレビ局や出版社が大半を出資します。
本来ならば、著作権を持つべきアニメの制作会社はほんの一部の出資にとどまることが多い。

アニメ制作会社は作品の著作権を持ち、DVDの販売など2次利用、3次利用で収益を確保して
きました。しかし、制作委員会方式になれば、こうした戦略が成り立ちにくくなる。


3:ホピ族の洛セ▲φ ★ 2009/09/03(木) 19:48:56 ???0
制作会社も出資企業の1つという立場にとどまるので、テレビ局がいろいろ無理を言っても、
独占禁止法で言う優越的地位の濫用に触れなくなる。

テレビ局を監督する総務省にも、制作委員会方式の問題について話しています。これを
やられると、アニメ業界が厳しくなり、世界市場での拡大策なんてできなくなるとお願いしています。

―― テレビ局の力が圧倒的に強い世界なのですね。

山口 テレビ局も業績が厳しいこともあり、著作権を握りたいということはあるでしょう。
ただ、作り手側のアニメ制作会社がどんどん追い込まれてしまう。最近ではテレビ局が
有力アニメ会社を子会社にしたりして、系列化に動き出している。本当に優秀な人材が
この業界に入ってくるのか。非常に心配です。

昔からそうですが、アニメの主題歌はアニメ制作会社が作るのに、著作権はテレビ局が
持っていってしまう。こういうのもおかしいと思う。

私がいろいろ文句を言うと、「あまりけんかをしないほうがいいのでは」と言ってくる業界の
人もいます。ただ、それではアニメ業界がどんどん廃れてしまう可能性がある。

―― 景気悪化により、アニメ制作会社の収益を確保するのが一段と難しくなっていますね。

山口 そもそも30分のアニメの制作費は1000万円から1200万円ぐらいです。地上波の
ゴールデンならば、放映権料として800万円ぐらいもらえるのではないでしょうか。日曜日の
午前中枠ならば、500万円ぐらい。

制作会社はこの差額をDVDの販売などで補っていくのですが、それが難しい。海外に売ろうと
しても、米国などには日本語堪能な人がいて、すぐに英訳を入れて、ファンサイトに
アップロードしたりします。だから、DVDを後で海外に売るなんてことが難しくなっている。

重要なのはテレビ局依存の体質を変えていくことですが、インターネットを使った配信事業も
難しい。先の展望がなかなか見えてこないのです。

日本にはアニメの制作会社が640社以上あります。大手と言えるのはだいたい、50〜60社
ぐらいでしょうか。残りはほとんどが下請けです。こういうところでがんばっている人材が
報いられるようにしないと。


49:名無しさん@恐縮です 2009/09/03(木) 20:03:47 ZB1PL7Id0
>>3
>海外に売ろうと
>しても、米国などには日本語堪能な人がいて、すぐに英訳を入れて、ファンサイトに
>アップロードしたりします。だから、DVDを後で海外に売るなんてことが難しくなっている。

おいおい


728:名無しさん@恐縮です 2009/09/04(金) 01:20:00 Akxx2wMtP
>>3
>山口 そもそも30分のアニメの制作費は1000万円から1200万円ぐらいです。地上波の
>ゴールデンならば、放映権料として800万円ぐらいもらえるのではないでしょうか。日曜日の
>午前中枠ならば、500万円ぐらい。

これ無理やんwww


4:名無しさん@恐縮です 2009/09/03(木) 19:49:01 UB3IJgZF0
キャンディキャンディですか

5:名無しさん@恐縮です 2009/09/03(木) 19:49:28 173ue7+S0
芸スポ?

18:名無しさん@恐縮です 2009/09/03(木) 19:54:26 ICW9ICCt0
>>1
そもそもスポンサーが見つからないから
出資方式の制作委員会というシンジケートが必要なんじゃないか?

深夜2時のアニメに
トヨタ自動車や松下電器や日生やハウス食品がスポンサーになるのか?

言いたいことはわかるけど
どうも・・・・

35:名無しさん@恐縮です 2009/09/03(木) 20:00:19 tEQSJ1zG0
>>1
こいつはなんで芸スポにアニメスレばかり立てるのか

53:名無しさん@恐縮です 2009/09/03(木) 20:05:34 Kg+ekr4lO
>>1

野党がやったネガティブキャンペーンの名前で
アニメの殿堂だなんてって言っちゃうんだから、メディアにしてやられてんじゃんw

メディアセンターじゃなかったのかよw ┐( ̄ヘ ̄)┌

54:名無しさん@恐縮です 2009/09/03(木) 20:05:39 RIGp5Vty0
最近のアニメなんてキモオタ向けばっかでゴミばっかじゃん

183:名無しさん@恐縮です 2009/09/03(木) 20:43:59 Bo1S4+im0
>>54
昔のアニメは面白かったけど、
今はヲタクく臭が強いもんね。
漫画もそういう傾向にある。
キャラ性、世界観(思い通りの自分の世界感覚)、妙にかっこつけたセリフ
など作り手やヲタクのナルシスティックな願望が投影されているというか。

アニメや漫画は確かに面白いから、外国でも人気が出るのはわかるけど
「漫画は芸術だ」とか変に持ち上げるのでなく、娯楽は娯楽ということでいい。
個々の作品の良さが認められるのは良いことだけど、
変にジャンル全体を持ち上げ過ぎても、オタクが自分が偉くなったような気にさせ
害の方がある。


60:名無しさん@恐縮です 2009/09/03(木) 20:07:25 FEKIl1sk0

394:名無しさん@恐縮です 2009/09/03(木) 21:46:14 wlvT9bSd0
>>60
アスラクラインしか観るの無い
萌え系ばっかりじゃん


71:名無しさん@恐縮です 2009/09/03(木) 20:10:12 E9kd3Ry70
制作委員会も良し悪しある訳でねぇ
この形で深夜アニメの本数増えたから
シャフトとか京アニとか出てこれたんだし
業界を目指す人間を受け入れる裾野も広がった面もある
制作会社も苦しい苦しいつってるだけじゃなくて
どうするか、ちっとは自分で考えないとね
記事にも具体策は全く出てないし

79:名無しさん@恐縮です 2009/09/03(木) 20:11:55 TyzSCqe10
知らんが世界的に注目されているのに金にできないなんて
なにかイカれ問題があるんだと思う。

でも本当に日本のアニメって海外でも売れてるの?
海外サッカー選手が翼知ってたりってのもあるけど
そこも実態がよくわからんのよな。

106:名無しさん@恐縮です 2009/09/03(木) 20:19:06 hq7jFnse0
>>79
アメリカでも中国でもインドでもイタリアでもフランスでもドイツでも日本アニメが見られる
ドラゴンボール犬夜叉コナンと、なぜか妄想代理人
ここまでどこでも見られるのは他にハリウッド映画とBBCニュースぐらいしかない


793:名無しさん@恐縮です 2009/09/04(金) 04:28:38 NTeIElzq0
>>106
モノスゴイ影響力だな、ソフトパワーだ
他に日本発でそういうモノはあるの?
オレは日本という国に漫画・アニメ以外では全く興味がないけど


87:名無しさん@恐縮です 2009/09/03(木) 20:14:01 itoAIUN40
アニメ業界の事はよく分らないんだけど、要するに昔は制作会社が作品お作って著作権も持ち
テレビ局に売っていたのが今ではテレビ局が著作権を持つようになり制作会社はただの絵描き屋になったって事?

89:名無しさん@恐縮です 2009/09/03(木) 20:14:14 pT61ddLs0
>制作委員会方式では資金力のあるテレビ局や出版社が大半を出資します。
>本来ならば、著作権を持つべきアニメの制作会社はほんの一部の出資にとどまることが多い。

交渉力の問題だろ
優秀な弁護士を使えばいいだけ


95:名無しさん@恐縮です 2009/09/03(木) 20:14:53 hGd6AZQu0
アニメに限らずテレビ番組制作会社ってものすごい搾取されてるよなぁ
例外ってニュース番組くらい?

101:名無しさん@恐縮です 2009/09/03(木) 20:16:26 3ii2IBxK0
公正取引委員会 - アニメーション産業に関する実態調査報告書
ttp://www.jftc.go.jp/pressrelease/09.january/houkokusyo01.pdf


ttp://slashdot.jp/article.pl?sid=09/01/25/0317200
PDFめんどくさい人へのコピペ

アニメ制作に関する資金の流れ/(経済産業省)
ttp://www.meti.go.jp/policy/media_contents/downloadfiles/kobetsugenjyokadai/anime200306.pdf
スポンサー
 ↓
5000万円 
 ├───→1000万 広告代理店
 ↓ 
4000万円
 ├───→2000万 放送局(キー局)
 ↓ 
2000万円
 ├───→1200万 放送局(地方局)
 ↓ 
800万円
 ├───→数百万 元請けプロダクション ※実際の制作費は1000〜1300万
 ↓ 
下請け
 ├───→下請けプロダクション
 ├───→声優(30分アニメ1話) ※新人は8000円
 └───→アニメーター(月収)  ※原画なら動画より上


126:名無しさん@恐縮です 2009/09/03(木) 20:27:02 2LkCxd5h0
すごいなーww アニメの殿堂「メディアセンター」建てたいがために
こんな提灯記事。いくら握らせたんだろう。

「テレビ局がアニメを駄目にした」って、日本アニメ創世から
アニメ文化発展の90%はテレビのおかげだろ。
テレビが嫌なら、オリジナルDVDアニメ、映画アニメだけやってろよ。

>施設を作ったら、そこで日本のアニメの作品を保存したり、人材を育成したり、海外との
>連携を進めるための情報センターの機能も持たせる。日本はアニメ大国であり、海外から
>ものすごく注目されています。

なんでまず「施設」ありきなんだって。保存したいのか、人材育成したいのか
目的が何でもありになってんだよ。
施設の具体的な使用方法も決めず、何でもかんでも盛り込むつもりで、
「とりあえず先にシンボル的な施設を建てよう」。国主導の企画でありがちなこと。

135:名無しさん@恐縮です 2009/09/03(木) 20:30:05 4x0iG5gK0
いっつも思うんだが

世界的にも売れたアニメってほとんどというか全部原作があるものじゃないのか
ドラゴンボール、ドラえもん、ポケモン等々
別に日本のアニメが凄いんじゃなくて基になったゲームやマンガのほうが凄いんじゃないの?



136:名無しさん@恐縮です 2009/09/03(木) 20:30:09 fli80Xiw0
アニメの殿堂はあってもいいけど、税金で作るもんじゃないだろ。
>>1はよく分からん。協会の会長なら自分達で作って盛り上げろよ。

142:名無しさん@恐縮です 2009/09/03(木) 20:32:26 7ffz8fif0
まあオリジナルアニメ作って著作権を全部握ってDVDの製作販売まで自社でやって
結果全然DVDが売れずに大赤字作って潰れる寸前まで会社が傾いたGONZOなんていうのもあったけどねw

144:名無しさん@恐縮です 2009/09/03(木) 20:32:46 6rIMylFz0
【中国】日本のアニメ技術者受け入れで早期育成へ
http://www.business-i.jp/news/for-page/chizai/20o.nwc

中国は今、日本のアニメ技術者を上海へ誘致するための準備を始めている。なぜか?

≪アニメの殿堂 日本の60倍≫

麻生太郎首相が推し進めてきた東京・台場にアニメの殿堂「国立メディア芸術総合センター」を
建設する構想に民主党は反対姿勢を示しており、先行きは不透明だ。反対に中国は今年10月、
「上海海湾動漫総合娯楽城」を着工する。中国のアニメの殿堂、遊戯場としてだけではなく、
生産拠点とするのが目的。敷地は実に150万平方メートルで、日本の構想の60倍に及ぶ。

今年7月から8月まで中国政府の許可の下、初の民間主導で開かれた「上海海湾国際
動漫嘉年華カーニバル」。世界最大の150万人の来場者を見込んだが、悪天候のため
8万人に終わった。

予定されていた「日本動漫交流展」および「中日動漫高峰論壇」も悪天候で中止に。
日中のアニメ関係者の交流プログラムで、日本からアニメ関係者100人ほどが参加を
予定していた。目玉は日本のアニメ技術者の中国受け入れについての話し合い。

≪「宮崎駿クラスが数百人」≫

組織委員の一人、怡庭咨詢(上海)の呉立群社長は「中国ではアニメ制作に巨額な助成金が
出されており、1万社以上の製作会社が生まれたが、実地訓練(OJT)の場がなく経験不足で、
作品水準は低い」と吐露する。日本のプロを招き制作を依頼、同時にプロの環境下で
中国人のアニメ技術者を早期育成する仕組みを議論したかったという。

呉社長は「年内に、上海政府の許可の下で再度企画し、日本のアニメ会社へ参加を
呼び掛ける予定だ」という。招聘した日本人のアニメ技術者は、上海海湾動漫総合娯楽城で
居住、製作とともに実地訓練に携わる。


145:名無しさん@恐縮です 2009/09/03(木) 20:32:49 2NAUWdtr0
>日本にはアニメの制作会社が640社以上あります。大手と言えるのはだいたい、50〜60社

640社以上は多すぎると思うな。大手以外潰れてしまいそうだ。

160:名無しさん@恐縮です 2009/09/03(木) 20:37:13 /DKg54n10
世界名作劇場、日本むかしばなしの終了、
エヴァンゲリオンの流行、
ここらへんがターニングポイントになったように思える。
90年代後半なんてエヴァを筆頭に、
何のひねりもない欝っぽいうすっぺらいアニメばっかりやってた記憶がある。


161:名無しさん@恐縮です 2009/09/03(木) 20:37:20 lZHWShuh0
>>101みたいのって、こういう形式もしっかり存在していることを
普通に無視してるんだよな

まぁ、>>142と概ね同質だがw

----------------------------------------------------
ttp://group.tyo.jp/files/doc/321/pdf/nitewizard.pdf
ttp://animeanime.jp/biz/archives/2008/04/tyo_6.html

ナイトウィザード The ANIMATION
総出資額 1億9710万円

3942万円(20%).  TYO
1億1235万(57%) ハルフィルムメーカー
1183万(6%)    5pb.
3351万(17%)   キッズステーション+エンターブレイン

DVDの発売元がTYO+ハルフィルムメーカー
アニメーション制作がハルフィルムメーカー
音楽制作が5pb.
放送局がキッズステーション
原作の出版社がエンターブレイン
----------------------------------------------------

166:名無しさん@恐縮です 2009/09/03(木) 20:39:03 /qPBbm9a0
作り手もオタクになってから衰退したな
漫画アニメヲタクが気持ち悪い妄想で作ってる惨状で
一般人に敬遠されてる

169:名無しさん@恐縮です 2009/09/03(木) 20:39:47 dN1iH6jn0
>>1
>「制作委員会」で制作会社は搾取される

スレタイからして間違っちゃいかんな
こうだろ

「製作委員会」で制作会社は搾取される

195:名無しさん@恐縮です 2009/09/03(木) 20:47:26 I366j/lf0
>>1
「キャンディ・キャンディ」を大ヒットさせた 名プロデューサーである山口康男氏


金に汚いやつらの
ドロドロ訴訟中じゃねえかwwwwwwwwwwwww

199:名無しさん@恐縮です 2009/09/03(木) 20:49:17 II/jZWh+0
大衆文化としてのテレビアニメは完全に終わってるよね

205:名無しさん@恐縮です 2009/09/03(木) 20:50:28 lVw2TENl0
>>199
アニメだけでなくテレビ自体が視聴率取れないから困ってるのが現実だがな


207:名無しさん@恐縮です 2009/09/03(木) 20:51:11 jlaAQtuy0
日本のアニメをダメにしたのはファン

217:名無しさん@恐縮です 2009/09/03(木) 20:52:52 dvVh/9bX0
8/30(日)
*1.6% 17:00-17:30 TBS 鋼の錬金術師FULLMETALALCHEMIST

この低視聴率だと貴重な子供アニメ枠がまた一つ無くなりそうだ。

980:名無しさん@恐縮です 2009/09/04(金) 11:16:10 Ibsu3XYq0
>>217
一度完結したアニメをこんなにはやくもう一度作り直してるあたりで
どっか狂ってるな


238:名無しさん@恐縮です 2009/09/03(木) 20:57:48 2NAUWdtr0
アニメ制作会社の数を減らして、アニメの本数も減らすしかないのかな。アニメの本数を減らせば一本のアニメに多くのファンがつきやすい。
今のままだとアニメ業界の規模を縮小する方向しかないような

254:名無しさん@恐縮です 2009/09/03(木) 21:00:27 JG+HB4qi0
製作委員会方式のこともこの山口とか言う人いってるけど、
アニメの制作側の主導で出資して主導権を得てやってたゴンゾとかが
会社潰しかねない状況なのになんかトンチンカンな事言ってるよな。
製作委員会はアニメ制作会社にとってもリスクヘッジになってる面も
あるのに…

258:名無しさん@恐縮です 2009/09/03(木) 21:01:08 PhnG6Slv0
>>1

中国や朝鮮に産業移転させたいんだから
すでにあちらのもんになってるテレビにいってもしかたない


【企業】フジテレビ、割高な国内制作アニメより今後は中国と共同制作共同出資アニメで世界市場に打って出る
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/comicnews/1241958198/

【中国】アニメに減税措置、4.2兆円産業を本格育成へ
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1249902961/

中韓共同でアニメ産業発展基地を建設 2008年11月20日
http://mag.executive.itmedia.co.jp/executive/articles/0811/20/news058.html?view=print

>中国、韓国が900億円を投じ、アニメおよび漫画産業の発展に向けた国家プロジェクトが動き出した。
>目指すは「アジアのハリウッド」という



イギリスにて国営の「ゲームアーカイブ」が設立 2008年11月
http://slashdot.jp/article.pl?sid=08/11/02/0745217

漫画博物館オープン、ただしフランスで 2009年6月
http://slashdot.jp/article.pl?sid=09/06/23/011206

定額給付金のように8カ国もやってる当たり前の政策すら、日本人はマイナス面で捉えてしまうんだ。
このような先の投資に目を向ける力はない。
テレビに依存しすぎたせいで、情報を取捨選択できない。

ソフトパワーは諦めるしかない

261:名無しさん@恐縮です 2009/09/03(木) 21:02:05 Epbtha260
俺が子供の時みたいに
夕方家でアニメ見る、って文化はもうないんだろうな
全局ニュースって意味分かんないんだけど
同じなんだからNHKだけやってりゃ十分

子供がかわいそう

271:名無しさん@恐縮です 2009/09/03(木) 21:03:39 fnik6OgU0
>>261
子供向けアニメが減ったし
夕方の再放送もなくなって久しいよな。
まあ、CSとかケーブルが結構広がってるから
そっちに流れてるのかも・・・・


280:名無しさん@恐縮です 2009/09/03(木) 21:06:39 PhnG6Slv0
>>1の人って確か潜在市場2兆円といってた人でしょ
中国市場があれだけ伸びると思ってなかっただろうから、どのくらいあるんだろうね。
日本は全体の3%以下くらいしか海外で稼げてない。

293:名無しさん@恐縮です 2009/09/03(木) 21:10:23 LcpB6wTq0
海外市場を睨んだアニメが増えれば増える程、お前等の好むアニメは減るかもね。
アニメも空洞化する可能性大だね。

334:名無しさん@恐縮です 2009/09/03(木) 21:23:40 YZm7ss8C0
テレビ局=視聴率だからさすがにこれはないわ。
5%以下のカスアニメしか作れないのが問題なんだろ。
視聴率取ってるのに苦境なんていうのなら理解できるけど。

342:名無しさん@恐縮です 2009/09/03(木) 21:27:01 S4JBdcd80
日本アニメは世界に誇れる産業 とか アニメ業界は厳しいから行政からの援助が必要 とか
そんなの今の世の中どの業界も同じ。下町の町工場が世界規模でシェア握れる技術持ってても
それでも経営が苦しいとか、アニメが人に見てもらえる派手な業界だからって優遇されていいわけじゃない

348:名無しさん@恐縮です 2009/09/03(木) 21:28:34 +kZmGrBZ0
子供向けアニメはそもそも子供が見る時間帯を放送枠として確保できなくなったから
自然と廃れていった

353:名無しさん@恐縮です 2009/09/03(木) 21:30:45 jBS0y5Gb0
アニメが儲からないコンテンツなら税金使ってまで保護する価値ないな

365:名無しさん@恐縮です 2009/09/03(木) 21:34:20 1mQz7sAE0
>>348
それはあるかもな。
長い間それがビジネスモデルとしてやってきたからそこが廃れると次の手がない。
深夜アニメを安い制作費で請ける分DVDで儲けるとかも考えられたが
市場開拓もままならない上に付加価値が微妙な再録ソフトでは商売にならないのは
明らかだっただろうに。

>>334
老舗以外のアニメじゃもう視聴率取れないのは明らかだしな。
テレ朝もクレしんとドラの復権に躍起になってるが視聴率上がる気配ないし。

368:名無しさん@恐縮です 2009/09/03(木) 21:36:04 Bo1S4+im0
面白いアニメや漫画が一頃多かったのはいいけど、
漫画やアニメが基盤となって醸成されたオタク脳ではいい作品を作りにくい
といった所はあるのかもしれない。想像の糧となる精神基盤が貧弱。
同じ萌えを共有している相手やや一部のマニアには受けるのかもしれないとしても。

案外一旦衰退してから、また本当に優れた創作能力のある人が生まれて
またいい作品群ができるかもしれない。
でまたオタク化→衰退のサイクルを繰り返したりしてw
「宝島」とか昔の健全方向のアニメは今は成り立ちにくいのか。

アニメーターや現場の人たちの待遇が良くなることは歓迎だけど
まずいい作品内容のものが生まれないと。

391:名無しさん@恐縮です 2009/09/03(木) 21:44:58 1mQz7sAE0
>>368
いいクリエイターは皆テレビメディアでのアニメ製作は考えておらんよ。
才能があればもっと安心して仕事のできるメディアに行くしな。
で、能力が並のクリエイターか安定して仕事できる人間が残ってる状況。

で、最後の丸投げ、放送できないのをわかった上での確信犯的センセーショナル、
やたら次作に繋ぐ流れを作ろうとする姿勢と勘違いした連中も増えている。
この流れはここ十数年で酷くなる一方だから、この先は更に先細って行く一方だろうね。



418:名無しさん@恐縮です 2009/09/03(木) 21:56:05 lUlvSCRu0
>>368
おいおい、漫画とアニメを一緒にするなよ。
大体、世界に誇る日本アニメとか言ったところで、その手の作品ってのは
90年代以降の作品か、ジャンプ漫画を基にしたアニメとかだろ。

ハルヒやら、けいおんやら金払いのいいキモオタ共を相手にした
作品ばかり作ってりゃ、そりゃ多くの人間からは見放されるって。




427:名無しさん@恐縮です 2009/09/03(木) 21:58:16 6VT+Rf0P0
>>418

正直 目がでかくて 声優が子犬みたいにキーキー騒いでいるアニメ
見る気しないんだが 基本あのてのアニメ中身ないだろ




438:名無しさん@恐縮です 2009/09/03(木) 22:02:59 E9kd3Ry70
>>427
煽りじゃなく聞いてみたいんだけど
中身のあるアニメって何?


447:名無しさん@恐縮です 2009/09/03(木) 22:06:22 yo1aOEg40
>>438
横からだけど、1話の半分気を溜めるようなアニメなんか中身濃すぎると思うよ


410:名無しさん@恐縮です 2009/09/03(木) 21:55:08 Bo1S4+im0
>>391
なるほど。

今になって中韓など外国がアニメに目を向けて、もしかしたらそれで花開くかもしれず
「日本はぼやぼやしていればおいしい所を逃す、もっていかれる」
といった焦りも存在しているのかなと思う。
でも中韓その他がオタク文化に夢中になっている間に、
日本は逆に科学技術や学術文化の方にてこ入れするとかね。
日本ではアニメ関係はひととおり、鉱床を発掘されてしまったのかもしれないし。
或いは映画とか。
アカデミー賞狙いで洋画がやはり昔ほど面白くなくなっている中、
娯楽性や文化性で、日本は優れた映画作りができるかもしれないし、
映画でアピールした方が、日本全体のアピールになりそうな。
日本文化や日本かっこいいということになれば、日本製が機能という面だけでなく
ブランド性を持つようになるかもしれない。


439:名無しさん@恐縮です 2009/09/03(木) 22:03:13 PhnG6Slv0
>>410
>日本は逆に科学技術や学術文化の方にてこ入れするとかね。

OECD PISAの学力調査を見てみ

日本はランクをどんどん落としてる一方、韓国はどんどん上げて逆転してる。

別に他国が1つしかやってないなんてことはないよww

技能五輪も日本は1970年あたりから前々大会まで
すべて韓国に負けてる。ここ2大会で再び力をいれて、逆転したけどね


377:名無しさん@恐縮です 2009/09/03(木) 21:38:12 JG+HB4qi0
>>1の記事自体が「制作委員会」だからな(w
所詮その程度の認識なんだろな。


382:名無しさん@恐縮です 2009/09/03(木) 21:41:09 6VT+Rf0P0
>>1


それはアニメの中にもこみちとか出して違うドラマの宣伝をする

世界観を破壊する大人の事情やらかした某局のことですか?

407:名無しさん@恐縮です 2009/09/03(木) 21:53:12 UaYHFrh20
つうか、自民党の提案したアニメの殿堂は、100億をすべて建物に使って

アニメはただで寄付してもらうだからなwww

末端にはビタ一文も行かないし、業界を全く救えませんw

422:名無しさん@恐縮です 2009/09/03(木) 21:56:51 pgtvEObr0
>>407
で、民主党はその末端に行く制作をしてくれるのか?ってことだ。
何もしないんじゃハコモノすら残せない面でアニメマンガ業界にとっては自民党以下じゃないか。
何か具体的なことをやるの?民主党は。


428:名無しさん@恐縮です 2009/09/03(木) 21:58:26 REi2hywKO
DVDも流通が半分持っていくし、委員会がさらに取る。
制作会社に入る金は絞りカス。
こんなにとっておいて『国産アニメは割に合わない』とか言ってる
カステレビ。

430:名無しさん@恐縮です 2009/09/03(木) 21:58:40 pSQ9T3pT0
>>1
経団連とかと一緒で現場の視点じゃ無い上から目線だな。
箱物だけあっても中身が無ければ意味無いのに。

むしろ今ならネットでやった方が効率的かつ効果的。

>>394
アスラクラインw
萌え系よりタチ悪いぞ。

448:名無しさん@恐縮です 2009/09/03(木) 22:06:54 7iUi1yzH0
深夜枠。
今田クラスを司会、アイドルをサブ、ゲストに人気お笑い芸人2組。
カメラ、ハンディ含め数台。くだらないお題を肴に進行。
コレで既にアニメ一本の2倍近い制作費が掛かる。

アニメは中抜きし放題だしな。テレビ局はアニメやりたいの。

466:名無しさん@恐縮です 2009/09/03(木) 22:13:54 +u+ZESE30
テレビ局からのカネが広告代理店から5社、6社の中間搾取を通すと現場の制作スタジオから末端のアニメーター渡るカネは微々足るもの。
まるで建設省からの予算がゼネコンから地方の建設会社を通して地元の建設作業現場に渡るまで細っていくのと同じだ。

481:名無しさん@恐縮です 2009/09/03(木) 22:20:28 gfuSBnpT0
制作委員会方式ってコケた場合はすごいいい方式だろ
リスク分散なんだから。
>>1のオッサンは大概のアニヲタと同じようにこけた場合のことを
全く想定に入れずにテレビ局だけ叩きゃいいとおもってる

491:名無しさん@恐縮です 2009/09/03(木) 22:24:02 ZmpwvVC10
ピクサーのアニメは基本的には興行収入の半分以上は海外だからな。
少なくとも日本のキモヲタアニメとは産業としては比較にならん。

494:名無しさん@恐縮です 2009/09/03(木) 22:25:14 B8MRPd0O0
アキラとか攻殻機動隊とか、あの辺こそが世界に評価されたジャパニメーションじゃないのか?

今の主力って、萌え系の日常生活のダラダラって感じなんだろ?
時代が変わったのか、ヲタも劣化したのか?

502:名無しさん@恐縮です 2009/09/03(木) 22:28:24 2nsBG9er0
なんつーか
萌え萌え萌え萌え言ってる連中に
ちゃんと最近のアニメ見てるヤツはいないってことだけはわかるな
小説はけしからんって言ってる江戸時代の方々みたいなのが

561:名無しさん@恐縮です 2009/09/03(木) 23:05:34 lzBFfhy70
安彦良和はB級文化のアニメに政府が関わるなとか言ってたな


568:名無しさん@恐縮です 2009/09/03(木) 23:12:19 O6LqKcG00
来期のアニメ番組一覧を見てると、テレビ局がどうこう以前になにか根本的な問題があるように思える
http://www.maroon.dti.ne.jp/wwwww/2009autum.j

570:名無しさん@恐縮です 2009/09/03(木) 23:13:35 h/C/cv/x0
零細ばかりのアニメ制作会社に出資なんてできるわけでも無いだろ

元々はテレビ局が全部もってたのを分割して持ってるだけの差で何言ってるんだか

611:名無しさん@恐縮です 2009/09/03(木) 23:36:47 PhnG6Slv0
どうこう言ってもテレビ局には逆らえない。あっちに産業もっていくといわれたら従うしかない

>>1-5

中国や朝鮮に産業移転させたいんだから
すでにあちらのもんになってるテレビにいってもしかたない


【企業】フジテレビ、割高な国内制作アニメより今後は中国と共同制作共同出資アニメで世界市場に打って出る
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/comicnews/1241958198/

【中国】アニメに減税措置、4.2兆円産業を本格育成へ
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1249902961/

中韓共同でアニメ産業発展基地を建設 2008年11月20日
http://mag.executive.itmedia.co.jp/executive/articles/0811/20/news058.html?view=print

>中国、韓国が900億円を投じ、アニメおよび漫画産業の発展に向けた国家プロジェクトが動き出した。
>目指すは「アジアのハリウッド」という



イギリスにて国営の「ゲームアーカイブ」が設立 2008年11月
http://slashdot.jp/article.pl?sid=08/11/02/0745217

漫画博物館オープン、ただしフランスで 2009年6月
http://slashdot.jp/article.pl?sid=09/06/23/011206

664:名無しさん@恐縮です 2009/09/04(金) 00:16:37 MEzmPyIi0
>>611
アニメの洗脳力は結構強いからね。
ようつべの海外のコメント見てるとよくわかる。w

中韓がそれに目を付けないわけない。
当然日本のアニメ業界は潰しに掛かるわな。
テレビ局は今回の選挙見たとおり完全に乗っ取られてるから簡単でしょ。

軽視というより敵視と言った方がいいんじゃないか?


748:名無しさん@恐縮です 2009/09/04(金) 02:27:04 bKhd4B+f0
>>664
そういうことだな

反日ドラマ輸出で日本に対する真実の歴史を
教えることができたと韓国の記事で書いてたことある。

中国は日本のアニメが人気のあまり、時間帯規制を大幅強化

外交ツールになるんだよね
海外市場もうまく取り入れることができてない日本は
税金、雇用、ソフトパワーとあらゆる面でおいしい産業のはずなんだが、
これを中韓に渡したいのがテレビ局ってのがなぁ


613:名無しさん@恐縮です 2009/09/03(木) 23:37:58 IaFnXr9b0
>>1これは同意 そこらのドラマよりアニメの方が視聴率とってる場合あるのに
冷遇して自分で自分らのコンテンツ潰すなんて馬鹿すぎw いずれ罰として帰ってくるんじゃ・・

630:名無しさん@恐縮です 2009/09/03(木) 23:50:10 WYykzCIK0
アニメ業界はなんか聖域のようになってるな。
まぁ、一種独特ではあるが。
そんなに守らなきゃいけないものでもないよ。
ゲージツ家気取りは多いけどね。

865:名無しさん@恐縮です 2009/09/04(金) 05:48:02 mtrBvpx00
>>630
わかるような。海外で日本の漫画やアニメが人気を得、注目され、
しかも丁度その頃、漫画好きの麻生さんが政府要職に付き人気を得、総理大臣になったからね。
橋龍も漫画が好きで「ガラスの仮面」も読んでいたりしたけど「漫画も読む」程度で、
それに対し麻生さんはその振る舞いを見てても、漫画・アニメオタク色が強い。

だから漫画やアニメが持ち上げられる風潮もわかるけど、ちょっと待てとも思う。
そう思うのは、今のこの業界を担っている層のうちの、
ぶっちゃけ「漫画やアニメは日本の文化として扱え」「アニメ産業にそれなりの経済的
地位を占めさせろ。金よこせ」「ソフトパワーは凄い。アニメ産業に、国や国策においての地位を与えろ」
などと主張している連中やオタク層のそれなりの部分の連中を、信用してないから。
彼らのうちには、誇大妄想傾向やナルシスト傾向が強くゆえに歪んだ精神の持ち主を
少なからず見る。もちろん、健全なオタクもそれなりにいるが。
ここらの層にあまり餌をやっても…。
一昔前はともかく、今のアニメ・漫画業界は腐った果実といった様相だ。
逆に、宮崎監督になると、今更力を入れてもらわなくとも、世界に認められている。


868:名無しさん@恐縮です 2009/09/04(金) 05:51:19 Oz9j0HgZ0
>>630
「芸術だから」守るだけないよ。
率直に言えば、日本にとって
「商売のタネ」になりそうだから守る必要があるじゃないかな。

業界を健全な構造にして、
将来の金の卵を育てる意味はあるだろ。


648:名無しさん@恐縮です 2009/09/04(金) 00:05:26 6csLwyq80
あえて暴論を書くけど、もうコンテンツそのもので飯を食うってのが
無理なんじゃないかなぁ。
そもそもで言えば、昔はロボットアニメには玩具会社がスポンサーに
ついてた訳で、アニメ会社はアニメを売って飯を食ってた訳じゃない。
あくまで「お客様」はスポンサーだったと。

こういうスポンサーによる「縛り」が嫌になり、より自由な作品を
目指して、OVAが一世を風靡したのが80年代後半から90年代初頭。
でも結局は高すぎるソフトの値段にユーザーが離れて、アニメは
テレビの世界に戻った。

確かに今は有名作品であればそこそこDVDは売れているが、それも
破綻は近いと思う。作品の内容そのものではなく、初回・映像特典で
どうにか凌いでいるというのが現状。結局のところ、作品の質だけでは
いかにオタクといえど、そうポンとは金は出さない。出せない。結局
彼らが金を出している対象は、作品ではなくフィギュア等だったりする。

つまり、コンテンツでもって飯を食う、というビジネスモデルは、現時点
でも既に破綻しているということ。

652:名無しさん@恐縮です 2009/09/04(金) 00:08:26 kwcLvQ1L0
今のアニメ業界は、アニメにしか相手にされない連中のための作品を作ってるだけ。
それ以外の日常生活を送っているマトモな視聴者が見るに値する作品がなくなった。
このままだと日本の恥になるから潰したほうがいい。

662:名無しさん@恐縮です 2009/09/04(金) 00:15:21 G/0g4Z+OO
大昔アニメーターは、高給取りだった
手塚が安月給にした
安くアニメが作れるから、テレビにアニメ番組が増えた
エヴァや声優の人気でTVにオタク向けが増えた
子供番組は減った
給料は昔のまま

677:名無しさん@恐縮です 2009/09/04(金) 00:20:53 LIjWI9Ih0
「国立マンガ喫茶」などと揶揄された「アニメの殿堂」を作る必要があったかどうかはともかく
今の日本のアニメ業界はヤバイ。

日本の20代アニメーター、平均年収が110万だってw月収10万いかねえよww
食ってけるかってのwww
んで、当然人材は減る。専門学校は山ほどあるのに就職できないし、する気も起きないし。

では、今日本のアニメはどうやって作ってるのかというと、一部予算がちゃんとつくアニメを除いて
主に韓国・中国に外注しているわけです。
単に人件費が安いってだけでなく、それぞれの国から補助なり優遇なりされてるから
より安いわけですな。

…で、10年20年たったら、せっかく日本が作ったアニメの国際市場が
そいつらに犯されていくというわけですわw
何兆円という市場で得られるはずの税収がどんどん減っていくわけですが、いいんですかねえ。

684:名無しさん@恐縮です 2009/09/04(金) 00:25:06 nsO0JVsJO
>>1
> 山口 あれだけのお金をかけることはないと思いますが、必要でしょう。


同意。0か100かという極端な考え方より余程建設的。
作る前から無駄だと言い切るなら、現時点で無駄になってる箱モノを解体すべきだな。
フェミや人権関係の箱モノはあんなに沢山は要らないだろう。
無駄な箱モノを解体すれば経費も削減出来るしな。

693:名無しさん@恐縮です 2009/09/04(金) 00:30:40 p0vdBIN80
>>1
これ芸スポニュースか?

ま、それは置いとくとしても、深夜枠で放送しといて少子化の影響を言われてもなぁ。

701:名無しさん@恐縮です 2009/09/04(金) 00:38:25 MBF5Duv/0
>日本にはアニメの制作会社が640社以上あります。大手と言えるのはだいたい、50〜60社

これは多すぎじゃね


702:名無しさん@恐縮です 2009/09/04(金) 00:42:24 iBWNFDMM0
>>684
あれが批判されたのって、どう見てもハコモノだったからなぁ…
既にある施設を使おうと提案したら大反対されたとか何とか。

>>677
近いうちに、あらかた潰れると思う。
日本がコンテンツ王国とか夢見すぎ。
中韓みたいな護送船団方式取られたら
いまは先行のアドバンテージで勝ってるけど、
いずれ抜かれるというか、国内企業が潰れて負ける。

しかし「日本のアニメは凄い」とオタクは海外に誇るが、
同時に現場には「そんな所で働くのはアホだ」と叩くからな。
あいつらの考え方は良く分からん。

724:名無しさん@恐縮です 2009/09/04(金) 01:10:42 CejKXGJl0
>>1
> アニメ産業を政争の具にするようなことはあってはならないと思います。
> それなのに、「アニメの殿堂を作る」ということが「無駄遣いの象徴」みたいに言われました。

「無駄遣いの象徴」と宣伝しまくったのが他でもないテレビ局であるという点を考慮すると
テレビ局は一貫してアニメの敵だな。

本気で倒産して路頭に迷え>カスゴミ

729:名無しさん@恐縮です 2009/09/04(金) 01:20:17 dPO0SnZb0
> 最近ではテレビ局が有力アニメ会社を子会社にしたりして、系列化に動き出している。

系列化で何が問題なのか、この記事からは読み取れんな

756:名無しさん@恐縮です 2009/09/04(金) 02:50:25 lvBNqiuh0
> ―― 日本のアニメのレベルが落ちたということはあるのでしょうか。
>
>いいえ、日本のアニメは作品のレベルは世界ナンバーワンです 国内では熾烈な競争があります。それを勝ち残った製品なのだから、
> 海外でもヒットするのです。


本当に?今も欧米で7,80年代みたいに日本のアニメ流れまくったりしてるのか?


775:名無しさん@恐縮です 2009/09/04(金) 04:12:08 RzxxRZbmO
制作委員会方式だと、スポンサーからカネをぶんどって来た
代理店とテレビ局が集めた10億のうち1千万を制作会社へ渡して
番組を造らせる

もし制作会社が独自にスポンサーを探して制作しても
マスコミの電波には絶対載らない
海外で有名な賞をもらったアニメが日本では「何それ?」
とばかりに誰も知らないのはそのため

783:名無しさん@恐縮です 2009/09/04(金) 04:21:43 CFvhcz/H0
つーか、世界的に評価されてるアニメって宮崎アニメだけじゃん。それも賞まで取ったとなると、千と千尋だけ。
世界一のアニメ制作会社はどう考えてもディズニーなわけで、日本のアニメなんて足下にも及ばない。これが現実。

785:名無しさん@恐縮です 2009/09/04(金) 04:23:35 Oz9j0HgZ0
>>783
芸術として評価されているかどうかはともかく、
日本のアニメを海外の子供はよく見てるんじゃないのか?

ポケモンとか、DBとか、ナルトとか、ワンピースとか。
古くはキャプツバもそうだな。

欧州のプロのサッカー選手がキャプツバに
詳しいなんて、すごいことだろ。


796:名無しさん@恐縮です 2009/09/04(金) 04:30:10 wKuU+sOoO
【社会】総務省、テレビ局に「アニメ制作会社いじめ」をやめるよう通知へ
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/comicnews/1247236581/

801:名無しさん@恐縮です 2009/09/04(金) 04:35:31 8B3qrLQT0
「アニメファンはキモイ」とか、「アニメはくだらない」という
風説を流布した奴らのせい

だから「ゲームファンはキモイ」「ゲームはくだらない」
「ゲームは時間と人生の無駄」というのをもっと広めて
アニメは日本の大事な産業、という認識をもっとひろめるべき

898:名無しさん@恐縮です 2009/09/04(金) 06:13:48 VddF2oVx0
>>1
馬鹿か?何でも東京に作ろうとするなよ
日本人全てを東京に集めないと気がすまないのか?

この狭い国土さえ有効活用できないなら、何も言うな!

あれだな、家族分の部屋があるのに居間だけどんどん活用して
他の部屋は物置になってる感じだな

956:名無しさん@恐縮です 2009/09/04(金) 09:34:18 lcgW/9JS0
そろそろ自主制作アニメがでてきてもいいころだろ

957:名無しさん@恐縮です 2009/09/04(金) 09:47:33 uANgjhJ20
>>956
【映画】宇木達也監督による自主制作アニメ『センコロール』、8月22日より劇場公開 完成まで2年半を費やす
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1250439744/


967:名無しさん@恐縮です 2009/09/04(金) 10:57:25 sDPlt08W0
今のアニメって作り手もオタクばかり客もオタクばかりで
世界名作劇場みたいなのは作りたいとも思わんのだろうなあ



posted by 2chダイジェスト at 15:02| Comment(0) | TrackBack(0) | バスケ/JBL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

アクセスランキング ブログパーツ