2009年09月21日

【映画/アニメ】『となりのトトロ』イタリア初上映で大絶賛! ♪トットロ、トットロ〜と歌いながら劇場を後にする人も

1: @ターンオーヴァーφ ★ 2009/09/20(日) 01:21:09 ???0
宮崎駿監督『となりのトトロ』が現地時間18日、製作から21年を経てようやくイタリアで劇場公開された。

イタリアと宮崎監督の繋がりは深いものがある。イタリアの若者は、
宮崎監督が手掛けたテレビアニメ「未来少年コナン」や「ルパン三世」「名探偵ホームズ」を見て育ち、
街中では、ルパン三世や峰不二子のイラストが描かれたTシャツが至るところで販売されている。
そんなイタリアっ子が愛するアニメのマエストロ(師匠)に対して
イタリア・ヴェネチア国際映画祭は2005年、栄誉金獅子賞を授与している。
宮崎監督の最新作『崖の上のポニョ』は今年3月に公開されたが、
『となりのトトロ』はすでにビデオやDVDが上陸していたこともあって、
なかなか劇場公開は実現出来なかったようだ。

この日、ミラノの中心地にあるデオン・メデゥーサ劇場には、孫を連れた老夫婦からカップル、
アトムのTシャツを着た若者など幅広い客層が劇場へ足を運んだ。
タイトルは『イル・ミオ・ビッチーノ・トトロ』(わたしのそばにいるトトロ)となり、劇中のセリフも、
劇中歌も全編イタリア語の吹き替えで上映された。
上映がはじまるや、表情豊かな主人公サツキとメイの映像に、
場内あちこちから「ベッロ」(素晴らしい)と感嘆の声が漏れ、
また劇中のメイ同様に大量のススワタリの登場シーンに驚き、
トトロのコミカルな動きに何度も笑いが起こっていた。
そして、イタリアでは通常、エンディングロールが始まるや場内が明るくなって
退場する人がほとんどだが、皆、エンディング曲の「となりのトトロ」をしっかり聞き、
♪トットロ、トットロ〜と歌いながら劇場を後にする人たちまでもいた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090920-00000001-flix-movi.view-000

画像
http://ca.c.yimg.jp/news/20090920011108/img.news.yahoo.co.jp/images/20090920/flix/20090920-00000001-flix-movi-view-000.jpg

>>2以降に続く




スレッド関連情報

【元スレッド】
2ch 【 【映画/アニメ】『となりのトトロ』イタリア初上映で大絶賛! ♪トットロ、トットロ〜と歌いながら劇場を後にする人も

【関連リンク】
Yahoo!ニュース 【 『となりのトトロ』イタリア初上映で大絶賛!エンドロール後も退場せずトトロの歌口ずさむ
Yahoo!ニュース 【 トリノの街が日本のマンガで染まる!「マンガ・インパクト」がイタリアで開幕!



▽以下は2ちゃんねるのダイジェスト 【 抽出レス数 = 99(1001中) 】


2: @ターンオーヴァーφ ★ 2009/09/20(日) 01:21:15 ???0
>>1の続き
この日のイタリアの一般紙「コリエレ・デラ・セーナ」は、「お世辞抜きに素晴らしい寓話」と絶賛。
同日公開されたマット・デイモン主演『インフォーマント』(原題)の6点よりも高得点の、
10点満点中7.5点と高評価を与えた。

今年2月には、メイとサツキの家のモデルになった東京・杉並の「トトロの住む家」が
何者かによって放火される悲しいニュースが流れたが、
イタリア人の心の中にはしっかりとトトロの世界が刻み込まれたようだ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20-00000001-flix-movi

39:名無しさん@恐縮です 2009/09/20(日) 01:33:28 n4cYSt4W0
>>2
7.5ってふざけてるの?低能西欧人にこのレベルの作品が作れると思ってるの?馬鹿なの?死ぬの?


9:名無しさん@恐縮です 2009/09/20(日) 01:26:32 hm41vadc0
ていうかポニョとかよりも
ナウシカとかラピュタとかトトロの方が100倍面白いんだが

ただの思い出補正か?

804:名無しさん@恐縮です 2009/09/20(日) 13:05:08 soaN6OBd0
>>9
ポニョは「大人が見てもつまらないけど子供が見たら面白い」という作品らしいから
大きいお友達がつまらないというのは成功なんだと思う


15:名無しさん@恐縮です 2009/09/20(日) 01:27:59 AMyFx9H+0
いや劇場公開といったら、同時上映の「火垂るの墓」での愉快ムードブチ壊しは鉄則だろ

51:名無しさん@恐縮です 2009/09/20(日) 01:36:18 BxLZ/tXI0
>>15
同時上映って、
ほたるの墓→トトロの順じゃないのか??


16:名無しさん@恐縮です 2009/09/20(日) 01:28:00 ddX74hB50
雨の日の一人のバス停で隣にあんな化け物が立ってたら泣くわ

27:名無しさん@恐縮です 2009/09/20(日) 01:30:25 Z12BKD0a0
>>1
>「トトロの住む家」が何者かによって放火される悲しいニュースが流れたが

火をつけるなよ〜w

36:名無しさん@恐縮です 2009/09/20(日) 01:32:43 bB3sHkXS0
宮崎はいつも製作しながらストーリーをその場ででっちあげていくらしいからなぁ。
これといい魔女の宅急便といい、宮崎アニメはいつもいつも中盤から終盤にかけてわけがわからない展開で急に締める。
誰か注意してやれよ。 もう老害になりつつあるぞ


77:名無しさん@恐縮です 2009/09/20(日) 01:42:13 pGTajMXx0
>>36
鈴木プロデューサー『ハウルの動く城』公開前の気持ち。より

今までの宮崎も、ずいぶん映画の文法から
はずれた作り方をしてきているとは思うんですけども、
今回ほどはずれたことは、ないんです。

今回の映画も約一時間五九分なんですけど、
一時間五〇分くらいまでは、ストーリーボードというか、絵コンテを描いていたんです。

ところが……終わりが見えないんです。

宮さん(宮崎駿さん)は、いつもそういう作り方なんですけど、
まあ、ぼくのところへ来て、「どうしよう?」というんです。

いろんな話をしていると、どう考えても、
あと三〇分ぐらいかかりそうだったんです。

そこから計算すると、
どう考えたって、映画の公開にまにあいそうにない……
それで僕が「これだ!」というので、やってみたら、
あと約十分で、終わったんです。



85:名無しさん@恐縮です 2009/09/20(日) 01:43:32 PuNDF82zO
>>36
宮崎だから名作ばっかじゃないしな
ナウシカとか宅急便の終わり方は好きじゃないし
やはり名作は多数の駄作の上にできるわけで、駄作まで持ち上げすぎではあるな
とはいえ早く宮崎の後が育ってきて欲しい


98:名無しさん@恐縮です 2009/09/20(日) 01:46:29 P3GH5pIgO
>>85その書き方って、お前が嫌いなもの=駄作って主張しているようなものだが、その通りか?


193:名無しさん@恐縮です 2009/09/20(日) 02:05:35 7A+jkoAs0
>>85
一応ナウシカは終わりの話があったんじゃなかったっけ?
死んで終わりというのが
周りから止められてあぁいう形になったそうだが


41:名無しさん@恐縮です 2009/09/20(日) 01:33:44 B27JXeQ70
つーか、なぜ今頃トトロ?
イタリアを舞台にした紅豚はもう公開済みじゃなかったっけ

44:名無しさん@恐縮です 2009/09/20(日) 01:34:41 Q/Msvwvx0
イタリア人が主人公の紅の豚だけ未だにイタリアで上映されてない

まめちしきな

133:名無しさん@恐縮です 2009/09/20(日) 01:51:29 BG9xgWZm0
>>44
紅の豚、いちばん好きだけど外国でウケはよくなかったのかなー
1993年アヌシー国際アニメーション映画祭ではグランプリ取ってるんだがな
あの水路からの飛翔シーンは劇場で観てぇ


636:名無しさん@恐縮です 2009/09/20(日) 09:44:51 xLdYW72d0
>>133
大人のアニメと言ったら「紅の豚」だよね。

これ、イタリアでは公開されてないんだろうか?


55:名無しさん@恐縮です 2009/09/20(日) 01:37:14 /+OWqKFl0
Il mio vicino Totoro - Trailer italiano
http://www.youtube.com/watch?v=WGT7CfY0ZUM

63:名無しさん@恐縮です 2009/09/20(日) 01:39:35 /kvwvsm90
>>55
ぽにょの時も思ったけど
イタリアの吹き替えってレベル高いな
アメリカも見習えやw


551:名無しさん@恐縮です 2009/09/20(日) 07:56:00 A7ssei7H0
>>55
寛太の声がおっさんでびびったw


608:名無しさん@恐縮です 2009/09/20(日) 09:04:13 fKLw18GU0
>>55
の吹き替えは感じが出てて良いな。
あの日本家屋とか自然とかの、今の日本人が見ると懐かしい感じはイタリア人が見ても分かるんだろうか。


975:名無しさん@恐縮です 2009/09/20(日) 20:59:52 Cslsj0I00
>>55
イタリアの吹き替えは素晴らしいな。ポニョの時にも思ったけど。
日本と感性が近いのかな。ユーモアがあるし、
作品への愛があるよな。


572:名無しさん@恐縮です 2009/09/20(日) 08:44:45 yb3B6KACO
>>551
魔女宅の英語版ではジジの声がおっさんになっててショックを受けた俺。


57:名無しさん@恐縮です 2009/09/20(日) 01:37:38 bB3sHkXS0
イタリアではルパンはルパンのままなのか?
アメリカとかではウルフって名前にかえられてんだよなぁ

73:名無しさん@恐縮です 2009/09/20(日) 01:41:49 d5JBmB0S0
でも宮崎アニメの最高傑作は『耳をすませば』だよね(´・ω・`)

83:名無しさん@恐縮です 2009/09/20(日) 01:42:54 c0h2rnPd0
>>73
近藤さん…


91:名無しさん@恐縮です 2009/09/20(日) 01:44:55 UuSmClAG0
>>83
監督は近藤喜文だけど脚本(絵コンテ)は宮崎駿
だから何も知らずに見た人は宮崎アニメと勘違いすることが多いのも致し方ないこと


80:名無しさん@恐縮です 2009/09/20(日) 01:42:41 5fVicwX50
>>1
テレビアニメ版のルパン三世でパヤオが手がけたのは数話だけでは?
パート2の最終回はパヤオが手がけていて、偽ルパンの話。


100:名無しさん@恐縮です 2009/09/20(日) 01:47:01 1/RLCQ1D0
宮崎駿(高畑勲)&イタリアと言えば、母をたずねて三千里だけどどんな評価なんだろ

126:名無しさん@恐縮です 2009/09/20(日) 01:50:31 X7IU4MIV0
漫画版のナウシカをIGかPAにアニメ化して欲しい。
幼女が出てこないからジブリには無理だろうから。

139:名無しさん@恐縮です 2009/09/20(日) 01:53:02 p66YL7SNO
空系のアニメなら「紅の豚」と「オネアミスの翼」が双璧だな。確かにアニメなんだけど
キチンと風とか浮力が感じられる。

こないだ「スカイ・クロラ」見たが絵が綺麗なだけで飛んでる感じ全然出て無かった。

149:名無しさん@恐縮です 2009/09/20(日) 01:54:53 x49ves3K0
たしか「となりのトロトロ」ってAVあったよなって思ってぐぐったんだが
トトロばっかり引っかかるのは国策なん?

153:名無しさん@恐縮です 2009/09/20(日) 01:55:21 XKbuqqf40
7.5って低いなww

186:名無しさん@恐縮です 2009/09/20(日) 02:02:55 FNnt91w9O
>>153
たぶん、サッカーと一緒だから高いよ。
5.5が平均点で8が出る事滅多にないから、7.5は最高の評価じゃないかな


185:名無しさん@恐縮です 2009/09/20(日) 02:02:40 GM+R4Q0a0
果たしてトトロが嫌いな日本人が存在するのだろうか。

188:名無しさん@恐縮です 2009/09/20(日) 02:03:38 KuE765jx0
トトロはなw大人になった俺にはポニョとの違いがよくわからないけど
ポニョとトトロのDVDを買ってやったら圧倒的に子供が見るのがトトロなんだよな

191:名無しさん@恐縮です 2009/09/20(日) 02:04:42 dGVufBr+0
>>188
子供のために作ったのになぁ・・>ポニョ
試写会の子供の反応に凹んだらしいね


218:名無しさん@恐縮です 2009/09/20(日) 02:13:07 wTdvR1ct0
紅の豚が海外で駄目な理由は、ムッソリーニ体制をある意味で肯定してるからだろう。


238:名無しさん@恐縮です 2009/09/20(日) 02:19:01 dGVufBr+0
>>218
宮崎監督は、劇場公開時のテレビコメントで
「イタリアは今もあんな事(ファシズム)やってる」つーてご立腹モードだったんだけどなぁ。


226:名無しさん@恐縮です 2009/09/20(日) 02:15:50 AMyFx9H+0
俺の個人的欲望としてみれば
ハヤオにはWW2の東部戦線独ソ機甲戦を舞台にした映画(戦車と美少女アリ)を作ってもらいたいんだがな
まあ「一般常識的に考えて」不可能なんだろうがさw

多分本人も本音では作りたいと思ってるハズなんだろうが、世間体やイメージブチ壊しになるだろうからなぁ

249:名無しさん@恐縮です 2009/09/20(日) 02:22:48 +0KfFKCB0
>>226
戦車戦はは苦労した実話しかなくて
あまりすきじゃないらしいけどね
飛行機のが好きらしいよ
まぁわかる気がするけど
飛行機戦は本当凄いもんな
最近ないけど


266:名無しさん@恐縮です 2009/09/20(日) 02:27:45 AMyFx9H+0
>>249
そっか残念だな。まあ現実問題としてアニメにするにはキツイだろうからなぁ
俺としてみれば、戦車兵の愚鈍で泥まみれなハヤオの描写(漫画での)が好きだったんだが

あとは「最貧戦線」の映画化もしてもらいたいんだよな。まあ無理なんだろうが


264:名無しさん@恐縮です 2009/09/20(日) 02:27:02 Nherb5r/0
>>226
ハンスの帰還でいいだろw

アニメにする必要があるのか?


262:名無しさん@恐縮です 2009/09/20(日) 02:26:48 vvjxlPNwO
トトロって昭和20年代の設定だっけ?

271:名無しさん@恐縮です 2009/09/20(日) 02:29:26 OB21T4bU0
イタリアにも水田があるんだっけ?

283:名無しさん@恐縮です 2009/09/20(日) 02:32:47 yCWScaNjO
>>271
無知ですまんが、米って水田以外でも作れるの?


354:名無しさん@恐縮です 2009/09/20(日) 03:11:49 /wZTHci/0
>>1
いいじゃない、宮崎監督の作品は芸術です
話変わるが、息子さんが父の壁を越えられないんだよな・・
ナウシカも好きだけど、耳を澄ませばなんて、ピュアで好きだよ
監督の作品を見てるときだけ現実逃避できて助かってます

355:名無しさん@恐縮です 2009/09/20(日) 03:11:59 AFjmGuwD0
宮崎はラピュタまでだな。
ナウシカや豚や魔女は壮大な物語の一場面を切り取った感じがして
未完成な感じがするね。世界観をつくりあげるのは凄いが、凄いイコール
面白いじゃないしな。未来少年コナンが一番面白いな。

366:名無しさん@恐縮です 2009/09/20(日) 03:17:50 /wZTHci/0
>>355
>宮崎はラピュタまでだな。
ナウシカや豚や魔女は壮大な物語の一場面を切り取った感じがして
未完成な感じがするね

時系列で列挙すると、ナウシカ・ラピュタ・魔女・紅の豚だよ


357:名無しさん@恐縮です 2009/09/20(日) 03:13:39 AFjmGuwD0
トトロは子供向けなんだけど、こういう物語をつくれる大人がいなくなったな。
児童文学なんて今の大人はみてないだろwww
サブカルやジャンクカルチャーやヒップホップだのクラブだの
セックスとか堕落の俗なカルチャーで育った世代には、トトロのような
健全な作品は絶対に作れないからなw

373:名無しさん@恐縮です 2009/09/20(日) 03:20:51 /wZTHci/0
>>357
ほんと同意しますよ、現代社会とのパラドックスなんだよね
世の中は汚れてる、監督の作品はピュア


371:名無しさん@恐縮です 2009/09/20(日) 03:19:07 AFjmGuwD0
トトロをエクスキューズに使ってるよな。普段は俗っぽい文化を
かっこいいと抜かしてる連中が、ジブリの映画みにくるときだけは
健全な大人ぶってやがる。トトロはもともとガキ向けだろ。
大人が感動するってのは、逆に言うと、今の大人の文化があまりにも
ジャンクになってしまって脂ぎって汚れてしまって、トトロみたいな
児童文学に感動して一服してる感じだな。それなら、図書館にいって
ナイチンゲールとかヘレンケラーとか読んで感動してろよって話で。
そういうことは普段せずに、クラブとか言って遊んでる芸能人とかが
パヤオセンセーの作品に感動しますた〜とか言ってんのw わらわせるぜw

392:名無しさん@恐縮です 2009/09/20(日) 03:29:53 0BQIbmbi0
ナウシカは王蟲の暴走が合理的な理由無しに何で止まったの
ラピュタはせっかくシータを助けたのになんでまた危険を冒して城に向かったの
トトロはなんで森の仲間たちが急に理由無しに助けだすの
魔女の宅急便はなんで飛行船がいきなり故障したの
紅の豚の最後の勝負は何で観客集めてわざわざイタリア軍に気づかれそうなことするの

414:名無しさん@恐縮です 2009/09/20(日) 03:45:53 +1aqNu2a0
イタリアで紅の豚とかやったら引かれそう  日本人が考える似非イタリアアニメだからな

420:名無しさん@恐縮です 2009/09/20(日) 03:48:42 AFjmGuwD0
>>414
なんだろうな。豚がとべない豚はただの豚とか言ってかっこつけてる。
すごく脈略が無い。そもそもなんで豚なんだ?意味がわからない。
宮崎はやおという文脈でみんな簡単に納得してるが、納得できないな。
なんで豚なんだ。


426:名無しさん@恐縮です 2009/09/20(日) 03:52:36 yCWScaNjO
>>420
ドラえもんはなんで猫なんだろな
ガンダムは人型である必要ないよね


451:名無しさん@恐縮です 2009/09/20(日) 04:21:31 YRvXW5Uo0
>>1

同時上映で「火垂るの墓」もやれよ


456:名無しさん@恐縮です 2009/09/20(日) 04:25:57 ZWcijhdI0
>製作から21年を経てようやくイタリアで劇場公開された

そんなになるのか…。
俺も三十路になるわけだw

469:名無しさん@恐縮です 2009/09/20(日) 04:46:41 9DF/+bw2O
俺は宮崎アニメでトトロが1番好きだが、
そういう人は少ないのか?

470:名無しさん@恐縮です 2009/09/20(日) 04:48:14 DCZ7qqst0
トトロってどんな話だったか全く覚えてない
つーかいつも途中で寝てるような気がする

502:名無しさん@恐縮です 2009/09/20(日) 06:09:52 RA+oUIbuO
>>470
とある国のとある田舎にメイとサンダーという姉妹が住んでた。
父はコピーライターを生業としてたが、趣味の埋蔵金探しや、テレビゲーム製作に没頭する日々で、代わりにプロのモデラーとして、
パリコレなどに出演し生計を支えてた母は過労の為に仮病で倒れ入院生活をしていた。
ある日、母に会いに一人で病院へ出かけたサンダーは、途中の森で都市伝説に出てくる怪物であるトトロに遭遇するが、
トトロは伝説とは違い、気の良い中年男性だった。
それから数日後
トトロと仲良くなったサンダーは、姉をトトロに会わせようと森に誘うが、出掛けた直後に家が大爆発を起こしてしまう。


472:名無しさん@恐縮です 2009/09/20(日) 04:50:41 KpGrN9Lu0
>>392
ナウシカは王蟲の暴走が合理的な理由無しに何で止まったの
  →ナウシカに噛み付いたテトが大人しくなった時みたいな?
ラピュタはせっかくシータを助けたのになんでまた危険を冒して城に向かったの
  →ラピュタ見たかったって言ってなかったっけ
トトロはなんで森の仲間たちが急に理由無しに助けだすの
  →親切心
魔女の宅急便はなんで飛行船がいきなり故障したの
 →事故は突然おこるもの
紅の豚の最後の勝負は何で観客集めてわざわざイタリア軍に気づかれそうなことするの
  →見てない

>>469
うちの母はトトロが一番好き
多分歳をとるとトトロが一番好きになる
自分もトトロが好きになってきた

477:名無しさん@恐縮です 2009/09/20(日) 05:11:51 RIENH1Na0
【レス抽出】
対象スレ:【映画/アニメ】『となりのトトロ』イタリア初上映で大絶賛! ♪トットロ、トットロ〜と歌いながら劇場を後にする人も
キーワード:風雲たけし城





抽出レス数:0

498:名無しさん@恐縮です 2009/09/20(日) 06:05:19 1VSYTrfY0
当時、トトロと蛍を同時にみた数少ない日本人の劇場をでたときの顔を知りたい

499:名無しさん@恐縮です 2009/09/20(日) 06:06:22 4yUzSrY40
>>498
膨大な人数なわけですが


513:名無しさん@恐縮です 2009/09/20(日) 06:25:02 1VSYTrfY0
>>499
膨大じゃないだろ。当時のジブリが潰れかけるくらい客が入らなかったわけだから。


661:名無しさん@恐縮です 2009/09/20(日) 10:08:01 4yUzSrY40
>>513
はあ?劇場満員で立ち見もいましたがなにか?


517:名無しさん@恐縮です 2009/09/20(日) 06:28:24 fnOrzWHi0
>製作から21年を経てようやくイタリアで劇場公開された。



これって21年前に作られたの?

522:名無しさん@恐縮です 2009/09/20(日) 06:38:25 Hft9nb+O0
イタリアの声優はどういう人がやってるんだろ

専門職なのか俳優なのか

540:名無しさん@恐縮です 2009/09/20(日) 07:15:39 94PDn1880
http://www.youtube.com/watch?v=DtL63pWgsvI&feature=fvw

イタリア版のトレイラー見っけた

546:名無しさん@恐縮です 2009/09/20(日) 07:47:22 fiyGfYmY0
日本のマンガもアニメも、海外を意識するようになったらダメになるからなー。

トトロ ○
ハウル ×



564:名無しさん@恐縮です 2009/09/20(日) 08:35:17 ISTrtjX00
トトロとホタルの墓同時上映って完全にマジキチ

571:名無しさん@恐縮です 2009/09/20(日) 08:43:40 smsW8ajIO
ラピュタの破滅の呪文って何でしたっけ?

576:名無しさん@恐縮です 2009/09/20(日) 08:48:27 3DqEhSHZ0
「お世辞抜きに素晴らしい寓話」と絶賛。
10点満点中7.5点と高評価を与えた。

低くないか?

589:名無しさん@恐縮です 2009/09/20(日) 08:52:27 sWwc0yLE0
なんで日本人って白人にほめられると喜ぶの?

597:名無しさん@恐縮です 2009/09/20(日) 08:56:50 te81cWIt0
>>589
宮崎アニメの白人キャラはクラリス、シータ、ナウシカ、ハイジ、キキ、フィオ、ソフィーあたりか
海外を舞台にした作品のほうが多いな


685:名無しさん@恐縮です 2009/09/20(日) 10:36:57 GE7+pJMl0
>>589
マスコミが日本人は嫌われていると洗脳しているから。
洗脳されていない人間でも深層心理で影響を受けている。
バランス感覚きどりで民主に入れたのも、洗脳の証。
そして「自分は洗脳されていない」と思い込まされる洗脳までされている。
ついでにネトウヨを信じる洗脳もさえている。

あまつさえ、これらを嘘と思っている時点でその洗脳の強さがわかると思う。


627:名無しさん@恐縮です 2009/09/20(日) 09:24:20 DwqpU3jOO
金曜ロードショーじゃなくて
映画館でナウシカやラピュタを観てみたいだよ。

631:名無しさん@恐縮です 2009/09/20(日) 09:28:26 c+mLrNqn0
『とある先進国に在住の邦人一家。現地校に通っている娘さんが、作文に「おとうさんとお風呂にはいるのが楽しみです。」と書いたところ、
学校から警察に通報され、父親が性的虐待の疑いで逮捕されてしまった。』

『となりのトトロ』を高く評価する西洋人たちも入浴シーンには戸惑ってしまう。
僕は『となりのトトロ』の公開時に海外の『となりのトトロ』の掲示板をチェックしていたが、
入浴シーンのせいで掲示板が大荒れだった。いまだに半年に1回位の頻度で入浴シーンネタで荒れる。

荒れる理由にはいくつかある。ほとんど多くの西洋人が「あの入浴シーンは家族の交流を描いた名シーンだ。
文句をつけるほうがおかしい!」と思ってくれる。だから文句をつける人たちに猛反撃するのだ。
そして文句をつける側に人種差別者や排他的思想の持ち主が登場するので益々荒れる。

入浴シーンの擁護派は以下のような発言をする。

* 「日本には大衆浴場の文化がある。他人とお風呂に入ることに抵抗がないんだよ。」
* 「日本に旅行して温泉に行ったことあるよ。みんなでお風呂入るのは楽しかったよ。」
* 「昔の日本は大衆浴場が社交場だったんだよ。」
* 「日本の浴槽は狭くて深い。子供だけだと危ない。」
* 「あの風呂は加熱したお湯がすぐ近くにある。子供だけだと危ない。」
(↑英語版ウィキペディアの『となりのトトロ』でも日本式風呂の加熱の仕組みについて言及している。)
* 「え?俺の家族もみんなでシャワー浴びてたけど………。」
(↑コイツはその後、色々とツッコミを受けていた。)
http://hakaiya.web.infoseek.co.jp/html/2008/20_1.html

665:名無しさん@恐縮です 2009/09/20(日) 10:15:09 Y3POzVpm0
これは「誰に感情移入した?」と訊いてみると面白い。

サツキ、メイだけじゃなくカンタという答えまでかえってくる。

まあ男はお父さんが多いな。

709:名無しさん@恐縮です 2009/09/20(日) 11:05:42 gp1aUPnhO
>>665
何でアニメについて語る連中って登場キャラクターに感情移入するのにこだわる人が多いんだろう?


724:名無しさん@恐縮です 2009/09/20(日) 11:24:01 Y3POzVpm0
>>709
映画でも小説でも登場人物に感情移入できなかったら「わけが分からない」んだが。

感情移入するという意味すら分かってないようだな。
これがゆとりってやつか?


706:名無しさん@恐縮です 2009/09/20(日) 11:04:44 tIpk/Lmi0
>>1
イタリアというと
カウボーイビバップがなんか賞取ってたような。
あと孤独のグルメも15万部以上売れたとか。

742:名無しさん@恐縮です 2009/09/20(日) 11:45:33 uRbsvUig0
こうしてまた日本の田舎が勘違いされるのか
あれはファンタジーであって、日本にあんな田舎はないよ
いやトトロとか猫バス的な意味じゃないぞ。勿論

767:名無しさん@恐縮です 2009/09/20(日) 12:10:44 JJnFdIqBO
トトロがねこバスに乗らないのはたぶん法的な問題があってのことだと思うけど、
トトロって道交法的には何に分類されるの?
馬とかと同じ軽車両?

828:名無しさん@恐縮です 2009/09/20(日) 13:41:23 OMDUYYIlO
夜中にトトロの腹にくっついてサツキとメイが空高く飛び立つ所で号泣するのは、俺だけと思う。

833:名無しさん@恐縮です 2009/09/20(日) 13:43:30 C36+8hT70
>>828
「かんたぁあああ!」で号泣するのは俺だけだと思う


845:名無しさん@恐縮です 2009/09/20(日) 13:54:43 XCLV0iAhO
トトロってイタリア語っぽい

864:冷やしあめ 2009/09/20(日) 14:29:08 0E9mbCZ50
>>845
朝日新聞の投書欄によると、トトロは朝鮮語らしいぞw
千尋が名前奪われるのも創氏改名らしいw
http://ameblo.jp/worldwalker2/entry-10016007161.html


886:名無しさん@恐縮です 2009/09/20(日) 15:15:53 af8BRUiq0
ナウシカ・ラピュタ・トトロ はテレビでやると毎回見ちゃう。
DVDにして持っているのに、なぜか見ちゃう。
結末どころか、途中のストーリーもほぼ覚えているのに見ちゃう。

うーん不思議だ。もののけ姫とか顔なしとかは見る気しないのだが。


そして蛍の墓はすげー強烈。なんだろ、あれ。

909:名無しさん@恐縮です 2009/09/20(日) 15:47:00 Cslsj0I00
イタリア人はほんとルパン好きだよな。
フランス人の弟もハイジやマルコで育って
宮崎の名前もよく知ってた。
トトロとラピュタがやはり人気のよう。

944:名無しさん@恐縮です 2009/09/20(日) 19:02:40 sbHWxVAW0
>>909
ルパンは大人も好きだからな。
本当に普通にルパンTシャツ売ってるし
シチリアの街中でこんなことやってるのいるし。
ttp://www.youtube.com/watch?v=kWX2kgvJp7g&feature=related


971:名無しさん@恐縮です 2009/09/20(日) 20:46:36 FfZJWz0T0
>>909
ルパン好きのイタリア人というと
カンナヴァーロが浮かんでくる。


973:名無しさん@恐縮です 2009/09/20(日) 20:49:45 sbHWxVAW0
>>971
カンナヴァーロはナポリっ子だな。
去年ナポリ行ったら地下鉄車両にデカデカとルパンの落書きがあったっけ。
結構上手かったな。


912:名無しさん@恐縮です 2009/09/20(日) 15:58:13 SUeb8m4f0
榊原良子さんが現役のうちにナウシカ漫画版をアニメ化してくれ

940:名無しさん@恐縮です 2009/09/20(日) 18:25:47 +zlxPCYwP
日本語の作品の吹き替えでやってる場合、日本語の響きってどう聞こえるのかな?
中国語や韓国語と似たように感じるのか、独特のものに聞こえるのか
抑揚が乏しいから独特な感じかな?
まぁ、かっこわるいと思われてなければ良いんだけどw

941:名無しさん@恐縮です 2009/09/20(日) 18:29:04 obaKFJWO0
>>940
中国人には日本語は全部ささやいてる声に聞こえるらしい。
それなりに美しい響きに感じるらしいよ。


988:名無しさん@恐縮です 2009/09/20(日) 22:17:55 ugPVBa3Ri
>>661
>>513
>はあ?劇場満員で立ち見もいましたがなにか?

当時ヒットしなかったのは
宮崎駿本人もインタビューで言ってる

トトロは赤字だったって



posted by 2chダイジェスト at 01:09| Comment(0) | TrackBack(0) | バスケ/JBL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

アクセスランキング ブログパーツ