2010年01月20日

【ドラマ】"岩崎弥太郎が「汚すぎる」" 「龍馬伝」に「三菱」がブーイング

1: @ロボ-7c7cφ ★ 2010/01/20(水) 09:04:55 ???0
坂本龍馬を人気俳優・福山雅治が演じる今年のNHK大河ドラマ「龍馬伝」。初回視聴率は
23・2%(関東地区)と、まずは順調なスタートだが、なかには苦々しい表情で見ている人
たちもいるようだ。ドラマで龍馬に次ぐ重要な登場人物である岩崎弥太郎が創立した、
三菱グループの関係者たちである。「我らの始祖が汚すぎる!」というのだ。

都内にある三菱関連の施設で1月6日、グループ各社の最高首脳とOBが集まる賀詞
交歓会があった。その場は、NHKの大河ドラマ「龍馬伝」の話題でもちきりだったという。

今回のドラマの主人公は、幕末の薩長同盟や大政奉還の立役者である坂本龍馬。そして、
龍馬と同じ土佐藩出身で、三菱財閥の創始者である岩崎弥太郎が、龍馬とともに成長し、
龍馬の生涯を語るつくりになっている。グループの創始者が準主役といえる扱いで
登場するだけに、三菱の首脳やOBたちの間には、
「2010年は事業活動以外にも、社会の注目を浴びる年になるね」
などと早くから期待を込める声が多かったという。

だが、この賀詞交歓会の3日前、1月3日の初回放映を見た首脳やOBからは、失望や
不満の声が漏れた。
「思った以上に汚い格好で出てきたな。もうちょっと何とかならないのか」
「史実は、ここまでひどくはなかったんじゃないか」

演技派俳優の香川照之が演じる弥太郎は、ボロボロに破れた服を着て、髪はボサボサ、
歯はガタガタ、鳥かごを背負って売り歩く、最下層の武士だった。

しかも、心を惹かれる娘は龍馬に好意を寄せ、上級武士に斬り捨てられそうなときには
龍馬に救われ、回想シーンでは龍馬を「いちばん嫌いな男やった」とふり返る。龍馬の
引き立て役のような存在なのだ。

「武士の最下層からのし上がった弥太郎だから、龍馬との対比で貧しく描かれるのは
しかたない。しかし、あそこまで極端に汚くする必要はないんじゃないかという声は
三菱の中にある」(三菱グループ関係者)>>2に続く

http://news.nifty.com/cs/magazine/detail/asahi-20100120-01/1.htm



スレッド関連情報

【元スレッド】
2ch 【 【ドラマ】"岩崎弥太郎が「汚すぎる」" 「龍馬伝」に「三菱」がブーイング

【関連リンク】

Wikipedia 【 坂本龍馬


▽以下は2ちゃんねるのダイジェスト 【 抽出レス数 = 100(1001中) 】


2:名無しさん@恐縮です 2010/01/20(水) 09:06:00 wvPv+MDM0
>>1の続き
この関係者によると、そもそも1年半ほど前、「日本を元気づけるようなドラマを作りたい」と、
NHKが弥太郎を主人公とするドラマを企画したという。
「そのときにグループの人間がNHKのヒアリングを受け、協力しましたが、企画は
消えてしまいました。その後、いったん消えた弥太郎企画が大河に吸収されて『龍馬伝』に
なったようです」

主人公を期待していたのが、汚い引き立て役に──。あまりの落差である。

NHKの取材を受けたグループ関係者の一人は、
「弥太郎役にはハンサムな役者を起用してほしい」
と、冗談半分でNHK側に頼んだことがあるという。

「だれがいいんですか」
「佐藤浩市では」

NHK側は面食らい、
「それじゃあ福山さんが食われちゃいますね」
と応じたとか。三菱は、そこまで懸念していたのだ。(中略)

ドラマの先行きを懸念する声もある。NHK出版から出ている『NHK大河ドラマ・ストーリー
龍馬伝前編』には、先のあらすじが書かれているが、そこには弥太郎が龍馬を暗殺しようと
するシーンもある。

「こんな話は聞いたことがない。ドラマとはいえ、そこまでやる必要があるのでしょうか」
(前出の三菱グループ関係者)
この関係者は、フィクションにもかかわらず、その悪いイメージが独り歩きしてしまうことを
懸念する。

「弥太郎のイメージがグループにどんな影響を及ぼすか心配です。大河は視聴率が
高いので、多くの人に間違ったイメージを定着させる危険性がある。かといって視聴率が
下がったら、てこ入れのためと、もっと刺激的な内容になってしまうかもしれないし……」

NHKと接点がある三菱関係者のなかには、グループ内から不満の声が高まれば、「三菱と
NHKの間で板挟みになる」と悩む向きもあったようだ。その一人がNHK側に、
「わたしは針のむしろですか」
とこぼしたところ、NHK側はこう答えたそうだ。>>3に続く

4: @ロボ-7c7cφ ★ 2010/01/20(水) 09:06:30 ???0
>>2の続き

「秋には龍馬が死に、弥太郎の物語になります。そこまで辛抱してください」
今回の大河の舞台となる高知や長崎の自治体などが、さまざまなイベントを
企画しているようだ。ある三菱グループ幹部が言う。

「イベントに協賛してほしいという打診が、それなりにきているようです。でも、準主役とはいえ、
どう描かれるかわからないとなると二つ返事では引き受けにくい。この不安は番組終了まで
続くと思います」

■龍馬像建設時も寄付断られた?
龍馬と三菱に関しては、こんな話もある。高知市の桂浜に立つ龍馬像は1928(昭和3)年に
建立されたが、建設当時、三菱財閥が寄付を申し出たところ、建設の中心となった地元
青年有志が断ったという。

「民間の浄財だけで建てようということで、企業の寄付金は断ったようです」(高知県立坂本
龍馬記念館の前田由紀枝学芸員)
両者の“相性の悪さ”は、このころから始まっていたのかもしれない。

龍馬研究の論文を多数発表している京都国立博物館考古室長の宮川禎一氏は、
「ブーイングを言う人たちの不安もわからないではないが」としたうえで、次のように話す。

「脱藩前の龍馬については、史料もあまり残っていないので、弥太郎との接点も含め、
フィクションを用いて作っていくのはしかたないでしょう。ただ、脱藩後は史料も豊富に
残っているので制約も多い。物語が進むにつれ、あまり突飛な内容にはならないはずです」

NHK広報局に、三菱からブーイングが上がっていることについて質問すると、回答文書が
届いた。
そこでは、「番組の中身について、三菱サイドからNHKにクレームは一切来ておりません」と
しながら、フィクションが多いこと、弥太郎をかなり汚く描いていることを認め、こう続いていた。

「物語が進むにつれ、(弥太郎が)最終的に三菱を立ち上げる大人物に成長していく姿を
しっかり描いていきます。トータルとして悪いイメージを与えることはないと考えています」

三菱の人々は、それまで我慢して見守れるだろうか。

本誌・吉田洋平、江畠俊彦



79:名無しさん@恐縮です 2010/01/20(水) 09:24:24 bM4YyV3G0
>>4>「秋には龍馬が死に、弥太郎の物語になります。そこまで辛抱してください」

ネタバレすんな


3:名無しさん@恐縮です 2010/01/20(水) 09:06:26 0xrh2lgoP
3菱

7:名無しさん@恐縮です 2010/01/20(水) 09:07:30 o10QzuNn0
「だれがいいんですか」
「佐藤浩市では」

NHK側は面食らい、
「それじゃあ福山さんが食われちゃいますね」
と応じたとか。三菱は、そこまで懸念していたのだ。(中略)



香川に失礼だろw

497:名無しさん@恐縮です 2010/01/20(水) 11:28:59 9W5l6ky70
>>7
> 「だれがいいんですか」
> 「佐藤浩市では」
>
> NHK側は面食らい、
> 「それじゃあ福山さんが食われちゃいますね」
> と応じたとか。三菱は、そこまで懸念していたのだ。(中略)

> 香川に失礼だろw

全くすぎてワロチ。www
でも坂之上の雲の方が(原作知ってると特に)ニヤニヤできる。
龍馬伝は・・・なんか最初から龍馬は出来がよろしくて、やることなすこと将来のためだし、既に憂国の志士の卵でという設定でもうおなかいっぱい。
あとオリジナルストーリーとかいらね。



11:名無しさん@恐縮です 2010/01/20(水) 09:08:11 C8+F7Tyf0
龍馬伝はフィクションです(笑)
龍馬だってあんなにかっこよくなかったし・・・。
剣豪だったかどうかだって、いまだ謎なんでしょ?
それに人きりイゾウがチャチ過ぎる(笑)
弥太郎だって、結構いい役だと思うぜよ!!


22:名無しさん@恐縮です 2010/01/20(水) 09:11:51 3JRrTp8hi
>>11
乙女姉さんは体重100kg超えてたわけでw


111:名無しさん@恐縮です 2010/01/20(水) 09:30:57 zhk6K92K0
>>11
どうも龍馬を過小評価すると、
歴史通みたいに思ってる人間がいるが、
千葉道場の塾頭って言ったら、
当時、剣術の腕前は指折り数えられるぐらいでかなりのもんだぞ。




55:名無しさん@恐縮です 2010/01/20(水) 09:19:53 pTYwZBxh0
>>22
誰が計ったの?


15:名無しさん@恐縮です 2010/01/20(水) 09:09:23 g7PCxqFd0
>>1
およ?記事立てたのロボじゃねーかwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

18:名無しさん@恐縮です 2010/01/20(水) 09:10:28 aGlGR18H0
>>1
汚いって見た目のことだったんか

50:名無しさん@恐縮です 2010/01/20(水) 09:18:29 lWX95HER0
>>1
現在の弥太郎の姿は、三菱にとっても決して悪い結果にはならんと思うぞ。
「おしん」の例を見るまでもなく、極貧にあえぐほどその後の成功が引き立つ。

おしんは女性だったからさすが幼少の主人公を汚くは描いていないが、
弥太郎は男だ。泥まみれに生きるその強烈な生き方は今後必ず喝采を浴びるだろう。

117:名無しさん@恐縮です 2010/01/20(水) 09:33:40 mHsSvPQq0
>>1
祖先を愚弄することやっといて
いまさらだろw

119:名無しさん@恐縮です 2010/01/20(水) 09:33:50 Kz7vYnrS0
>>1
とりあえず三菱が創作物に対してグチグチ言う連中だというイメージは持てましたが何か?w

156:名無しさん@恐縮です 2010/01/20(水) 09:45:45 MUWl9oyw0
今の三菱の方がボロボロなのは触れていかんのですか?

158:名無しさん@恐縮です 2010/01/20(水) 09:46:46 wJIsXCoz0
>>156
三菱財閥が今どうなってるか知ってるか?
自動車なんてほんの一部だぞ


175:名無しさん@恐縮です 2010/01/20(水) 09:48:17 YyX9off50
>>158
UFJや商事。日本で一番強い財閥は三菱だよな
アフォには欠陥自動車のイメージしかないのだろうが



202:名無しさん@恐縮です 2010/01/20(水) 09:53:14 v+aQ5Tnz0
>>1
だろうなあwこういうクレームが来ると思ったよw


224:名無しさん@恐縮です 2010/01/20(水) 09:59:04 YyX9off50
未だに香川と柳葉の見分け方が分からない
6話くらいで弥太郎が再登場した時柳葉に入れ替わっていたとしても誰も気付かないだろ?



234:名無しさん@恐縮です 2010/01/20(水) 10:01:14 YyX9off50
>>224
出川だと上士にいじめられるシーンが熱々おでんを口に放り込まれるに
なってそうだなw


229:名無しさん@恐縮です 2010/01/20(水) 09:59:36 otkkSVHc0
三菱グループは国や自治体、大企業向け中心だからな
一般消費者にはピンと来ないだろう

265:名無しさん@恐縮です 2010/01/20(水) 10:07:57 IclAb7FH0
龍馬伝なのに龍馬死後もやるのか?

270:名無しさん@恐縮です 2010/01/20(水) 10:08:55 WcnnT1J50
「圧姫観てから最近歴史の勉強を大河でやってる」てバカスイーツがいたけど、
「大河が史実に忠実に作られてるって信じられる傾向にある」
ってのを逆手にとって作ってんのかも試練よ。
「板の上の雲」といい。

日航の次は三菱狙ってんのかと穿った見方をしてる自分がいる。
香川は中国様のお気に入り俳優だし。
上手くて良い役者なんだけど出過ぎだし、役柄にいつもひっかかる。

281:名無しさん@恐縮です 2010/01/20(水) 10:11:54 v+aQ5Tnz0
>>270
三菱の企業群は貸借対照表の純資産がみな大きい傾向にあるからわりと安泰
そりゃ何十年も先の話だとわからないけど


325:名無しさん@恐縮です 2010/01/20(水) 10:21:19 WcnnT1J50
>>281
そうなんだけどさ、
実際、ネガキャンでイメージダウンとか乗っ取りって何十年かけるじゃん。
一度ついたダーティなイメージは払拭するには相当な時間を要したり、不可能だったり。

「邪魔、ホント、汚いしウザい」
       ↓
「あの人三菱作った人なんだって」
       ↓
「あー、だからあんな企業体質なんだ」
       ↓
「そんな企業、解体してしまえ」


もう始まってると思う。


279:名無しさん@恐縮です 2010/01/20(水) 10:11:13 x2hwknd20
藩札を明治新政府の発行する新通貨で買い取るという情報を役得で手に入れ
藩札を安く買い集めて不当利得を得たのが三菱の前身です

287:名無しさん@恐縮です 2010/01/20(水) 10:13:42 v+aQ5Tnz0
>>279
ロシアの金持ちも1990年代に株式クーポン券で同じようなことやってるし
どこの国でもそんなもんだろ


307:名無しさん@恐縮です 2010/01/20(水) 10:17:12 5QPNRF4ti
>>279
三井も幕末にインサイダーで持ち直してる
ロスチャイルドはもっとすごいけどな


295:名無しさん@恐縮です 2010/01/20(水) 10:15:12 LuFicaPh0
>>287
ロシアのマフィアまがいの金持ち連中と比較したらさすがに質りえ


297:名無しさん@恐縮です 2010/01/20(水) 10:15:15 hdzqbnxWO
>>1
とりあえず大河板では、弥太郎人気なんだけど。
ボロボロの生活からはい上がって財を成した方が
立志伝的にも面白いのに。
くだらない事にこだわるんだね、現三菱の人達ってw

310:名無しさん@恐縮です 2010/01/20(水) 10:17:45 v+aQ5Tnz0
>>297
今の代は下だけでなくトップまでみんなおぼっちゃまなんだろ


334:名無しさん@恐縮です 2010/01/20(水) 10:27:00 hdzqbnxWO
>>310
ボロボロの環境で培われるハングリー精神は、汚いとしか映らないわけかw


303:名無しさん@恐縮です 2010/01/20(水) 10:15:51 g7PCxqFd0
まあサイバラの漫画とかみていると高知の中流より下の日常生活は当時もあんなものだろうとは想像つく。

342:名無しさん@恐縮です 2010/01/20(水) 10:29:53 X80mMATy0
そもそも「龍馬伝」を岩崎弥太郎目線で描く事に無理があるだろう。
普通龍馬を見るのなら陸奥宗光か勝海舟目線が適当じゃねえか?

岡田以蔵って佐藤健だよね?浮いてねえか?

350:名無しさん@恐縮です 2010/01/20(水) 10:33:16 hdzqbnxWO
>>342
陸奥視点で書いたら龍馬王子物語になるぽ。



352:名無しさん@恐縮です 2010/01/20(水) 10:34:01 MlvvRqzo0
いわさき違いだが、鹿児島(薩摩)のいわさき財閥も創業からは汚い(今から
見ればだが)
http://www.iwasaki-group.com/
屋久島で奴隷人足使って今は記念物の屋久杉切りまくって鉄道枕木で材を成す。
米開拓時代と同じだよ、混乱期には人殺しでなければ成り上がる事はできない。
心だけはきれい、と言うのは女子供の夢物語、>>1は誇りに思うべき。民主党
見れば概ねわかると思うが。

361:名無しさん@恐縮です 2010/01/20(水) 10:37:38 0rqyf3iu0
おーい龍馬の岩崎弥太郎の方が酷いだろw

つか、三菱ちっちゃすぎwww

380:名無しさん@恐縮です 2010/01/20(水) 10:46:26 lnH0VnpV0
三菱のダークなイメージ払拭に
ドラマは貢献してると思うが。。
何があっても不満を漏らす社風になってしまったのか?

385:名無しさん@恐縮です 2010/01/20(水) 10:50:17 wGeEBZce0
>>380
いやむしろイメージ悪くなった
イケメンがやればイメージ良くなる
ばあちゃん連は汚い系は嫌いだし


382:名無しさん@恐縮です 2010/01/20(水) 10:47:46 UCaYozex0
岩崎弥太郎は、いろは丸事件で龍馬が手に入れた賠償金を龍馬の死後横領し、
その金を元に、後藤象二郎から土佐藩の資産を負債付きで引き受けた。
それが土佐藩の大阪屋敷や、土佐稲荷神社など三菱の出発点。
後藤象二郎は、そのつながりで岩崎に便宜を図り出世していく。
このことは、司馬遼太郎もはっきり書き残している。
様は、泥棒した金が三菱の原資ってこと。

387:名無しさん@恐縮です 2010/01/20(水) 10:51:27 puio6VAQ0
香川・蟹江が主役みたいになってるからな
完全に主人公食われてるし

390:名無しさん@恐縮です 2010/01/20(水) 10:53:16 wJIsXCoz0
>>387
武市も存在感薄いしなw


399:名無しさん@恐縮です 2010/01/20(水) 10:55:55 POixBF/g0
実際、龍馬の死後海援隊の資金パクって三菱を立ち上げたんじゃん

403:名無しさん@恐縮です 2010/01/20(水) 10:57:25 EYvuUT4Y0
>>399
カイジの福本が書いても違和感ないくらい、いろんなことやってるからなぁw


409:名無しさん@恐縮です 2010/01/20(水) 10:59:49 puio6VAQ0
>>399
だから、龍馬を暗殺したのは弥太郎ーグラバーなんじゃないかってトンデモ説もあるくらいだからな


400:名無しさん@恐縮です 2010/01/20(水) 10:56:06 PJD07Lg/0
幕末の古写真見たら農村の人々はあんなもの
舗装されてない世界で暮らすってのはほんと、土ぼこりとの戦いだったと思うし
むしろリアルだと思った
あの世界では龍馬に違和感だわ
いくら金持ちとは言え、龍馬が桁違いに奇麗すぎる感じがする
主役だから特別扱いは仕方ないのかも知らんが

405:名無しさん@恐縮です 2010/01/20(水) 10:59:02 wGeEBZce0
>>399
どこかしらそういう汚いイメージは付きまとってるよな
三菱自体それほど良いイメージはないが

>>400
汚い主役とかいらない

413:名無しさん@恐縮です 2010/01/20(水) 11:00:25 H2hWc84MP
>>405
>汚い主役とかいらない

こんなやつがいるからジャニーズドラマが跋扈するわけだ
今後西田敏行みたいな人は主役になれないんだろうねえ、この国では


417:名無しさん@恐縮です 2010/01/20(水) 11:02:28 TMoNkXWX0
>>413
落ち着け、そいつは少数派だろ


421:名無しさん@恐縮です 2010/01/20(水) 11:03:10 0rqyf3iu0
>>413
まったくだな

ところで誰か中岡慎太郎と高杉晋作を誰がやるか教えてくれ


598:名無しさん@恐縮です 2010/01/20(水) 12:02:39 Z1535hA00
>>421
俺の大好き中岡慎太郎は上川隆也がやるって見たけど


423:名無しさん@恐縮です 2010/01/20(水) 11:04:34 wGeEBZce0
>>413
ばかだろ?
女優だって綺麗なやつが主役やっているだろ
男優に魅力を求められるのは当然
映像娯楽だから綺麗なだけで才能なんだよいい加減きづけよ
視聴者は女性のほうが多いぐらいだ

むしろ海外のイケメン俳優達の多いこと魅力的なこと
日本ももっとイケメン優遇するべき


429:名無しさん@恐縮です 2010/01/20(水) 11:06:29 wJIsXCoz0
>>423
普通は演技力が有るってのが前提だけどな
見た目だけで主役やってる奴の演技見てる奴の方が馬鹿だと思うがな


434:名無しさん@恐縮です 2010/01/20(水) 11:09:19 wGeEBZce0
>>429
世界の映画界で
見た目をおこたってる時点で主役をやる俳優、女優失格だろ




439:名無しさん@恐縮です 2010/01/20(水) 11:10:45 wGeEBZce0
>>429
大衆の娯楽だということにきづけよ



446:名無しさん@恐縮です 2010/01/20(水) 11:13:23 I3FyVY7F0
大河見たが福山が完全に食われててワロタ
もはや弥太郎伝
やっぱり演技力の差は埋められないな
こればっかりはしょうがない。

452:名無しさん@恐縮です 2010/01/20(水) 11:14:55 7yZzRc5q0
>>446
福山の場合は演技力というよりそれ以前に、演技する気がないようにみえる。
もしくは、演技ということがわかってない。


471:名無しさん@恐縮です 2010/01/20(水) 11:20:30 kTkaHfvK0
>>446
小説とかの龍馬イメージだと「俺が俺が」と前に出るより
おまえいたの?って感じなのに、何故か人が集まってるというキャラ設定が多いので
今回のまわりの演技に食われて空気みたいになる状態は
けして悪くないと思って観てる


481:名無しさん@恐縮です 2010/01/20(水) 11:25:06 I3FyVY7F0
>>471
最近の大河は史実を捻じ曲げてまで主人公持ち上げるからなぁ
今はまだいいけどそのうち違和感出ると思う


519:名無しさん@恐縮です 2010/01/20(水) 11:34:22 8CTOpPIM0
>>481
最近ってあんた、吉川英治や司馬遼太郎あたりが無茶苦茶したから仕方ないだろ。
宮本武蔵が死んでからもまだ生まれてない沢庵和尚をじいさん役とか。


455:名無しさん@恐縮です 2010/01/20(水) 11:16:12 v+aQ5Tnz0
要するに海援隊の経理部長(弥太郎)が、社長(龍馬)が死んだあとに、
株主(容堂)の執事(後藤)の判断で会社の資産を譲り受けたわけだろ?



505:名無しさん@恐縮です 2010/01/20(水) 11:31:11 wxg+ymfI0
もし本当に三菱関係者が不快感を覚えてるとしたら
身なりの問題じゃなくて弥太郎があまりにも怨念抱えた世俗的な描かれ方されてるからだろうな
もっと薄汚い格好でも二宮金次郎みたいなキャラだったらとかって。

533:名無しさん@恐縮です 2010/01/20(水) 11:39:41 EmpubaVH0
>>1
>岩崎弥太郎が「汚すぎる」"

当時の岩崎家は被差別階級の家だろう。

541:名無しさん@恐縮です 2010/01/20(水) 11:41:56 POixBF/g0
>>533
そこまで酷くはない、元「郷士」の身分だったが落ちぶれてその身分
をカネで売ってしまった一族。反対に坂本家は商売人だったが儲けた
ので「郷士」の身分をカネで買った一族。


552:名無しさん@恐縮です 2010/01/20(水) 11:45:36 puio6VAQ0
>>541
そこまでひどくはないって何を根拠に言ってんの?


555:名無しさん@恐縮です 2010/01/20(水) 11:47:00 POixBF/g0
>>552
高知城下には「落ちぶれた郷士」より下のちゃんとした「被差別部落」
は別に存在してたから。


534:名無しさん@恐縮です 2010/01/20(水) 11:39:52 WgW50Cbn0
つか猛き黄金の国で十分だよ
これでドラマ作ってもらえ!! 三菱なら簡単だろうに!


538:名無しさん@恐縮です 2010/01/20(水) 11:40:57 pzH1EUiZ0
龍馬伝で、弥太郎カッコ良すぎると思うのだが。
龍馬にはちっとも魅力を感じないが(ステレオタイプだなーと思ってしまう)
弥太郎には他の登場人物にないかっこよさがあるじゃない。
三菱胸張っていいんじゃないか?

560:名無しさん@恐縮です 2010/01/20(水) 11:48:57 1ftmjUFe0
そもそも「下士」なんて言い方で誤魔化しているが、今で言う「部落民」だろうが。

単純に左翼だけが敵だったころの2ちゃんはよかったが
部落系の明治維新信者や司馬遼太郎信者が2ちゃんに目を付けて乱入してきてからレベルが落ちた…。

566:名無しさん@恐縮です 2010/01/20(水) 11:50:57 puio6VAQ0
>>560
つーか、関ヶ原でできた序列だから部落差別とは少し違うんだけどな
というか、>>555みたいな頭の弱い子も勉強しといてほしいんだけど
部落差別って基本的には畿内の文化、大和朝廷の文化だから

575:名無しさん@恐縮です 2010/01/20(水) 11:54:49 0rqyf3iu0
>>566
郷士は関ヶ原で負けた長宗我部の末裔じゃなかったっけ


579:名無しさん@恐縮です 2010/01/20(水) 11:56:10 a/iGlbUR0
>>566
でも土佐にもいるぜ。
江戸時代の資料にあるし。


616:名無しさん@恐縮です 2010/01/20(水) 12:07:34 mUN9Bs5d0
地下浪人ってのは下士の更に下の身分とはいえ
一応農民よりは優位だし武士としてのプライドはもってるから
ドラマみたいな顔も洗わないほど酷い身なりはしていないとは思うね

618:名無しさん@恐縮です 2010/01/20(水) 12:07:55 9neAl9wT0
>>1
俺もオモタwwwwwwwwwwww

いきなり龍馬に嫉妬 and 手形偽造だもんなwwwwww

641:名無しさん@恐縮です 2010/01/20(水) 12:19:00 y3mH4IjHO
何ヶ月前かの三菱グループの広報誌は竜馬伝絡みの特集してて、
汚さ爆発の弥太郎写真付きで香川のインタビューも載せてたぞ。
「余りに凄いので怒られないか心配」って。
その時点で三菱は了承済みな訳だ。
で、文句言ってる三菱「関係者」って?

652:名無しさん@恐縮です 2010/01/20(水) 12:21:25 YyX9off50
>>641
大河見る人>>>>>>>>>>>>>>広報(笑)見る人



673:名無しさん@恐縮です 2010/01/20(水) 12:36:56 Lco5PGcE0
むしろ福山龍馬が小奇麗過ぎるほうが問題だと思うが。




685:名無しさん@恐縮です 2010/01/20(水) 12:43:18 FVn5ErEJP
司馬遼太郎がこの龍馬の性格で小説を書いてたら、こんな有名人にはならなかったろうな。
このドラマの龍馬はおもしろみがないよね。
福山がどうとかじゃなくて脚本がわるい。

694:名無しさん@恐縮です 2010/01/20(水) 12:49:13 LSCsaQus0





岩崎が 香川照之だったから 不評だったんでしょ?

でも仕方ないよな

岩崎弥太郎物語じゃなくて

龍馬伝なんだもん

三菱は改めて 岩崎弥太郎物語を どっかに作ってもらうしかねーわ





698:名無しさん@恐縮です 2010/01/20(水) 12:50:20 Lco5PGcE0
三菱の話やるんだったら

史実・三菱銀行立てこもり事件やってくんないかなー。


704:名無しさん@恐縮です 2010/01/20(水) 12:52:58 9s0mpTPc0
人気の三菱御三家
三菱商事、東京海上日動、三菱東京UFJ
伝統ある三菱
日本郵船、三菱重工、三菱地所
三菱の若頭
麒麟麦酒、三菱化学、新日本石油
三菱中堅
三菱UFJ信託、三菱電機、明治安田
強い三菱
旭硝子、三菱マテリアル、ニコン、菱食




三菱の別格
三菱鉛筆

718:名無しさん@恐縮です 2010/01/20(水) 13:02:20 klqlyz1p0
>龍馬と弥太郎、勝ったのは弥太郎だな。
岩崎弥太郎のことなんかまったく知らなかったが 、そうともいえる
50まで生きてるし、赤貧洗うが如しから大金持ちになり財閥を創始

そんな彼がある意味で超えられなかった、羨望、コンプレックスで
龍馬のことを大嫌いじゃ〜〜と言わせたんだろう
その方向性が見えたのが第3話 弥太郎母の描き方もよかった
あの母があってこそ、三菱の成功があったんだろうとも思わせた
龍馬伝紀行でも弥太郎の生家を紹介したり母のことにもふれていた

この内容で三菱が文句言うなんて考えられん
むしろ三菱のライバル会社が公共放送使って、三菱の宣伝すんなよって
文句いうのが当たり前みたいな感じだw


727:名無しさん@恐縮です 2010/01/20(水) 13:05:35 iu/8zoSM0
>>718
三菱の製品なんて誰も使ってないのにな。


754:名無しさん@恐縮です 2010/01/20(水) 13:19:16 Ltp3QwFm0
>>718
東京海上も三菱系だったよな


722:名無しさん@恐縮です 2010/01/20(水) 13:03:45 GzsGf0bG0
坂本龍馬は司馬遼太郎のおかげで過大評価されているだけ。
要するに司馬の龍馬像が一人歩きしているのだ。

729:名無しさん@恐縮です 2010/01/20(水) 13:07:05 puio6VAQ0
>>722
司馬っていうか、最初にチラシの裏小説書いたのは高知新聞の坂崎だよ
日清戦争のときにはすでに龍馬は神格化されてたんだから


761:名無しさん@恐縮です 2010/01/20(水) 13:23:01 FEFzPugI0
確かに俺は龍馬伝で三菱に悪印象を持ってしまいましたw

776:名無しさん@恐縮です 2010/01/20(水) 13:32:37 QV9OhuqW0
岩崎家は弥太郎の弟の家系も含めて、
男系男子に恵まれなかったな。それが残念。

三井家、住友家は絢爛たる閨閥で今尚
日本の中枢にいるというのに。
特に三井宗家には庶民の血は一滴も入っていない。

783:名無しさん@恐縮です 2010/01/20(水) 13:38:44 puio6VAQ0
>>776
沢田美喜さんは孤児を育てるときにすげー気性荒かったって話を聞いたことあるけどな
そういうところからも岩崎家の姿が見えるというか
そういう人間臭さが魅力だったりするんだよな


793:名無しさん@恐縮です 2010/01/20(水) 13:50:33 4SDM28fz0
>>1
三菱の基礎は坂本龍馬が暗殺された後を引き継いだ(乗っ取った)弥太郎が
三菱重工(長崎)の前身を造ったからだろ?



800:名無しさん@恐縮です 2010/01/20(水) 13:53:20 N6x/7sCJO
そりゃこのご時世、新入社員のボーナスが最低80万×2回とか、
福利厚生がバカみたいに充実してるとか、
毎年「自分の見聞を広める為に」2週間連続で休んで良い制度があるとか、
他にもいっぱいあって思い出せない

三菱○○って、そんな良い会社だぜw
おまいらも悔しかったら入ってみろ

833:名無しさん@恐縮です 2010/01/20(水) 14:13:13 NSXdXAmiP
>>800
その代り、残業しても請求できない雰囲気あるけどね。



835:名無しさん@恐縮です 2010/01/20(水) 14:15:18 wJIsXCoz0
>>833
最近は上場企業が三六協定守らないとえらいことになりますよw


832:名無しさん@恐縮です 2010/01/20(水) 14:11:42 QXbWyMqw0
そもそも岩崎=三菱
すら知らない人が大勢だぜ?
何でも自分の範疇だけで考えてはいけない
ちょっと日本史かじったり、三菱グループにいたり、歴史マニアならば
知ってて当然という感があるかもしれないが
視聴率2割キープしてても 岩崎ってどこの創業者でしょうって見てる奴に
聞いてみ 意外となんだっけ・・・・ってなるからさ
基本的に高卒おばさんターゲットだし
8時放映といっても会社員はまだ帰宅してないしなw

910:名無しさん@恐縮です 2010/01/20(水) 15:33:50 pj+kAkut0
香川なら福山をくう心配がないとNHKがいってるわけかw

926:名無しさん@恐縮です 2010/01/20(水) 15:53:09 BKqzqAmZ0
というか、もともと10代の岩崎を44歳の香川が演じるって
どうなんだろう(´・ω・)
三浦春馬あたりのキレイな美少年に演じさせてればブーイングなんて起こらなかったはず

960:名無しさん@恐縮です 2010/01/20(水) 16:52:03 QzmS4STF0
>>926
そんなこといったら50代以上の俳優は大河になんか出られないよ
平均寿命短かったんだし


968:名無しさん@恐縮です 2010/01/20(水) 17:04:49 vNTrTSQb0

NHKのテレビドラマにいちいち企業が言うわけねえだろ(笑)
三菱関係者が雑談で話したレベルじゃねえの?
ってか、作り話なんだろ

ドラマに関しては、逆に福山の龍馬が綺麗すぎるだけの事




posted by 2chダイジェスト at 21:04| Comment(0) | TrackBack(0) | バスケ/JBL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

アクセスランキング ブログパーツ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。