2010年03月10日

【芸能】北野武監督に芸術勲章の最高章コマンドール章授与-フランス文化省

1:三毛猫φ ★ 2010/03/09(火) 20:38:32 ???0
フランス文化省は9日、映画監督でタレントの北野武監督(63)に、
同国の芸術勲章の最高章コマンドール章を授与すると発表した。同日、
ミッテラン文化相から授与される。 (共同)

[ 2010年03月09日 20:16 ]
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/flash/KFullFlash20100309131.html


スレッド関連情報

【元スレッド】
2ch 【 【芸能】北野武監督に芸術勲章の最高章コマンドール章授与-フランス文化省

【関連リンク】
Yahoo!ニュース 【 将棋:第59期王将戦第5局 「熱戦を」わくわく 前夜祭に多数のファン /和歌山
Yahoo!ニュース 【 映画監督でタレントの北野 武さん、フランス芸術文化勲章最高位「コマンドゥール章」受章
Yahoo!ニュース 【 八幡・あしたばの家、移転費工面 20日から市センターで絵画展
Yahoo!ニュース 【 映画、アート…「北野ワールド」パリで大展開! 
Yahoo!ニュース 【 久留米つばきカレー:ツバキの大輪一皿に 吉山さん、カレーで国際会議応援 /福岡



▽以下は2ちゃんねるのダイジェスト 【 抽出レス数 = 100(1001中) 】


12:名無しさん@恐縮です 2010/03/09(火) 20:40:36 KZPhWjd20
大江健三郎・丹下健三以来 黒澤明より上級の勲章


146:名無しさん@恐縮です 2010/03/09(火) 21:33:15 Fqhhxr0fP
>>12
その3人は大統領府のレジオンドヌール勲章だから違う
たけしのは文化省だから残念ながら一段下
ウィキは大統領府と文化省の受賞者が一緒になってて間違ってる


278:ゴリライダー 2010/03/09(火) 23:15:55 gETY30oZ0
>>146
そうなのか。


280:名無しさん@恐縮です 2010/03/09(火) 23:16:37 QPqQEI7K0
>>278
たけし、とっくにもらってる。>レジオンドヌール勲章


290:名無しさん@恐縮です 2010/03/09(火) 23:29:11 pBBW+ybk0
>>280
たけしが貰ってるレジオン・ドヌール勲章は最下位のシュヴァリエだな
また別に上位の勲章を貰えたりするし、
芸術文化勲章もシュヴァリエだのコマンドールだのとあるからややこしい


13:名無しさん@恐縮です 2010/03/09(火) 20:40:38 qqGVMUII0
たけしのゴミ映画のどこがいいの?
キッズ・リターン、ソナチネは認めるが

25:名無しさん@恐縮です 2010/03/09(火) 20:44:27 dzvXRp+70
>>13
別にお前みたいな自称評論家に評価されなくても
コマンドール章貰ってるのが全て


35:名無しさん@恐縮です 2010/03/09(火) 20:48:47 V4ZtVjVz0
>>25
おっ、権威主義者登場か。未だに未開人か家畜なみの脳みそしてんだな。たけし映画なんて
客が全然入らなくて毎回大赤字。その現実についてどうお考えかな?


37:名無しさん@恐縮です 2010/03/09(火) 20:50:17 9VuHKWdQ0
>>35
直近の芸術3部作は知らないけどそれまでのは全部黒字だぞ。
日本の興行収入だけじゃなくて、海外の興収とDVDの売り上げがあるから。


38:名無しさん@恐縮です 2010/03/09(火) 20:51:17 Og5ciBtJ0
>>37
まあでも駄作は駄作だからね


49:名無しさん@恐縮です 2010/03/09(火) 20:53:05 9VuHKWdQ0
>>38
あなたにとってはね。
ハリウッド映画とかTV局制作映画と違ってストライクゾーンが狭いからねえ。


53:名無しさん@恐縮です 2010/03/09(火) 20:54:08 Og5ciBtJ0
>>49
おまえだろ
バカ評論ばっか2chに書いてる愚民はw


42:名無しさん@恐縮です 2010/03/09(火) 20:51:58 R/M713qK0
日本でいえば文化勲章ってとこか。
まあ世界的には日本の文化勲章よりもはるかに上だろうな。

俺的にはたけしの映画は最高に評価はしてないが、独自の世界観と手法をもってるとは思う。
ただ、なんかパッパパッパ撮ってるみたいで、もう少し精緻さやテーマ性の掘り下げがあればと。
まあ、少なくとも、2ちゃんねらのように不当に過小評価だけはしてないw

そろそろ日本側も無視できなくなるかもな。
実際、授賞式とか公式の場でたけしが暴言はきそうなんで躊躇してると聞いたこともあるけどw


48:名無しさん@恐縮です 2010/03/09(火) 20:52:45 Og5ciBtJ0
>>42
たけしは過大評価ですw 


56:名無しさん@恐縮です 2010/03/09(火) 20:54:52 9VuHKWdQ0
>>42
日本アカデミー賞も名前すら出ないのは不自然とかなるかもね。


54:名無しさん@恐縮です 2010/03/09(火) 20:54:21 /u/O35ea0
七人の侍を初めて見たときは終わってからしばらく動けなかった
映画ってすげーーーーーーーーーーーーーって思ったもんだわ

それに比べれば武の作品なんてたいしたことないな

100:名無しさん@恐縮です 2010/03/09(火) 21:07:37 CY/AD/BG0
>>54
俺なんか「7人の侍」最初観たとき、今と言葉がちがうのと音響のせいで
何言ってるのか分からなかった


120:名無しさん@恐縮です 2010/03/09(火) 21:16:14 vOcQyHaR0
海外との温度差が激しいな

124:名無しさん@恐縮です 2010/03/09(火) 21:20:21 T94YFCUA0
んー、じゃあたけしの映画ほめてる人に聞くけど
「座頭市」とかどうなのよ?
俺映画全然詳しくないけど、あのノーカットをテレビで見て頭いたくなっちゃったけど

143:名無しさん@恐縮です 2010/03/09(火) 21:30:19 JBV9z2cX0
座頭市が糞っていう人よくいるけど
勝新太郎と比べてって意味だろうけど
最近のチャンバラ映画、アクション映画と比べたら、相対的にいい方だと思った
ICHI、あずみ、どろろ、カムイ外伝とかなんか・・・
あと、香取シンゴも座頭市やるらしいね


150:名無しさん@恐縮です 2010/03/09(火) 21:36:02 EJLMppLe0
>>143
勝新と比較というよりは、北野の映画の中では駄作って感じじゃないかな。
一番有名で興行成績良かったのがたしか座頭市だけど、
これで北野映画を見たとしてもらってはファンとしては悲しいし。



156:名無しさん@恐縮です 2010/03/09(火) 21:40:25 LtoAweL2P
北野武 - シュヴァリエ章(1999年)、コマンドール章(2010年) 映画監督

スティーヴン・スピルバーグ - シュヴァリエ章 映画監督 2004年

クリント・イーストウッド - シュヴァリエ章 俳優・映画監督 2007年

黒澤明 - オフィシエ章 映画監督 1984年

宮本茂 - シュヴァリエ章 ゲームクリエイター 2006年

162:名無しさん@恐縮です 2010/03/09(火) 21:44:34 Fqhhxr0fP
>>156
だからウィキは間違ってるんだって
たけしのは文化省の勲章
他の人はフランス最高のレジオンドヌール勲章


421:名無しさん@恐縮です 2010/03/10(水) 02:13:03 BvCi22Rc0
>>156
すげえな。


欧州人の映画への思い入れはちょっと理解できない。
当たり前の話だけど、あの人たちはやっぱ俺らと感性が違うよね。
ツール・ド・フランスの優勝者なんか物凄く名誉らしいじゃん。


441:名無しさん@恐縮です 2010/03/10(水) 02:26:34 LU+z8X4F0
>>421
日本でもツール完走した日本人有名じゃん・・・・


447:名無しさん@恐縮です 2010/03/10(水) 02:29:40 wgmxwKW40
>>441
ツール・ド・フランスへの情熱は、日本のプロ野球に近い。展覧試合の
長嶋のホームランがどうのこうのみたいな感じで、語り継がれている。
サッカーと自転車に対してはひじょうに熱い。


452:名無しさん@恐縮です 2010/03/10(水) 02:32:46 LU+z8X4F0
>>447
日本で言うなら箱根駅伝だと思う


283:名無しさん@恐縮です 2010/03/09(火) 23:19:06 SZRew/NI0
>>162
wikiは誰でも編集できるんだから
貴方みたいによく知ってる人に修正してほしい。


170:名無しさん@恐縮です 2010/03/09(火) 21:51:37 uBP6GvnzQ
たけしさんは感性が低い!

と、言った天才映画監督が撮った

『稲村ジェーン』もよろしくな。



190:名無しさん@恐縮です 2010/03/09(火) 22:02:09 PHLTi7IX0
>>170
稲村ジェーン、今見ると悪くないんだよね
めげずに撮ってほしかった
とにかく相手が悪すぎた


196:名無しさん@恐縮です 2010/03/09(火) 22:12:57 1L73cNTr0
>>170
日本の映画人達のたけしへの妬みぶりはすごいものがあるな。




204:名無しさん@恐縮です 2010/03/09(火) 22:15:37 9VuHKWdQ0
>>170
それ、2chでよく見るけどホントに言ったのかなあ?
桑田は「おれ、たけしさんのこと好きだから、反論とかは別にないです」とコメントしてたのを
当時ワイドショーで見た覚えがあるんだけども。


256:名無しさん@恐縮です 2010/03/09(火) 22:49:00 K4u3bbu40
>>204
渋谷がインタビューしてるたけし本にもちょろっと載ってる
当時そういう妬みがあったのは確か


194:名無しさん@恐縮です 2010/03/09(火) 22:08:11 LNTg0agm0
>>190
もともと2時間40分の予定が、長すぎると40分カットしたため、今の評価になったと、ウィキに書いてあった。
編集は監督の仕事だが、新人監督だから編集を専門の人に任せるべきだったかなぁ。


207:名無しさん@恐縮です 2010/03/09(火) 22:18:23 mnw5UJs00
北野のどこに才能が・・・見つからん。

211:名無しさん@恐縮です 2010/03/09(火) 22:20:11 M5tY5Rn30
>>207
それはあなたに才能がないから


私にも見つけられないけど


226:名無しさん@恐縮です 2010/03/09(火) 22:26:40 F36Aj4sM0
>>211
才能が無いと見つけられないものが才能っていうなら
はだかの王様だよなそれって

もう誰もいえない状態なのかね?
王様は裸だってw


242:名無しさん@恐縮です 2010/03/09(火) 22:34:56 2Q23BTHS0
仕事もできない人間に
面白い映画など撮れる筈はないとは良く言ったもんだ
たけしが芸人として終わるにつれ
たけしの映画も終わっていった

ブラザーにドールズに糞3部作
もう映画撮るなよ

247:名無しさん@恐縮です 2010/03/09(火) 22:37:21 9VuHKWdQ0
>>242
ブラザーは内田裕也とかが大絶賛してたし、
ドールズはロシアでロングラン。人によって評価が違う典型かも。
個人的には、ブラザーは無いけどドールズはかなり好きだなあ。


248:名無しさん@恐縮です 2010/03/09(火) 22:38:39 9/ZP0zT/0
【レス抽出】
対象スレ:【芸能】北野武監督に芸術勲章の最高章コマンドール章授与-フランス文化省
キーワード:ベネット


116 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2010/03/09(火) 21:14:38 ID:ug1rce5F0
こいよ、ベネット!

なんだよ、コマンドースレになってないじゃんか。

253:名無しさん@恐縮です 2010/03/09(火) 22:47:18 LlP1Ap6G0
「あの夏一番静かな海」以降
思わせぶりな無音場面を多く用意すると観てる方が勝手に勘違いしてくれる
ことに味を占めた

257:ゴリライダー 2010/03/09(火) 22:49:06 gETY30oZ0
つかナポレオンが制定したレジオン・ドヌール勲章だろ。
どうして芸術文化勲章なんて訳すんだ?
「名誉の軍団勲章」だろ。

268:名無しさん@恐縮です 2010/03/09(火) 23:02:50 9VuHKWdQ0
>>256
そっかあ。サンクス!

>>253
独特の間と冗長な説明の排除というのは処女作からあったよ。
言ったら、「その男・・・」の、スポーツ新聞読んでいて、「署長が呼んでるぞ」と声をかけられてからのながーい間も
相当狙っていたらしいから。歩いているシーンの多用とか。「味をしめた」っていうより処女作からそうなんだもん。

269:名無しさん@恐縮です 2010/03/09(火) 23:06:57 LlP1Ap6G0
>>268
だから「思わせぶり」って前置きが付けたんだよ
「その男」は作風的に観てる方は別に勘違いしないだろ
テクニックの使いどころに気がついたということ


272:ゴリライダー 2010/03/09(火) 23:11:59 gETY30oZ0
イーストウッドもコマンドール貰ってたんだな。

クリント・イーストウッド、フランス文化勲章を授与される
http://www.cinematoday.jp/page/N002

277:一応貼っとく。 2010/03/09(火) 23:15:11 QPqQEI7K0
■その男、凶暴につき
・ヨコハマ映画祭・監督賞 (日本)

■『3-4x10月』
・トリノ国際映画祭・特別賞(イタリア)

■『あの夏、いちばん静かな海。』
・毎日映画コンクール・日本映画優秀賞 (日本)
・ヨコハマ映画祭・作品賞、監督賞 (日本)
・報知映画賞・最優秀監督賞 (日本)
・ブルーリボン賞・作品賞、監督賞 (日本)

■『ソナチネ』
・タオルミナ国際映画祭「カリッディ金賞」(イタリア)
・コニャック国際映画祭・批評家賞(フランス)
・国営放送BBC「21世紀に残したい映画100本」『ソナチネ』選出(イギリス)

■『キッズ・リターン』(1996年)
第51回毎日映画コンクール・日本映画優秀賞 (日本)
第39回ブルーリボン賞・監督賞(日本)
第7回文化庁優秀映画作品賞・長編映画部門 (日本)
第6回日本映画プロフェッショナル大賞・監督賞 (日本)

■『HANA-BI』
・ベネチア国際映画祭金獅子賞(イタリア)
・ニューヨーク国際映画祭ヨーロピアン・フィルム・アワード「スクリーン・インターナショナル賞」(アメリカ)
・サンパウロ国際映画祭・批評家賞 (イタリア)
・オーストラリア映画批評家協会賞・外国作品賞(オーストラリア)
・第53回毎日映画コンクール・日本映画優秀賞(日本)
・報知映画賞 邦画部門・最優秀作品賞、最優秀監督賞(日本)
・第41回ブルーリボン賞・作品賞、監督賞(日本)
・第49回芸術選奨・文部大臣賞映画部門 (日本)

■『菊次郎の夏』(1999年)
第54回毎日映画コンクール・日本映画優秀賞 (日本)
第1回文化庁優秀映画賞・長編映画部門優秀映画賞 (日本)

288:ゴリライダー 2010/03/09(火) 23:28:16 gETY30oZ0
フランス人はレジオン・ドヌール大好きだからな。
よくヨーロッパの文学には出てくる。
水戸黄門の印籠並に効力あるからな。
レジオン・ドヌールじゃないなら大したことないな。

291:名無しさん@恐縮です 2010/03/09(火) 23:30:15 QPqQEI7K0
>>288
> レジオン・ドヌールじゃないなら大したことないな。

とっくにもらってると何度言わせる気だ


296:名無しさん@恐縮です 2010/03/09(火) 23:33:23 pBBW+ybk0
>>291
レジオン・ドヌール勲章は何度も貰えるんだよ。
たけしのはその中で最下位のものを貰っただけ。


302:名無しさん@恐縮です 2010/03/09(火) 23:42:21 QPqQEI7K0
>>296
だからなに?
もらった事実は変わらない。
もらってないと言い張る人にレスしてるだけなんだけど?


312:名無しさん@恐縮です 2010/03/09(火) 23:51:50 LNTg0agm0
>>302
芸術文化勲章のコマンドールとレジオンドヌールのオフィシエ、どっちが格上なんじゃ?という話題も。
まあ、フランスのシステムは叙勲の対象になったらまず一番下、
その後一定の年数がたたないと上の勲章の対象にならない。

首相とパン屋が同じ勲章を持っていることも珍しくないから。


305:名無しさん@恐縮です 2010/03/09(火) 23:43:33 DNHkrUsr0
フランス座出身だからな

307:名無しさん@恐縮です 2010/03/09(火) 23:44:23 mc9utT9d0
たけしは功績もあるけども害悪もあるんだよ
この人が文化人として成功したために

その結果

芸能人(得に芸人)や漫画家(得に3流)など
あらゆる分野で、「文化人になりたい病」
の有名人を大量発生させてしまった。

313:名無しさん@恐縮です 2010/03/09(火) 23:52:03 SkC5CpK30
>>307
ついでに弟子のそのまんま東は「こんなやつでも知事になれる」病を大量発生させたかw
たけしもさんざん文化人や大学教授を馬鹿にしてたくせに年取ったんだな


315:名無しさん@恐縮です 2010/03/09(火) 23:53:15 LNTg0agm0
>>313
政治家は青島幸男とかいたから、東の功績ではない。


418:名無しさん@恐縮です 2010/03/10(水) 02:10:30 dNq0ArktP
なんでフランスが外人に勲章なんかあげるんだ?
自分の国が偉いとでも思ってるんだろうか

430:名無しさん@恐縮です 2010/03/10(水) 02:16:01 64p6cSDt0
>>1
過大評価だと思うけどねえ

最近の作品なんてひどいもんばっかり

469:名無しさん@恐縮です 2010/03/10(水) 02:49:57 Nh05BdoOO
正直な感想だけど北野武の映画で面白いと思ったことがない
脚本も普通だし、演出もワンパターンだ
俺がおかしいの?
なにがすごいの?

北野武が凄いということにしないといけない空気があるけど
正直つまらないよな?


471:名無しさん@恐縮です 2010/03/10(水) 02:52:04 2tSS4+2n0
>>469
それは言える
カンヌで受賞した映画もどこがいいのか、さっぱり


484:名無しさん@恐縮です 2010/03/10(水) 03:09:12 CVZVdytb0
>>469
おまえがおかしい

終わり


491:名無しさん@恐縮です 2010/03/10(水) 03:14:44 TljW7PoT0
>>469
映画なんてそんなもんだよ
それなりにアーティスティックにまとまってればいいんだよ
大半の監督はそれが出来ないんだから


495:名無しさん@恐縮です 2010/03/10(水) 03:18:46 Nh05BdoOO
>>491
じゃあ やっぱりそんなに持ち上げるほどでもないってことか

そんな気がしてたんだ俺
過剰だよねマンセーぶりが



490:名無しさん@恐縮です 2010/03/10(水) 03:14:40 Nh05BdoOO
>>484
どういうところにエンターテイメントととしての面白ろみとか、芸術的な凄さを感じているの?
北野映画を批判とかしてないよ俺は。



497:名無しさん@恐縮です 2010/03/10(水) 03:19:56 TljW7PoT0
>>490
たぶん名作ばかりで比較しようとするから良さが分からないってのがあると思う
例えば、超駄作と比較してみればどういうところが優れてるか分かる
しんぼるとかああいうのがいい例
才能が無くて頭の悪い監督が撮るとああなる
映画ってのはそれなりに個性を出して、ちゃんとまとめるだけでも大変なんだよ
駄作を見た後に北野の映画を見れば、まあそれなりに及第点は
与えてもいい監督だって思うはずだよ
それ以上ではないけどね


509:名無しさん@恐縮です 2010/03/10(水) 03:24:31 k0EIWac40
>>497
松本批判してるだけで北野映画の良さを全く説明できてないな


511:名無しさん@恐縮です 2010/03/10(水) 03:25:56 Nh05BdoOO
>>497
いや 俺超素人で映画なんて見ないから名作とか知らない。
でも北野武の映画を見て面白いと思わなかった。
だから何が凄いの?と思ってた。

失笑されるだろうけど
北野武の映画よりターミネーター2とか踊る大捜査線とかの方が面白いし好きだ




513:名無しさん@恐縮です 2010/03/10(水) 03:27:38 NRv/d3ip0
>>511
キッズリターンは見た?


518:名無しさん@恐縮です 2010/03/10(水) 03:30:11 Nh05BdoOO
>>513
昔、深夜にテレビでやってて見た
でも忘れた
印象にのこってない気がする



486:名無しさん@恐縮です 2010/03/10(水) 03:11:01 +iN3hTb+0
北野映画のまともな評論って見たことないんだよな。ハスミンとやらの
座頭市評もなんかポエムみたいなのだったし。町山なんかも逃げ腰だしw
宇多丸あたりにロジカルに論評してもらいたいな。

492:名無しさん@恐縮です 2010/03/10(水) 03:17:44 JoTYz9a50
>>486
何で他人の批評を頼りにしてんのw馬鹿じゃね
自分で感じたりしたことを自分なりに批評しろよ低脳w


501:名無しさん@恐縮です 2010/03/10(水) 03:21:37 CVZVdytb0
>>492
俺はつまらないでいいのにね
たけしの映画貶す奴って海外の評価や賞や評論家の批評を気にしすぎ
賞で騒ぐたけしファンと自分が同じだということを気づいてるんだろうか


489:名無しさん@恐縮です 2010/03/10(水) 03:12:19 TljW7PoT0
黒澤も世界的に見れば
ジョン・フォードの子分の一人って位置づけなんだけどな
なぜか日本では「スピルバーグやルーカスの師匠」みたいに
超超尾ひれをつけて持ち上げまくってるけどねw
北野はアルモドバルみたいな位置づけだよ

500:名無しさん@恐縮です 2010/03/10(水) 03:21:34 4VykE7ME0
>>489
かなり偏った認識だなぁ・・・
B級雑誌の読みすぎ?
著名な評論家や映画監督が、黒澤の親分・子分なんて関係性に言及してないけど。



494:名無しさん@恐縮です 2010/03/10(水) 03:18:09 44OPkxzo0
DOLLSの元ネタはアニメ。たぶん、たけしはアニメも漫画もよく見てると思う。
勉強はよくしてると思うんだが、どうも天然の作家性というものを俺は感じないんだ。
実業家としての力はありそうだが。

499:名無しさん@恐縮です 2010/03/10(水) 03:21:19 ydxoJgbT0
>>494
え?何のアニメ?


516:名無しさん@恐縮です 2010/03/10(水) 03:29:03 44OPkxzo0
>>499
http://www.youtube.com/watch?v=4Ap1BuSGI9g
探したら、はしょった映像しかないけど。あと押井が演出してる(うる星やつら)とか。



523:名無しさん@恐縮です 2010/03/10(水) 03:33:19 44OPkxzo0


532:名無しさん@恐縮です 2010/03/10(水) 03:40:29 ydxoJgbT0
>>516
>>523
…いや、どうだろう、全然感じないがw
全部見れば分かるのだろうか?
ちょっとどこら辺に元ネタを感じるのか教えてくれ。

550:名無しさん@恐縮です 2010/03/10(水) 03:59:12 44OPkxzo0
>>532
なんか動画見てたらキモチ悪くなってきたわ。自分で探してくれw
(うる星やつら)の(押井守)演出の回だから。お祭りのお面売り場の中を
歩いてゆくシーンがあるんだが、そのまんまだから。


554:名無しさん@恐縮です 2010/03/10(水) 04:02:12 2uMrRYGX0
>>550
>(うる星やつら)の(押井守)演出の回だから。お祭りのお面売り場の中を
>歩いてゆくシーンがあるんだが、そのまんまだから。

それ黒澤のオマージュなんだけど…


564:名無しさん@恐縮です 2010/03/10(水) 04:09:10 44OPkxzo0
>>554
素直に何の映画なのか知りたいんで、教えてくれ。
押井がタルコフスキーの影響を受けてるのは知ってるんだが。


567:名無しさん@恐縮です 2010/03/10(水) 04:12:30 2uMrRYGX0
>>564
押井の作品は知らんけど
Dollsの祭りの風車だったら赤ひげのオマージュだよ



576:名無しさん@恐縮です 2010/03/10(水) 04:16:49 44OPkxzo0
>>567
あれDollsにお祭りのお面の間を歩くシーンなかったっけ?
俺の勘違い?



579:名無しさん@恐縮です 2010/03/10(水) 04:19:03 ydxoJgbT0
>>576
そのシーンは赤ひげのオマージュだって事だろ。


556:名無しさん@恐縮です 2010/03/10(水) 04:03:13 ydxoJgbT0
>>550
おいw
せめて言葉で良いからどこに影響があるのか書いてくれw
つーか、単にどちらも人形を扱ってるから「それっぽい」とかじゃないよな?


561:名無しさん@恐縮です 2010/03/10(水) 04:06:31 44OPkxzo0
>>556
見てわからんやつは聞いてもわからん。


563:名無しさん@恐縮です 2010/03/10(水) 04:09:01 wm9Mj1Rj0
>>561
あなたの見解をお聞きしたいということでは。
私も気になります。


582:名無しさん@恐縮です 2010/03/10(水) 04:22:16 C5vWqNYc0
黒澤明が世界のトップ級の監督では無いとか
なんか変な奴がいるね

764:名無しさん@恐縮です 2010/03/10(水) 05:55:02 TljW7PoT0
黒澤とかイチローとかYMOとか

世界的にみれば

微妙な知名度の奴らしかいないんだよな
黒澤なんていまのチャンイーモウにも負けるんじゃないの?
イチローなんて一部の野球好き以外には「誰それ?」レベルだし
YMOなんて言わずもがな

キリスト、ナポレオン、ニュートン、アインシュタイン、ゴッホ、ピカソ
モーツァルト、ベートーベン、孔子、老子、ゲーテ、シェイクスピア
トルストイ、ドストエフスキー、ワシントン、リンカーン、
ビートルズ、マイケル・ジャクソン、ジョーダン、ベーブ・ルース
ペレ、マラドーナ・・・


いつになったら世界的な英雄が出ることやら・・・

769:名無しさん@恐縮です 2010/03/10(水) 05:57:41 pRS6PHNg0
>>764
キリスト、孔子、老子お前ってアホだろ
そんなもんと比べたら黒沢とか関係ないわ


771:名無しさん@恐縮です 2010/03/10(水) 05:58:28 TljW7PoT0
しかも現在進行形で凄い奴がいないから
いまだに黒澤とかYMOとかひと昔もふた昔も前の微妙な有名人を
持ち出してこないといけないのが悲しすぎる

807:名無しさん@恐縮です 2010/03/10(水) 06:17:26 pNLbAGxf0
>>1
いかにもフランス人好みの作風だからなー。

ソナチネを世界で一番観ていないのは日本人だと言ったのは久石だったっけ?

816:名無しさん@恐縮です 2010/03/10(水) 06:21:26 7Rg1z7Dc0
>>807
「3-4X10月」と「ソナチネ」は近所のレンタル屋にも置いてない始末なんだぜ。


831:三浪の三沢さん 2010/03/10(水) 06:32:03 gN55Xig80
何で武氏の映画は日本で受けないのにフランスでは受けるのだろうか?
感覚が違うのかな

848:名無しさん@恐縮です 2010/03/10(水) 06:38:53 7Rg1z7Dc0
そもそもID:TljW7PoT0の馬鹿はたけし映画一本も観てないんじゃないのw
というか映画自体観なさそう。

854:名無しさん@恐縮です 2010/03/10(水) 06:41:24 TljW7PoT0
>>848
それはお前だろ
ID:7Rg1z7Dc0
こいつ、異常に黒澤に固執するが
視野狭すぎだわな
世界はもっとひろいぞ〜
黒澤なんて世界レベルじゃたいして知名度ないぞ〜w
てかお前自身も黒澤が日本人ってだけで持ち上げてる単細胞だろw


866:名無しさん@恐縮です 2010/03/10(水) 06:46:15 TljW7PoT0
俺は今日仕事でストレスたまってたから
ムキになって書き込んである意味、ストレスを発散させてるんだが

お前ら、なんでそこまで俺の書き込みに必死に反論してくる?
お前らもストレスたまってるのか???
そうじゃないとしたら異常だよ
いや俺も必死だけどさ、なんでここまで黒澤けなされただけで
熱くなれるんだ???
なんつーかどうでもよくないか?
こんなことにアイデンティティをもってるなんてあきれるわ
俺も人のこと言えんが、よっぽど視野が狭いんだろうな

880:名無しさん@恐縮です 2010/03/10(水) 06:50:28 NNWk5fzY0
北野武

「浅田真央に演技力は無い、キム・ヨナの方が数段上」


さすが最高勲章、よっ分かってらっしゃる

935:名無しさん@恐縮です 2010/03/10(水) 08:13:27 olvlqIkk0
映画監督になりたかったら芸術系の大学や専門学校出るより、
まず何かで有名になった方がいいな

posted by 2chダイジェスト at 14:04| Comment(3) | TrackBack(0) | バスケ/JBL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>764
なんだこのキチガイw
劣等感の塊って感じだな
Posted by   at 2010年03月11日 19:00
>880
その分野じゃたけしも俺らと同じ素人だぞw
そもそも演技はうまくないw
Posted by at 2010年03月11日 19:02
欧米に生まれた時点で知名度的には大きなアドバンテージがあるわけで、極東の島国の人間を同じ基準で比べるのはフェアじゃないな。
100m走で普通に走ったやつと、鉄下駄履いてタイヤ引き摺って走ったやつのタイムが3秒差だったら、どっちが凄いのかって話。
Posted by   at 2010年03月13日 03:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

アクセスランキング ブログパーツ