2010年03月12日

【テレビ】テレビ産業(民放)は終焉を迎えつつある…今のテレビ不況は単に不況のせいではなく経済・産業構造の大きな変化が底流にある

1:ミットモナイト▲φ ★ 2010/03/09(火) 22:40:52 ???0
日本のテレビ業界が復活するには 「キー局の合従連衡」が待ったなし

 かつて、マスメディアの王者だったテレビ業界が迷走を続けている。過去45年、キー局で
実質的な新規参入が一度もなかった“守られてきた業界”は、制度疲労を起こしている。
放送業界内からは、将来に対する不安の声が聞こえるも、自ら腰を上げる気配は見られない。
そこで、官民の誰もが考えそうで考えなかった「在京キー局の合従連衡」とその必然性について、
A.T.カーニーのメディア研究チームであるメディア・プラクティスが大胆に問題提起する。

 「最後の55年体制」といわれる、日本のテレビ産業(民間放送)。しかし、その不動の体制も、
終焉のときを迎えつつある──。

 たとえば、2008年度の決算では、在京キー局5社のうち2社が赤字。2009年4〜12月の
数字でも、全社の放送事業が減収である。その原因は、主軸の広告収入の大幅な縮小にある。
特に、08年以降のテレビ広告市場の縮小は顕著だ。

 この“テレビ不況”は、単なる景気要因によるものではない。08年秋以降の世界金融危機により、
広告主企業がテレビ広告の出稿量を一時的に削減した部分はあるものの、それとは別に
経済・産業構造の“大きな変化”が底流に流れていると考えるべきだ。

 まず、少子高齢化を受けて従来の内需型企業が海外展開に活路を求めるなかで、
マーケティング投資が海外にシフトしている。加えて、国内でも流通の寡占化が進展し、
広告費から販促費へのシフトが起きた。さらに、プライベートブランド(PB)の成長も、
広告業界にとって逆風になる。一時的に、テレビ広告への回帰が起きても、景気が回復して
金融危機前の市場規模に戻ることはあるまい。

 放送業界の衰退は、一産業の事象にとどまらず、日本の経済・社会全体にさまざまな
悪影響を及ぼす問題である。

(>>2以降へ)

ダイヤモンド・オンライン
http://diamond.jp/series/dw_special/10077/

【関連スレ】
【メディア】2011年にテレビ・新聞は消滅する! 旧メディアの機能はネットでも十分担えるし、既に新メディアの息吹は至る所に見られる
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1264140999/


スレッド関連情報

【元スレッド】
2ch 【 【テレビ】テレビ産業(民放)は終焉を迎えつつある…今のテレビ不況は単に不況のせいではなく経済・産業構造の大きな変化が底流にある

【関連リンク】
Yahoo!ニュース 【 「テレビから懸賞に誘導」 QRコード広告企画に注目
Yahoo!ニュース 【 「必要なのは才能発掘の次のステップ」――日本のアニメ業界に足りないもの

Wikipedia 【 視聴率


▽以下は2ちゃんねるのダイジェスト 【 抽出レス数 = 100(878中) 】


2:名無しさん@恐縮です 2010/03/09(火) 22:41:28 fIiIZTYf0
これがオレたちねらーのチカラだ

3:ミットモナイト▲φ ★ 2010/03/09(火) 22:41:33 ???0
(>>1より)

 第1に、国民が多くの時間を費やす、最も親しみやすい娯楽メディアの質が低下する。
第2に、広告主企業への影響も大きい。最強の広告媒体であったテレビの弱体化は、
さまざまな企業のブランド構築やマーケティングに大きな制約を課す。
第3に、新たな輸出財としての期待を担う、コンテンツ産業に与える影響がある。

 現在、テレビ局では、アニメーションや映画などの輸出に適したコンテンツへの
投資余力を失い、制作プロダクションを含む“制作の基盤”が弱体化しつつある。

■現状の延長線上では“ジリ貧”になるだけ

 この難局に対して、民放各局はさまざまな対応策を講じてきた。共通するのは、
番組制作費の大幅カットを軸とする“コスト削減”と、番組販売や放送外事業の
拡大を通じた“売り上げの拡大”だ。

 しかし、これらの打ち手が構造変革期を迎えているテレビ業界を再生するか
という点に関しては、われわれは懐疑的である。

 たとえば、民放各局の制作費削減で、テレビ業界全体が「縮小均衡の悪循環」に
陥っている。テレビ局における“制作”は、メーカーのR&Dと同様、商品の価値を
直接左右する中核的活動である。

 にもかかわらず、収益環境の悪化を受けた民放は、真っ先にこの投資を大きく
切り詰めた。制作費の削減は、番組の魅力度を低下させ、視聴者のテレビ離れを
加速させる。視聴者の離反は、広告主にとっての媒体価値の低下、結果的に、
出稿量の減少あるいは広告単価の低下につながる。

 これが、テレビ局の広告収入の減少、ひいては収益悪化につながる“悪循環”である
(図1を参照)。http://diamond.jp/article_image/series/dw_special/10077/dw_special7701.g
そして、放送外事業の拡大という方向性も、打開策となりそうにない。ここ数年、各社は
「放送外収入の拡大」を経営課題として掲げているが、その売り上げ規模は放送収入
(広告売り上げ)の減少を補うレベルには至らず、しかもすでに頭打ちの様相を呈している。

(続く)

5:ミットモナイト▲φ ★ 2010/03/09(火) 22:42:14 ???0
(>>3より)

 放送業界では、過去にも、近い将来の収益環境の悪化を見越して、業界構造を変革する
二つのアイディアが推進あるいは検討されてきた。しかし、それらの方策でも抜本的な
問題解決にはなっていない。

 一つ目の方向性が、テレビ以外の媒体と連携を取ることで効率化・シナジーを追求する
「メディア・コングロマリット化」だ。

 たとえば、フジテレビジョンは、持ち株会社フジ・メディア・ホールディングスを設立して、
テレビ、ラジオ、出版などのメディア事業や音楽事業をぶら下げて、コンテンツの
マルチユースやM&Aで成長を志向してきた。

 しかし、現在の広告不況はテレビだけでなく、すべてのマス媒体を直撃しているものである。
そのなかで、売り上げ規模・収益性ともにテレビに劣るメディアを組み合わせたところで、
本業の落ち込みを補うには力不足である。

 二つ目の方向性として議論されてきたのが、「キー局の系列内における地域間統合」だ。
これまで、テレビ局は、全国区をカバーするために、首都圏のキー局、関西圏の準キー局、
他エリアの地方局が緊密に連携を取り合う系列を形成してきた。同一の系列内で、
地域をまたがって放送局を統合、効率化を推進する考え方である。

■バラエティ番組も報道番組も同質化

 しかし、BS(衛星放送)が普及して、キー局が実質的に全国への放送能力を獲得した現在、
キー局にとって地方局と統合するメリットはほとんど消失した。地方局同士が合併によって
効率化を実現するシナリオは十分に考えられるものの、これが業界構造の大転換に
つながるとは考えにくい。

 そもそも番組の同質化と魅力度が低下した背景には、「世帯視聴率を卸売りする」
という事業モデルの存在がある。これが、より安価に、より多くの“世帯視聴率”
(性別や年齢といった属性で分けられていない視聴率)を獲得する方向にテレビ局を
牽引してきた。いわゆる、“視聴率至上主義”である。

(続く)


6:ミットモナイト▲φ ★ 2010/03/09(火) 22:42:55 ???0
(>>5より)

 結果として、番組の編成はおのずと「制作費が安く」「安定的に視聴率が稼げる」
番組づくりに傾斜していく。それで発生しているのが、過剰なまでのバラエティ番組への
依存である。バラエティは、ドラマやドキュメンタリーなどに比べて制作費が低いわりに、
比較的安定して視聴率が稼げる番組フォーマットなのだ(図2を参照)。
http://diamond.jp/article_image/series/dw_special/10077/dw_special7702.g

 バラエティへの傾斜は、今に始まったことではない。ゴールデン帯(19〜22時)における
バラエティの比率は、30年前の17%から、直近では50%にまで高まっている(下の図3を参照)。
http://diamond.jp/article_image/series/dw_special/10077/dw_special7703.g
とりわけ、近年は、制作費削減のあおりを受けて、出演料の安いタレントを並べた“生放送”
(ビデオ撮影+編集による番組は制作費が高くつく)で制作費を抑える傾向が加速した。

 その結果、どのチャンネルをつけてもバラエティ、クイズや情報ワイド番組が氾濫し、
各局のコンテンツの差が見えなくなってしまった。そして、視聴者離れも進行した。
最も視聴率が高い土日のゴールデン帯において番組ジャンル数と総世帯視聴率
(各局の視聴率の合計)の関係を分析すると、両者のあいだには強い相関が見られる。

 これは、各局で流れる番組が似通ってくると、テレビを見る総世帯数が少なくなること、
すなわち横並びによるバラエティ依存の危険性を示唆している。

 また、視聴率を重視する傾向は、報道番組の画一化も招いた。特に、テレビ朝日の
「ニュースステーション」(1985年)がセンセーショナルに成功して以来、各局が
そのスタイルを模倣したことで、わかりやすく大衆受けするニュース番組に収斂してしまった。

 もっとも、安定して視聴率が取れる番組フォーマットが他局によって開発されれば、
これをコピーするのは、テレビ局にとってある意味で当然の行動かもしれない。
しかし、報道番組までもが同質化するとなると、話は別である。

(続く)


8:ミットモナイト▲φ ★ 2010/03/09(火) 22:43:36 ???0
(>>6より)

 放送業界は、免許制や「マスメディア集中排除原則」(通称:マス排)などにより、
その秩序が固く守られてきた。特に、同一資本による複数テレビ局の支配を禁じたマス排は、
太平洋戦争時に行われた言論統制に対する強い反省の下、GHQの指導で生まれた
規制である。その目的は、「表現の自由と言論の多様性」を担保することであり、
テレビ局に与えられている保護は、まさに「言論の多様性」とセットでの特権であった。

 しかし現実には、インターネットの普及によって言論の多様性が大きく増す一方で、
民放各局の報道番組は同質化している。もはや、マス排で既存の業界秩序を守る意味も
消失しつつあるといえる。

■1社だけで考えても打開策は出てこない

 マス排による「1局1波」(1社が1チャンネルのみを保有)体制の下、各局がそれぞれ
世帯視聴率の最大化を追求するという業界の枠組みを前提とすれば、低コストで
安定的に視聴率が稼げるバラエティに傾斜し、大衆受けする報道を志向することは、
「個社」の経営という観点では合理的に見える。

 しかし、業界全体が横並びでその傾向を強めれば強めるほど、番組の同質化と魅力度の
低下が進み、結果として視聴者と広告主の離反、ひいてはコンテンツ産業の弱体化という
事態が進む。つまり、各局の「部分最適=自局の効率的な視聴率の拡大と、収益の増加」を
求める行動が、じつは「全体最適=民放テレビ全体での視聴者数の拡大と、広告収入の増加」
を阻害する状況になっているのだ。

 現行の枠組みの下での合理的な戦略の追求が、テレビ業界が陥る悪循環の要因であると
すれば、枠組みそのものにメスを入れることが必要だ。具体的には、キー局同士の合併による
「1局2波」「1局3波」体制の構築が、最も有効な打ち手とわれわれは考える。

 これは、“極論”と見える手段だが、少なくとも「1局1波」を規定するマス排が存在意義を
失いつつあることは上述したとおり。そして、キー局合併のシナリオには、四つの大きな
メリットがある。

(続く)


254:名無しさん@恐縮です 2010/03/10(水) 00:34:34 kXhInVDT0
>>6 やきうが一番効率よく視聴率稼げる結果になっているが、本当?一体いつのデータだ


369:名無しさん@恐縮です 2010/03/10(水) 07:48:14 +GL71zio0
>>6
おまえサカヲタなのに
http://diamond.jp/article_image/series/dw_special/10077/dw_special7702.g

みたいにやきうが1パーセント辺りの制作費が安い事を書いて記事を立ち上げて
許されるとおもっているのか?サッカーは異常コストが掛かるからきられたのに。


あアニメも終わってるな


9:ミットモナイト▲φ ★ 2010/03/09(火) 22:44:17 ???0
(>>8より)

 第1のメリットが、「コスト効率化」である。スタジオなどの設備統合と稼働率の向上、
間接部門の集約・スリム化などの効率化効果に加えて、通信事業との連携による
ビデオ・オン・デマンドのサービス拡充など、必須のデジタル関連投資を複数チャンネルで
シェアできるメリットは小さくない。

 第2のメリットとして、チャンネルをまたがる番組編成の最適化による、「総世帯視聴率の向上」
が挙げられる。われわれの分析によれば、同時間帯に同ジャンルの番組を放映することで生じる
視聴者のカニバリゼーションを減らせば、総世帯視聴率は10%程度拡大する可能性がある。

 第3のメリットは、「広告単価の向上」も可能となる点だ。番組の多様化は、番組ごとの
ターゲットの明確化と差別化を意味する。従来のテレビ業界においては、ターゲット別に
広告枠の価格を変化させるという意識が希薄だった。

 しかし昨今は、細やかなターゲティングを志向する企業が増加傾向にあり、広告媒体として
ターゲットがより明確な番組を、多くのスポンサーが求めている。たとえば、雑誌やネット媒体で
見ると、到達できるターゲットによって、広告単価に数倍から数十倍の幅が出てくるのである。

 仮に、番組ごとにターゲットを明確化できれば、テレビ媒体においても
ターゲットの価値に応じたダイナミックな広告単価の設定が可能になるだろう。

 チャンネルをまたがって番組編成を最適化できた際には、たとえばAチャンネルは
広い視聴者層に対してバラエティを放映し、低めの単価で日用消費財企業を広告主として
獲得する。一方で、同時間帯におけるBチャンネルでは、中高年の高所得層を狙った上質な
ドキュメンタリーを放映し、単価を高めに設定して旅行会社や金融機関の広告を獲得する、
といった戦略が可能になるわけだ。

 われわれの試算では、先述した総世帯視聴率の向上と一部の番組における広告単価の
向上を組み合わせると、10〜15%程度の売り上げアップの効果が期待できる。

(続く)


10:ミットモナイト▲φ ★ 2010/03/09(火) 22:44:58 ???0
(>>9より)

 そして最後に、コンテンツ産業の国際競争力の向上も重要な視点だ。輸出財として
コンテンツ産業を強化するためには、海外でも売れるアニメ、映画、ドラマ、音楽、
ドキュメンタリーなどのコンテンツ群の充実が必要だ。合併によるキー局の投資体力の向上と
番組の多様化は、繰り返し視聴が可能な上質なコンテンツを、継続的に生み出す能力を
業界全体で維持・向上することにも寄与する。

■「合従連衡」の必然性はテレビも例外ではない

 戦後60年、強固な事業規制と参入障壁に守られ、業界再編からも無縁の存在に見えた
放送業界だが、同じく“特別な存在”だった都市銀行も、過去20年で13行から4グループに
集約された。ほかにも、生命保険、鉄鋼、消費財など、将来的な国内市場の縮小を見据えて
再編に踏み切った例は多い。

 市場特性も業界構造も異なるこれらの産業で、最終的に勝ち残った企業が共通して
採用した打ち手が“合従連衡(がっしょうれんこう)”であった。これらの事例は、
「早く動いた者ほど、後で有利な展開ができる」という示唆をも与えてくれる。
合従連衡が少数のプレーヤー間でのカップリングであることを考えれば、当然のこと。
「残り物に福はない」のが合従連衡のゲームなのだ。

 日本のテレビ産業は、このまま縮小均衡の“悪循環”から脱却できなければ、いずれは
最後の一手すら打てない状況に追い込まれかねない。手遅れになる前に、前向きな
再編と業界の進化が求められている。テレビ産業の決断と行動を期待したい。

(終)


16:名無しさん@恐縮です 2010/03/09(火) 22:48:43 5bnXWFq20
はいはい、テレビつまんない、バラエティはクソ、報道は捏造、アニメは最高




これでいいんだっけ?


28:名無しさん@恐縮です 2010/03/09(火) 22:53:23 r8YWeChCO
>>1
そんなのわかりきってるよ、何をいまさら

50:名無しさん@恐縮です 2010/03/09(火) 22:59:57 OlP7SHC00
悪いが>>1の文章をアホな芸スポ民が理解するのは難しい。

51:名無しさん@恐縮です 2010/03/09(火) 23:00:00 N2viirdr0
>>1
なげーよw

とりあえず給料減らせ

55:名無しさん@恐縮です 2010/03/09(火) 23:00:12 KV/V7grW0
テレビ見ないのに何でおまいら芸能人に詳しいの?おかしくね?

64:名無しさん@恐縮です 2010/03/09(火) 23:01:45 auzabHXc0
>>55
テレビ見ない人と芸能に詳しい人は
別な人なんだろ
まさか、2ちゃんねるは全部ひとりで書き込んでるとでも?


61:名無しさん@恐縮です 2010/03/09(火) 23:01:12 zc4NdwX60
>テレビ産業(民放)は終焉を迎えつつある

それはない、 どこまでいってもネットの情報は信頼性を担保できないからだ。

74:名無しさん@恐縮です 2010/03/09(火) 23:04:10 WYM+AjJ30
【レス抽出】
対象スレ: 【テレビ】テレビ産業(民放)は終焉を迎えつつある…今のテレビ不況は単に不況のせいではなく経済・産業構造の大きな変化が底流にある
キーワード: 情報求む



抽出レス数:0

81:名無しさん@恐縮です 2010/03/09(火) 23:07:06 zc4NdwX60
よく考えろ、 この板だって、テレビ、新聞、雑誌等々、情報網をもった組織のソース(ネタ、事実)で成り立っておる。 
そういう組織(メディア)が消えたらこの板も消える。

85:名無しさん@恐縮です 2010/03/09(火) 23:08:03 ruKyei7U0
まともな議論は、最後のこれだけだな
> そして最後に、コンテンツ産業の国際競争力の向上も重要な視点だ。


ところが、バーニングというヤクザによる恐怖政治的独占体制の下、
コンテンツの質は劣化の一途を辿っている

バーニングを即刻解体すること
今のテレビ産業には、これが不可避だ

103:名無しさん@恐縮です 2010/03/09(火) 23:12:00 Eo+HFvfv0
芸人とかが高級取ってるのっておかしくない?
それでそういう職業にみんななりたがったりして
ロザンの宇治原とかクイズ芸人として成功してるかもしれないけど
あの頭をもっとまともな研究に使ってほしかったわ
テレビ業界が栄えたところで日本の国としての発展はあるのか?

120:名無しさん@恐縮です 2010/03/09(火) 23:16:20 VNSnqK0e0
>>103
じき、テレビタレントもかせげなくなる
最後のテレビスターの世代が40代タレント
これが稼げた最後のテレビタレント世代。

そういや今日、ミリオネアに元、日テレ福澤アナが出てたな
クイズ間違えてそうとう悔しがってたし、レギュラー番組が消えて
金を稼ぎたいというガツガツしたとこが見えてて悲惨だったな。
あの人の年収、いまやせいぜい1千万円代だね。
顔に貧乏の相が出てたよ


114:名無しさん@恐縮です 2010/03/09(火) 23:14:37 do17YZxF0
>仮に、番組ごとにターゲットを明確化できれば、テレビ媒体においても
>ターゲットの価値に応じたダイナミックな広告単価の設定が可能になるだろう。


日曜夜9時のフジテレビの花王枠ぐらい露骨だと、気持ち悪すぎて観る気しない
スポンサーが番組に入り込んでくれば来るほど、視聴者は引くと思うが
ネットだって、マッチング広告が必ずしも気分良くて便利なものでもないように

128:名無しさん@恐縮です 2010/03/09(火) 23:18:45 mKqLSSsd0
>>1もうおしまいwwwwwwww
マスメディアが洗脳し続けてきた嘘が普通の人にもバレテきてる

152:名無しさん@恐縮です 2010/03/09(火) 23:27:23 iqucND2S0
>>1
長いが、要約すると
アニメ制作会社の給料もっと上げろやアニメ会社へ資金面でバックアップしてるパチメーカー以下のゴミメディアめ。
もっとパチのCM流してジジババにパチ打たせて間接的にパチメーカー支援してアニメ製作費に還元しろカス

ってことだな?

196:名無しさん@恐縮です 2010/03/09(火) 23:45:45 tQjpD7ty0
>>1
なげーよw
最後の方の妄想イラネ
テレビ離れは止まらないよ

212:名無しさん@恐縮です 2010/03/09(火) 23:53:38 2klhLfff0
コンテンツ産業はそのテレビ局社員の高額給料のために崩壊しているわけだが。


だいたい、ターゲット広告をテレビでやれるわけが無い

222:名無しさん@恐縮です 2010/03/10(水) 00:06:14 TmQfPUxm0
何言ってもテレビ業界は終わるしかない

うちの子供にも観せてない、あんなモノ馬鹿になるし(笑)
アニメで許せる奴だけHDDに溜めこんでCMスキップで観せてる

「テレビを観ない」
家族の会話も増えるし、それが現代の家庭円満の秘訣だな♪

257:名無しさん@恐縮です 2010/03/10(水) 00:38:52 3IFqi7w00
ハードとしての「テレビ」
いまのカタチでのソフトとしての「テレビ」はなくなる可能性あると思う
石炭産業みたいに
NHKと民放各局はネット経由の動画プロバイダーの一つとして、Youtube、ニコニコ、DMMと競い会うことになる
吉本興業松竹その他芸能は舞台に帰ることになる

263:名無しさん@恐縮です 2010/03/10(水) 00:46:12 9Gk3eRqU0
広告減を考えると、現状の民放地上波キー局は多すぎじゃね?
似たような番組が多いし、5局もある必要性を感じない
このままいくと、キー局の統合は避けられないでしょう
現状の5局から3局ぐらいの体制にした方が良い

265:名無しさん@恐縮です 2010/03/10(水) 00:47:28 tL2bsyt40
>>263
メディアには集中排除原則が働いてないと健全じゃない。
なので、統合はまともな方法論ではない。


290:名無しさん@恐縮です 2010/03/10(水) 01:25:07 2JWZ1HTO0
NHK=片山虎之助の長男 故松岡農水大臣の長男、民主党山岡の息子(今回衆院選当選)、丸井創業者の孫青井実
     浅野温子の長男魚住優、田中邦衛の娘、東京都副知事猪瀬の娘、中曽根の娘、鈴木宗男の娘
日本テレビ=みのもんたの次男、福留功男の娘、嵐・櫻井の妹、石原慎太郎の息子
TBS=みのもんたの長男、森元首相の誰か、小渕優子、海部俊樹の息子、 加藤紘一の娘、西岡武夫の息子
フジテレビ=中川昭一の娘、日本香堂の社長次男、かまやつひろしの長男、宇津井健の長男
山田太一の娘、野球田淵の息子、中曽根康弘の孫・双川正文、高橋秀樹の娘、遠藤周作の息子 
テレビ朝日=長嶋三奈、田原総一郎の娘、上山千穂(金鳥)
毎日放送=橋本元総理大臣の姪、浜村淳の息子
関西テレビ=中田カウスの娘

コネ入社一覧

315:名無しさん@恐縮です 2010/03/10(水) 02:01:38 wHHu38+m0
東京の番組を全国で見せるより、
大阪の番組を全国で見せたほうが面白いだろうな。
毒気は抜かれるかもしれないが。

318:名無しさん@恐縮です 2010/03/10(水) 02:09:01 TmQfPUxm0

ローカル局は壊滅状態だな(笑)
キー局だけじゃなく、日本全国のローカル局でもバラエティとスタジオ情報番組

地方の奴らは、キー局+ローカル局ってダブルで糞を観せられるんだろ?
これじゃテレビも観なくなるわけだ

336:名無しさん@恐縮です 2010/03/10(水) 02:39:44 JBRqSAIF0
それでも民放2局しかない裏九州の某県ではいまだにテレビを有難がっているもんなぁ
落差が激しすぎる

352:名無しさん@恐縮です 2010/03/10(水) 04:20:51 VK2P8eLn0
>>1

バカが書く長文駄文の見本。

死ねよ

361:名無しさん@恐縮です 2010/03/10(水) 07:11:19 GxHGJBfg0
伊集院光が言うには
テレビは死なない
業界も馬鹿じゃないから
すでに対策はとってあるらしい

結局対策っていうのは
高給は維持するって事だと思うけど
番組の質は下がるだろうね

370:名無しさん@恐縮です 2010/03/10(水) 07:50:13 TmQfPUxm0
>>361
タレントの理論を信じたいならそれもいいだろ(笑)
ああいった芸も無いタレントに取っちゃテレビは生命線だかんな

負のスパイラルは加速する
家電や業界が「3D」謳いだしたろ?
地デジ対応の家電が売れ行き伸びねえから見切り発車で早めたに過ぎん
統一企画もねえから、各社バラバラに開発してる

でもな、あれは買い控えしてる奴にさらに手を出しにくくしてるぜ
今みたいな金かけない放送で3Dなんて出来っこねえしな(笑)
家電メーカーもSONYの「なんちゃって3D」も売れねえよ


376:名無しさん@恐縮です 2010/03/10(水) 08:10:58 LwdkB5Ua0
漫画が「つまらなくなった」「売れない」とか言われつつも、それなりの娯楽水準を
キープしているのに、テレビが各局足並みを揃えてここまで質が低下した原因が
よくわからない。

(大)出版社もテレビ局も一流大学を出た人間を高給で雇ってるという点では同じなのに。

383:名無しさん@恐縮です 2010/03/10(水) 08:18:07 vqX2Z0UJ0
>>376
漫画はコレで一発当てちゃる!という奴とか、とにかく漫画が描きたい連中が出てきたくるから
テレビは受験就活を頑張ってきた高収入目当ての連中ばかりで
実際に作成してる人達をイジメてるから


384:名無しさん@恐縮です 2010/03/10(水) 08:18:12 mn0KFJFfO
>>376
雑誌は悲惨な位売れなくなっているよ、特に情報誌は終わっているどうやってもネットに勝てないから。
テレビの制作と雑誌の編集はかけられる金が減って同じように環境が悪化しているが、漫画家はPCの利用等で環境が向上しているのも違うと思う。


385:名無しさん@恐縮です 2010/03/10(水) 08:19:47 2eBBBA0o0
だって、朝テレビつける
→なんかおすすめスイーツとかコスメ情報とか芸能人のしょうもない情報とかやってる
→テレビ消してネットでニュースをチェックする
こうなるのは当たり前だ
夜もつまらん番組しかない→csなどの見たいチャンネルだけ契約して見る
地上波は本当につまらん
韓国ドラマを放映したり韓国俳優をよいしょしまくったりキムヨナ特集したり
日本人でも意図的に持ち上げられる一部の人間だけチヤホヤする世界
そんなテレビに誰が興味を持つ

399:名無しさん@恐縮です 2010/03/10(水) 08:40:21 gJoKP9OB0
CMが見たくないからもう全然テレビ見てないけど、
金払わないとまともな番組見れないんだから、地上波なんて見るわけがない。
全部昔のドラマとアニメの再放送にしとけ。

ドラマとバラエティはイラネ。

400:名無しさん@恐縮です 2010/03/10(水) 08:41:18 TjaBkD740
>>1
今のテレビ不況はインターネットの影響

の一行で済む話じゃないのか?
なにも>>10まで使う話じゃないww

404:名無しさん@恐縮です 2010/03/10(水) 08:53:17 QN9Quzg80
潰れていい順番
1位 TBS 
捏造、歪曲、偏見報道の3点セット、創価新聞を協力
ヤラセ、人殺し、逮捕者続出、在日チョン多数、変態新聞の系列会社
2位 テレビ朝日
悪の枢軸、極左の皮を被ったチョンの巣窟、外国人参政権の調査を沖縄の一部のデータを全国扱い
従軍慰安婦問題を捏造、プロパガンダ、創価学会と強い癒着
3位 フジテレビ
下品、下劣、吉本ジャニーズオンパレード、偏見報道、捏造報道
4位 日本テレビ
吉本ジャニーズ、番組がつまらない、チンスケ起用、やや右寄りでキモい
5位 テレビ東京
しょぼいアニメばっかり、全く的外れな日経を1日中取りあげている。

410:名無しさん@恐縮です 2010/03/10(水) 08:59:59 kovqq6Ts0
>>404
まぁ何だかんだでテレ東は強いだろうな
アニメもそうだが、どの局も報道特別番組を
している中アニメやその時間の番組を
スケジュール通りこなす姿は個人的には好きだな

色々としがらみやらあるだろうが
報道なんてNHKだけで十分だろうに


426:名無しさん@恐縮です 2010/03/10(水) 09:29:30 IUIOcm5R0
>>410
東京ローカルってだけだろ。
昔は「地デジ化でキー局だけが残ってローカル局は潰れる」とか言われてたけどたぶん逆になるだろうな。
関東キー局も大して面白い番組作れないし、第一それでさえ制作会社に丸投げなんだから
ローカル数局でお金出し合えばそこそこの規模の番組を直接制作会社に、しかもキー局のピンハネ無しに作れる。
もしくは逆に少ない予算に合わせて神奈川のsakusaku、北海道の水曜どうでしょう、福井の俵太の達者でござる のように
タレントのローカル化orローカルタレントを自分たちで作り出すようになり、キー局は数社を残し倒産、その数社もテレビ東京と同じく東京地方ローカル化してくだろう。


411:名無しさん@恐縮です 2010/03/10(水) 09:00:18 tyXypBej0
>>404
NHK以外全部と言えよw


416:名無しさん@恐縮です 2010/03/10(水) 09:12:30 9EPDYLiDO
>>411
俺はテレビ東京以外全部だな。
とにかく韓国面に落ちたメディアは必要ない。


429:名無しさん@恐縮です 2010/03/10(水) 09:34:07 QN9Quzg80
>>410
オレ全くアニメなんて見ないし、経済情報は嘘ばっかりだしね。
昔はネタでも愛の貧乏脱出とかは好きだったが、今は見ない。
テレビチャンピオン等の面白い企画もあったが、最近はダメ。
経済ネタはアジアの拠点福岡、元気名古屋、金融バブル等など、嘘と災いしか齎さなかった。

>>411
NHKは最初から見ないから除外したw
ちゃんと受信料は払ってるが、銀行引き落としにはしない。
回収係りの対応次第で払う時と払わない時で分けてるw
まぁ同じ奴が来るけどw

439:名無しさん@恐縮です 2010/03/10(水) 09:48:14 aXasdikO0
不毛地帯ってメチャクチャ面白いのに打ち切りだもんなぁ・・・
これが打ち切りになるぐらいならもうドラマ自体なくせばいいのに
本格的なドラマがなくなり、幼稚な学芸会ドラマはあり続けるなんて認めれない

480:名無しさん@恐縮です 2010/03/10(水) 10:33:12 79Pl8pqn0
不況なのにテレビ界だけが合併や倒産ないのが不思議
韓国みたいに地上波4局位にすれば視聴率も上がってスポンサー料取れるよw

494:名無しさん@恐縮です 2010/03/10(水) 10:48:48 va2SrpF40
記事の視点はテレビ業界のみなんだが、その視点だけでいいのか?
言ってることはテレビに限れば確かに正解だと思うが、

産業全体に対してみると企業合併によるリストラの加速で雇用減少
需要の減少、新規雇用縮小が目に見えてる。
ダイヤモンドがこんなこと書いてていいのかよ

504:名無しさん@恐縮です 2010/03/10(水) 11:02:55 coqac2vX0
>>494
至極当然のことを書いてるだけ
だいたい、テレビ業界だけじゃなくて日本という国自体が衰弱の一途をたどってる


497:名無しさん 2010/03/10(水) 10:55:43 Er0eoWFy0
>今のテレビ不況は単に不況のせいではなく経済・産業構造の大きな変化が底流にある。
それよりいまの上司たちが「犬」をふくめて中国や韓国のいいなりにされてるのが
もっとも大きな問題だが。


500:名無しさん@恐縮です 2010/03/10(水) 10:59:21 fU7WLgX50
>>1でそうそう、という点は
なんで今まであまり語られてないのかって話だが
広告費から販促費へのシフトなんだよね。

寡占化した流通でちゃんとフェースが取れる>>>大枚はたいて広告で露出する

もちろん協業関係ではあるが、ここに来て競合関係にもなっている。
一般消費財で言えば、テレビ局のライバルはイオンだったりセブン・イレブンだったりする。


505:   2010/03/10(水) 11:07:51 c5kRPTzQ0
単に「内需産業はこれからしぼみますよ」ってことだろ。
少子化+金を使う若者に派遣が多く金が無い=内需産業はどんどんしぼむ。
結果、広告を内需産業が打つのは減って、テレビはじめ広告産業は衰退。

少子化と若者の不安定労働による低所得を直さないとねぇ〜。

524:名無しさん@恐縮です 2010/03/10(水) 12:30:13 AmQg9Ucj0
テレビCMが恐ろしいわ
パチンコ→サラ金→法律事務所→宗教
博打して借金して破産して入信しろってことか

530:名無しさん@恐縮です 2010/03/10(水) 12:55:57 UHZ99kyL0
なんで他局で視聴率取れそうな番組やってると
自局でも視聴率取れそうな番組ぶつけてくるの?
特に改変期のスペシャルとか
食い合わないようにズラしてみるとかしたくないわけ?

532:名無しさん@恐縮です 2010/03/10(水) 12:59:51 UYGabXE90
>>530
テレビに限らず何処でも似たような事していると思うけど
コンビニの出店とか


550:名無しさん@恐縮です 2010/03/10(水) 14:21:35 IJA+Dxzx0
最近なってやっとニコ動でなくニコ生を見始めたけど
あれ見てたらテレビ見てる暇ないな
ちょっとカルチャーショックだったわ

飽きずにいつまで見れるかわからんけど


566:名無しさん@恐縮です 2010/03/10(水) 15:03:57 qP7QkNX40
私が中学生(15、6年前?)の頃にやってた

糸井重里
木村拓哉
大槻ケンヂ
小林よしのり
呉智英
橋爪大三郎
松尾貴史
谷川俊太郎
渡辺真理

が出てくる、「朝まで生テレビ」風のトーク番組をもう一度観たい。 >TBS様
(しかしまだ全員、芸能界に生き残ってるのが凄いね。)

578:名無しさん@恐縮です 2010/03/10(水) 15:14:16 fU7WLgX50
>>566
木村拓哉??
朝まで生テレビ風??




582:名無しさん@恐縮です 2010/03/10(水) 15:20:53 stPYKXDO0
これからこそテレビ産業が花形になるだろ
情報の価値がこれまでより遥かに高まってる
護送船団やめて独自性、専門性出して中身の濃いもの作ればいいだけ
垂れ流しじゃダメだって気付くだけでいい
日本の優秀な奴らが社員だしすぐ変われる


595:名無しさん@恐縮です 2010/03/10(水) 16:18:45 PTbdNj030
>>582
テレビ局が栄えたのは
チケットを独占販売してたからだよ

今は指定の店以外でも買えるようになった


613:名無しさん@恐縮です 2010/03/10(水) 19:44:51 TTYtKLwE0
>>582
問題は、テレビや芸能界に関わってる人の多くは在日だ、という事。
自らを棚に上げて日本を書き下ろすバカ共が支配層。
ということは、優秀じゃないんだよ。

在日が支配層ついてるからこそ、
日本人が不快に思う事をわざわざ報道し、情報を発し、洗脳する。

去年の「民主プッシュ自民落とし」を見てはっきりした。





583:名無しさん@恐縮です 2010/03/10(水) 15:22:14 H8KJSg930
テレビがつまらなくなる一方で
見たい番組も地上波じゃ再放送しないし
地デジ化投資しても金の無駄に思えて
未だにブラウン管テレビにビデオ録画してる。

605:名無しさん@恐縮です 2010/03/10(水) 19:01:36 QfybXE0M0
番組作る制作費をけちってるせいか、海外(特に韓国)ドラマのたれ流しだもんな
こんなんじゃぁテレビ見ないよ

625:名無しさん@恐縮です 2010/03/10(水) 20:21:29 KGokioCz0
まともな奴は有料にいっちまって帰ってこないだろ。
CSでスポーツみたりドキュメンタリーみたりしたら地上波の
クイズ大会、タイアップの食い散らかしなんて馬鹿馬鹿しくて
見てられないわな。


634:名無しさん@恐縮です 2010/03/10(水) 21:07:22 5OhffsL+0
日本の放送局なのに平壌放送見ているみたいだ。
いつからこんなにテレビは変になっちゃったの?


644:名無しさん@恐縮です 2010/03/10(水) 21:47:09 1Cc7w3rF0
よくわからんけど
放送業界全体で緊密に連携しあって大政翼賛会化して
言論・報道を大本営発表レベルに一色に染め上げて
視聴者を煽動して特定の政治や思想に染め上げる危険なシステムを作り上げるってことか

んで、これでも駄目なら、TV・ラジオ・新聞業界に国費投入(500億円)という感じかね
もちろんテレビ局の社員の給与は下げないで
税金でテレビ局の社員の高給を維持してあげて、メディア主導の大本営発表システムを支えてあげよう
そうすれば組合も満足してくれるし、安心して無能な連中がつまらない番組を量産しつづけられるし
そうすればどっかの政治団体やどっかの国の肩入れしたテレビ局が偏向プロパガンダを好き放題流せる

だから業界再編してテレビ産業を盛り上げよう
もちろん将来的な税金投入はぼかしますけど(笑)

そういう主張なんだね

653:名無しさん@恐縮です 2010/03/10(水) 22:27:42 MBwDbm4d0
日本のテレビなんだから日本人が喜ぶような番組作ってよ。
日本人を不快にさせてばかりでどうすんだよ。


666:名無しさん@恐縮です 2010/03/10(水) 23:11:44 hsDqzHDX0
なんかテレビ局を再編しろ!合併しろって話しに胡散臭さを感じる。違うと本能で感じる。

うまく説明できないけど、たとえばYOUTUBEなんかは窓口が一つしかないからそこに
情報を集積させれば色んな人がみるよな。テレビも同じでテレビの前に人を集めるために、
番組内容は多彩であった方が良いわけで。

しかしこれがテレビに色んな種類があったり、YOUTUBEと似たサイトが溢れてたら
統合して一つにした方が効率が良いとは思うけど、流す番組の製作会社を少なくしろっ
つうのはなんか違うんでないか。

車業界で言えば、軽トラが便利だから全部軽トラにしろ!軽トラ以外販売するな!って
言ってるのと同じなんでねえの。会社は統合して便利にするのは良いけど、お客が選べる
車種は多種多様であった方がいいでしょ。

683:名無しさん@恐縮です 2010/03/10(水) 23:36:46 zEf9dsNj0
>>666
>軽トラが便利だから全部軽トラにしろ!軽トラ以外販売するな!って言ってる
今のテレビ業界は軽トラが流行ったら真似して自分達で軽トラだらけにしちゃうんだよ
そして一つの時間帯に同じジャンルばかり放送することで総視聴率も下がっちゃう
だから、一局に何波か持たせてバランス取る力を与えた方が効率化できるし
ターゲットも限定出来るし、その他機材やスタジオなども一元化出来るとかいろいろ都合がいい
今のままでは全局同じ車種ばかり作ってジリ貧になるから、
合併して乗用車もトラックもバスも作れる体力と住み分けと健全性を取り戻せと言ってるんだよ
とにかく君は原文を2、3回読み直せよ
元記事の主張が必ずしも正しいとは言わんが、君の批判は全部的外れだ


680:名無しさん@恐縮です 2010/03/10(水) 23:33:18 Ix90Rfug0
>>1
お前まとめろよ
ソース全文垂れ流すんじゃねえよ

704:名無しさん@恐縮です 2010/03/11(木) 00:12:06 pr0P9ITM0
★★★70年代のテレビ番組★★★
これと比較すれば、今のテレビ番組がいかにつまらないかよく分かる。

時間ですよ・遠山の金さん捕物帳・ハレンチ学園・ あしたのジョー
仮面ライダー・なんたって18歳・新婚さんいらっしゃい!
スター誕生!・ 天才バカボン・ルパン三世・野性の王国
木枯らし紋次郎・太陽にほえろ!・必殺仕掛人・オールスター家族対抗歌合戦
国盗り物語・子連れ狼・刑事コロンボ・ドラえもん・キューティ・ハニー
寺内貫太郎一家・傷だらけの天使・座頭市物語・華麗なる一族
レッツゴーヤング・パンチDEデート・アルプスの少女ハイジ
宇宙戦艦ヤマト・Gメン75・大草原の小さな家・刑事コジャック
俺たちの旅・秘密戦隊ゴレンジャー・欽ちゃんのドンとやってみよう
アタック25・プロポーズ大作戦・フランダースの犬・まんが日本昔ばなし
一休さん・となりの芝生・桃太郎侍・クイズ・ダービー・ドカベン
プロ野球ニュース・[大河ドラマ]花神・ROOTS ルーツ
チャーリーズエンジェル・アメリカ横断ウルトラクイズ・あらいぐまラスカル
白い巨塔・熱中時代・西遊記・銀河鉄道999・ザ・ベストテン
白バイ野郎ジョン&パンチ・西部警察・3年B組金八先生
クイズ100人に聞きました・機動戦士ガンダム



708:名無しさん@恐縮です 2010/03/11(木) 00:15:17 v2dvWo8S0
>>704
どれもつまらない番組だねw
っていうか、テレビは昔からつまらなかったよ。
きみ、テレビ好きなんだ?w


714:名無しさん@恐縮です 2010/03/11(木) 00:26:10 m1njC4H60
>>704
テレビって昔からくだらないことばっかやってんなw




717:名無しさん@恐縮です 2010/03/11(木) 00:29:19 tRZUkTKm0
テレビはレンタルDVDの宣伝だけしてりゃいいよ
第一話が無料ですとか 気に入ったらレンタルで借りるし
これからはコンテンツで勝負でしょ 中身がない洗脳偏向空気押しつけ
似非流行作り出せるなんて甘いこと考えてるから凋落してんだよ

747:名無しさん@恐縮です 2010/03/11(木) 01:29:52 Gt7cRf7Z0
>>717
>テレビはレンタルDVDの宣伝だけしてりゃいいよ

もやもやさまーずなんかDVDの宣伝ばっかだもんな


728:名無しさん@恐縮です 2010/03/11(木) 00:43:15 9akZkeKx0
まず記事が正かは置いておくが

各局同じような番組をやるのは(馬鹿が)見る番組が偏ってるからで
新規参入も似たような番組になるってことだろ。
仮りにスポーツ専門局が出来たらそれは視聴率取るのか?ってこと。

737:名無しさん@恐縮です 2010/03/11(木) 01:05:34 ZEioR1Gx0
>>728
なんで新規参入を入れても似たような番組になるんだ?理屈がさっぱりわからん。

いまのテレビは番組を放送製作してる会社が少なすぎるところに問題があるんだろ。そうして
使う人材も同じ、放送内容も同じ、これが1社に3つの電波を渡しても番組内容なんかほとんど
同じになるのは目にみえてる。

たとえバラエティの時間に他チャンネルでニュース番組を流しても内容は同じものしか放送しない。
もう、こんなテレビなんてテレビ局が一つでも良いぐらいだろ。新規参入のテレビ局を大量に認可
した方がよっぽど多種多様な価値観で番組制作してくれてテレビの前に座るという習慣が戻って
くるでしょ。


739:名無しさん@恐縮です 2010/03/11(木) 01:08:44 9akZkeKx0
>>737
違う番組やっても視聴率が取れないから。
もちろんそれだけじゃないだろうがな。


問題は合併して同ジャンルが競合しないように放送したとして
本当に>>9のようなメリットがもたらせるかってことだろ。
ここは机上の空論かもしれない。

742:名無しさん@恐縮です 2010/03/11(木) 01:13:36 ZEioR1Gx0
>>739
全ての番組がナンバーワンを目指す必要はなくなる。視聴率は分散するかもしれんが
テレビの前に座るという習慣が戻ってきて総視聴率をあげる。それしか方法はないだろ。
ってのはこの記事にもあるとうりだよ。


744:名無しさん@恐縮です 2010/03/11(木) 01:21:48 P3UinLBh0
広告代理店
新聞社
民放テレビ局

3つとも赤字です。 ザマァミロ(w

762:名無しさん@恐縮です 2010/03/11(木) 03:33:22 /Ls8bpLK0
そら、バカみたいなクイズ番組ばかりやってたら
誰も見ないって。

目先の視聴率を追ったツケだろ。

もともとテレビは大好きな国民が離れていくって
そうとうだぞ。

766:名無しさん@恐縮です 2010/03/11(木) 04:35:22 EseMndfL0
キー局テレビの社員というのは、ラクで給料が高い、要するに「おいしい仕事」なわけで
その席を、有力政治家&官僚&大手広告代理店幹部の子供、スポンサー企業の社長の子供、有名人の子供などが
コネを最大限に利用して取り合う、ということが行なわれていた。
そこに能力による正当な競争はほとんど存在しなかった。
一年に採用される新卒者の中で、仕事での能力を期待されているのは1〜2名で、他はコネ入社のボンクラ。
そうした社員構成で、現状の経済状況を乗り切るのは難しい。

正当な競争を実現し、能力のある人間を普通に採用し
能力がある人間が番組制作&経営を担当すれば、まだまだテレビは生き残れる。

国の許認可事業で新規参入がない。
公共の財産である電波を借りて営業しているのに電波使用料をほとんど支払わなくていい。
公共性を無視して金儲けをしてもOK。(音楽著作権ビジネスをテレビ局がやっても文句を言われない先進国は日本くらいのもの)
など他の企業では考えられない、異常な優遇を受けているのだから。

普通の能力のある経営者にまかせれば、今でも相当な利益を簡単に生み出せる。

767:名無しさん@恐縮です 2010/03/11(木) 04:50:36 b9m9E32J0
>>708>>714

そうか?
ジャニーズに支配されたドラマ群よりは>>704のほうが圧倒的に上だわ。
CSで重宝されているのもその当時の番組群だしな。

789:名無しさん@恐縮です 2010/03/11(木) 09:43:14 48CjWxcR0
435 : ◆nGxswsKH1Q :2010/03/11(木) 08:54:04 ID:Vw2Smp5i0
*0.8% 26:29-27:29 NTV 深夜の音楽会・読響SymphonicLive
*0.5% 27:29-27:59 NTV 気になる通販ランキング!ポシュレデパート深夜店
*1.3% 28:00-29:00 NTV Oha!4NEWS LIVE
*0.9% 05:00-05:15 TBS TBSニュースバード
*2.1% 05:15-05:30 TBS 早ズバッ!ナマたまご
*3.3% 05:30-06:00 TBS みのもんたの朝ズバッ!・5時台
*6.0% 06:00-07:00 TBS みのもんたの朝ズバッ!・第1部
*8.3% 07:00-08:30 TBS みのもんたの朝ズバッ!・第2部
*7.4% 08:30-09:55 TBS はなまるマーケット
*3.8% 10:05-11:00 TBS 美しき日々
*3.8% 11:00-11:55 TBS ひるおび!・午前
*5.3% 11:55-13:50 TBS ひるおび!・午後
*3.8% 13:55-15:50 TBS 西村京太郎サスペンス十津川警部シリーズ6萩・津和野に消えた女
*7.5% 15:55-16:53 TBS 水戸黄門
*6.5% 16:53-17:50 TBS イブニングワイド・第1部
*5.2% 17:50-18:40 TBS イブニングワイド・第2部
*6.3% 18:40-19:50 TBS 総力報道!THE NEWS
*8.8% 19:55-20:54 TBS 時短生活ガイドSHOW
*4.8% 21:00-21:54 TBS 水曜劇場・赤かぶ検事京都篇・最終回
*6.1% 22:00-22:54 TBS THE1億分の8
*4.6% 23:00-23:30 TBS NEWS23
*4.0% 23:30-23:55 TBS Goro's Barプレゼンツマイフェア・レディ
*3.7% 23:59-24:29 TBS あらびき団
*1.3% 24:34-25:04 TBS 新撰組PEACE MAKER
*1.2% 25:04-25:29 TBS 格闘王子
*0.6% 25:29-26:24 TBS エンタメ!
*0.3% 26:31-28:30 TBS 買物大図鑑
*0.5% 28:30-29:00 TBS TBSニュースバード
*2.1% 05:00-05:25 CX* めざにゅ〜
*4.7% 05:25-06:10 CX* めざましテレビ・第1部

790:名無しさん@恐縮です 2010/03/11(木) 09:44:53 48CjWxcR0
436 : ◆nGxswsKH1Q :2010/03/11(木) 08:54:12 ID:Vw2Smp5i0
11.4% 06:10-08:00 CX* めざましテレビ・第2部
*8.6% 08:00-09:55 CX* とくダネ!
*4.9% 09:55-11:25 CX* スパイスTVどーも・キニナル!
*3.6% 11:30-12:00 CX* FNNスピーク
*9.4% 12:00-13:00 CX* 笑っていいとも!
*8.3% 13:00-13:30 CX* ごきげんよう
*5.0% 13:30-14:00 CX* インディゴの夜
*5.3% 14:07-15:00 CX* 韓流α・華麗なる遺産
*4.3% 15:00-15:57 CX* チャンネルα・ランチの女王
*5.4% 15:57-16:53 CX* チャンネルα・結婚できない男・最終回
*7.7% 16:53-17:54 CX* スーパーニュース
*9.0% 17:54-19:00 CX* FNNスーパーニュース
16.9% 19:00-19:57 CX* クイズ!ヘキサゴンU
13.0% 19:57-20:54 CX* はねるのトびら
13.0% 21:00-21:54 CX* ザ・ベストハウス123
12.8% 22:00-22:54 CX* 爆笑レッドシアター
10.9% 23:00-23:30 CX* グータンヌーボ
*6.3% 23:30-24:35 CX* LIVE2010ニュースJAPAN
*5.0% 24:45-25:08 CX* ウソホンティ
*5.5% 25:08-25:38 CX* 志村屋です。
*2.6% 25:38-27:53 CX* メディア工房・魁!音楽番付Eight1ばんスクラム!!・幸せの言葉・キーワード
*2.3% 28:00-28:25 CX* めざにゅ〜
*2.6% 28:25-29:00 CX* めざにゅ〜
*0.2% 05:00-05:25 EX__ ショッピングモール
*1.1% 05:25-06:00 EX__ やじうまプラス・5時台
*2.6% 06:00-06:25 EX__ やじうまプラス・第1部
*4.8% 06:25-08:00 EX__ やじうまプラス・第2部
*6.4% 08:00-09:55 EX__ スーパーモーニング
*8.5% 09:55-10:30 EX__ ちい散歩
*8.3% 10:30-11:25 EX__ 暴れん坊将軍

814:名無しさん@恐縮です 2010/03/11(木) 16:11:39 TOhFoNpZO
>>790
地味にちい散歩の視聴率が良いのに驚いたw


804:名無しさん@恐縮です 2010/03/11(木) 14:18:33 Dzj09Hfc0
地方局の存在意義ってなにかあるのか?キー局だけで十分だと思うがね。
せめて、道州制クラスの地方局じゃないと意味がないような。

805:名無しさん@恐縮です 2010/03/11(木) 14:19:40 tLWQdOTq0
>>804
逆だろ。
東京の手芸店を全国放送するようなキー局に存在意義は無い。


811:名無しさん@恐縮です 2010/03/11(木) 15:35:02 rVMvptdj0
>>789
TBSひどいな。見事なまでに10%越えの番組が無い。最高でも8.8%て。
>>790
ヘキサゴンはやっぱ強いな。そりゃ紳助が調子に乗るわけだ。

818:名無しさん@恐縮です 2010/03/11(木) 19:47:56 /atiHg/F0
まあ、結局 >>1はリストラが必要だから無理

829:名無しさん@恐縮です 2010/03/11(木) 23:46:44 hxGwSX/X0
地上波キー6局のテレビ占拠率
19時台・・55.5%
20時台・・61.4%

これ、家にいる人はほとんど視てる計算になんね。


831:名無しさん@恐縮です 2010/03/12(金) 00:35:00 0vTm29S90
>>829
> 地上波キー6局のテレビ占拠率
> 19時台・・55.5%
> 20時台・・61.4%
> これ、家にいる人はほとんど視てる計算になんね。
>

ならない




870:名無しさん@恐縮です 2010/03/12(金) 08:36:11 pXyk1HiR0
>>829
それにはカラクリがあって
テレビをそれほど見ない家には視聴率の機械を置いてないようにしてるから
実際の視聴率はそれよりかなり低くなる


873:名無しさん@恐縮です 2010/03/12(金) 09:01:35 5s9iUfx50
ゲームしたりドラマとかバラエティとか見てるより
ネットやってるほうが楽しいと気づいた
DC購入日
以来テレビにはとんと疎くなってしまった

877:名無しさん@恐縮です 2010/03/12(金) 09:33:10 k85p27Qq0
人間の過ごす時間はどうあがいても24時間。
ネットが出現して、DVD系のコンテンツが充実して、CSもあるんだったら、
地上波テレビ局の番組の視聴率が落ちるのはある意味当たり前。
そして、低視聴率のテレビ番組に企業が広告しなくなるのも当たり前。



posted by 2chダイジェスト at 12:03| Comment(0) | TrackBack(1) | バスケ/JBL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

木村拓哉 韓国 月9
Excerpt: 加護亜依Eカップ解禁!?|日韓芸能エンタメスクープ情報 日本国内と韓国芸能界、芸能人情報をお届け. 【PR】 スカルプD · アランテ · b.glen · ..
Weblog: 木村拓哉 最新情報
Tracked: 2010-03-15 22:06

アクセスランキング ブログパーツ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。