2010年03月12日

【五輪】JOCが「囲碁」、「クリケット」、「ローラースケート」を承認団体に・・・アジア大会でも新種目に採用

1:猛反発まくらφ ★ 2010/03/11(木) 20:54:44 ???0

 日本オリンピック委員会(JOC)は11日の加盟団体審査委員会で、
全日本囲碁連合、日本クリケット協会、日本ローラースポーツ連盟の3団体を
新たに承認団体として認める方針を固めた。

 囲碁、クリケット、ローラースケートの3種目は11月に中国・広州で開催される
アジア大会で新種目に採用された。大会参加のためにはJOCの加盟団体か
承認団体となる必要がある。

ソース:JOC 囲碁などを承認団体に ― スポニチ Sponichi Annex ニュース
http://www.sponichi.co.jp/olympic/flash/KFullFlash20100311112.html



スレッド関連情報

【元スレッド】
2ch 【 【五輪】JOCが「囲碁」、「クリケット」、「ローラースケート」を承認団体に・・・アジア大会でも新種目に採用

【関連リンク】

Wikipedia 【 クリケット


▽以下は2ちゃんねるのダイジェスト 【 抽出レス数 = 100(1001中) 】


6:名無しさん@恐縮です 2010/03/11(木) 20:56:38 dSMyGqiS0
囲碁、アジア大会正式種目に…JOC参加へ

中国・広州で今年11月開催される第16回アジア競技大会に、囲碁が初めて正式種目として採用され、
日本棋院など国内囲碁組織は9日までに、大会参加団体として「全日本囲碁連合」を設立することで合意した。

今月中にも日本オリンピック委員会(JOC)に承認申請する。囲碁はスポーツの一種ととらえる考えが世界的に広がっており、
今後もスポーツの祭典に囲碁が登場する機会がありそうだ。

囲碁は11月20〜26日、広州チェス会館を会場に、男女団体、混合ダブルス(ペア)の3競技が行われる。
日本からは男子6人、女子4人のプロ棋士が選手として派遣される見通し。
大会に参加するにはJOCの承認団体となる必要があり、いずれも財団法人の日本棋院、関西棋院、日本ペア碁協会の3組織が、
どのような参加形態とするかについて協議を続けてきた。

大会ではドーピング検査も受けることになり、新団体は対応の検討を急ぐ。メダル獲得には報奨金を出す方向だ。

http://www.yomiuri.co.jp/sports/news/20100309-OYT1T01261.htm

619:名無しさん@恐縮です 2010/03/12(金) 04:40:14 VzxJD1rg0
>>6
> 今月中にも日本オリンピック委員会(JOC)に承認申請する。囲碁はスポーツの一種ととらえる考えが世界的に広がっており、
> 今後もスポーツの祭典に囲碁が登場する機会がありそうだ。

おいおいおい…


13:名無しさん@恐縮です 2010/03/11(木) 20:58:05 gtd1W1rRP
将棋より囲碁の方が普及してんの?

21:名無しさん@恐縮です 2010/03/11(木) 20:59:13 dSMyGqiS0
>>13
囲碁は韓国・中国では日本以上に盛ん。
今回中国で開催されるアジア大会に競技として採用されたのもそれが理由。


26:名無しさん@恐縮です 2010/03/11(木) 20:59:52 UZrOBNK60
>>1
クリケットが承認されてなかった事に驚き。

34:名無しさん@恐縮です 2010/03/11(木) 21:01:20 n4fZ5SRm0
中国発祥で五輪に採用されてる競技って何がある?

104:名無しさん@恐縮です 2010/03/11(木) 21:16:33 XKcBRh6uO
>>34
サッカーは中国が起源(のひとつ)みたいなこと主張してたような
確かレッドクリフに軍隊でサッカーみたいな競技をする場面を挿入してた


44:名無しさん@恐縮です 2010/03/11(木) 21:03:01 gm6UIc1mP
なんで囲碁がスポーツになるのか解らんね。
そのうち、チェスや将棋、オセロ、麻雀までもが、
JOC認定の競技になって。いつのまにか、ソニー
やニンテンドーのゲームにも競技団体ができそうw

48:名無しさん@恐縮です 2010/03/11(木) 21:04:01 4POw0VU20
将棋はどうなの?
同じ様なものだろ

54:名無しさん@恐縮です 2010/03/11(木) 21:05:04 IV02QqdD0
>>48
将棋は日本しかしてない


55:名無しさん@恐縮です 2010/03/11(木) 21:05:12 N4D9TcGJ0
囲碁が五輪種目になったらしばらくの間は銅一つ確定だな

111:名無しさん@恐縮です 2010/03/11(木) 21:23:46 G3kshLVi0
>>55
台湾が割り込んでくる可能性はある。


110:名無しさん@恐縮です 2010/03/11(木) 21:23:43 QuxAKJwQ0
囲碁にローラースケート・・・


もう五輪やめね?いらんだろ、こんな迷走に迷走を重ねた
腐ってきた大会。さすがにあほらしくなってきたわ。

153:名無しさん@恐縮です 2010/03/11(木) 21:37:32 xWKoPr/b0
サカ豚が「野球はスポーツじゃないから除外」とか言ってたが
実はサッカーの方が欠陥スポーツなんじゃね?
囲碁やローラースケートと同じ枠だなんてwww

159:名無しさん@恐縮です 2010/03/11(木) 21:38:17 b3Xj4/8f0
オリンピックが絡むと囲碁にも変なルールが導入されそうで怖い

183:名無しさん@恐縮です 2010/03/11(木) 21:41:30 N4D9TcGJ0
>>159
国際戦何局もやってるから大丈夫だと思うが
それでも、自分の地を持ち時間に変えて考慮時間増やせる棋戦があって
ありえねえと思った


198:名無しさん@恐縮です 2010/03/11(木) 21:44:47 uOdtFI/u0
>>183
国際大会ともなれば、コミをどうするかで揉めそうだな


218:名無しさん@恐縮です 2010/03/11(木) 21:49:22 N4D9TcGJ0
>>198
最近は7目半とかあるしな。揉めるかも


173:名無しさん@恐縮です 2010/03/11(木) 21:40:10 NhNovqI60
日本の囲碁って台湾や韓国の人もいるけど帰化してるのかな?



178:名無しさん@恐縮です 2010/03/11(木) 21:40:46 NCtHcIMF0
将棋って結局日本人以外はやらないから羽生みたいなのがもてはやされてるわけじゃん
中国や韓国が囲碁並に将棋やってたとしたら羽生なんてゴミになるわけじゃん
将棋オタは日本という狭い猿山でわあわあやっててむなしくならないのか?

182:名無しさん@恐縮です 2010/03/11(木) 21:41:26 m51Whwnq0
将棋は
先手、後手ほぼ勝率同じ
引き分けが無い
こんな優れた競技、他にないのにな
外人は漢字がみな同じに見えるらしいから、チェスみたいな立体の駒にして
もっと世界に広めるべき

202:名無しさん@恐縮です 2010/03/11(木) 21:45:21 UZrOBNK60
>>182
それじゃ成れないじゃん。
「レベルアップ」がある意味で醍醐味なのにw


289:名無しさん@恐縮です 2010/03/11(木) 22:17:44 aQsJw+cK0
>>202
レベルアップといえば、本将棋より中将棋のほうが面白い。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E5%B0%86%E6%A3%8B
中将棋を知っている人が近くにいないから、フリーウェアのゲームでPC相手に遊んだことがある。



305:名無しさん@恐縮です 2010/03/11(木) 22:21:46 UZrOBNK60
>>289
面白いのかもしれないけど
駒多すぎてやろうという気力にならないw


321:名無しさん@恐縮です 2010/03/11(木) 22:25:29 aQsJw+cK0
>>305
中将棋は取った駒が再利用できないから駒の種類が多くても本将棋より単純。
イメージとして、軍人将棋に近い感じ。






209:名無しさん@恐縮です 2010/03/11(木) 21:47:00 7TurT7Zh0
>>182
引き分けあった方が番勝負のときなんか平等でいいんだけどな

将棋は奇数回対局するから必ず先手がどっちか多くなる 
チェスはそういうことはない


222:名無しさん@恐縮です 2010/03/11(木) 21:50:31 g1i85/tc0
>>209
チェスは、先手と後手の勝率があんなに違うボードゲームって破綻してると思う。
何回かやるからいいんだろうけどさ。


240:名無しさん@恐縮です 2010/03/11(木) 21:56:12 7TurT7Zh0
>>222
このテの王を取り合うゲームは先手が有利になるのは仕方ないよ
将棋だってプロ通算では先手の方が勝率高いし
矢倉や角換わりみたいな戦型では主導権も握れる 後手で喜ぶ人なんかいない

先後平等という観点なら囲碁には敵わない あっちはハンデを自由に変えられるし


258:名無しさん@恐縮です 2010/03/11(木) 22:05:37 UZrOBNK60
>>240
詳しい人の話だと、将棋は勝敗ほぼ一緒らしいよ。
先手が有利でもないのは、取った駒を使えるからなんだろうけどな。


229:名無しさん@恐縮です 2010/03/11(木) 21:52:31 UZrOBNK60
>>209
将棋って先手が有利じゃないからなぁ・・・
アレ?後手だったか?


207:名無しさん@恐縮です 2010/03/11(木) 21:46:51 vribhjhc0
>>202
成るとあの桂馬みたいなやつの首の上の部分を外すとか


216:名無しさん@恐縮です 2010/03/11(木) 21:48:14 j8Yvy/mw0
>>207
萌えキャラにして「成る=脱ぐ」にきまってんだろ。


227:名無しさん@恐縮です 2010/03/11(木) 21:52:26 ryzy1m950
【レス抽出】
対象スレ:【五輪】JOCが「囲碁」、「クリケット」、「ローラースケート」を承認団体に・・・アジア大会でも新種目に採用
キーワード:光GENJI



抽出レス数:0

255:名無しさん@恐縮です 2010/03/11(木) 22:04:26 g1i85/tc0
>>218
中国式で数えるか、日本式で数えるかってのもあるな。

でも揉めてもそんなに大きな問題じゃないよ。
それでどこかの国が強くなるわけじゃないんで。

>>229
先手の方がちょっと勝率が高い。

>>240
「あんなに違う」だよ。
将棋、先手勝率51-55%。

チェスだと、ドロー50%以上 先手30%、後手20%以下、ってとこかな。

まあどっちも、ゲームバランスで囲碁に敵わないのは事実

267:名無しさん@恐縮です 2010/03/11(木) 22:10:18 dU67GHtP0
囲碁をスポーツに含めるのは流石におかしいだろ

274:名無しさん@恐縮です 2010/03/11(木) 22:12:21 NN2CsS420
>>267
スポーツの定義について調べてみるといいよ


277:名無しさん@恐縮です 2010/03/11(木) 22:13:12 BTXbRm190
2008年に北京で開催された第1回ワールドマインドゲームズ
〜囲碁競技の結果〜
・男子個人   金・・・韓国 銀・・・韓国 銅・・・中国
・女子個人   金・・・中国 銀・・・韓国 銅・・・韓国
・オープン個人 金・・・北朝鮮 銀・・・韓国 銅・・・韓国
・男子団体   金・・・韓国 銀・・・中国 銅・・・日本
・女子団体   金・・・中国 銀・・・韓国 銅・・・日本
・男女ペア    金・・・中国 銀・・・台湾 銅・・・韓国 

284:名無しさん@恐縮です 2010/03/11(木) 22:15:57 UZrOBNK60
>>277
東アジア圧倒的じゃないですかw

何ヶ国出てたか知らないけど


288:名無しさん@恐縮です 2010/03/11(木) 22:17:42 WGWM1IbT0
>>277
なにこれ?羽生名人とかが出てたの?
日本はアマ出してたのか?


320:名無しさん@恐縮です 2010/03/11(木) 22:25:15 BTXbRm190
>>288
第1回ワールドマインドゲームズ囲碁競技・日本代表
●男子個人戦
山城宏九段、彦坂直人九段、三村智保九段、山田規三生九段、坂井秀至七段
●女子個人戦
梅沢由香里五段、佃亜紀子五段、万波佳奈四段
●男子チーム戦
山下敬吾九段、羽根直樹九段、高尾紳路九段、河野臨九段、依田紀基九段
●女子チーム戦
鈴木歩四段、青木喜久代八段、小山栄美五段
●男女ペア戦
小林覚九段&矢代久美子五段ペア、今村俊也九段&小西和子八段ペア
平岡聡アマ&平岡由里子アマ ペア
●オープン個人戦(アマチュア)
中園清三アマ、森洋喜アマ



342:名無しさん@恐縮です 2010/03/11(木) 22:30:17 WGWM1IbT0
>>320
梅沢由香里しか知らん。こいつらほんとに強いのか?聞いたことない奴ばっか。


532:名無しさん@恐縮です 2010/03/12(金) 00:14:40 hwaiuY+iP
>>320
個人戦何でこんな微妙なメンバーなの?w
史上最年少名人出せよ


359:名無しさん@恐縮です 2010/03/11(木) 22:34:45 F348NcoI0
>>342
男子団体戦のメンバーは当時の日本人棋士のベスト5といってもいい人たちだったよ。



365:名無しさん@恐縮です 2010/03/11(木) 22:36:18 WGWM1IbT0
>>359
そうなのか?強い奴って称号持ってるじゃん。名人とか竜王とか。
全員○段だから弱い奴かと思った。


285:名無しさん@恐縮です 2010/03/11(木) 22:16:25 dU67GHtP0
スポーツ wikiより

>スポーツ(英: sport)とは、人間が考案した施設や技術、ルールに則って営まれる、遊戯・競争・肉体鍛錬の
>要素を含む身体を使った行為。競技として勝敗や記録を主の目的として行う場合はチャンピオンスポーツ、
>遊戯的な要素を持つ場合(楽しむ事や体を動かす事を主の目的として行う場合)はレクリエーションスポーツ
>と呼ぶこともある。

遊戯・競争・肉体鍛錬の要素を含む身体を使った行為
身体を使った行為???頭は使うが体を使ってるか???

290:名無しさん@恐縮です 2010/03/11(木) 22:17:53 bE3sg9300
>>285
どんだけウィキペディアを信頼してるんだよ


291:名無しさん@恐縮です 2010/03/11(木) 22:18:02 ZdmoMxGN0
>>285
指使うだろ?
体を自分の意思で動かした時点でスポーツだよ


298:名無しさん@恐縮です 2010/03/11(木) 22:19:54 dU67GHtP0
>>291
・・・指使うって、無理すぎだろ


308:名無しさん@恐縮です 2010/03/11(木) 22:22:27 ZdmoMxGN0
>>298
だから体を動かすのがスポーツなんだよ
囲碁だって体動かして対戦してるだろ?
見てるだけで碁が動くのか?

スポーツ=息が切れるような激しい運動ではない
それは体育と言う


318:名無しさん@恐縮です 2010/03/11(木) 22:24:42 dU67GHtP0
>>308
だからその考えが強引すぎるっていいたいわけ。碁を指すのなんか身体能力に
まったく関係ないレベルだろ


330:名無しさん@恐縮です 2010/03/11(木) 22:27:44 IV02QqdD0
>>318
競技人口の関係もあるけど、
将棋やチェス、囲碁の世界一に女性はいない
科学的な証明はわからんけど、
一般的に体力的な物も関係してると言われてるよ


294:名無しさん@恐縮です 2010/03/11(木) 22:18:47 pDNbEBVS0
囲碁のドーピングってなんだよwwww

309:名無しさん@恐縮です 2010/03/11(木) 22:22:33 UZrOBNK60
>>294
色が変わる


327:名無しさん@恐縮です 2010/03/11(木) 22:27:23 dU67GHtP0
スポーツの定義の内に身体を使った行為ってあるんだから、囲碁はおかしいだろっていってんの

331:名無しさん@恐縮です 2010/03/11(木) 22:28:00 Sma43fEE0
JOCが承認してる座って競技するスポーツって囲碁以外になんかあるの

378:名無しさん@恐縮です 2010/03/11(木) 22:43:28 Llz5BwKLO
囲碁決勝に勝って
金メダル!!!!!
ってガッツポーズ!!!!!
笑える

381:名無しさん@恐縮です 2010/03/11(木) 22:47:42 xeo+457A0
>>378
金メダルでオセロができるぜ!


392:名無しさん@恐縮です 2010/03/11(木) 22:55:40 KYXOwOEJ0
クリケットの説明読んだけど一般的なスポーツと違って社交ダンスみたいなもんじゃねーか

400:名無しさん@恐縮です 2010/03/11(木) 23:00:18 2iO3h8zZ0
>>392
いや一般的なスポーツ、とやらがほとんど
近代産業革命以降の誕生なんだよ。


412:名無しさん@恐縮です 2010/03/11(木) 23:06:04 KYXOwOEJ0
>>400
んでオリンピックに採用されてるのもほとんどがその一般的なスポーツだな


398:名無しさん@恐縮です 2010/03/11(木) 22:59:39 3MO8+hYe0
囲碁が承認されるならMtGも承認して欲しい

415:名無しさん@恐縮です 2010/03/11(木) 23:08:54 zv1D4/CH0
囲碁界
国際大会ボロボロ 中韓に子供扱いされてる
スイーツっぽいニワカみたいな女プロ量産
今のJAPは弱すぎ 台湾頼み

将棋界
異才変人の集まり
女プロは相変わらず雑魚だがチャラついてはいない むしろキモイ
残念ながら国際的には普及していない

418:名無しさん@恐縮です 2010/03/11(木) 23:10:45 eNjxrB1V0
>>415
そもそも囲碁と将棋じゃプロの人数が違うからなあ
棋戦の数はそれほどかわらんのに


425:名無しさん@恐縮です 2010/03/11(木) 23:13:19 Qv7U9g5A0
>>418
レッスンで食ってけるかどうかの問題だな。
囲碁はアマチュアですら教え方がうまければインストラクターで食っていける。
将棋はそういうお稽古としての素地がない。


420:名無しさん@恐縮です 2010/03/11(木) 23:12:01 UZrOBNK60
>>415
これは、どこかの球技みたいな感じだな。


446:名無しさん@恐縮です 2010/03/11(木) 23:21:55 woDVRzHw0
結局、>>1は囲碁が五輪の正式種目になったってニュースなの?
それとも単なる予備軍?ちなみに野球はもう承認団体じゃないの??

458:名無しさん@恐縮です 2010/03/11(木) 23:25:56 hhtmj5qo0
>>446
囲碁がアジア大会の競技になったので、参加する為には関係団体がJOCに承認されないといけないので今回そうなったということ。
今のところはオリンピックとは全く無関係と言ってもいい。もちろんオリンピックでは競技にもなっていない。


481:名無しさん@恐縮です 2010/03/11(木) 23:38:36 KYXOwOEJ0
ふと思ったんだけど、やっぱキックベースって一部の日本人だけかな

493:名無しさん@恐縮です 2010/03/11(木) 23:50:36 Hbv7THdlP
古代ギリシア・ローマ時代は体育競技とならんで詩作も公開競技だったみたいだから
まあ囲碁なんかもいいんじゃないかな。
ちなみに詩作の優勝者には詩の神アポロンにちなんだ月桂樹の冠が与えられたらしい。

498:名無しさん@恐縮です 2010/03/11(木) 23:53:33 2iO3h8zZ0
>>493
あら?古代五輪でやってたのか。
あたしゃてっきり近代五輪の第1回、2回の話だと思っていたそれ。


499:名無しさん@恐縮です 2010/03/11(木) 23:53:43 eNjxrB1V0
>>493
近代オリンピックにも美術競技があったよ
日本人もメダルとってるはず


495:名無しさん@恐縮です 2010/03/11(木) 23:52:42 pNYcxEt00
スポーツ=激しい運動
って感じの認識なのって、日本人だけなのかな

585:名無しさん@恐縮です 2010/03/12(金) 01:52:59 Qbl7IX/h0
冬に女子フィギュアみたいに、お色気が評価対象になるスポーツがあるんなら、
夏には是非『ポールダンス』を加えるべきだと思う。

592:名無しさん@恐縮です 2010/03/12(金) 02:03:15 KDVkxgmp0
何でもありにも程があるw
五輪も、もう衰退する一方だな

>>585
ランバダでいいわ


632:名無しさん@恐縮です 2010/03/12(金) 05:26:28 gb0Yo5Qh0
碁の打ち方が美しいと加点されます

646:名無しさん@恐縮です 2010/03/12(金) 05:51:01 NN5ZgBRM0
まあ五輪本体に囲碁が競技として認められるのはかなりハードル高いだろうな
タダでさえ競技削減の方向に向ってるのに
まずはチェスがどうなるかだな
チェスが五輪に認められたら日本でもチェスやるやつ増えるんだろうか

648:名無しさん@恐縮です 2010/03/12(金) 05:52:52 OgKSFOJ60
>>646
今時「オリンピック目指すぜ!」って熱いやつもそういないだろ


647:名無しさん@恐縮です 2010/03/12(金) 05:51:58 6nHU42WK0
>>1
確かにやきうよりは面白そうな競技ばっかだな

662:名無しさん@恐縮です 2010/03/12(金) 06:06:22 gpWz+wdT0
人気が出るかどうかは一切考慮せずに承認されるわけ?
まあ現体制でも日の当たらない競技は多いと思うけどもさ。
競技人口さえクリアしていれば承認される資格が有るという事かな

669:名無しさん@恐縮です 2010/03/12(金) 06:11:55 X2rmpexb0
バレエも認めてやれよ

872:名無しさん@恐縮です 2010/03/12(金) 12:44:55 LdNX1bDu0
>>669
バレエの方から断ってくるだろ。
『芸術』は点数を付けて競い合う物ではありません、って。


675:名無しさん@恐縮です 2010/03/12(金) 06:16:09 q8wmGrRPO
麻雀はどうだろ。

680:名無しさん@恐縮です 2010/03/12(金) 06:22:32 OgKSFOJ60
>>675
あったら面白いと思うけどギャンブルというイメージが根強いからなあ・・・
それと対戦時間が長そうだw


755:名無しさん@恐縮です 2010/03/12(金) 09:16:02 XN000etx0
>>1
ネタだと思ったのに・・・マジで囲碁か
一切体鍛える必要ないけどな・・・

772:名無しさん@恐縮です 2010/03/12(金) 09:24:55 Wgm1fgEU0
囲碁もするなら、将棋もオセロも競技化しないと差別だろw

790:名無しさん@恐縮です 2010/03/12(金) 09:41:16 75L4nKHE0
>>772
将棋なんて日本しかやってないのに
オリンピック競技に採用されるわけねーだろアホか


841:名無しさん@恐縮です 2010/03/12(金) 11:32:11 NzLtAit50
だから運動の祭典じゃなく
競技の祭典だろ五輪とかアジア大会は


863:名無しさん@恐縮です 2010/03/12(金) 12:37:13 B5v4py2V0
囲碁だけスポーツ扱いすんのは不公平だから
チェスや将棋やオセロとかもう何でもありって感じにしろや

866:名無しさん@恐縮です 2010/03/12(金) 12:40:21 tDcsuHEG0
>>863
だからチェスも将棋もオセロもスポーツだって。
五輪競技になるかは各競技団体のロビイング次第。


882:名無しさん@恐縮です 2010/03/12(金) 12:50:08 ksth+Frr0
そもそも囲碁ってアジア以外で競技者いるの?

920:名無しさん@恐縮です 2010/03/12(金) 13:07:41 O4X4by9b0
JOC承認団体ってことは野球の場合どうなるんだプロ大学高校と分かれてるから別々に承認されてるのか?

927:名無しさん@恐縮です 2010/03/12(金) 13:13:57 xf3137740
>>920
社会人の連盟と学生含めアマ全般を代表する組織の二つが承認団体
プロ派遣は多分承認団体からの委託っていう形をとったんじゃないかなと


925:名無しさん@恐縮です 2010/03/12(金) 13:13:16 cg3HylwC0
クリケットは五輪正式種目でいいんじゃね?

935:名無しさん@恐縮です 2010/03/12(金) 13:18:14 7CotYTJq0
カーリングにおいて、
石を精密にコントロールするには肉体的鍛錬が多少なりとも必要だが、
囲碁において、
石を交点に置くのには肉体的鍛錬を要しない。

しかしながら、カーリングはハァ?
肉体的鍛錬をさほど要しない。

常識人の多くは、囲碁をスポーツとは考えない。

941:名無しさん@恐縮です 2010/03/12(金) 13:22:59 tDcsuHEG0
>>935
石を交点におく物理的作業が囲碁の本質か?

カーリングにおいて肉体的鍛錬は、当然のことながら「さほど要しない」というレベルではない。

腹のつきでたオッサンがゴルフを18ホール回るには肉体的鍛錬などほぼ皆無でもできるが、
プロツアーでタイガー・ウッズに勝つためには激しい肉体的鍛錬が必要となる。

君の言は、ノービスとエリートの競技レベルを同一視した妄言。


954:名無しさん@恐縮です 2010/03/12(金) 13:35:18 7CotYTJq0
>>941
囲碁の本質論ではない。
石を交点に置くのは誰でもできるが、石を精密に投げることは誰にでもできることではない。

カーリングは他の五輪競技と比較して、肉体的鍛錬をさほど要しない。
カーリング選手は、浅田真央のようなアスリートとは言い難い。
だから、五輪競技としてはハァ?


956:名無しさん@恐縮です 2010/03/12(金) 13:36:32 NzLtAit50
>>954
だからお前(ら)が感覚的、習慣的に慣れてないのと
理論的な話は別だから。
屁理屈に勝てるのは屁理屈だけ。


975:名無しさん@恐縮です 2010/03/12(金) 13:55:08 tDcsuHEG0
>>954
石を交点におくのは誰でもできるが、石を相手の妨害を受けながらより多くの地を囲うように
配列することは誰にでもできることではない。

フィギュアスケート選手はマラソン選手と比較して高度な持久力を必要としない。
フィギュアスケート選手は野口みずきのようなアスリートとはいいがたい。
したがってフィギュアスケートは五輪競技としてはハァ?


958:名無しさん@恐縮です 2010/03/12(金) 13:37:40 7CotYTJq0
>>956
君が抱える問題は>>841に表れた日本語力の欠如による自己矛盾。



posted by 2chダイジェスト at 17:02| Comment(0) | TrackBack(0) | バスケ/JBL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

アクセスランキング ブログパーツ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。