2010年03月14日

【ドラマ/視聴率】唐沢寿明主演のドラマ「不毛地帯」、最終回の平均視聴率は15.0%

1:かばほ〜るφ ★ 2010/03/12(金) 19:21:54 ???0
不毛地帯:最終回視聴率15.0% 山崎豊子さんのベストセラー小説が原作

唐沢寿明さん主演のドラマ「不毛地帯」(フジテレビ系)の最終回が11日放送され、
平均15.0%(関東地区)だったことが、ビデオリサーチの調べで分かった。

「不毛地帯」は、山崎豊子さんのベストセラー小説をフジテレビ開局50周年記念で
ドラマ化した。戦後11年間シベリアに抑留されていた壹岐正(いき・ただし=唐沢さん)が、
帰国して総合商社に入社。高度成長期の日本を舞台に、ビジネスという“戦場”で
世界と戦う男の姿を描いた。唐沢さんは「白い巨塔」に続き6年ぶり2作目の山崎作品
出演となる。共演は和久井映見さん、小雪さん、柳葉敏郎さん、竹野内豊さんら。

最終回は、近畿商事の副社長となった壹岐が、常務の兵頭(竹野内さん)に命じて、
イランの油田開発に乗り出していた。そんな時、社長の大門一三(原田芳雄さん)が
綿花相場で巨額の損失を出していることを知り、大門に手を引くよう進言するが、
危機感を抱いた大門は、壹岐と対立してきた元副社長の里井達也(岸部一徳さん)に、
壹岐を社外に出すのなら戻るという条件で、里井を近畿商事に復帰させ、壹岐と対決
する……というストーリー。同ドラマの初回(09年10月15日放送)の視聴率は
平均14.4%で、最終回はそれを上回る最高視聴率となった。【毎日新聞デジタル】

ニュースソース 毎日jp
http://mainichi.jp/enta/mantan/news/20100312mog00m200019000c.html

不毛地帯
http://wwwz.fujitv.co.jp/fumouchitai/index.html


スレッド関連情報

【元スレッド】
2ch 【 【ドラマ/視聴率】唐沢寿明主演のドラマ「不毛地帯」、最終回の平均視聴率は15.0%

【関連リンク】
Yahoo!ニュース 【 <不毛地帯>最終回視聴率15.0% 山崎豊子さんのベストセラー小説が原作

Wikipedia 【 視聴率


▽以下は2ちゃんねるのダイジェスト 【 抽出レス数 = 100(918中) 】


19:名無しさん@恐縮です 2010/03/12(金) 19:29:56 T4Lmv+AJ0
なにが「不毛」だったの?

20: 2010/03/12(金) 19:30:09 5G6DxZuD0
小雪いらんかったし、嫁もいらんかった。
息子の反抗も意味無かった。
娘が鮫島息子と結婚したのも意味無かった。
罪かぶってクビになった背の高いやつもあんまり意味無かった。
アメリカの家政婦のおばはんも意味無かった。
小雪の兄貴の坊さんも意味無かった。

ビジネス戦争だけ描いたほうが面白かったと思う。

30:名無しさん@恐縮です 2010/03/12(金) 19:34:33 oZBh11EX0
>>20
賛成。あの坊さんと小雪のあたりで
いっつもダレる。小雪完全に足引っ張ってたな、今回は。
小雪にとってもあの役は断ったほうがよかったように思う。
ビジネスだけに集中してたら、もっと面白かった。
少なくとも白い巨党の黒木瞳と唐沢のやり取りはストーリーの中に絶対に
必要だったけど、今回のは、どうみてもいらんかったな。


238:名無しさん@恐縮です 2010/03/12(金) 21:35:37 9xKuiQhG0
けっこうはまった
>>20
白い巨塔は全然駄目だった やっぱり田宮に勝る財前はなし
それと 黒木瞳は 最低



570:もとサヨク 2010/03/13(土) 01:19:22 wcyQ1OHU0
>>20原作読んでから言え


841:名無しさん@恐縮です 2010/03/13(土) 18:59:13 khRuBLjz0
>>20
里井、大門、角田、兵頭・・・
近畿商事の面々は素晴らしかっただけにね


34:名無しさん@恐縮です 2010/03/12(金) 19:35:26 GsedQbXoO
白い巨塔は見たけど不毛地帯は見なかった。
ドラマ見た人に聞くまでもなく面白いドラマなのはわかるんだけど、
巨塔に比べて実際見ようとするまでのハードルが大きい感じ。
似たように感じた人は多かったはず。あとは2003年にテレビ見ていた層が2010年には多数消えたのかもしれない。

華麗なる一族はキムタクっていうジョーカーがあったからドラマのクオリティ落ちても高視聴率だった。

52:名無しさん@恐縮です 2010/03/12(金) 19:42:00 uBMoohn90
確かに1話のシベリアは大失敗だったよね。

暗いの一言。


なんでこんな暗い時代にわざわざテレビでまで暗いもの見なきゃならないんだって
テレビ見るような庶民は思うんだが、金持ちなテレビ局の人にはわからないらしい。

56:名無しさん@恐縮です 2010/03/12(金) 19:45:21 ps3o+4/O0
>>52
いや、むしろ全編シベリアの話にして欲しかった


58:名無しさん@恐縮です 2010/03/12(金) 19:46:52 0giNWLmV0
>>52
あのシベリア話が素晴らしいじゃないか。
あれは暗いも何も、昔あった現実だ。

能天気にドラマ見たい輩は
「愛し合ってるかい!」でも見てろってこった。


76:名無しさん@恐縮です 2010/03/12(金) 19:53:59 NQg9xuBu0
>>52みたいに、ちょっと見ただけで
「わっ、暗!」と避けちゃう人が多かったのかもね

かくしてドラマもサビ抜きの時代に


63:名無しさん@恐縮です 2010/03/12(金) 19:49:58 C2TBAfzZ0
これ面白かったのに何故低視聴率だったのか。

108:名無しさん@恐縮です 2010/03/12(金) 20:04:50 8KdF8ULL0
>>63
-平均-最新-前回比--局・枠--- タイトル-----
=【20%】======================================
16.52|16.6|+1.3P|CX*月21|コード・ブルー〜ドクターヘリ緊急救命〜2nd season
=【15%】======================================
14.10|16.4|+0.5P|NTV水22|曲げられない女
11.67|12.1|-0.4P|TBS月20|ハンチョウ2〜神南署安積班〜
10.86|13.1|+0.1P|CX*火21|泣かないと決めた日
10.28|*9.4|-1.0P|EX__木20|853〜刑事・加茂伸之介〜(終)
=【10%】======================================
*9.59|*9.5|+1.0P|TBS日21|特上カバチ!!
*9.20|*9.5|+0.6P|EX__金23|サラリーマン金太郎2
*9.17|*9.2|-1.3P|CX*火22|まっすぐな男
*8.31|*9.2|+1.6P|TBS金22|ヤマトナデシコ七変化
*8.17|*7.4|-1.7P|TBS土20|ブラッディ・マンディ
*7.97|*8.6|+1.6P|NTV土21|左目探偵EYE
*6.73|*7.1|+0.7P|EX__金21|宿命1969-2010〜ワンス・アポン・ア・タイム・イン・東京〜
*6.13|*4.8|-0.4P|TBS水21|赤かぶ検事・京都篇(終)
*6.13|*5.9|-0.4P|EX__木21|エンゼルバンク〜転職代理人〜(終)

ドラマ自体見られなくなってるんだろうな




200:名無しさん@恐縮です 2010/03/12(金) 21:08:50 JgmGQR9T0
>>108
赤かぶ検事やばいな
あの顔はやはり生理的に受け付けない人が多そうだ


66:名無しさん@恐縮です 2010/03/12(金) 19:50:28 oZBh11EX0
外事警察とハゲタカも見てない人は、こういう系統のドラマ好きな人は
見ておいたほうがいい。なかなかNHK本気出せばやるなあと思う。

68:名無しさん@恐縮です 2010/03/12(金) 19:50:55 iPdK/L7i0
タクボ工業社長(近畿商事入社当時)
http://elanos.web.infoseek.co.jp/ittoku2b.j

99:名無しさん@恐縮です 2010/03/12(金) 19:59:17 xZXp3mVI0
むしろ最初のシベリアの回がよかったと思ったのは俺だけか?
大地の子のドラマ版もソ連が満州に侵攻するシーンあたりが一番燃えた

125:名無しさん@恐縮です 2010/03/12(金) 20:16:22 K5qHSFKc0
最初の方しか見てないが、壹岐正って最低の人間過ぎだよ
こいつの出世は多くの犠牲の元に成り立ってる
ギバちゃんとか会社クビになった人とか


126:名無しさん@恐縮です 2010/03/12(金) 20:17:12 Et15xN7v0
>>125
モデルの人を考えると、相当毒が抜かれてますけどね。アレでも。



138:名無しさん@恐縮です 2010/03/12(金) 20:26:54 C2TBAfzZ0
トクダネで不毛地帯採取回の話題してたけど
オヅラのコメント求めることなく、最終回のVTR流しただけ
次の話題に移ってたな。

145:名無しさん@恐縮です 2010/03/12(金) 20:31:01 eSjqWFm/0
>>138 フジは不毛を無かったことにしたいんだろうか
めざましも、最終回の朝はだいたい生ゲストが来て宣伝するものだが
ほんの1分くらいクランクアップを紹介しただけだった

1話カットとか、そういう扱いとかって、どこかの圧力とかじゃないよね
ただの視聴率か


154:名無しさん@恐縮です 2010/03/12(金) 20:36:12 isnHaFRG0
面白かったけど、視聴率振るわなかったのは、
初回の重さや、戦後の商社戦なんて合わない人多かったんだろうな。
せめて最終回スペでやってよ…

184:名無しさん@恐縮です 2010/03/12(金) 20:57:12 SdDjEfgc0
面白かったけどなあ。
あのなんとか新聞の記者でもう少し時間を割いて欲しかった。


233:名無しさん@恐縮です 2010/03/12(金) 21:33:27 PtkW0gJ+0
最後の歌、大門が歌ってると思ってた。

239:名無しさん@恐縮です 2010/03/12(金) 21:36:07 8q1DQaOW0
>>233
コーヒー噴きました。
ありがとうございました。


237:名無しさん@恐縮です 2010/03/12(金) 21:35:28 eSjqWFm/0
年末のNY恋愛編が余分だったなー
フジはあれで女性層とりこみたかったんだろうけど小雪が鬱陶しかった

そのあと2週空いたからそれで脱落したひとも多いかも


253:名無しさん@恐縮です 2010/03/12(金) 21:45:53 N6ziQkrg0
>>237
あれって原作にもある話しと違うの?
どうせ削るなら小雪関係を削って欲しかった
小雪関係だけ失楽園みたいな中年不倫ドラマを見ている気分になって苦痛だった
あの半端な最終回はどうかと思う。半年もやっといて


249:名無しさん@恐縮です 2010/03/12(金) 21:44:59 tLth7ewS0
●役者評価(知らない役者は役柄名)

唐沢寿明⇒よく演じ切った。グッドジョブ!
大門原田⇒社長そのまんま。すばらしい存在感!
岸部一徳⇒棒読み無表情なのに見てると面白い。よく盛り上げた。
和久井映見⇒古風な日本女性を見事に演じた。きれいだった。
天海祐希⇒雰囲気はあったが、大味。
多部未華子⇒存在感あんまりなかったな。
柳葉敏郎⇒まあ、よかったんじゃないかな。
段田安則⇒腐れ官僚の雰囲気を十分出して、面白かった。
伊東四朗⇒伊藤四朗そのまんま。
阿部サダヲ⇒ふんわりした存在感。
鮫島辰三⇒芝居がかったところが逆に面白かった。
橋爪 功⇒無難なわき役。
中村敦夫⇒重みがあった。
小出宏⇒ニタ笑いがよかった。
佐々木蔵之介⇒出家僧にしては深みがなかったね。
竹野内豊⇒声がいい。上手かった。
小雪⇒般若。

279:名無しさん@恐縮です 2010/03/12(金) 21:57:26 UwzG1JGs0
隅々までこだわりがあって完成度の高いドラマだったよ。
最終回だけが残念だわ、駆け足すぎ。
DVD出たらきちんとした最終回にしてくれるかな。


280:名無しさん@恐縮です 2010/03/12(金) 21:57:53 QCkdynLsO
唐沢見てるとこの世代から50代前半の役者が人材不足と感じるな
唐沢で悪いわけじゃないが顔が応用効かないんだよ

293:名無しさん@恐縮です 2010/03/12(金) 22:02:29 97o2Y4LE0
>>280
ちょうど内容より顔のトレンディ世代だからなあ
あと10数年ぐらいしたら今の平幹二郎とか北大路欣也あたりの役をあの世代がやると考えるとちょっと不安どころじゃない


309:名無しさん@恐縮です 2010/03/12(金) 22:21:03 z6J9zR2H0
良かったがシベリア時代が少なすぎたよな
今度は大地の子をスイーツ向けじゃなく
ガチでやってもらいたい



747:名無しさん@恐縮です 2010/03/13(土) 10:23:32 jPLpSxI20
>>309
大地の子は奇跡
文革の話なんてもう二度とドラマ化できないんじゃないか


326:名無しさん@恐縮です 2010/03/12(金) 22:38:11 11itUzxn0
官僚たちの夏とか不毛地帯のように真面目なテーマで重厚に見せかけただけのドラマって
糞脚本糞演出でも手放しで褒めてくれる層がいるからある意味楽でいいね

でもこういう真面目なドラマほど視聴率とクオリティがはっきりと比例するよね

329:名無しさん@恐縮です 2010/03/12(金) 22:40:36 oRzzc4iP0
>>326
それはもちろん官僚たちの夏とか不毛地帯をちゃんと全部観た上で言ってる意見なんだよね?


346:名無しさん@恐縮です 2010/03/12(金) 22:47:20 oRzzc4iP0
>>326がおもしろいと思うドラマが何か気になる


352:名無しさん@恐縮です 2010/03/12(金) 22:52:26 tLth7ewS0
>>326
いいドラマは、観た後いろんなシーンが頭に蘇ってくる。
糞ドラマは、観た後なんにも残らない。
ただし観る人間が糞だと、いいドラマを見ても何も残らない。


335:名無しさん@恐縮です 2010/03/12(金) 22:43:40 zxxPqE5O0
>>329
とりあえず、不毛地帯は微妙なドラマだったよな・・・
小雪のパートさえなければ、全く違うドラマになってたはずなのに。



340:名無しさん@恐縮です 2010/03/12(金) 22:45:14 hb2H8sBo0
>>335
小雪じゃなく他の実力派の女優だったら、不毛地帯
また違っただろうな。


351:名無しさん@恐縮です 2010/03/12(金) 22:51:53 BXxVnsBr0
>>335
小雪より兵頭役が別の俳優だったら
不毛地帯ももっと盛り上がってたよ
竹野内演技下手すぎ
唐沢のバーターなのに迷惑をかけた


330:名無しさん@恐縮です 2010/03/12(金) 22:41:17 zxxPqE5O0
角田君を見てると、自分を見ているようで、なんか複雑だった・・・

415:名無しさん@恐縮です 2010/03/12(金) 23:46:11 UdhTvA+W0
最終回の平均視聴率(関東)って何?
関東の視聴率の平均を取ってどうするの?
局所的すぎじゃね?
全国平均ならわかるけど。

421:名無しさん@恐縮です 2010/03/12(金) 23:48:41 IUyMbyV60
>>415
釣りはもっと上手くやれよ


427:名無しさん@恐縮です 2010/03/12(金) 23:53:23 UdhTvA+W0
>>421
釣りじゃねえよ。なんだ俺の方がどっか間違ってるのか。間違ってるところを指摘してくれ。怖いじゃないか。


437:名無しさん@恐縮です 2010/03/12(金) 23:57:11 IUyMbyV60
>>427
視聴率ってのは毎分出してる(その中で一番高いのが瞬間最高視聴率)
だから54分のドラマならその全部を平均して出してるのが番組の平均視聴率(いわゆる番組の視聴率)


442:名無しさん@恐縮です 2010/03/13(土) 00:01:21 UdhTvA+W0
>>437
なるほどそういうことか。サンキュー


432:名無しさん@恐縮です 2010/03/12(金) 23:54:50 S7CY6ENG0
で、教えてくれ。

タクボ工業というのは、現実にはどこの会社なの?

448:名無しさん@恐縮です 2010/03/13(土) 00:06:04 TWJbpzOK0
>>432
タクボ⇒栗田工業
千代田⇒いすず
佐橋総理⇒佐藤栄作
東京商事⇒日商岩井
近畿商事⇒伊藤忠
天海⇒デビィ婦人
ということらしい。



453:名無しさん@恐縮です 2010/03/13(土) 00:12:13 LSrAldL00
>>448
最後はボケじゃなくてマジなん?


459:名無しさん@恐縮です 2010/03/13(土) 00:13:56 TWJbpzOK0
>>453
ボケじゃなくマジ。


449:名無しさん@恐縮です 2010/03/13(土) 00:09:28 5uAtqet00
さすがに人気原作だけあって最後まで勢いは落ちなかったな
最近はラストフレンドとか仁とか、例え途中まで盛り上がっても最終回で
「はあ?」ってなって今まで観てた時間返してって思う作品が多いから
そんな気が起こらなかったってだけでOKだよ
なんともハードル低い話だけど

452:名無しさん@恐縮です 2010/03/13(土) 00:11:34 NDe0pNDT0
【レス抽出】
対象スレ:【ドラマ/視聴率】唐沢寿明主演のドラマ「不毛地帯」、最終回の平均視聴率は15.0%
キーワード:パイパン地帯

抽出レス数:0

468:名無しさん@恐縮です 2010/03/13(土) 00:18:09 3kxx/7FE0
佐川によると人肉ってすんげー旨いらしいなw
不味いって言っとかないと食べたがる奴が増えるからまあ仕方ないんだが

492:名無しさん@恐縮です 2010/03/13(土) 00:31:53 ReNmrPX70
>>468
雑食だから臭みがあって旨いことはないと思う


497:名無しさん@恐縮です 2010/03/13(土) 00:34:51 zj3FscUg0
>>492
犬だって雑食だ。
韓国人は犬を食ってるよ。行こうおばさん、父さんは帰ってきたよ。


473:名無しさん@恐縮です 2010/03/13(土) 00:19:19 N/zIt4kO0
真地面などらまは好きだが、
このドラマは見なかった。
だってある商社マンの自慢話なんだもん
見ていて鼻に付くというかなんというか
あんたは、えらいよ、えらいえらい
って感じだな


478:名無しさん@恐縮です 2010/03/13(土) 00:22:07 Kg0Lt8AD0
もっとシベリアを描くべきだったかもな
最後いまいち感動できなかった

480:名無しさん@恐縮です 2010/03/13(土) 00:23:01 /CdtQSJo0
清廉潔白というより実際はA級戦犯でもおかしくない人と聞いたが>逝き

486:名無しさん@恐縮です 2010/03/13(土) 00:29:42 ZzUrC70/0
フジの名作

1、白い巨頭 唐沢
2、電車男 伊藤淳司
3、ひとつ屋根の下 のりp
4、鬼兵
5、不毛地帯 唐沢

493:名無しさん@恐縮です 2010/03/13(土) 00:32:37 /CdtQSJo0
>>486
斬九郎も入れてよ


499:名無しさん@恐縮です 2010/03/13(土) 00:35:10 JJ6UDN700
>>493
斬九朗いま時代劇チャンネルで放送してるんだよね
はじめて見るけどすっげー面白い、DVD化してないと聞いたけど何故なんだろう


503:名無しさん@恐縮です 2010/03/13(土) 00:36:52 /CdtQSJo0
>>499
毎日録画してるよ!
面白いよなー母上役の岸田今日子がまたいいんだ


519:名無しさん@恐縮です 2010/03/13(土) 00:42:50 JJ6UDN700
>>503
おお、こんな所で時代劇チャンネル視聴者に出くわすとは思わなかった
岸田今日子も面白いし、世界のケンワタナベの演技もさすがだよな
当たり前のめでたしめでたしで終わらない落ちもいい



535:名無しさん@恐縮です 2010/03/13(土) 00:53:55 aFmqyS+b0
TBSの佐藤浩市の官僚ドラマも淡々としすぎで
もっと群像劇にすれば人気でた。

不毛地帯も同じ轍を踏んだ

568:名無しさん@恐縮です 2010/03/13(土) 01:16:41 P1QE4aCG0
>>535
しかし、群像劇なら唐沢氏は、引き受けてないと思うよ。
単独主演で出ずっぱりで脇も全員が主役級を従えての主役。
台詞がかなりの量で大変だったでしょうが……やめられない



573:名無しさん@恐縮です 2010/03/13(土) 01:21:04 aFmqyS+b0
>>568
他のキャラが薄すぎるんだよ。唐沢の含めてだけど。
原作は知らんけど、参謀上がりなんだから部下の統制をもっと
厳しくするとかキャラが欲しかった。

使い捨てにされて逮捕された部下がいたけど
石油開発でも竹野内にもっときつく叱責するとかさ。
財前的なキャラでもよかった。


577:名無しさん@恐縮です 2010/03/13(土) 01:23:26 RovOvJF10
>>573
お前、相当粘着質だな。
ねちねちねちねち批判して。


584:名無しさん@恐縮です 2010/03/13(土) 01:27:35 3kxx/7FE0
>>573
好みもあるけど、壱岐は軍人っぽくない淡々とした気質だからいいんだよ
財前は自身が輝くキャラだけど、壱岐は周りを輝かせるキャラ


595:名無しさん@恐縮です 2010/03/13(土) 01:32:08 aFmqyS+b0
>>584
だったら部下を倫理的に教育するシーンが欲しかったね。


601:名無しさん@恐縮です 2010/03/13(土) 01:35:29 3kxx/7FE0
>>595
もともと壱岐はそういう風に厳しく部下を躾ける気質じゃないからね
それに、民間の一企業でしかも戦争も終わってるのに軍と同じノリで振る舞うのは無理がある


583:名無しさん@恐縮です 2010/03/13(土) 01:27:15 emuWqGAi0
>>1を見ただけで無能な上司の頭が不毛になるというドラマだと分かる

587:名無しさん@恐縮です 2010/03/13(土) 01:27:47 aFmqyS+b0
だいたい参謀上がりで情報収集を重視し用心深いはずなのに
小雪を家に呼ぶとか設定がおかしいだろ。

593:名無しさん@恐縮です 2010/03/13(土) 01:31:24 3kxx/7FE0
>>587
いくら冷静沈着でも壱岐はロボットじゃないからね
人間的なところも少しはあるよ


600:名無しさん@恐縮です 2010/03/13(土) 01:35:13 PbfFKGB1O
>>587
あなたはお子さま?
仕事が出来る男も、女に関してはダメなところがあるっていう部分を見せてるのよ。
女には不器用、仕事命の商社マンにありがちね。


590:名無しさん@恐縮です 2010/03/13(土) 01:29:03 7kIcsjXPP
唐沢版白い巨塔は名作だったと改めて思ったり。
時代設定を現代にできない作品はなかなか難しいね。
不毛も官僚も回顧録から抜け出せなかった………

605:名無しさん@恐縮です 2010/03/13(土) 01:39:08 aFmqyS+b0
>>600
仕事はできるは女は寄ってくるはのスーパーマン過ぎるんだよ。
なのに良い人役設定だろ。女に弱みを見せるわけでもなく
守るわけでもなく意味不明な恋愛。


>>601
軍人なのにその設定を生かしてないのでは?
参謀なんて超エリートなんだから人をコマのように使うとかさ

613:名無しさん@恐縮です 2010/03/13(土) 01:42:28 3kxx/7FE0
>>605
壱岐は軍人時代の反省を踏まえて第二の人生として商社で働いてるんだから
壱岐に軍人っぽさを求めるのは無理があると思う
それにコマのようにかはわからないけど、適材適所で部下をうまく使ってたよ


615:名無しさん@恐縮です 2010/03/13(土) 01:43:31 cJlBpwTJ0
ビジネス戦争以外の人間関係は
ほとんど意味がないというか中途半端な描かれ方しかしてなかったな

617:名無しさん@恐縮です 2010/03/13(土) 01:44:34 MPP+MVuM0
>>615
橋爪との関係はとても良かったし意味があったと思う


623:名無しさん@恐縮です 2010/03/13(土) 01:46:57 2rB2CfhR0
壱岐が悪者設定で商社のエリート街道歩んでくドラマだったらぜんぜん話かわってくるよな。
じっさいあんな壱岐みたいな奴だと途中で他の奴に足元すくわれるか、自ら嫌気が差してリタイヤだろ

628:名無しさん@恐縮です 2010/03/13(土) 01:49:31 cZTsyIhe0
唐沢と小雪のカップルって、不思議なほど色気とか情感がなかったな。
小雪が男顔でガタイもでかすぎたからまずかったんだろうか。
千里って、上品さと清純さと、一方で芸術家として一人で身を立てていく凛とした感じなんだけど
誰がよかったんだろう。

641:名無しさん@恐縮です 2010/03/13(土) 01:56:49 aFmqyS+b0
幹事長に金渡したりするだけで裏工作もなんも作戦が感じられない。
もっと煮詰めて欲しかった。

652:名無しさん@恐縮です 2010/03/13(土) 02:05:19 3kxx/7FE0
>>641
田淵幹事長への工作は田淵幹事長にとってのメリットは金だけではないからね
壱岐を支援すると政敵である佐橋総理を貶めることができるから田淵幹事長にとって旨味はかなりあったと思うよ


654:名無しさん@恐縮です 2010/03/13(土) 02:07:39 ykNgsCEl0
>>652
もう総理になってたぞ


655:名無しさん@恐縮です 2010/03/13(土) 02:08:49 aFmqyS+b0
>>652
そこまでの描写が弱いんだよ。
まず幹事長に会うコネ作るのさえ大変なのに。
話が散漫過ぎて、それぞれのキャラが全く生かされてない。


660:名無しさん@恐縮です 2010/03/13(土) 02:11:41 MPP+MVuM0
>>655
会うコネっていうより幹事長から呼び出されてたよ


700:名無しさん@恐縮です 2010/03/13(土) 05:11:14 El+DR16v0
瀬島のオモテの人生だけ取り上げてもなぁ

長生きして自分に不都合な人間が亡くなると「真実」を語りだすヒトだったし

706:名無しさん@恐縮です 2010/03/13(土) 05:21:49 cJlBpwTJ0
>>700
沈まぬ太陽の主人公のモデルになった人間も労組出身の利己的な人間らしいけど
山崎豊子にかかるとあら不思議って感じだな
とりあえず別の世界の人間だと思って見た方が良いと思う
山崎豊子によって西山太吉が美化されてるのかと思うと反吐が出る


711:名無しさん@恐縮です 2010/03/13(土) 06:17:57 7rZr+PLN0
>>706
沈まぬ太陽の主人公ってそんな正義の人じゃないの?
労組の仕事がんばっててアフリカの僻地に飛ばされたってのはほんとなんでしょ


743:名無しさん@恐縮です 2010/03/13(土) 09:50:30 FgK4t2IU0
「作戦だけ立ててキズ一つ負わない壱岐さんがうらやましいですよ」
のあたりまでは見てたけど。
あの人最後どうなったの?

751:名無しさん@恐縮です 2010/03/13(土) 10:32:42 6RS2K4jt0
>>743 ゴミ蹴って仰向けで涙 いま思うとあれが最後だったような
最終回には出てこなかった


755:名無しさん@恐縮です 2010/03/13(土) 10:48:37 Rv2Rmyaz0
>>743

ゴミ箱で笑ってた


759:名無しさん@恐縮です 2010/03/13(土) 11:01:58 cuSg5eUL0
最終回だけ見れなかったんだが簡単に流れを教えて欲しい

765:名無しさん@恐縮です 2010/03/13(土) 11:26:41 ZiNUwDpG0
最終回みなさんの流れでそのまま見てたが

30分立たず耐え切れずにチャンネル変えたわw
わけのわからんオヤジどもの醜い権力抗争、なんぞ反吐が出るわw

794:名無しさん@恐縮です 2010/03/13(土) 15:09:18 hC/Z0TfG0
つまらないドラマは一桁で当然

意地だけで2クールやったんだろうな

低視聴率の現場の雰囲気は暗いだろうに

2クールやるのは辛かったろう

ご苦労さん

810:名無しさん@恐縮です 2010/03/13(土) 16:07:40 NUPqSPS70
平均視聴率は15.0%って
ヘイ!ヘイ!ヘイ!や ミュージックステーションより
はるかに上なんだな  しかも22:00だしね

858:名無しさん@恐縮です 2010/03/13(土) 23:36:17 8lUsJ7+i0
私は一回目でついていけなくなった口ですが、最後の一ヶ月は進んでみて
いました。特にこの役に並々ならぬ準備をしてきた原田、敢えて抑えて助
演に徹していた岸部、笑いと凄みの強弱を使い分けていた遠藤、この3名の
存在が最高でした。
特に原田芳雄は体調を崩して見る機会もめっきり減っていたのですが、
今回その確かな演技力を認識しました。 語り継がれるドラマの格としては
少し落ちるかもしれまんが、原田芳雄の晩年を代表する名演だったと思った
のは私だけでしょうか。

ちなみに私は昭和40年代生まれ、このドラマの後半に生まれた世代です。

861:名無しさん@恐縮です 2010/03/13(土) 23:46:42 TWJbpzOK0
>>858
視聴率が悪かっただけで、傑作だったと断言できる。
前の白い巨塔も視聴率の悪かった1部のほうが出来がよく、
人気が出た2部は視聴者に迎合して、演出が臭くなった。
おそらく再放送で、見直されると思うよ。


863:名無しさん@恐縮です 2010/03/13(土) 23:50:12 KfTNZZtG0
>>858
同意。
原田氏の演技力は存在感タップリで引き込まれる思いがした。
おかげで「火の魚」も興味津々ですよ(見逃したけどw)

個人的には阿部寛の名演技も好きなのでキャストに入れて欲しかったな・・・。


posted by 2chダイジェスト at 15:03| Comment(0) | TrackBack(0) | バスケ/JBL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

アクセスランキング ブログパーツ