2010年08月05日

【訃報】映画評論家の今野雄二さんが自宅で自殺 テレビ番組『11PM』で映画紹介を担当

1: @ターンオーヴァー▲φ ★ 2010/08/03(火) 02:17:54 ???0
映画評論家の今野雄二さん(66)が2日夕、東京都渋谷区代官山町の自宅アパートで死亡しているのが見つかった。
警視庁渋谷署などによると、室内で首をつっており、自殺とみられる。

今野さんは雑誌の編集者を経て映画評論家となり、
テレビ番組「11PM」で映画紹介を担当。
また、音楽評論や翻訳も手掛けるなど、幅広く活躍した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100803-00000005-mai-soci


スレッド関連情報

【元スレッド】
2ch 【 【訃報】映画評論家の今野雄二さんが自宅で自殺 テレビ番組『11PM』で映画紹介を担当

【関連リンク】



▽以下は2ちゃんねるのダイジェスト 【 抽出レス数 = 100(1001中) 】


5:名無しさん@恐縮です 2010/08/03(火) 02:20:01 C1Y5b6P/0
質問〜
映画評論家って職業なの?

234:名無しさん@恐縮です 2010/08/03(火) 07:46:44 4pAd5+Pi0
>>5
> 評論家
すべて自称。
職業でない。




14:名無しさん@恐縮です 2010/08/03(火) 02:23:58 DlH9qcBo0
映画評論家って…おすぎのパクリ?

19:名無しさん@恐縮です 2010/08/03(火) 02:27:01 LQvCJXwf0
>>14
おすぎよりまとも
おすぎは淀長先生の金魚のウンコだったけどね
今野ってそんな年だったんだ
おすぎのお仲間だけどさ

淀長先生みたいに生きないとだめだろうが・・・・




16:名無しさん@恐縮です 2010/08/03(火) 02:25:17 +shyOluR0
なんで、ゲイの人は映画評論家に多いんだろう?
デザイナーなら分かるんだけど。

23:名無しさん@恐縮です 2010/08/03(火) 02:29:34 jPuvuW4V0
>>16
昔はゲイのハッテンバとして映画館が重要だったのが関係してんじゃね?


671:名無しさん@恐縮です 2010/08/03(火) 15:30:52 feIJmVHS0
>>23
そういや俺の兄が20歳くらいの頃に
一人で映画館で映画見てたら隣に男が座ってきて兄の手をそっと掴んできたって言ってたw
兄が「殺すぞこの野郎」って言ったらその男、野太い声で「あらぁ、ごめんなさぁぃ」と言って
席を立って行ってしまったらしいw
映画館って本当にそういう場所だったみたいね


774:名無しさん@恐縮です 2010/08/03(火) 19:48:50 2HN+7NM70
>>671
映画館にはそうういう専用席がちゃんとあるんだよ
それを知らず勝手に座ったおまいさんの兄貴が悪い


775:名無しさん@恐縮です 2010/08/03(火) 19:51:37 pKoyWbIw0
>>774
聞いた事ねえよそんな話
いったい映画館のどの席がホモ専用なんだよ


891:名無しさん@恐縮です 2010/08/04(水) 12:31:41 uv5EIsYo0
>>775
617の兄と似た経験がある
上野の最近潰れた某映画館だ

酒飲んで歩いて疲れたから入ったのだが慌てて逃げたw


163:名無しさん@恐縮です 2010/08/03(火) 05:39:47 h46RgG070
>>16
監督にだって多いんだぞ。


200:名無しさん@恐縮です 2010/08/03(火) 07:16:05 bsY+A8u/0
結構イケメンだった人だよな
独身だったのか

>>16
映画評論家のドンだった淀川さんがそっち系だったからじゃね?


667:名無しさん@恐縮です 2010/08/03(火) 15:27:32 vU1GMlRJ0
>>16
普通、人を批判するのはどの業界でもご法度。
それが同性愛者は治外法権にいる。
批判された人間も笑って許す気持ちになれる。
ヨーロッパの道化みたいなもの。


26:名無しさん@恐縮です 2010/08/03(火) 02:30:50 +shyOluR0
>>23
mjsk?!


51:名無しさん@恐縮です 2010/08/03(火) 02:45:21 lFZdmhG50
>>23
サブちゃんが山本譲二と出会ったのも映画館だったんだよね


29:名無しさん@恐縮です 2010/08/03(火) 02:34:28 jPuvuW4V0
>>26
ゲイがあまり一般的じゃなかった当時は特定の映画館にゲイが集って、
チュパチュパやってたのは事実。映画見ながら自分の性癖全開にしてるうちに
映画好きになったのかなぁ〜と、思ってた。


27:名無しさん@恐縮です 2010/08/03(火) 02:31:09 MXI8SlG20
ttp://www.cinematopics.com/cinema/newspic/image/081006114254.j

256:名無しさん@恐縮です 2010/08/03(火) 07:57:32 abFS1Ikj0
>>27
やっぱこの人か
エロ目当てに必死で見てた世代としてこの人が出てくるとガッカリだった
ご冥福をお祈りします


352:名無しさん@恐縮です 2010/08/03(火) 08:47:11 fnIdzP8L0
>>27
うーん見たことない。。有名?


49:名無しさん@恐縮です 2010/08/03(火) 02:44:42 6FOQt+1z0
映画評論家って職業なの?

ウチの伯父はあるレコード会社の役員なんだけど
アルバイトで評論を寄稿してたよ?
評論って医者とか会社役員なんかの中産階層が
軽いアルバイト感覚でやるものなんじゃないの?


55:名無しさん@恐縮です 2010/08/03(火) 02:46:32 /QCX77Nt0
>>49
映画評論家ってより総合的なサブカル全般のオサレ関連な人だろ。


142:名無しさん@恐縮です 2010/08/03(火) 04:49:04 TAhDlRhR0
>>49
俺もよく2chに評論を寄稿してるよ
本業のかたわら、ほんの片手間だけどね


108:名無しさん@恐縮です 2010/08/03(火) 03:46:16 GDtBMBii0
合掌
淀川さん、水野さんとホモ談義、いや映画談義をどうぞ天国で

109:名無しさん@恐縮です 2010/08/03(火) 03:47:18 jPuvuW4V0
>>108
水野さんはまだ生きてるだろw
殺すなよ。


111:名無しさん@恐縮です 2010/08/03(火) 03:50:34 asshTKhU0
>>109
死んだつうの


112:名無しさん@恐縮です 2010/08/03(火) 03:51:01 CSEo6TVP0
>>109
http://blogch.jp/up/2008/06/11121015.html


118:名無しさん@恐縮です 2010/08/03(火) 03:58:19 jPuvuW4V0
>>111-112
うわ、びっくりした。本当に死んでるのな。
全くテレビ見ないから、タイミング外すと全く情報入って来ないんだよ。

119:名無しさん@恐縮です 2010/08/03(火) 03:58:42 jp6tlhDO0
アパートと言っても同潤会アパートみたいなところか?
俺の住んでるマンションより全然格上だな。

123:名無しさん@恐縮です 2010/08/03(火) 04:03:32 /QCX77Nt0
【社会】映画評論家の今野雄二さんが自宅で首吊り自殺 
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1280769154/l50#tag192



154:名無しさん@恐縮です 2010/08/03(火) 05:10:16 jp6tlhDO0
元祖山田五郎って感じだったような。山田五郎は適当に俗物だけど
この人はそういう俗物さを排除した感じ。渋谷陽一との論争も
懐かしい。しかし何故首吊り?もっと、綺麗な死に方は無いのか?

157:名無しさん@恐縮です 2010/08/03(火) 05:17:00 3iIKrL740
>>154
鬼火の主人公みたいな死に方を本人もしたかったんじゃないかなと思ったり
拳銃なんて日本じゃ普通は入手できないもんな


171:名無しさん@恐縮です 2010/08/03(火) 06:00:37 95jMVqKV0
トーキングヘッズのライナーも書いてなかったっけ?

もうずっとミュージックマガジンの映画&DVD紹介くらいしか
仕事してなかったような

183:名無しさん@恐縮です 2010/08/03(火) 06:22:36 ghlk9EpG0
立木リサ&今野雄二
「気分を出してもう一度」作詞:安井かずみ 作曲:加藤和彦
http://www.youtube.com/watch?v=1sTkVdujfQQ

206:名無しさん@恐縮です 2010/08/03(火) 07:24:44 N1DOvSsy0
>>183
立木リサ
懐かしい名前だな。
30年ぐらい前に何気に電話帳を見ていたら
立木リサの電話番号が普通に掲載されており、
思わず電話してしまった。
お母さんが出て「リサは外出しています。どちら様ですか」
と聞かれてたので知り合いですと答え電話を切った。

今じゃ芸能人が電話帳に電話番号を掲載するなんてありえないよな。
当時としてもビックリした。


188:名無しさん@恐縮です 2010/08/03(火) 06:27:35 Pi7dSBVU0
白い巨頭の田村正和が猟銃で自殺したのがすごくショックだった。
当時小学生だったけどタイムショックに出ていて鮮明に覚えてる。

195:名無しさん@恐縮です 2010/08/03(火) 06:47:33 Jddl2zWtP
>>188
50代前後だろうけど早くもボケが来てますなwww


205:名無しさん@恐縮です 2010/08/03(火) 07:22:00 tHvACyaU0
>>188
釣りか?もっとうまくボケろ


199:名無しさん@恐縮です 2010/08/03(火) 07:14:10 2UGbxdjH0
来月のロキノンでは渋谷陽一の文章が見れそうだな。
「祝・今野雄二自殺」

212:名無しさん@恐縮です 2010/08/03(火) 07:32:32 rmE9K6Fp0
>>199
渋谷もそこまで鬼畜じゃないだろうw
むしろなんか天敵・仮想的が「自滅」したことにより、ロキノン的なものの
生態系が崩れるんじゃないか、との不安を感じて初老性鬱になったりして、
って自分でも何言ってるか不明。 やっぱフリーの紹介屋は辛いね。
ケンショーやセーソクは元気なのかな。



221:名無しさん@恐縮です 2010/08/03(火) 07:39:31 dsKCFH1I0
66歳で自殺する意味がわからない

225:名無しさん@恐縮です 2010/08/03(火) 07:41:13 2UGbxdjH0
>>221
ウチの会社を辞めてしばらくして自殺した人がいるが、
75を越えてたと思う。


288:名無しさん@恐縮です 2010/08/03(火) 08:15:48 OrBRQmGa0
 昔から、映画イチャモン家の末路は悲惨と決まっている。映画狂という
のは、自分の世界にどっぷり漬かってしまうからかな?無類の映画好きっ
て、かのサヨナラさんにしても、シベリア鉄道さんにしても、どこか変人
っぽいだろ?変人さんは、付き合いが広く浅いんで、孤独死しやすい。

297:名無しさん@恐縮です 2010/08/03(火) 08:18:41 idWonEDR0
>>288
あんたが挙げてる人らもそれぞれ最後まで現役で活躍できた幸せな死だと思うが?
小森のオバチャマもボケてはいたが大往生だったし


330:名無しさん@恐縮です 2010/08/03(火) 08:37:41 lmGwmvCX0
ブライアンたちがくるたび浮かれたパーティをしてた人が...
加藤和彦とか優雅そうに見える人々も内面は大変なんだな。
むかしJapanが出てきたとき、Roxyのまがい物
はすっこめとか感情的な批判してて余りよい印象がなかった。
R.I.P.

350:名無しさん@恐縮です 2010/08/03(火) 08:46:17 idWonEDR0
>>330
>むかしJapanが出てきたとき、Roxyのまがい物はすっこめとか

ひーそんなこと言ってたんか、いくらなんでもロキシー好きすぎだろwww

そしてジャパンといえばミックカーンが末期ガンで今大変そうだよね・・・


355:名無しさん@恐縮です 2010/08/03(火) 08:49:32 /9qSZbN20
去年加藤和彦が自殺したとき、なんとなくすぐに今野雄二が頭に浮かんできた。
今こういうニュースに接しても、ああやっぱりね、とういう感じで
あまりにもしっくりきてしまった。
映画評論家のイメージより、いわゆるビートルズ世代で
昔は仕事としてしょっちゅうTVやラジオに出ちゃしゃべってたな、
この人と東芝EMIの石坂敬一。
流行に目ざとい人だったが、若い頃に比べていろいろ頭や体が動かなくなって
その反動で欝になるんだろうねえ

439:名無しさん@恐縮です 2010/08/03(火) 09:49:09 3NXcqZLP0
代官山東急アパートメント

http://www.arrival-net.co.jp/article/daikanyama_toukyu_apartment/roomplan.html

家賃・共益費
305 1R 41.49u 165,000円 19,000円
403 2LDK 69.13u 263,000円 32,000円
404 1LDK 50.56u 202,000円 23,000円

今はそんなに高くないんだね。

賃料 190,000円〜326,000円
管理費または共益費 19,000円〜33,000円



636:名無しさん@恐縮です 2010/08/03(火) 14:34:03 +shyOluR0
>>439
の割りに、景色が汚い。


481:名無しさん@恐縮です 2010/08/03(火) 10:18:47 /vxaI8qG0
今野雄二からは、イギリス臭、ヨーロッパ臭が確実にしてきて、
その辺が、加藤和彦とかぶるんだけど、渋谷には「底浅さ」しか感じない。
人間死ぬとその人の全体が見えてくるね。

517:名無しさん@恐縮です 2010/08/03(火) 10:51:28 CntMKXyS0
TBSラジオのレギュラーだったの?

森本毅郎・スタンバイ!(「トークパレット」火曜日担当)

今朝聞かなかったけど、どうコメントしたんだろ

567:名無しさん@恐縮です 2010/08/03(火) 11:29:34 O+XdBbw+0
>>517
> TBSラジオのレギュラーだったの?
>
> 森本毅郎・スタンバイ!(「トークパレット」火曜日担当)
>
> 今朝聞かなかったけど、どうコメントしたんだろ

http://www.tbsradio.jp/stand-by/2010/08/post_2573.html

訃報をお伝えしなくてはいけません。
1997年から12年間「スタンバイ」で映画情報のコーナーを担当された、
映画評論家の今野雄二さんが亡くなられました。
番組のメールにも皆さんからお悔やみのお便りを頂きました。
謹んで哀悼の意を表します。


569:名無しさん@恐縮です 2010/08/03(火) 11:35:50 UGyeij8K0
>>567
本番前日、担当者が打ち合わせで電話したけどでない。
不審に思いアパートメントを訪ねる。
そこで遺体発見。

そんな様子が目にうかぶ


520:名無しさん@恐縮です 2010/08/03(火) 10:55:54 i+Dx48js0
そういえば、上にも書かれてるけど
松井雅之とかいうのもいたな。
これまた何やってる人?って感じだった。
四方なんとかとかいうのもいた気がする。
料理研究家の鮫島なんとかというのは淀橋カメラで最近みた。

529:名無しさん@恐縮です 2010/08/03(火) 11:02:27 Bk8kZtmsO
>>520
四方って四方義朗ではあるまいか?
そういや山本コテツなんてのもいたな
昔懐かしい怪しげな業界人の面々


532:名無しさん@恐縮です 2010/08/03(火) 11:05:26 UGyeij8K0
>>520
松井に四方か。バブルって感じっすね。これに山本コテツを加えれば完璧だ


542:名無しさん@恐縮です 2010/08/03(火) 11:14:18 O+XdBbw+0
http://www.nikkansports.com/entertainment/news/p-et-tp0-2010-661303.html
今野雄二さん自殺か 自宅アパートで発見

映画、音楽評論家として活躍した今野雄二(こんの・ゆうじ)さんが
2日夕方、東京・渋谷区内の自宅アパート内で亡くなっているのが発見された。
66歳。詳細は不明。警視庁では自殺の可能性が高いとみて調べを進めている。

今野さんは大学卒業後、マガジンハウスに入社。
「平凡パンチ」編集部に配属され、映画担当になったことで、日本テレビ系「11PM」に出演。
キレのいいトークで毒舌家として鳴らし、「コンちゃん」の愛称で親しまれた。
「an・an」編集部などを経て同社を退社。評論家に転身した。

さまざまな分野で多彩な才能を発揮した。
86年、イタリアのダンスグループの楽曲をカバーした
歌手石井明美の大ヒット曲「CHA−CHA−CHA」の日本語訳を手掛けた。
舘ひろしの「泣かないで」の作詞も手掛けている。

また、レコードデビューも果たしている。
ダンディーな着こなしで知られ、84年にはベストドレッサー賞を受賞。
ファッションショーの司会を務めることも多かった。

知人によると、パソコンなどの機器に慣れず、長年原稿を手書きで書く一面もあった。
1カ月前には映画会社の試写会に訪れ、元気な姿を見せていたという。

[2010年8月3日10時52分 紙面から]


546:名無しさん@恐縮です 2010/08/03(火) 11:15:47 O+XdBbw+0
>>542
http://www.nikkansports.com/entertainment/news/p-et-tp0-2010-661307.html
映画、音楽評論家で活躍/今野さん略歴

死去した今野雄二さんの略歴。

◆今野雄二(こんの・ゆうじ)1943年(昭18)10月5日、北海道室蘭市生まれ。
1浪して国際基督教大教養学部に入り、卒業後は「平凡パンチ」(マガジンハウス)の編集者に。
その後映画評論家として独立。「11PM」の水曜日に出演して映画コーナーを担当。
77年、立木リサ(現秋川リサ)と「気分を出してもう一度」で歌手デビューも果たした。
89年に小説「きれいな病気」を発表。

[2010年8月3日8時49分 紙面から]



547:名無しさん@恐縮です 2010/08/03(火) 11:16:32 idWonEDR0
>>542
>知人によると、パソコンなどの機器に慣れず、長年原稿を手書きで書く一面もあった。

あー…デジタルデバイドも時代に取り残された一因か

この人ってブログとか出来てればネタはたくさんあったと思うのになあ


550:名無しさん@恐縮です 2010/08/03(火) 11:20:16 VSzlyzUd0
>>547
周りにいた男が悪い。知識を惜しんで、フォローしてやれば良かったのに。


585:名無しさん@恐縮です 2010/08/03(火) 12:04:21 N0wS04n70
43年生まれでしょ 
パソコンが流行り始めたのがNECの9801で 87-90年前後だから
43歳ー47歳だったからパソコンはむりだったかも
渋谷陽一は51年生まれで当時35歳ー39歳だからね
このあたりが分かれ目になってるのかも
団塊はパソつかえるひと多い



616:名無しさん@恐縮です 2010/08/03(火) 13:42:15 jUWSIn07P
>>585
60過ぎてからパソコン使いこなすウチの親みたいなのもいるんだけどなぁ・・・


591:名無しさん@恐縮です 2010/08/03(火) 12:28:30 LOjgiIpr0
だからって内容なんてどーでもいいってことにはならん。
内容がよければCGなし、白黒で映画作っても面白いと思うぞ。
こういうストーリー、道具立てならこれだけ儲かるみたいな
映画はもういらない。


598:名無しさん@恐縮です 2010/08/03(火) 12:47:48 8wA6dPCzP
>>1
いい年してアパート暮らしか。
しかも見栄張って代官山とか。

600:名無しさん@恐縮です 2010/08/03(火) 12:50:26 /Hvoz8pM0
>>598
アパートとは名前だけの、高級アパルトマンだよ。


602:名無しさん@恐縮です 2010/08/03(火) 12:52:27 O+XdBbw+0
>>598

>>439
ここらすいよ


609:名無しさん@恐縮です 2010/08/03(火) 13:10:43 /vxaI8qG0
淀川さんはANAホテルじゃなかった?

612:名無しさん@恐縮です 2010/08/03(火) 13:23:41 SY9wjuHn0
>>609
帝国ホテルだと思う
横浜?かどっかの家は無人で荒れるにまかせてたって話

今野雄二と加藤和彦ってダブるなあ。ホモは別として
ある時期、時代の最先端をおしゃれ〜にいってて、スノッブで、紳士で
穏やかで笑みを絶やさないみたいな・・・



645:名無しさん@恐縮です 2010/08/03(火) 14:47:41 wZvy4CFo0
>>612
私はホテル板の人間で、帝国ホテルのインペリアルクラブの元会員だが、
淀川氏は六本木のANA(全日空)ホテルだよ。
テレビ朝日の洋画劇場の解説の関係で、テレ朝の近くのANAに住んでいた。
淀川氏は夕食は特別な事情がなければいつも全日空ホテルの中華レストランだった。
そして毎日カニ玉を食べていた(w。
帝国ホテルに住んでいた有名人はオペラ歌手の藤原義江(故人)と、女優の山田五十鈴ね。



633:名無しさん@恐縮です 2010/08/03(火) 14:31:21 vIiga7BN0
日本人の職人の手仕事を尊ぶ価値観の裏側だよね、評論家的なものへの軽蔑って

649:名無しさん@恐縮です 2010/08/03(火) 14:57:01 wZvy4CFo0
現在のブライアン・フェリーって、太ってしまって体型が崩れてしまい、
おまけにハゲ散らかしている。
今野もブライアンも、昔はオサレでダンディだったのに。

674:名無しさん@恐縮です 2010/08/03(火) 15:31:52 jUWSIn07P
>>649,658
この前もイギリスの国民的トーク番組の最終回で演奏していたし、
今ロキシーで来日中だし、ハゲちらかしてもいないし
相変わらずダンディでお洒落なノッポの叔父さんだが?>ブライアンフェリー



683:名無しさん@恐縮です 2010/08/03(火) 15:45:52 dmfb/Hfw0
>>674
ブライアン・フェリーはカツラだと思うよ。
それと欧米のミリオネア紹介番組に、ブライアンが富豪の家のプールで泳いで
水着で登場していたけど、出っ腹で白豚みたいだった(w。
濡れた頭部は、バーコードハゲだったし(w。
また洋服で体型をカバーしていただけだと思う。


686:名無しさん@恐縮です 2010/08/03(火) 15:47:13 JhQ8lJJL0
初期サンタナのレコードに
熱い解説を書いてたのがこの人じゃなかったかなあ

688:名無しさん@恐縮です 2010/08/03(火) 15:51:10 dmfb/Hfw0
>>686
同じ熟年の爺さんでも、サンタナはバックバンドの女性と再婚予定。


691:名無しが灸に来たので 2010/08/03(火) 15:53:28 JFRyvheH0
ピーターバラカン、ラオスじゃなくて、ミャンマー
(ビルマ人)の血が4分の1。でも、イギリス人
であることには間違いない。60年代文化を
しっかりルーツに持っているし。大体、ジミ・
ヘンドリックスを生きている時に見た人なんて
日本に、多分、一人しかいないよ。
おれは基本的に今野雄二の姿勢には反対だ。
たとえば、淀川が映画はすべて「これは男と
男の友情の映画です」と、すべて都合よく
解釈していたように、今野も同じ傾向があった。
それに、よく誰それが何とかを「日本に紹介
した」という表現があるが、あれもおかしい。
紹介くらいなら、メディアの人間は誰だってできるさ。

710:sage 2010/08/03(火) 16:24:38 ksFXbDuu0
ロキシーが来日公演した直ぐ後に自殺って何かあったのかな?

719:名無しさん@恐縮です 2010/08/03(火) 16:39:49 lmGwmvCX0
>>710
ブライアン・フェリーに都内のバーで「もうあんたとはこれっきりだ」と
言われたって情報がどこかにあった。ファンの噂話の域を出ないけど。
今回のコンサートにもいけず、良かった時代を思い出して
たまらなくなり・・・というのも想像できる。


716:名無しさん@恐縮です 2010/08/03(火) 16:29:03 wQ5gwMIG0
映画なんて誰も見なくなったし
評論とか誰も気にしなくなって
ケータイ小説とかラノベを読む時代だしね

718:名無しが灸に来たので 2010/08/03(火) 16:39:44 JFRyvheH0
ピーター・バラカンの話になってしまったが、彼が自国でキャリアを
築くことができなかったのは事実。だけど日本のテレビでぎゃあぎゃあ
お茶らけている外人タレントともまた違う。
それに、ユダヤ系に対する
考え方がステレオ・タイプ過ぎない?差別があるのは事実だし、それに
東洋の血が入っていることで、さらに差別があったのも容易に
想像できる。戦争中やその前後にアジア系の血が入っている子供
の誕生は、何か不幸な背景があったのかもしれない。
彼が日本に来たのは、当時、ミュージックライフを出版していた
シンコーミュージックの国際部に合法的に就職したのであって、
決してぶらりと日本に来てそのままいついたわけではない。
で、今野の話にもどるけど、彼は男尊女卑の権化だった。
湯川れいこが「今野はマドンナを絶賛していた」と追悼文を
寄せているが、マドンナはバイセクシュアルだ。
ジミ・ヘンドリックスの活動期間が余りにも短かったことを
考えると、今の日本にライブを見た人はユニクロの社長でも、
村上春樹でも、いないと思う。

768:名無しさん@恐縮です 2010/08/03(火) 19:36:45 uuUhkBYV0
解説者自体がもういらないからね。
ネットが発達して、一般人のブログや掲示板で
試写の感想が読めるし。
おすぎは地方の放送局で芸能人の悪口言ってひまなばあさん相手に
笑いとってるだけだし。

邦画はテレビドラマが数字とれなくなって、その穴埋めとして
テレビ局が映画に浸食してきて、洋画はそのせいでネタ切れ
などとネガキャンされてきた。

770:名無しさん@恐縮です 2010/08/03(火) 19:43:15 ORS0FNB/0
>>768
あんた、今野雄二の名前すら知らなかったくせに、頻繁にidを変えたり、幾つものidで交互に出てきたり、
必死過ぎてミジメだよ。
言っていることも、「当人は日本語の文章のつもりで書いてるつもりなんだろうな」というのはわかるけど、
たいていが意味不明で、レスしようがないものだし。


777:名無しさん@恐縮です 2010/08/03(火) 19:57:47 pKoyWbIw0
公共の映画館に勝手に専用席作ってんじゃねえよ
だからホモは嫌われるんだ

806:名無しさん@恐縮です 2010/08/03(火) 22:12:56 /owJnx900
渋谷陽一は、「今野雄二がヘッズの「リメイン・イン・ライト」を絶賛していた」という理由で「トーキング・ヘッズはクソ」と言い放った大馬鹿者である。

831:名無しさん@恐縮です 2010/08/03(火) 23:43:44 6Bs7ovpX0
ガキの頃、友達に「11PMっていう凄いスケベな番組あるんだぜ」と吹き込まれ
期待して待ってたら、この人のどーでもいい音楽コーナーが延々続いて
ガッカリした事を覚えてる
その後、この人の影響でいろんなアーティストを知ったんだけど

833:名無しさん@恐縮です 2010/08/03(火) 23:51:32 n5Zyjn2B0
テレビでの芸能ニュースでは、今野雄二死去(自殺)をやってないなあ。
ビデオとかも全く。
前に20年くらい前まではTVでも見かけたってかいてあったが、
実質、80年代初頭(〜82年)くらいまでじゃないだろうか。
ま、寿命だよ。自分で死期を決めたんだから。

836:名無しさん@恐縮です 2010/08/04(水) 00:07:09 FicL2W+c0
渋谷陽一×大貫妙子 対談

大貫 でもかっこいいじゃない。音楽は、楽しくてかっこよければ
    いいと思うな。

渋谷 それだったらベースやなんか、全部替えればいいんだよ。
    むっとしてたと思うよ、あのベースなんか。明らかにあっちの方が
    うまいに決まってるんだもん。

大貫 いや、それは違う。だって、うまいっていうのと音楽的に
    どれだけかわいくてセンスがあるかっていうのは別でしょ。
    黒人を入れたらすごくビート感は出てくるけれども、
    その分、別のセンスは失われるわけだから。

渋谷 まあ、そうだけどね。当初はとんでもないもんだと思った。
    特にバンドそのものの変化よりも、あれを非常に安直に
    ほめそやす日本の軽薄なロック・ジャーナリズムっていうのは、
    ほんとむかついたね。私が天敵として嫌う今野雄二に
    代表されるんだけど(笑)。

大貫 天敵なの? 大変ね、嫌いな人がたくさんいると。疲れるでしょう。

渋谷 そんなことないよ、それだけが僕のエネルギーの源泉だもん。
    まあ、いざ、今野雄二を目の前にして個人的にどうこうって
    いうことはないんだけどさ、一応嫌いって言ってみるわけ(笑)。

大貫 ま、今野雄二さんのことは置いといて、最近の『ストップ・
    メイキング・センス』なんかとてもよかったですよ。

渋谷 すごいね、あのビデオは。

846:名無しさん@恐縮です 2010/08/04(水) 00:53:49 lNlxGKyy0
渋谷陽一は「リメイン・イン・ライト」で黒人をいっぱい使ってかっこ良くしたことを
「植民地主義的」っていう切り口で批判したんだと記憶している
>>836 こうやって今読むと渋谷のほうが硬直的で視野が狭くなってる感じ

渋谷は「Beatlesの追っかけしているような女の子達こそ信用できると思った」的なことを出発点にしてたのに
今野雄二のミーハーさを生暖かい目で見る余裕はなかったんだな

今野雄二は「ポップ・カルチャーのにぎやかし」「チンドン屋=宣伝マン」として時代に彩りを添えたと思う
ご冥福をお祈りします


881:名無しさん@恐縮です 2010/08/04(水) 11:17:07 5Zl9IwH60
>>836

>渋谷 そんなことないよ、それだけが僕のエネルギーの源泉だもん。
>    まあ、いざ、今野雄二を目の前にして個人的にどうこうって
>    いうことはないんだけどさ、一応嫌いって言ってみるわけ(笑)。


なんか渋谷も憎めないパーソナリティの持ち主なのかもね。
自分の器の小ささとかちゃんとわかってるんだね。


916:名無しさん@恐縮です 2010/08/04(水) 13:32:31 u6+H7yDh0
AIDSが発症したから諦めたのかな

918:名無しさん@恐縮です 2010/08/04(水) 13:48:53 sIU6aOZW0
>>916
そうなんだ
インタヴューかなんかでフリクション云々というのを読んだ記憶があったんで



930:名無しさん@恐縮です 2010/08/04(水) 14:49:22 bwR50/9w0
加藤和彦氏とダブって見える・・・と、仰る方が居るようだが、
まったく違う。あえて言うなら同じ時代にメディアに出ていたと言うだけ、

加藤氏:スタンダード的な作品を何曲か残している。
     またその作品は若い人でも知っている。
今野氏:まったく何もない。評論内容は薄っぺらのペランペラン。
     若い人は全く知らない。

936:名無しさん@恐縮です 2010/08/04(水) 15:39:10 aR6Iil6q0
>>930
1度作ったら永遠に作品が残る音楽家や作家と
それを時代に合わせて論ずる職業の人を比べるのが間違い。
頭大丈夫か?


948:名無しさん@恐縮です 2010/08/04(水) 17:01:04 NzHYlFA60
>>930
加藤が自殺したとき、ここでも話題になったので彼の存在を知ったが、
年老いた方たちが2chで挙げていた加藤の作品と、加藤のウィキで
列挙されていた彼の作品もあわせてようつべなどでチェックしたが、
全部知らなかった(w。


951:名無しさん@恐縮です 2010/08/04(水) 17:14:14 lYeOZYVmP
>>948みたいな書き込みってよく見かけるけど
知らないアピールって何か意味あんの?

結構高齢なのに無趣味な人物が
若いヤツのフリをするため・・・・以外に思いつかない。


955:名無しさん@恐縮です 2010/08/04(水) 17:24:36 NzHYlFA60
>>951
海外育ちだから、洋楽ばかり聞いて育ったからなぁ。
日本のテレビもあんまり見なかったし、日本の歌は海外の盗作が多い
からバカにしていたタイプ。
今野氏はオシャレだけど無芸で中身の無い人だったから興味が無いけど、
一応伝説的なゲイだからなぁ。



932:名無しさん@恐縮です 2010/08/04(水) 15:05:45 n1jwciXR0
前の方でも書かれているけど、ホントにブライアン・デ・パルマ監督のファンだった。
ローラン・ブーズロウというフランス出身の映画評論家が書いたデ・パルマの評論集
「デ・パーマ・カット」の翻訳をやったのも今野雄二だったな。
デ・パルマもヒット作がなくて、すっかり過去の人みたいになっちゃった。
今夜は追悼で「フューリー」でもレンタルするかな。

934:名無しさん@恐縮です 2010/08/04(水) 15:25:06 5Zl9IwH60
>>932
>デ・パルマもヒット作がなくて、すっかり過去の人みたいになっちゃった。

ミッションインポッシブルとかミッショントゥーマーズとかブラックダリアとか結構最近じゃね?


938:名無しさん@恐縮です 2010/08/04(水) 15:43:57 n1jwciXR0
>>934
「ブラック・ダリア」は見てないや。あと最新作の「リダクテッド」も。


939:名無しさん@恐縮です 2010/08/04(水) 15:55:03 aR6Iil6q0
>>938
みなくていいと思うよ。


posted by 2chダイジェスト at 00:06| Comment(0) | TrackBack(0) | バスケ/JBL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

アクセスランキング ブログパーツ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。