2008年04月02日

【映画】「靖国 YASUKUNI」、東京都内の映画館3館と大阪市内の1館が上映中止「近隣に迷惑の恐れ」

1:どあらφ ★ 2008/03/31(月) 18: 2:28 ID:???0
東京での「靖国」上映中止 「近隣に迷惑の恐れ」

靖国神社を題材にしたドキュメンタリー映画「靖国 YASUKUNI」について、
東京都内の映画館3館と大阪市内の1館が、4月12日に予定していた上映を
取りやめたことが31日、分かった。これで東京での上映予定はすべて中止となった。

上映を中止した銀座シネパトス(東京都中央区)を運営するヒューマックスシネマは
「近隣の商業施設に迷惑を掛ける恐れがあるため」と説明している。

同映画をめぐっては、自民党の一部議員が、文化庁の所管法人から助成金が
出ていることを理由に「政治的に中立かどうか疑問がある」として、事前の試写会を
要求。全国会議員向けの異例の試写会が開かれた。

靖国は、日本在住の中国人李纓監督が、軍刀「靖国刀」を打ち続ける刀匠の思いや、
終戦記念日の靖国神社の情景、戦時の映像を交えて構成。今年の香港国際映画祭
で最優秀ドキュメンタリー賞を受賞した。

引用元
http://www.47news.jp/CN/200803/CN2008033101000612.html

映画『靖国 YASUKUNI』公式サイト
http://www.yasukuni-movie.com/


スレッド関連情報

【元スレッド】
2ch 【 【映画】「靖国 YASUKUNI」、東京都内の映画館3館と大阪市内の1館が上映中止「近隣に迷惑の恐れ」

【関連リンク】
イザ! 【 【主張】「靖国」上映中止 論議あるからこそ見…
イザ! 【 映画「靖国」上映中止 何らかの対応をと文科相
イザ! 【 映画「靖国」東京での上映中止 一部政治団体が…
イザ! 【 【官房長官会見】映画「靖国」上映中止で「国会…
イザ! 【 「テナントに迷惑も」 1館で映画「靖国」上映…
Yahoo!ニュース 【 <映画>「靖国」上映、映画館が相次ぎ自粛
Yahoo!ニュース 【 日中合作の記録映画「靖国」、相次ぎ上映中止に
Yahoo!ニュース 【 映画「靖国」東京での上映中止 一部政治団体が働きかけの動き
gooニュース 【 「靖国」上映中止 「表現の自由」を守らねば(読売新聞)
gooニュース 【 映画:中国人監督「靖国」上映中止 「抗議で近隣迷惑」5映画館自粛 - 毎日jp(毎日新聞)
gooニュース 【 東京での「靖国」上映中止に - MSN産経ニュース
gooニュース 【 デイリースポーツonline/東京での「靖国」上映中止/芸能社会速報

Wikipedia 【 靖国神社


▽以下は2ちゃんねるのダイジェスト 【 抽出レス数 = 89(613中) 】


7:名無しさん@恐縮です 2008/03/31(月) 18:55:56 ID:N2GbAE2D0
反日映画「靖国 YASUKUNI」の上映中止を断固阻止するべし!! ―朝日社説―
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1206853691/


8:名無しさん@恐縮です 2008/03/31(月) 18:56:35 ID:IVXLy8A90
田原総一朗(ジャーナリスト)

これほど靖国追及に勢力を注ぎ込んだ映画はない。観るのは辛いが目を背けるわけにはいかない。凄まじい作品である。

10:名無しさん@恐縮です 2008/03/31(月) 18:59:27 ID:o6LqdzgB0
いい事だ
反日映画にはどんどん圧力をかけて上映中止にすべし。
こういう時の為に右翼がいるんだからな。

13:名無しさん@恐縮です 2008/03/31(月) 19:00:51 ID:1cxez+pT0
プリンスホテルを支持してた人達は、やっぱこの映画館も支持するわけ?

24:名無しさん@恐縮です 2008/03/31(月) 19:10:14 ID:JstweuTp0
大阪市内で上映するのは確かシネマート心斎橋と第七藝術劇場だったはず
両方ともスケジュールには特に中止にはなってないな。
シネマート4/12〜
第七藝術劇場5/10〜
劇場のスタイル?的に上映しそうだけどね。

39:名無しさん@恐縮です 2008/03/31(月) 19:23:43 ID:Z6/OOy8P0
上映してまずい立場になるやつは誰かなw


52:名無しさん@恐縮です 2008/03/31(月) 19:36:15 ID:250r1keh0
8 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2008/03/30(日) 22:04:05 ID:DZ1aKfDE0

去年仕事で中国にいったとき、公園歩いてたら「あんたら日本人か?」って
爺さんに呼び止められて「そうだけど?」って答えたら、突然握手されて深く頭を下げられた。

「反日活動の全ては自分の利益しか考えていない政治家と、そいつらに騙されている
一部の民衆がやっていることで、多くの中国人は日本が大好きだから、
テレビだけ見て中国を嫌いにならないでほしい」

みたいなことを言われた。
たまたまその爺さんが親日なだけかと思っていたら、ホテルや食堂で働いている
若いスタッフにも同じようなことを言われた。

向こうの出版社にそのことを話すと、中国のごく一部で行なわれているカルト的な活動が、
まるで中国の常識のように日本で報道されていて悲しいと語った。
(反日運動の話をするとき、「ごく一部の地域」という単語がやたら出てくる)

ネットやニュースを鵜呑みにしてたから、中国なんて行きたくなかったけど、
行ってみなきゃわからないもんだと思った。

信じてもらえないかもしれないけど全部作り話です。

67:名無しさん@恐縮です 2008/03/31(月) 20:30:44 ID:tGri//jz0
http://blog.goo.ne.jp/mashikoteruhiko/e/f04d70efd96c10d748128b5da2b5f217

映画「靖国」
ましこノート / 2008年03月12日
自民党右派の国会議員が上映公開前に文化庁にクレームを付け
試写を求めた映画「靖国」の全国会議員を対象にした試写会が
今夜東京で行われた。配給元が特定の政党・議員だけの
試写会を断り全議員に案内を出した。思いの外議員は少なく
私も含め20人前後いただろうか。内容は意外と穏やかな
ドキュメンタリタッチのもので、自民党右派議員が目くじらを
立てる程でもなかった 。自民党の議員が何故、反靖国とか反日とか
神経質になるのか理解出来ない。2時間の上映時間は疲れただけである。
自民党は騒いで映画の宣伝に一役買っただけである。

68:名無しさん@恐縮です 2008/03/31(月) 20:33:03 ID:x3r5daeb0
単に映画館が商売上のうまみなしと判断しただけだろ。

95:名無しさん@恐縮です 2008/03/31(月) 21:54:08 ID:JrpV91PQ0
映画館はもっと収入の見込める映画をリスクなく上映できるし
配給側は右翼団体の圧力によって上映が中止されたと声高に叫べるし
観客はクソ反日映画を見ずにすむし
右翼団体は何か活動をしたつもりになれるし
俺たちはこのネタでしばらく騒げるし
みんなが丸く収まって良かったねってことだ

107:名無しさん@恐縮です 2008/03/31(月) 22:08:04 ID:jQ7ez0Bv0
毎日新聞(夕刊) 1998年2月4日 <憂楽帳>

「ナヌムの家」

「好きでやったんだろう」
「売春婦!」
「うるさい、最後まで見ろ!」
先月14日、東京・中野のBOX東中野で開かれた試写会でとげとげしい、やじが飛んだ。
韓国の元従軍慰安婦たちの現在を追うドキュメンタリー「ナヌムの家・パート2」(ママ)が上映されていた。
やじっていたのは、客席前方に陣取っていた中年の男性2人組だ。会場は騒然となり、収集がつかなくなった。
そのとき、会場にいた元慰安婦の女性がすくっと立ち上がって、身の上話を始めた。
日本軍に連行される前からもつらい暮らしだったこと。父親は酒乱で、よそに女性がいて母親を顧みなかったこと。
たまに帰宅すると子供たちに暴力をふるったこと…。
場内は水を打ったように静まりかえった。さて、くだんの男性はというと。なんと、体をがたがたと震わせているではないか。
「もういい、帰るぞ」
そのひとは精いっぱいの強がりを吐いて、会場を出ていった。
 友人が「ちょっと感動的でね」と教えてくれた。「ナヌムの家」(パート1、2) (ママ)の劇場公開は今月14日から。
【佐藤由紀】

 ↓

毎日新聞(夕刊) 1998年2月5日 <訂正>

4日憂楽帳「ナヌムの家」の記事中、BOX東中野で先月行われた試写会でとげとげしいやじがあったとあるのは、
一昨年の別の試写会での出来事でした。先月の試写会は平穏に行われました。また元従軍慰安婦の女性が
身の上を語ったとあるのは、映画の中のことでした。確認不足のため関係者にご迷惑をかけたことをおわびします。


112:名無しさん@恐縮です 2008/03/31(月) 22:14:30 ID:5KvIVzgn0
見てないから何とも言えんが、日本批判なら見ないし上映中止した映画館GJと言いたい
こんな事して利益が出るとかやめてほしい、赤字になれ

115:名無しさん@恐縮です 2008/03/31(月) 22:18:11 ID:t1OdSH1o0
映画館にしたら近隣の迷惑を考えなくてはいけないもんな
だけど何だかなあ 腑に落ちませんね

123:名無しさん@恐縮です 2008/03/31(月) 22:27:19 ID:Si3P2WI2i
結局は言論の自由も表現の自由もこの国には無いってことだよね?
変な国に生まれちゃったよな俺たち

125:名無しさん@恐縮です 2008/03/31(月) 22:30:10 ID:i9bTCRFn0
>>123
ある
あるけど制限されてる
どこの国も程度が違うだけ
ただ映画館も含めて表現する側の気概も重要だと思うけどね
アメリカだったらもっと気骨ある奴が多い


128:名無しさん@恐縮です 2008/03/31(月) 22:32:15 ID:8MtwHetl0
このスレには(左翼的なものに同情した)正しい意見が多いな。
中国があんなことになてるけど、
最近の2chでは結構過剰に右翼的な言動を批判する意見が以前よりも増えてきたと思うけど、どうかね?
テレビはかなり右翼的な面が目立つようになってきて、2chは今度はそれに対する反発なのかね?
俺個人の考えとしては、
日本人は左翼に傾いてるくらいでちょうどいいと思うよ。
愛国!!!とか日本人が言い始めたら・・日本人の集団行動って固まると一機に傾くからな・・



142:名無しさん@恐縮です 2008/03/31(月) 22:48:27 ID:Y0o7HZML0
取り敢えず上映してみりゃいいのに。
表現の自由?
映画館じゃなくても上映できるだろ。

150:7氏 2008/03/31(月) 23:03:20 ID:UVshrVQBO
>>125
アメリカだと、表現者も本気だが、圧力も本気だろう。マイケル・ムーア監督
の『華氏911』や『シッコ』なんて良い例だ。

今回の場合、事前公開の要求が公演中止の一因であるなら、この国の自由も
たかが知れてる。

155:名無しさん@恐縮です 2008/03/31(月) 23:08:32 ID:FN2itMMS0
>>150
アメリカ映画界の政治的圧力なんてぬるい、ぬるい。
締め付けの厳しさでは
ハリウッド商業主義(儲からない映画は排除)>>>>>>>旧ソ連の検閲制度>>>>>>>>アメリカ国内の政治的圧力
これ、ハリウッドに亡命した旧ソ連の監督の言葉ね。

168:7氏 2008/03/31(月) 23:24:25 ID:UVshrVQBO
>>155
まじか。世間知らずだったようでスマソ。だが、最近は強くなってきてるように
感じるんだ。 そういえば、911批判の別の映画は、冒頭のシーンで、『ネット
に流すことを強く希望する』みたいなことを言ってた。俺の記憶違いかもしれんが。

それくらいのガッツは見せて欲しいな。表現の自由を主張する為にも。

170:名無しさん@恐縮です 2008/03/31(月) 23:31:17 ID:FN2itMMS0
>>168
「シッコ」みたいな映画の場合は、
上映中止の圧力受けたぞ〜って殊更に騒ぐことが宣伝になるからw
まあそういう食えないところがマイケルムーア監督の持ち味でもあるわけだけど。

>『ネットに流すことを強く希望する』

コピーライト放棄するから大勢に見てほしいってことだよね、こりゃガッツあるわ。


180:名無しさん@恐縮です 2008/04/01(火) 00:18:51 ID:+iuIfUMa0
右も左もねーだろ、上映中止ってむちゃくちゃじゃねーか
チョンや中共と同じレベルだぞ
気に入らないなら相手にしないか、くだらねー映画だなプゲラとか言ってりゃいいだけ
文化庁から補助金うんぬんも単なる言いがかりだろ
卒業式で君が代に起立しないようなアホは死ねばいいけど、君が代うぜーとか思うのは自由だし
他人に迷惑かけないかぎり何を考えて何を表現しても勝手だろ、
児ポ法とかでもそうだが、憲兵君かヒステリーババアみたいなやつが人の脳内まで規制しようとするの最近多くて嫌になるわ

185:支那狂産党 2008/04/01(火) 00:29:42 ID:E7MZpiqS0
支那人が作った反日映画なぞ反吐が出る!
(しかも、日本人の税金が使われているだと。。。)

言論の自由と言うなら、支那に行って天安門事件やチベット大虐殺や通州虐殺の映画作って
支那全土で上映してみろ!


193:名無しさん@恐縮です 2008/04/01(火) 00:39:10 ID:VgCcKYcY0
上映するのも上映しないのも映画館の自由。映画館の管理者は活動家じゃないんだぞ。
勝手に「映画館側は放映したい」と決め付けるなよw
「迷惑を掛けるからやめた」という内容から、街宣だの嫌がらせだの飛躍しすぎ。
そんなに放映したけりゃ、どっかの政治団体ですりゃあいいじゃん。
プロジェクターなんかどこのホールにもあるぞ。

大体、街宣行為は合法。はっきり言って街宣行為を規制するほうが言論の自由に反するかもなw

194:名無しさん@恐縮です 2008/04/01(火) 00:45:41 ID:DO1o18tw0
ウヨサヨ逆転させて考えれば、
政府の肝いりで太平洋戦争賛美映画を作って映画館で流すってことと一緒なんだぜ。
ウヨクの表現を規制すれば当然サヨクの表現も規制される。
それだけのこと。


204:名無しさん@恐縮です 2008/04/01(火) 01:08:20 ID:pf6tLWru0
SANSPOの記事

「靖国神社」の現実と精神構造に、『味』の李纓(リー・イン)監督が挑んだドキュメンタリー映画『靖国 YASUKUNI』
の上映を自粛する映画館が相次ぎ、当初の公開(4月12日)をやむなく中止にすると配給元のアルゴ・ピクチャーズが発表した。
自粛を決めた劇場は、新宿バルト9に続いて銀座シネパトス、渋谷Q-AXcinema、シネマート六本木、シネマート心斎橋(配給会社の発表による)。

 同作は先日の香港国際映画祭では最優秀ドキュメンタリー賞を受賞し、李纓(リー・イン)監督も日本での公開を切に望んでいた。
配給元は、「このような事態に陥ったことを大変遺憾に思いますし、日本社会における言論の自由、表現の自由への危機を感じております」
とコメントを発表した。

 また、配給元のアルゴ・ピクチャーズでは今後も上映に向けて働きかけていくとコメントしているが、今のところ上映の見通しはたっていない。
今後のことについては緊急の記者会見を設けるとのこと。

お前らが言論の自由の危機とか言うなw

226:名無しさん@恐縮です 2008/04/01(火) 01:29:05 ID:+RNMTcpR0
これ、公開してる映画館付近は
凱旋車で右翼が集結してんのか?こわいな
内容はどうであれ、こういう圧力の掛け方は
時代錯誤というか、世界の笑いものになるな。


231:名無しさん@恐縮です 2008/04/01(火) 01:32:48 ID:JRtVGd3S0
いいかげん戦争は終わったんだから客観的に過去を見たらどうかと思うよ。
一側面で物事がわからないように色々な国民の見方も知るべきだと私は思うが。
戦後は自由だったのに平成になって急激に閉鎖的思考の人間が増えたな。貧困の影響?

252:名無しさん@恐縮です 2008/04/01(火) 01:55:21 ID:NQutNE6A0
ヘタレ映画館め

このスレ見るにコンクリートの醜悪な上映中止運動からネットも良いほうに動いてるな

268:名無しさん@恐縮です 2008/04/01(火) 03:12:49 ID:GwCDMej60
中国人が監督ってだけでどういう視点で撮ったのか興味あるな
むしろ映画館側は右翼の奴らに荒らされるのを危惧したんじゃないの


274:名無しさん@恐縮です 2008/04/01(火) 03:42:50 ID:INWLnP1e0
これって逆に映画の宣伝になってるよね
地味な映画館で上映してたらなんの話題にもならなかっただろうに

275:名無しさん@恐縮です 2008/04/01(火) 03:44:30 ID:zIPKiwu/0
>>274
なら、良かったじゃん。
リアルタイムで民族浄化している大虐殺独裁国の人が日本でこんな
映画を撮って居るんですよという宣伝になってな。

286:名無しさん@恐縮です 2008/04/01(火) 06:47:22 ID:5bnp73z30
靖国って反日映画なの?
まぁたとえそうだとしても上映中止はダメだろ

305:名無しさん@恐縮です 2008/04/01(火) 08:05:30 ID:d1zi1YLQ0
同和を批判する映画が「自主規制」で上映中止になったら大騒ぎするのに、
靖国を批判する映画だとこういう反応なのね。

329:名無しさん@恐縮です 2008/04/01(火) 08:53:46 ID:z8mjhHDu0
ビジネスとして魅力が乏しいから、映画館は上映やめたんでしょ。
短期的にも中長期的にも総合判断しての結論だとおもうよ。
それが常識的な経営側のスタンス。

お役所のイベントなんかで上映予定だったのを中止にしたら、いろいろ拙そうだけどね。
今回のは全然違う。民間の映画館の経営判断。

表現の自由の侵害…www

332:名無しさん@恐縮です 2008/04/01(火) 09:00:29 ID:WuHvUSbT0
>>329
経営判断で数日前に中止www
スケジュールが空くよりはやった方が良いだろwww
ゆとり脳www

336:名無しさん@恐縮です 2008/04/01(火) 09:05:37 ID:NZic88U60
>>329
>ビジネスとして魅力が乏しい
それが事実ならそう言えば変に勘ぐられたりしないのになんで言わないんだろう。
製作段階から「問題作」だってのは判ってたはずなのに。

まあ、助成金もふくめてスポンサーつきの「表現」なんて元々宣伝と大差ないんだけどね。
ドキュメンタリーはしがらみのない自腹が理想、現実にはほとんど難しいけど。

337:名無しさん@恐縮です 2008/04/01(火) 09:07:34 ID:Omv21eN60
>>329
靖国っていうデリケートな題材を映画にしたわけで
これが上映中止となると、ウヨは喜び、サヨは抗議しで、世間で大きなトピックになる
この「靖国」って映画の前でビジネス的にどうこう言うのは右寄りの言い訳にしか聞こえない
そういう特殊な映画なんだよ

341:名無しさん@恐縮です 2008/04/01(火) 09:23:36 ID:z8mjhHDu0
>332
つ、中長期的に総合判断、ってことじゃん。
それと検討した挙句の直前の判断、って普通にアリだと思う。経営者なら。

なんか反響が鬱陶しそう、しかもあんまり興行収入を見込め無さそう、だから止めとこう、って自然な判断だとおもうけど。
儲かるのがわかってたら上映すんじゃないのかなあ。
要はメリデメのバランスだと。

>336
方便に使った、って感じかなぁ。
作品の批判、しにくいじゃん、こういう毛色のものって。
でも、こういう曖昧な言い方が更に誤解を招く、っていうのは確かにあるよね。

ま、騒ぎが大きくなって腰が引けちゃったんだよね、映画館側。
それを「政治的圧力」と捉えるかは微妙で。広義の圧力、と見る向きもあるのはわかる。
でも自分は、経営者はもっと“したたか”だと観てる。


342:名無しさん@恐縮です 2008/04/01(火) 09:24:44 ID:+SAJ3laM0
トンでもでっち上げ本であるレイプオブ南京が
原作に忠実に映画化されたら上映中止でも仕方ないでしょ
それクラスの偽りだらけの内容なんだなと思っておくがあったと思っておく

357:名無しさん@恐縮です 2008/04/01(火) 11:17:35 ID:NQutNE6A0
だったらその自由と民主主義のために断固として上映せねばならんな

359:名無しさん@恐縮です 2008/04/01(火) 11:20:03 ID:6LHFrwWU0
>>357
自由と民主主義の目的は国家介入の制約がある。
国家が公費を出しているんだから、そんなものの介入を許すことは
国家主義に繋がる。これが完全に個人と私企業でやってるなら全く自由だと思うぞ。
日本で反日サヨクの表現が自由であるように。

363:名無しさん@恐縮です 2008/04/01(火) 11:26:16 ID:Vuq4K09n0
日本の表現の自由もたかがしれてるな
映画業界はもっと真剣に、この上映中止について考えるべきだろ

364:名無しさん@恐縮です 2008/04/01(火) 11:27:12 ID:NQutNE6A0
>>359
助成金が出ている映画は上映権を国家が握るべきと言ってるのか?

365:名無しさん@恐縮です 2008/04/01(火) 11:27:20 ID:6LHFrwWU0
>>363
「表現の自由」とは「国家が」制約しない自由に過ぎない。
民間が上映中止するのもまったくの自由だし、
そもそも国家の息がかかった映画を中止出来るんだから
非常に自由だと思うぞ。

366:名無しさん@恐縮です 2008/04/01(火) 11:30:07 ID:6LHFrwWU0
>>364
国家が上映する方がより危険だな。
国家意思で政治的見解を表明すること自体の意味を
考えないとならないと言っているんだよ。

こんなもの「表現の自由」とは全く関係ない。

373:名無しさん@恐縮です 2008/04/01(火) 11:40:01 ID:NQutNE6A0
>>366
だったら助成金貰ってようが貰ってまいが関係ないだろ
右翼の活動や一部政治家の活動によって上映を取りやめるよう圧力が上映中止になってるんだから

374:名無しさん@恐縮です 2008/04/01(火) 11:41:08 ID:6LHFrwWU0
>>373
何が?反論になってない。
このようなケースでは国家上映でも民間上映でもクロって言ってるんだけど。
まだ右翼とか一部政治家とか言ってるのか?


375:名無しさん@恐縮です 2008/04/01(火) 11:43:56 ID:NQutNE6A0
>>374
だから黒の理屈が成り立ってないといってるんだが

一応言っとくが別に政治が介入して取りやめたわけじゃないんだよ
一部の人間が上映中止に追い込むような方向付けをしただけで

377:名無しさん@恐縮です 2008/04/01(火) 11:47:28 ID:6LHFrwWU0
>>375
>だから黒の理屈が成り立ってないといってるんだが
上に書いたのを見て分からないなら、それは貴方が不勉強なだけだろう。
むしろ、なぜ右派をファシスト扱いしているサヨクが
「思想の国家介入」を奨励しているんだ?

>一部の人間が上映中止に追い込むような方向付けをしただけで
こうした映画に公費を使っている時点で批判を受けるのは正当だろう。

378:名無しさん@恐縮です 2008/04/01(火) 11:50:10 ID:6LHFrwWU0
このような思想映画に公費を出す事を許容して、
なおかつ上映を義務付けるような事を国家がするのなら、
それこそ中国のような統制国家に近づくんだがな。
上映中止は当然だろう。

379:名無しさん@恐縮です 2008/04/01(火) 11:52:29 ID:6LHFrwWU0
あと言うとすれば、上映中止を表明した映画館は
「思想・表現の自由」を行使しているし、

公費を出してこのような映画を作らせる行為は、
逆に、「国家に好都合な情報捜査」を知らず知らずにされる危険がある。

388:名無しさん@恐縮です 2008/04/01(火) 12:07:00 ID:NQutNE6A0
>>377
あのさ、助成金を出したのは公の団体
文句言ってる連中はあくまで個人

どういう理屈で助成金貰ってるから上映中止が当然になるわけ?

391:名無しさん@恐縮です 2008/04/01(火) 12:23:57 ID:l+ne/aMb0
>>388
だから納税者が
「この不景気にくだらん映画に税金使うな!ぼけ!」
と思ったわけだろ?
そう思うのは別にいいじゃん、思想の自由ってやつ

上映中止は映画館の判断で、別に当然とかそういうのは無いだろ
上映してる映画館もあるわけだし

396:名無しさん@恐縮です 2008/04/01(火) 12:50:21 ID:Bif+KcNh0
そもそもドキュメンタリーに政治的中立さを求めるのがおかしい。作り手の意図が入る以上完全な中立なんてない。
それに自民党の人間は自分たちにとって「中立でない」からクレームつけてるだけだろ。
フィクションでありもしない事実を捏造したっていうならまだしも。
上映禁止とか本当にバカバカしい。何の問題解決にもならないよ。
映画を見たあとで間違ってる部分があればそうじゃないとディスカッションすればいいだけ。

409:名無しさん@恐縮です 2008/04/01(火) 13:48:37 ID:oI1Q0p52O
【バチカン】ローマ法王、チベット憂い「人災は故意に隠される」[08/03/24]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1206334628/

【チベット虐殺】中国、アピール狙って外国人記者団受け入れ→ところが、僧侶ら「中国は嘘つき」「チベットに自由ない」と涙の訴え
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1206620130/

553:2008/03/27(木) 22:57:21 ID:XMM+UW2f0
Later, the area around the Jokhang Temple was sealed off by riot police.
ttp://news.bbc.co.uk/2/hi/asia-pacific/7315895.stm
外国メディアに訴えたチベット僧の寺院は、
その後当局に封鎖されたとのこと・・・

【中国】各家庭から1人ずつ強制連行、密告奨励も…中国当局、チベット人への締め付け強化[3/26]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1206542029/

【チベット弾圧】中国当局、チベット族を家庭から次々と連行-米ラジオ報道★3
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1206545168/

【国際】EU、チベット弾圧中止を要求へ
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1206807076/

【ドイツ】チベット騒乱での対応について、対中援助交渉中止を警告[03/21]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1206135288/

【チベット虐殺】 英紙「北京五輪は、ヒトラー主催のドイツの五輪と同じ」→中国「世界中の人々を侮辱してる!」
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1206513295/

【社会】「チベットに自由を!」 東京で、1500人が抗議デモ…中国によるチベット虐殺で
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1206214086/

411:名無しさん@恐縮です 2008/04/01(火) 13:51:39 ID:oI1Q0p52O
【米中】「人権侵害国」から中国排除、「間違いだった。中国はチベット住民を弾圧している」…米共和党有力議員 [03/19]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1205923171/

【米国】大統領候補、チベット問題で3者ともに中国批判[03/19]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1205952487/

【チベット弾圧】アメリカの中国総領事館に放火、ラサ騒動で抗議デモも
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1206074690/

【英国】「世界中のチベット人は3月10日を忘れない」〜国際人権団体「フリー・チベット・キャンペーン」幹部
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1206281226/
ブラウン英首相が英下院答弁でチベット仏教最高指導者、ダライ・ラマ14世と会談する意向を
表明したことについて、国際人権団体「フリー・チベット・キャンペーン」(本部・ロンドン)のアン・ホームズ
代表代行は、「中国政府がチベット亡命政府と誠意を持って対話を行うよう、英国が主導的役割を
果たすことが重要だ。対話は第三国で行われるのが理想だ」と述べ、チベット問題に国際社会が
関与する必要性を指摘した。

【フランス】パリっ子たちも激怒!…パリでは連日、中国のチベット武力鎮圧に対する抗議デモ(写真あり)
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1206285356/

167:2008/03/24(月) 01:08:39 ID:hLjtdI4n0
2004年に胡錦濤がフランス訪問した際、
フランス国民議会(下院)で演説を行ったのだが、
左派右派合わせて半数以上の議員がボイコット。
議会の外で、人権侵害を批判する集会やってたんだよな。
伝統ある議会で人権侵害国家の親玉に演説させるなんて、
恥さらしもいいところだとジャック・ラングあたりが息巻いてた。

414:名無しさん@恐縮です 2008/04/01(火) 13:59:38 ID:5vpYIF5Q0
>>409 >>411
チベット侵略正当化の
中共宣伝映画「ダライ・ラマ」を上映

 ダライ・ラマ法王十四世の生誕からインド亡命までを描いた
「中国中央電視台」製作のドキユメンタリー「ダライ・ラマ」が
渋谷・アップルリンク・ファクトリーで9月18日まで上映され
てる。

 同フィルムはチベットの封建的農奴制度が中共の「解放」によ
つて解かれたという中共政府側の宣伝映画。

(中略)

 配給を行った映画会社「龍影」の李纓氏は、

(以下、略)
http://www5f.biglobe.ne.jp/~kokumin-shinbun/H10/1009/100919chibetto.html




こんな人間の屑の支援をするなんて、正に鬼畜だよな
文化庁の役人ってのは。 おまけに日本国民の血税を使ってこんな事をやってんだよ。


415:名無しさん@恐縮です 2008/04/01(火) 14:03:59 ID:+iuIfUMa0
補助金うんぬんは単なる言いがかりだよ
シネマジャーナルに出てたけどこの補助金貰ってる映画が年何百本あるか知ってんのか?
しかもタイトル見たら「血を吸う宇宙人」(バカ映画w)「カメムシ仮面」(専門学生の卒業制作?)とかそんなのまであるぞ
気に食わないからって圧力かけて上映阻止とかわざわざ中共やチョンと同レベルまで自分らを落とすこともないだろ

421:名無しさん@恐縮です 2008/04/01(火) 16:00:40 ID:jf2CaRsM0
>>414
それって映画監督として自律する前の一介の中国のテレビ屋時代の話だろ。


422:名無しさん@恐縮です 2008/04/01(火) 16:00:57 ID:cz7KSA1o0
>なら、大日本帝国大絶賛映画、南京全否定映画等に、税金を投入しまくって
>国策として映画を制作しても良いんだな。



別にかまわないんじゃないか?映画として出来が良ければ。

昔、パレスチナゲリラを悪役に描いた「ブラックサンデー」と言うハリウッド映画が東宝洋画系で夏休み公開されようとしたら
過激派左翼の馬鹿どもがこの映画を上映したら劇場に爆弾しかけるとか電話しやがって、東宝は混乱を避けるために公開自粛した。
ジョン・フランケンハイマーのアクション映画がつまらない理由で上映中止になったことに怒りを覚えたが、今回も同じような理不尽さを感じるよ。
右でも左でも思想信条の違うものを自粛に追い込むような真似をするのは映画好きにとっては全て敵だよ。

423:名無しさん@恐縮です 2008/04/01(火) 16:08:44 ID:3CW5lDVS0
>>422

その「ブラックサンデー」は合衆国政府の税金で作られた国策映画でも
日本政府の金で作られた国策映画でもないだろう。
全くの別問題じゃ。

要するに政治プロパガンダ映画には政府は関与してはいけないの。
だから、有志議員はそれを問題視していたんだよ。 
政治プロパガンダ映画に公金が投入されている事が問題なの。
誰も上映するななんて言っていないし、現に上映されている。

東京で3館と大阪で1館で上映中止したって、そんな事知るか。
他の映画でも、そんな事は幾らでもある。 大抵は金の話だが。

425:名無しさん@恐縮です 2008/04/01(火) 16:18:44 ID:cz7KSA1o0
1の記事では上映中止が問題なんじゃないのか?

426:名無しさん@恐縮です 2008/04/01(火) 16:24:24 ID:3CW5lDVS0
>>425

以前に自民党の一部議員が問題にしていたのは、この映画に公金が投入されている事。
何で政府の圧力で公開中止にとか勝手に妄想してんだよ。
上映中止は映画館が勝手に決めた事。
採算が合わないからか、右翼団体が騒ぎそうだからとか、理由は知らない。

いずれにせよ、国家権力がどうなんて関係ない。 ヤクザは警察に言って排除して貰え。

427:名無しさん@恐縮です 2008/04/01(火) 16:55:17 ID:jC91d2xjO
>>421はぁ?お前何言ってるの?過去にはチベットを占領を正当化する映画をとって、
今は靖国神社に乗り込んで謝罪しろと喚いた高金素梅が礼賛するような映画を出してんだぞ。
完全に中共の犬だろう。

434:名無しさん@恐縮です 2008/04/01(火) 18:12:11 ID:jC91d2xjO
未だにこの映画を作った奴の意図を理解してない奴が居るな。
チベット問題で日本から中国には言論の自由がないと意見が出たので、カウンターを仕掛けたんだよ。
靖国が上映出来ないのは日本にも言論の自由がないからだって反撃してるだろう。
いつもの手口だよ。竹島は日本の領土って主張しない自称右翼達wと共謀しての手口だろう。
自称右翼達を使って上映中止にさせる事によって日本は言論の自由がなく、侵略を肯定してるって
ニュースを作るための自作自演だよ。
それにしてもこの映画分かりやすいなw>>414でも書いてあるけどチベットの占領を
肯定する映画を作ってたんだってよ。
あと、靖国に乗り込んで謝罪しろって喚いた高金素梅がこの映画を絶賛してる時点で
1800円も払って見る気がしないわw

435:名無しさん@恐縮です 2008/04/01(火) 18:15:39 ID:YDnKi2sg0
>>434
お前バカだろ
チベット問題と関係ねーよwwwwwww
数週間で制作販売できるかボケw

436:名無しさん@恐縮です 2008/04/01(火) 18:23:44 ID:jC91d2xjO
>>435この映画監督は宣伝党員だから、ずっと前から反日題材にしたドキュメンタリーを撮り貯めてる。
それを一番効果的な今に上映しただけ。

445:名無しさん@恐縮です 2008/04/01(火) 19:03:32 ID:gcvWzmEp0
今日大阪のシネマート心斎橋でも上映禁止が発表されてた。
あとひっそりと1ヵ月後に公開する映画館が1館あるんだがそこなら強行上映しそう。


448:名無しさん@恐縮です 2008/04/01(火) 19:31:26 ID:ECEEx41d0
上映中止した映画館が弱腰だっただけだろ
日本は中国のように自由を弾圧したりしないぞ
……と言い切れないのが現状だけどなw
どっちにしろ、いろんなマスコミに取り上げられて、かえって宣伝にw

476:名無しさん@恐縮です 2008/04/01(火) 20:41:19 ID:rhjqsiZlO
反日映画でも上映を認める懐の深さをみせろよ
これじゃ北朝鮮と同じやん。
しかも映画館が糞ウヨの圧力に屈したとかありえへん。
中止決めた会社はもう映画館なんか廃業しろよ。
日本まじで終わってんな


482:名無しさん@恐縮です 2008/04/01(火) 20:48:48 ID:IV5nf1aQ0
中身が判らんので反日なのか中立のドキュメンタリーなのか良く判らん。
ただ、文化庁が絡んでる以上、露骨な反日映画とは思えんけどねえ。

491:名無しさん@恐縮です 2008/04/01(火) 21:06:12 ID:wvdNL26r0
「あなたを忘れない」「パッチギ!2」に
それぞれ3000万円も出して批判も受けてたのに
またグレーなものに助成金出した文化庁が一番の原因に見える

494:名無しさん@恐縮です 2008/04/01(火) 21:14:45 ID:k0sjafOm0
>>491
中華・朝鮮系プロパガンダ映画にホイホイと金を出すんだよな。
その一方で日本の若いクリエーターを育てようなんて気はまるでなし。

何で井筒とか中共工作員の中国人なんかに大金をくれてやってんだか。
それを若いクリエーターに分けて与えてやったほうが、ずっと「日本文化」の
発展に貢献するのに。

499: 2008/04/01(火) 21:46:52 ID:kmwWLH3U0
http://ameblo.jp/gnkx29/
http://ex21.2ch.net/test/read.cgi/accuse/1204365309/l50#tag84
81 :心得をよく読みましょう:2008/03/31(月) 23:59:10 ID:RefNXlaF
笑い方が死ぬ程嫌い。
お前を殺す。
82 :p2087-ipbf2508marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp:2008/04/01(火) 14:30:37 ID:oUSb7CXm
81 :心得をよく読みましょう:2008/03/31(月) 23:59:10 ID:RefNXlaF
ひろゆき、↑こいつ軽々しく殺人予告してるぞ
IP開示頼むは
プログに、おいらの友達の住所とか販売連絡先とか書いてあるのに
88 :p3203-ipbf4606marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp:2008/04/01(火) 16:45:04 ID:+I3lA7Gl
怖くてしょうがねーよ
ダチにそんなことやられてみろよ
これ一応言っておくけど
ダチにも 紹介していいって聞いてから書いたけど
嫌がらせ販売注文とかされたら冗談じゃねーぞ、オレの立場はどうなるんだよ・・・
http://ameblo.jp/gnkx29/ ばりばりここに書いてあるだろうが・・・。平気で殺すとか書いてるし・・・
84 :p2087-ipbf2508marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp:2008/04/01(火) 14:57:00 ID:oUSb7CXm
一応また聞いてみて こういう状況だけど、平気かどうか
許可とって平気なようなら、紹介宣伝のためにプログに書くけど
81 :心得をよく読みましょう:2008/03/31(月) 23:59:10 ID:RefNXlaF
↑こういうのを、どうにかしろよ〜 てか、これは通報というより逮捕だろ!直接言ってるし・・・
89 :p3203-ipbf4606marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp:2008/04/01(火) 16:58:33 ID:+I3lA7Gl
てか、ひろゆき 
これ書いた奴マジで逮捕なり名誉毀損で訴えるなり
平気で殺すとか書くと
どうなるのか、教えてやるからIP開示頼むわ
釣りでもなんでもねーぞ
これ書いた奴、誰だよ?IPここにいれてこいよjk7yj@yahoo.co.jp

503:名無しさん@恐縮です 2008/04/01(火) 23:26:53 ID:u/CMLAM6O
今日テレでも偏向報道してた。
いかにも国会議員が悪いみたいな感じで。問題はなぜ上映中止になったか?
内容が反日だからだろ。監督が中国人だし。

504:名無しさん@恐縮です 2008/04/01(火) 23:29:11 ID:iaPMOZ1M0
イッセー尾形の天皇の映画も上映中止になったよな

513:名無しさん@恐縮です 2008/04/01(火) 23:45:20 ID:xkkJS9eD0
 皇室ネタでもあるまいし、ただの一宗教法人のドキュメンタリーを上映する
だけでビビったらいかんよ。たかが一神社じゃねえか。
 たとえ中国のプロパガンダ要素が強かったとしても、それはそれとして作品
として見られるだろ。

 街宣右翼とかネットウヨだのの圧力や、ケツの穴の小さい保守論壇の意見な
んて無視して上映すればいい。上映してから考えればいいんだよ。圧力がか
かって誰も見に来なくなるなら、その程度の映画なんだし。
 圧力があろうと、それだけの価値があれば見に行く奴は見に行く。

523:名無しさん@恐縮です 2008/04/02(水) 00:08:40 ID:glOls/3K0
 助成金返して上映すればいいのに。まあ、文化庁の役人にだって
認可した責任はあるけどな。
 「男たちのYAMATO」だって、海自全面協力だったけど、内実は佐藤
監督らしい反戦映画だったじゃん。エンタメ作品としてはまあまあだった
けど。

 靖国神社ってそんなにナーバスになるほどのテーマか?皇室とか創価
学会ならまだ分かるけどさ。

533:名無しさん@恐縮です 2008/04/02(水) 00:17:27 ID:r11KUH3O0
右派系の視野の狭さが現れたスレだな。

534:名無しさん@恐縮です 2008/04/02(水) 00:18:49 ID:qV6GjlGn0
>>533
税金でスーパー極右映画が作られても、視野の広いあなたのようなサヨクは大歓迎してくれるんだよな?


524 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2008/04/02(水) 00:09:06 ID:r11KUH3O0
どんな内容の映画でも受け入れる寛大さが欲しいよね。
日本は一般人に危険な小説や映画を流さないから面白くないな。

536:名無しさん@恐縮です 2008/04/02(水) 00:21:29 ID:glOls/3K0
 たかが映画で、たかが神社をテーマにしただけだしなあ。
しかも助成金たって文化庁が認可しちまって、たかが750万円
でしょ。返せばいいじゃん。
 良くも悪くも騒ぎ過ぎ。

 ソクーロフの時だって問題作、問題作って言ってたけど、見て
みたらイッセー尾形の好演と、裕仁天皇の人間らしさが出てた
佳作って程度だったし・・・

 日本人は芸術と政治のネタには過敏だよね。なんでだろ。


540:名無しさん@恐縮です 2008/04/02(水) 00:24:22 ID:glOls/3K0
>>534
 スーパー極右映画でも映画としての価値が素晴らしければいい
んでね?戦中の国策映画だって素晴らしいのいっぱいあるんだしさー。
 
 もっと映画自体を楽しみたいものだけどなあ。

572:名無しさん@恐縮です 2008/04/02(水) 01:24:25 ID:0CHUlYEO0
助成金を問題視した議員やマスコミと、
映画館に上映中止を迫った右翼団体は別の話だとおもうぜ。

結局右翼団体は自分たちの力の誇示のためにやっただけ。
政治家や企業相手の脅迫、恐喝のための箔付けでしょ。
暴力団が政治結社名義で脅迫恐喝活動をやり続ける限り、これは防ぎようがない。

574:名無しさん@恐縮です 2008/04/02(水) 01:29:08 ID:MOqyCHqU0
実際に、朝鮮右翼が街宣でもやったというならともかくねぇ。
さすがに、問題が起きると困るので止めますとか言う方が変だろ。
曰くつきの映画である事は、業界の人間なら知らない筈はないんだからさ。

587:名無しさん@恐縮です 2008/04/02(水) 02:16:31 ID:wGFz4tvW0
作り手の意思から独立した作品などありえない
中立なドキュメンタリーも
そもそも誰にとって中立かって話しだし

つまるところ政治性や思想から独立した作品なんて存在しえないわけで
政治性の「あるなし」を問題にしてる人は馬鹿としか

606:名無しさん@恐縮です 2008/04/02(水) 03:53:22 ID:BED4pgxBO
m9(´Д`)靖国参拝訴訟の原告がキャスティングされてんたぜ


有村氏:この映画宣伝用のパンフレット2ページ目に記載されている通り、右、2ページ目の裏のキャストというところには、3人の名前が書かれています。
この映画に出てくる中心人物のうち、3人のうちの2人であるこの菅原龍憲さん、高金素梅さん両氏は、小泉前首相(ママ)の靖国神社参拝についてこの映画の申請がだされた当時も現在も靖国神社を相手取って訴訟を起こしており、
当該映画のテーマである靖国神社とは係争関係にあります。
しかも、この映画の中で両氏は、彼らが現実の社会の中で提起している訴訟と同じ趣旨の主張をそのまま展開をされており、一連の靖国関係訴訟を代弁する政治的宣伝がそのままキャスティングにそのまま反映されています。
にも係わらずこの映画が政治的、宗教的宣伝意図を持っていないとどうやって断言されるのでしょうか。

 尾山文化部長:ご指摘のように、金高素梅さん、菅原龍憲さんがインタビューで出ておられるのは事実でございますけれども、
全体として政治的な意図を有するものとはいえないと先ほど申しあげた記録(映画)専門委員会で判断されたものと承知しております。

 

611:名無しさん@恐縮です 2008/04/02(水) 04:14:23 ID:lrEvxA/20
バカサヨはほんの一部の映画館が上映中止しただけで、日本中の映画館が上映中止したと思ってんだなww
なにがもう見れなくなっただよ、頭悪いなぁ

posted by 2chダイジェスト at 08:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

アクセスランキング ブログパーツ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。