2008年04月24日

【音楽】マーティ・フリードマン、J-POPを語る「米のミュージシャンに聞かせると『こんな面白い音楽、聞いたことがない』と驚きますよ」

1:( ´ヮ`)<わはーφ ★ 2008/04/23(水) 21:06:48 ???0
 米の人気ヘビーメタルバンド、メガデスの元ギター奏者で、平成15年から東京に住み、
日本のバラエティー番組などで活躍中のミュージシャン、マーティ・フリードマンの初の単行本
「いーじゃん!J−POP だから僕は日本にやって来た」(日経BP社)が発売された。
かつてない斬新(ざんしん)な視点で語られる“J−POP論”は音楽に興味のない人も
ひき付ける興味深い内容だ。

 米ワシントンDCで少年時代を過ごし、キッスを聞いてロックに目覚め、その後ハワイでの
バンド活動などを経て1990年、メガデスに加入。しかしめざす音楽性の違いから2000年に
脱退。日本をめざす。

 その理由が何とJ−POP。

 「ヘビーメタルから歌謡曲まであらゆる要素を貪欲(どんよく)に取り込む洋楽にはない深さ。
米のミュージシャンに聞かせると『こんな面白い音楽、聞いたことがない』とみんな驚きますよ。
洋楽出身の僕が言うから間違いありません!」
 そうした自身の半生やJ−POPに対する熱い思いや新鮮な驚きが本書にはあふれる。
 「J−POPの底なしの可能性を知ったのも、メガデス脱退を決意したのもZARDの
サウンドがきっかけ」
 〈エアロスミスと比べるなんてB’zに超失礼だよ!〉〈DJ OZMAは日本のプリンスなの
かもしれない〉など、本書の記述はかつてないユニークなものばかり。

 興味深いのは演歌の記述だ。

 〈演歌が普通のポップソングとちょっと違うのは、ビート的に『ため』を作るボーカルテクニック
『こぶし』のせい。まるで声がシロップみたいに溶けて、メロディーにおいしそうに注がれている
イメージ。米の音楽には全然ない発想〉
 「日本ではどんなジャンルの音楽にもロックのサウンドや魂が入っている。米にはそういう
ごった煮的な発想はない」とフリードマン。アニメの次はJ−POPが米で大ブームになるかも
しれない。

ソース:MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/culture/books/080423/bks0804230807002-n1.htm
マーティ・フリードマン公式HP
http://avexnet.or.jp/marty/index.html


スレッド関連情報

【元スレッド】
2ch 【 【音楽】マーティ・フリードマン、J-POPを語る「米のミュージシャンに聞かせると『こんな面白い音楽、聞いたことがない』と驚きますよ」

【関連リンク】
イザ! 【 活気づくカナダ音楽祭 スター発掘へ日本勢も熱…
イザ! 【 【音楽の政治学】台湾歌手、北京五輪テーマソン…
イザ! 【 ジャズライブの老舗閉店へ ファン高齢化で客減…
イザ! 【 サルサのアーティスト「どれみ♪」がデビュー …
イザ! 【 小学生パンクロッカー登場 リョウ、反骨精神む…
gooニュース 【 マーティ・フリードマン J-POPを“語らナイト" - MSN産経ニュース



▽以下は2ちゃんねるのダイジェスト 【 抽出レス数 = 98(1001中) 】


60:名無しさん@恐縮です 2008/04/23(水) 21:17:10 RUx93AsPO
演歌は日本オリジナル

洋楽をまるまるパクりった音楽より評価されるべき

63:名無しさん@恐縮です 2008/04/23(水) 21:17:39 HiPTiTib0
oasisのギャラガー兄弟がミスチルを語る

面識はないが日本の有名なバンドとして存在は知っているらしく、
「聴いたことはないがバンド名からしてクソだぜ。」と扱き下ろす。
後日、日本人の友人から曲を聴かされてリアムは
「あんな奴らが日本でデカイ顔をしてるから俺たちのCDが日本ではあまり売れないんだ。」と発言。
ただノエルは「ソングライティングに関しては一流だな、サウンドはヘボいけどな(笑)」と一定の評価はしている様子

148:名無しさん@恐縮です 2008/04/23(水) 21:35:27 BPyn0RhL0
>>63
これ見て思ったんだが、J-POPを海外に出す場合、サウンドやインチキ英語発声よりも
バンド名が一番恥ずかしいと思う。

ドリカムとかミスチルとかマイラバとか、向こうからしたらバンド名としてありえないネーミングセンス。


155:名無しさん@恐縮です 2008/04/23(水) 21:36:58 q1npK0taO
>>148
オアシスとかもなんのこっちゃだろ
リトルリバーバンドとかもあるし


167:名無しさん@恐縮です 2008/04/23(水) 21:39:28 BPyn0RhL0
>>155
いや、「夢はきっと叶う」とか「私の小さな恋人」とか
そういう気恥ずかしい言葉をバンド名にしちゃうセンスってことだよ


84:名無しさん@恐縮です 2008/04/23(水) 21:20:46 WpeAxaR70
海外で成功した日本人歌手がほとんどいない件

91:名無しさん@恐縮です 2008/04/23(水) 21:23:05 RUx93AsPO
>>84
英語できないのはハンデだよ


106:名無しさん@恐縮です 2008/04/23(水) 21:27:04 BPyn0RhL0
『こんな面白い音楽、聞いたことがない』という表現の裏には、
「しょせんマガイモノ」という前提の下にある嘲笑・軽蔑の感情が少なからずあると思う

161:名無しさん@恐縮です 2008/04/23(水) 21:37:58 mej+prgl0
マーティーは変わってるアメリカ人だから本当にそう思ってるんだろうな。
じゃなきゃ日本の音楽はとっくに世界中で売れまくり浜崎やビーズが
ワールドツアーしてるはず。


163:名無しさん@恐縮です 2008/04/23(水) 21:38:14 bxof8+LY0
音楽の流れはアメリカ→日本だから評論もある種説得力があるだろうが
マーティがアメリカでクソだと思ってる音楽も
一部の日本人は面白いと思ってるかも知れないんだよ


176:名無しさん@恐縮です 2008/04/23(水) 21:41:36 nEZo0Wwg0
日本の音楽は他の国のものを作り変えて
さっぱり日本風にするのは上手いと思う
でもオリジナル性が少ない
これは他のことにも言える

206:名無しさん@恐縮です 2008/04/23(水) 21:46:46 GVOQSolu0
>>176
>日本の音楽は他の国のものを作り変えて
>さっぱり日本風にするのは上手いと思う

それがオリジナルってことだよ。
アメリカ発祥の音楽、ブルースやジャズやロックの元になった”ブルーノート”ってのは、
アフリカから連れて来られた奴隷の音楽の音階だし。


213:名無しさん@恐縮です 2008/04/23(水) 21:47:45 dJEquZRB0
>>206
「ブルーノート」なんていう音階は存在しないんだぜ?


235:名無しさん@恐縮です 2008/04/23(水) 21:50:35 GVOQSolu0
>>213
「ブルーノートスケール」でググってみてくれる?


191:名無しさん@恐縮です 2008/04/23(水) 21:43:54 YLoTN9A10
まあ、英米のメディアが「日本人リスナーの耳の良さは世界一」とか本気で書いてたりするしな。

ごく一部のトップレベルの洋楽だけが輸入されてくるから「洋楽すげー、邦楽オワタww」とか思ってしまうけど、
平均値で考えたら日本は寧ろ高い。
酷いのはアメリカだろ。どいつもこいつも同じような音で同じような歌い方しやがって。
金太郎飴か?

223:名無しさん@恐縮です 2008/04/23(水) 21:48:57 /rxucqVK0
テイ・トウワぐらいか
アメリカで成功した日本人は

259:名無しさん@恐縮です 2008/04/23(水) 21:53:47 XP/2Avif0
>「米のミュージシャンに聞かせると『こんな面白い音楽、聞いたことがない』と驚きますよ」
馬鹿にしてるだろチビ
お前のギターはつまらん


263:名無しさん@恐縮です 2008/04/23(水) 21:54:23 qcaJDMVo0
外人のチャット友達はフジファブリック好きとか言う人多いな。
少なくとも国内と海外の音楽比較して自国の音楽コキおろす
民族なんて日本人ぐらいなもんだ。
音楽だけじゃなくてスポーツもそうだけど自虐的すぎるんだよ。

266:名無しさん@恐縮です 2008/04/23(水) 21:54:36 ouLbJjHh0
邦楽で、曲名や歌詞にやたら英語使う歌手はクズだ。
代表として、Every little thingと、Mr.childrenと、アマ崎鮎身と、SPEED(古っ!)とか。
もう、グループ名から英語だし、洋楽かよ。
もう、特にSPEED(古っ!)なんか、全シングルのタイトル英語だしね。
もう、上手に歌詞が作れないから、英語でカッコよくごまかそうっていうの見え見えで、笑える。
だいたい、鮎なんかあいつ歌下手、歌詞の芸術性うんこ、ファッションセンス腐ってる。
いいとこないのに、外国とかで歌ってアホヲタ大フィーバー。
話はもとに戻るけど、とにかく最近そういうのが多い。
宇多田ヒカルの「traveling」だって、直訳すると「旅行している」だし。(演歌かよ)
Every litt...(入力するのもしんどい)も「Pray/Get Into A Groove」(知らんよな)だって、
直訳すると「する(遊ぶ)/手袋を手に入れる」になる。(藁)
だいたい、日本語に訳すると吐き気するものばかり。こんなのじゃダメだよ。
みんなどう思うよ?

275:名無しさん@恐縮です 2008/04/23(水) 21:57:06 w0f2b07a0
洋楽しか聴かないけどアニソンは面白い

292:名無しさん@恐縮です 2008/04/23(水) 21:59:52 WpeAxaR70
アニソンなんて気持ち悪いしくだらないし聞きたくもない。
でもyoutubeなんか見るとかわいい女の子がアニソンに合わせて
踊ったりしてるからびっちゅりする。
ヲタクは割と簡単に外国人と仲良くなれるんじゃないかと、
羨ましいなと思ってしまいます。

294:名無しさん@恐縮です 2008/04/23(水) 22:00:03 2kd54bjV0
TOTOは日本に来てびっくりしたらしいな

340:名無しさん@恐縮です 2008/04/23(水) 22:06:31 N4czt6V+0
実際に行って商業的に成功したやつって誰がいるの?

坂本九とラウドネスくらい?

349:名無しさん@恐縮です 2008/04/23(水) 22:07:48 0Zjhtvhi0
>>340
バンドメンバーとしてならダモもいるな



358:名無しさん@恐縮です 2008/04/23(水) 22:08:54 N4czt6V+0
>>349
ダモって誰?

バンドメンバーならシンプリーレッドの屋敷もそうだよね?


370:名無しさん@恐縮です 2008/04/23(水) 22:10:14 0Zjhtvhi0
>>358
ダモ鈴木。ジャーマンロックのCanでvoやってた人
アメリカにはThe Mooney Suzukiってフォロワーバンドまでいる
ただし音楽は全然違うwww


344:名無しさん@恐縮です 2008/04/23(水) 22:07:01 BPyn0RhL0
坂本龍一が「外国人が喜ぶ曲解されたオリエンタリズム」を切り売りする喜多郎をクソミソに言っていたことがある。
YMOの場合は「バカな西洋人が見た誤解された東洋」というアイロニーでやっていたわけで、根本的に違うわけだね。

そんな教授でも海外ツアーで沖縄の曲をちょっと演奏すれば拍手喝采。「これぞサカモトのルーツ」だと言われ、
本来の自分のルーツであるフランス近代音楽(ラヴェル・ドビュッシー)的な音楽を演奏すると不思議な顔で見られる。

我々がアメリカのことを知っている以上に彼等は日本のことを知らない。いや、知ろうとしない。
この溝は深いよ。

350:名無しさん@恐縮です 2008/04/23(水) 22:07:49 c1SqRAla0
語呂いい言葉を意味もなく並べるだけのJpop
ま、語呂のいい言葉意味もなく並べる自称ミュージシャンてどこの国にもいるんだろうけどさ

374:名無しさん@恐縮です 2008/04/23(水) 22:10:51 /rxucqVK0
>>350
耳障りのいい言葉を適当に並べてればいいんです
歌詞に意味とかメッセージ性とか求めるのは間違い


404:名無しさん@恐縮です 2008/04/23(水) 22:14:43 zTf6yVo8O
先入観を抜いて、フラットな感覚で耳を傾けると
ビートルズよりおにゃんこクラブのアルバムのほうが音楽的クオリティは高い

415:名無しさん@恐縮です 2008/04/23(水) 22:16:53 N4czt6V+0
全盛期のYMOってどうなの?
海外進出はしてないの?

430:名無しさん@恐縮です 2008/04/23(水) 22:19:32 APvPX1N/0
俺の交友関係のアメリカ人達に邦楽聴かせた限りだと、ブルーハーツかはっぴぃえんどが
人気だったな。
ある時、友人が日本のヒップホップをそいつ等に聴かせたら、ラッパーやっているヤツが
「トラックの作り方が5年遅れている」と指摘していた。

450:名無しさん@恐縮です 2008/04/23(水) 22:22:24 YLoTN9A10
吉田兄弟は、海外でこそ正統な評価をされてる気がする。

日本では邦楽(本来の意味での)ヲタからは「西洋音楽にかぶれた痛い奴」と批判され、
彼らのアバンギャルドな感性が理解されてない。
一般人からは、そもそも三味線カッコ悪ぃwくらいにしか思われてない。

461:名無しさん@恐縮です 2008/04/23(水) 22:25:15 x2TqqyT90
アメリカに行ってアメリカの音楽で勝負しようという歌手はいるけど
日本の音楽で勝負しようという歌手は少ないもんね

466:名無しさん@恐縮です 2008/04/23(水) 22:25:34 f1vhlsbi0
三味線は電気楽器と絡むとやっぱりパワー不足だなと思えてしまうのが欠点


479:名無しさん@恐縮です 2008/04/23(水) 22:27:02 0Zjhtvhi0
>>466
そういう時はアンプ通してPAが前に出してるからあんま問題無い



497:名無しさん@恐縮です 2008/04/23(水) 22:29:15 dJEquZRB0
>>479
そういうことじゃないと思う。
三味線の場合、異常にサスティーンがなく、かといって打楽器のような音圧もない。
そういう欠点はある。



512:名無しさん@恐縮です 2008/04/23(水) 22:31:20 YLoTN9A10
>>497
DJクラッシュも「寂」のレコーディングの時にそれで苦労したらしいよ。
三味線が音が伸びないから使い方が難しかったって。
ソースは某音楽誌。


472:名無しさん@恐縮です 2008/04/23(水) 22:26:01 BPyn0RhL0
YMOはセールス的にはダメだったけど、同時代の海外ミュージシャン(特にイギリス)には影響を与えた。
1980〜83年頃のニューロマとかエレポップ聴くとわかる。
ま、ミュージシャンズ・ミュージシャンだね。客層もミュージシャンがやたら多かったらしい。

480:名無しさん@恐縮です 2008/04/23(水) 22:27:03 N4czt6V+0
インスト系だけど坂本龍一ってどうなのよ?

530:名無しさん@恐縮です 2008/04/23(水) 22:34:10 Sr8VyEyG0
>>480
映画音楽でアカデミー賞とってるからなぁ
ジョンライドンの「アルバム」でも弾いてる、ビルラズウェル、スティーブヴァイと並んで
海外の有名ミュージシャンを金払って呼んで参加してもらうんじゃなくて、
呼ばれて金貰って演奏してるのはこいつくらいじゃないかな
ピートタウンゼントが坂本のファンは知性的で羨ましいとかNMEで言ってた


498:名無しさん@恐縮です 2008/04/23(水) 22:29:49 YobpYj7fO
よく邦楽の注目されてる奴に「洋楽の同じジャンルの最先端から○年遅れてる」
みたいなレスする奴いるけど、最新モード=良し、それ以外のモード=糞、なのか? 無条件で。
次の流行が現れたらすぐに捨てられて、ジャンルとして固定することなく消えていくわけでもないだろ。
むしろ継続してこだわる奴の方が良くね

552:名無しさん@恐縮です 2008/04/23(水) 22:37:33 CwpA3jwIO
洋楽思考のミュージシャンは相当な技術ないと向こうじゃ相手にされないな。
かえって日本でバカにされてるようなヤツがウケそうだ。

553:名無しさん@恐縮です 2008/04/23(水) 22:38:13 rsN9Gbt80
モーニング娘。はもう10年以上続いてるけど、それは当然のことだと思います。だって、どの曲も
クオリティーがむちゃくちゃ高いし、新曲が出るたびに新鮮なアイディアがいっぱい入ってるじゃん。
今回の新曲『リゾナント ブルー』も、まさに僕の大好きな「つんく♂節」満載の曲でした。

 その「つんく♂節」って具体的に何なのかっていうと、どの曲にも必ず、面白い「合いの手」が山ほ
ど入ってるってことです。しかも、普通の「合いの手」だけじゃなくて、携帯電話の音とか街の騒音とか、
「合いの手」の要素としていろんな音を冒険的に使ってるじゃん。洋楽の世界では、ここまで「合いの手
」を効果的に使いこなしてる曲はほとんどありません。そもそも「合いの手」に相当する英語の単語自
体、ないはずです。でも、日本では、昔の民謡にも「ヨイヨイ」とかあるし、もしかしたら、日本人のDNAに
は「合いの手」のリズムが生まれたときから組み込まれてるのかもしれないね。

 今回の新曲でもうひとつ「さすが、つんく♂さん!」と思ったのは、間奏です。インドなのか中東の国な
のかわからないけど、エキゾチックでアジアっぽいメロディーがいきなり出てくるなんて予想もしてなかっ
たし、その「びっくり感」が最高でした。つんく♂さんの曲には、そうやってワクワクする要素が絶対になに
かしら入ってるし、だからこそ、聴いてる人みんながハッピーな気分になれるんだと思うよ。


564:名無しさん@恐縮です 2008/04/23(水) 22:41:38 dJEquZRB0
>>553
ブルースや古いR&Bなんかでの「コール&レスポンス」って、
合いの手に相当するんちゃう?

マーティよ、音楽批評を舐めんな



661:名無しさん@恐縮です 2008/04/23(水) 23:05:21 hnqSHGTb0
>>564
まずはあんたが娘の曲を聞いて、謂わんとすることを確認する方が先だが

サンプル
美勇伝 クレナイの季節
ttp://jp.youtube.com/watch?v=01brRyg3nwA
アイデア満載

モーニング娘。SEXY BOY〜そよ風に寄り添って〜
ttp://jp.youtube.com/watch?v=GmXfM5ICNqU
つんくなのかアレンジャーなのか分からんが、かなり変態的。合いの手云々も
よく分かる例


685:名無しさん@恐縮です 2008/04/23(水) 23:11:22 yFr2qOTe0
>>661
マーティーはアメリカだと
あまりに可愛い子やアイドルがいくらクオリティの高い曲を出しても
所詮アイドルだし、みたいな見方しかされない
パフュームもモー娘はちゃんといい曲は売れて
日本にはそれがないのがいいって言ってるが
やっぱり、所詮つんく、モー娘ってのは
多くの人に、悪いけどあるよ・・・


598:名無しさん@恐縮です 2008/04/23(水) 22:49:08 cW4jiXnE0
インタビューでこう答えたんならリップサービスだろうけど本にするぐらいだからマジだろ
モーモスを生んだつんくを天才扱いしてるしな

602:名無しさん@恐縮です 2008/04/23(水) 22:50:19 OrY0c+v10
>>598
つんくを和製ブライアンウィルソンと例えてた記憶が・・・


601:名無しさん@恐縮です 2008/04/23(水) 22:50:04 ww5rjIWs0
海外である程度認知されてる日本のアーティストってボアダムズ、ポリシックス、ディルアングレイあたりかな?
デヴィッド・ボウイがスーパーカーを絶賛してたこともあったな。

620:名無しさん@恐縮です 2008/04/23(水) 22:55:08 KNR7dmPU0
日本人側の視点でわかりやすくこの人を例えると

アメリカで寿司ブームが起きて、アボガド寿司やカルパッチョ寿司を出す店がたくさんできた
一部の寿司通のアメリカ人達は日本の寿司こそ最上、アメリカの寿司は劣化版と思い
「あんなの寿司じゃないヨ(笑)」「本場江戸前の寿司がホンモノ、アボガド寿司なんてニセモノだヨ(嘲笑)」
と、アメリカの寿司をさげすんだ目で見てバカにしていた
ところがある日、日本の一流寿司屋の名だたる職人だった日本人がふとアメリカに越してきて、
「アメリカの寿司うまいよ。アボガド寿司いいじゃねぇか。てやんでぇ。江戸っ子が言うんだから間違いねぇ!」
と堂々とアメリカの寿司をほめたもんだからアメリカの寿司バカにしてた寿司通アメリカ人大困惑で涙目

というのがこのスレの状況

646:名無しさん@恐縮です 2008/04/23(水) 23:01:00 q2zpobf70
ていうか日本人の方が日本の音楽の良さを把握してない気がする
あと自虐的な国民性もあるだろうな
向こうの人は楽しけりゃ何でもいいって部分もあるのよ

657:名無しさん@恐縮です 2008/04/23(水) 23:04:01 /lZvLzCP0
タランティーノって、明らかに椎名林檎の「罪と罰」PV見てるよな。キルビル。

663:名無しさん@恐縮です 2008/04/23(水) 23:06:12 iIipjFGF0
ロック厨はレベルがどうこう言い出すから悪いんだよ。
ロックなんか聴いてる時点で音楽的レベルは低いんだから、
文句言わず楽しく聴いてりゃいいんだよw

693:名無しさん@恐縮です 2008/04/23(水) 23:13:53 q2zpobf70
>>663
それはある意味当たってるな
ラーメンやお好み焼きを熱く語る奴と同じくらい恥ずかしい

外人に日本の音楽聞かせると「これはいいね」とか「よく分からない」くらいの感想だよw
「誰々のパクリ」だとか「レベルがどうこう」なんて言う奴はいない
音楽を単純に楽しむっていう姿勢が欠けてるよ日本人は



683:名無しさん@恐縮です 2008/04/23(水) 23:10:42 Sr8VyEyG0
まぁでもマーティが入った入った頃のメガデスが一番良かった
全部ムステインの功績だけど

723:名無しさん@恐縮です 2008/04/23(水) 23:25:49 XWl4xxcH0
>>683
日本人だってその程度の感想しか言わない奴はいるでしょ
人種じゃなくてどういうベクトルで音楽を楽しんでるかの違い


698:名無しさん@恐縮です 2008/04/23(水) 23:15:29 alg8FpXT0
811 名前:おさかなくわえた名無しさん :2005/07/18(月) 17:56:39 ID:TKGDVQI6
これ以降、来日する度にCDを山のように買って帰りましたね。浜崎あゆみ、広瀬香美、GLAY、ラルク、
ピエロ・・・もう数え切れないぐらい。J−POPは、アメリカよりもメロディーを大切にした曲が多いと思う。
それは多分カラオケが定着してるからじゃないかな。カラオケでみんなが歌うためには、サビを覚えや
すくした方がいい。曲をつくるときにそこまで考えるから、結果としていい曲がいっぱい生まれる。アメリカ
はトレンドがあって、それに似た音楽がどんどん出てくる感じ。ヒップホップならヒップホップとね。
 J−POPより前に、実はボクは演歌にハマってた時期もあったんです。ハワイに住んでいたティーン
エージャーのころ、ハワイは日系人が多いから、ラジオから演歌が聞こえてくる。そのボーカルの「こぶし」
に感激したんです。歌詞は全く分からなかったけど、声で寂しい感情が伝わってきた。これはスゴイこと
ですよ。国も文化も全く違うボクに気持ちが届くんだから。「こぶし」を研究すれば、ギターで寂しい感情を
表現できると思って、一時は演歌をかなり聴いてました。美空ひばり、石川さゆり、八代亜紀、小林幸子・・・
大御所さんの皆さんはみんな研究させてもらった。ボクのギタープレーのどこかにいつまでも皆さんの
影響はあります。
 そうだ、大切な人のことを書いてなかった。B’zがJ−POPを聴くきっかけなら、「日本しかない」とボクに
決心させたのが「モーニング娘。」とつんく♂さん。意外すぎる? でも彼の音楽は本当に素晴らしいよ。
アメリカの一流ミュージシャンが「天才だ!」と感激していたくらい。とこがかって? それはまた明日。

699:名無しさん@恐縮です 2008/04/23(水) 23:16:05 alg8FpXT0
812 名前:おさかなくわえた名無しさん :2005/07/18(月) 17:57:05 ID:TKGDVQI6
マーティの日本っていいじゃん!!B

 日本のコンビニが素晴らしいって話は前に書いたけど、僕がコンビニを好きなのは、食べ物がいい
からだけじゃなくて、素晴らしい音楽がかかっているから。よくレジに行って「今かかってるのは何ていう
曲?」って聞いてます。
 そうやって知ったのが、モーニング娘。などのつんく♂さんの曲。三人祭の「チュッ!夏パ〜ティ」(01年)
を初めて聴いた時には「スゴイ! 日本しかない」と強い衝撃を受けたよ。何を言ってるんだ?と思った?
でもあの曲は耳の遊園地みたい。パワフルでメロディーが美しく、しかもハッピーでわかりやすい。普通
ならいろんな要素を重ねるとゴミの山みたいにバラバラになっちゃうんだけど、つんく♂さんはそれを見事
にまとめて、いい曲にしてしまった。10人祭の「ダンシング!夏祭り」でも、日本的な音楽を見事に融合
させていて、「これは天才だ!」と思ったよ。つんく♂さんはいい曲を作って、いいアレンジをして、しかも
プロデュースまですべて一人でやっている。こんな人、アメリカにいないですよ。
 モー娘がいいと言うと、ダサイと思う人もいるかもしれない。でもいいと思ってるのはボクだけじゃないん
です。アメリカのミュージシャン仲間の何人かに、「これいいよ」ってモー娘や松浦亜弥のCDを送ってみ
たんですよ。すると最初は「マーティ、日本に行ってバカになっちゃったのか?」と言うんだけど、しばらく
してもう一回尋ねてみると、必ず「天才だ!」と言う。一人じゃない。何人も。ちゃんと「一流」と言われてる
人たちだよ。つんく♂さん以外なら、浜崎あゆみの曲も評価が高い。

717:名無しさん@恐縮です 2008/04/23(水) 23:23:12 oW/STRsK0
>>699
>>アメリカのミュージシャン仲間の何人かに、「これいいよ」ってモー娘や松浦亜弥のCDを
送ってみたんですよ。すると最初は「マーティ、日本に行ってバカになっちゃったのか?」
と言うんだけど、しばらく してもう一回尋ねてみると、必ず「天才だ!」と言う。
一人じゃない。何人も。ちゃんと「一流」と言われてる人たちだよ。

まずマーティはこのミュージシャン仲間が誰なのか名前を挙げろよ。


705:名無しさん@恐縮です 2008/04/23(水) 23:19:46 alg8FpXT0
813 名前:おさかなくわえた名無しさん :2005/07/18(月) 17:57:42 ID:TKGDVQI6
 コンビニでも街でも、こういう音楽が普通にあふれている。皆さん当たり前に感じてるんだろうけど、日本
はミュージシャンにとって本当にうれしい場所です。それに駅でも音楽がかかるじゃない。発車ベルの
代わりに。あれは本当に面白い。山手線の発車する時の音楽は、駅ごとに違うよね。全体的にメロディー
は奇妙な感じだけど、品川駅は未来的なコード進行です。あれはどういう人が作っているの? その人に
会ってみたいよ。
 日本で驚くのは、普通の人でも楽器を弾いた経験がある人が多いこと。譜面の読める人もいるよね。
普通はミュージシャンじゃないと分からないよ。それから、子供が生まれてからでもロックコンサートに
行く人が多いでしょ。パンクライブ行って、家に帰ったら普通のお母さんとか。アメリカではロックやポップ
を聴く人の寿命があるんです。だいたい子供が生まれたら、CDを買わない、ライブにも行かない。基本
的に若者の文化なんですよ。でも日本は10〜60代までロックを楽しんでいる。ボクから見れば理想的な
環境ですよ。
 さあ、ここまで読んで気になった人もいるかもしれない。そんなに日本の音楽のレベルが高いなら、なぜ
アメリカでCDを出して成功する日本人アーティストがいないのか、と。それにはちゃんとした理由があるん
です。

713:名無しさん@恐縮です 2008/04/23(水) 23:22:00 alg8FpXT0
816 名前:おさかなくわえた名無しさん :2005/07/18(月) 18:00:24 ID:TKGDVQI6
マーティの日本っていいじゃん!!D

この連載も残すところあと2回ですね。実は今回、この仕事を引き受ける前から、
ボクは東スポを愛読していたんですよ。岩谷テンホーさんの「みこすり半劇場」が大好きで。
アメリカにはああいうタイプの漫画はないよ。完全に"ツボ"でした。
さて、今回は日本製の楽器の話。シンガーやバンドが欧米で苦戦してるのとは反対に、
楽器はずいぶん前から完全に世界的なブランドです。
車や電化製品の「メード・イン・ジャパン」と同じように、楽器も壊れないし、実用性も高いから
数え切れないくらいのミュージシャンが使ってるよ

YAMAHA(静岡・浜松)のピアノ・キーボードを使ってる人が多いのは有名だよね。
(M・マクドナルドやボン・ジョビのD・ブライアンほか)。キーボードならキーボードならKORG(東京・稲城)も有名。
ボクが愛用してるギターのIbanez(星野楽器、愛知・名古屋)も日本発だよ。
ウェブサイトを見れば、提供している有名アーチストの名前がズラリと並んでいる。
例えばS・ヴァイやP・ギルバート、オフスプリングやリンキン・パークのギタリスト・・・もう数え切れないくらい。
同じくギターのESP(東京・神田)もG・リンチやスレイヤーのギタリストといった一流どころと契約してるね。

Key、Gときて、忘れちゃいけない。ドラムだって日本製がスゴイんだよ。
バスドラに「TAMA」ってあるのをよく見るでしょ?あれはIbanezと同じ星野楽器の一部門。
元ポリスのS・コープランドやTOTO、Mr.ビッグ、メタリカ、意外なところではデュランデュランや
ブラック・アイド・ピーズのドラマーもTAMAユーザーだね。
ドラムはPearlやLudwigもあるけどこちらはJAZZ系って感じ。ロックの世界でTAMAはパワフルでカッコいいイメージ。
ボクの周りにはやっぱりTAMAを選ぶ人が多かったな。

727:名無しさん@恐縮です 2008/04/23(水) 23:26:33 q2zpobf70
日本人はそれこそ雅楽の時代からメロディの国民であって
メロディそのものがグルーブになってる
だからどんなサウンドも取り込めるんだよ
ただ、あくまでメロディの邪魔にならないことが前提なので
必然的にサウンドやリズムといった面はちょっと弱い感じになる
日本人のメロディへのこだわりは異常なほどで
海外で一流と言われているアーティスト達のメロディが素朴に聞こえるくらい凄い

日本人が日本のアーティストについて「レベルが高い」と言う時、
たいていは洋楽を基準にして考えているけど、
むしろ洋楽に擦り寄ろうとしているアーティストの方が外人には受けが悪く
アホほどメロディが立っているいかにも日本的なものの方が受けたりする
それはどっちがいいとか悪いとかの問題じゃない

848:名無しさん@恐縮です 2008/04/23(水) 23:52:53 B4eyNLBnO
>>727
しかし演歌ちっくなメロディは好きじゃないなぁ
邪魔くさいし安直だし


744:名無しさん@恐縮です 2008/04/23(水) 23:31:27 4CB/iISTP
俺も高1の頃メタルにハマって20代はじめのころまではずっとメタル一筋で
日本の音楽をすげー馬鹿にしてたんだけど、20代半ばで結局日本の歌謡曲に戻ってきた
日本の音楽もいいじゃん、と言うことと、聴いて楽しいと思えばそれでいいや、と気付くのに10年かかった

760:名無しさん@恐縮です 2008/04/23(水) 23:36:16 9E6C165+0
>>744
俺はメタルからジャズに行っちゃったなあ
正直歌いらなくね?みたいな考えになったw


787:名無しさん@恐縮です 2008/04/23(水) 23:41:23 q2zpobf70
>>760
メタルからジャズやクラシックに行くのは何か分かるね
俺はイギリス70s→ハードロック→プログレ→ジャズ→ブルース、民族音楽→アメリカ60s
そこまで行って邦楽にもいいのがあるんだと気付いた
今は演歌も聴いてるよ、昔は最も嫌いなジャンルだったんだが


785:名無しさん@恐縮です 2008/04/23(水) 23:41:01 VskonPQ80
>>744
お前は後10年後またメタルに戻ってくる
メタル離れを暫くして改めてメタルの音楽性の高さに気付いた俺のようになw


800:名無しさん@恐縮です 2008/04/23(水) 23:43:57 4CB/iISTP
>>785
いやまあ今でもちょくちょく聴いてるけどね

今は90年代後半〜2005年頃の日本の音楽の記憶が全くないのが残念でならない


751:名無しさん@恐縮です 2008/04/23(水) 23:33:48 0/u8fQ7EO
今度宇多田がまた英語アルバム出すらしいけど受け入れられるかな
前作は爆死したけど
個人的に日本のサウンドで勝負してほしいんだがね〜
特に女は可能性あると思う

768:名無しさん@恐縮です 2008/04/23(水) 23:38:04 oW/STRsK0
>>751
以前、コミケで知り合ったアメリカのオタ(J-POPも結構チェックしてるらしい)と
宇多田の話したら
「あんな面白くないのは売れなくて当たり前だよ。
 日本で普段歌ってる曲をアメリカマーケット用にベスト編集して売った方が
 絶対評判になってたね」とか言ってたな。


763:名無しさん@恐縮です 2008/04/23(水) 23:36:41 yNpKWfh/O
演歌って朝鮮歌謡が取り入れられたものって聞いたことがあるが
別に古来から日本にある文化でもないし
いわゆるド演歌は存在的にはアニソンと同じだよね

764:名無しさん@恐縮です 2008/04/23(水) 23:37:01 vwSMWTqZ0
ハワイいたときの家庭教師かなんかが日本女だったんでしょ?
チビだし根暗だし、アメリカ女にはもてないから日本好きなんじゃね?
彼の日本好きは単なるコンプレックスからだよw
それとメタル・ハードロックが衰退したんでアメリカじゃ飯食えない。
そーいや一時はポールギルバートも出稼ぎに日本に住んでたよね。
スティーブンスティーブンスも氷室なんかのバックやらされてたし。

790:名無しさん@恐縮です 2008/04/23(水) 23:41:58 AiR5JTLi0
>>764
このレベルのギタリストが1営業で稼ぐギャラ調べてから出直してこい


839:名無しさん@恐縮です 2008/04/23(水) 23:51:26 vwSMWTqZ0
>>790
へー、幾ら稼げるんだい?>今現在
そもそも米でメガデスなんていって知ってる奴がどれくらいいるのかねぇ。
Mr.BIGにしろエクストリームにしろ「AORバンドか?」ってな位なのに・・・
ヌーノ自体、ダサイ・カコワルイで逃げ出したってのに。


855:名無しさん@恐縮です 2008/04/23(水) 23:54:13 RnxPvqc+0
>>839
インペリテリが何年か前に1ステージ呼ばれると5000ドル稼げるって言ってた


878:名無しさん@恐縮です 2008/04/23(水) 23:57:47 vwSMWTqZ0
>>855
そ・・、それはフォローなのか?


907:名無しさん@恐縮です 2008/04/24(木) 00:02:32 26jIJIwg0
>>878
自分のバンドやりつつおまけで年に5ステージもやれば生活出来て、
10ステージやればリッチな生活送れれば十分すぎると思うが


934:名無しさん@恐縮です 2008/04/24(木) 00:06:33 zOrBgiLN0
>>907
おまw
50万×10ステージ=500万でリッチな生活できるのか?
それも旬が在るミュージシャンだぞ。


792:名無しさん@恐縮です 2008/04/23(水) 23:42:47 yFr2qOTe0
つべで
アニメの主題歌の曲に
めちゃくちゃコメント付いてるのよく目にするけど
あれって向こうのアニヲタなの?

799:名無しさん@恐縮です 2008/04/23(水) 23:43:54 RFo1Xu640


811:名無しさん@恐縮です 2008/04/23(水) 23:46:36 ohmtljq50
日本の音楽マーケットが
アメリカに次いで世界で2番目の規模だということを知ったら
欧米人は驚くんだよね

827:名無しさん@恐縮です 2008/04/23(水) 23:48:52 XWl4xxcH0
>>811
つーか日本人ですらびっくりするけどw


833:名無しさん@恐縮です 2008/04/23(水) 23:50:13 yfllnw+HO
>>827
その9割ちかくが国内消費ですけど


860:名無しさん@恐縮です 2008/04/23(水) 23:55:22 XWl4xxcH0
>>833
日本人音楽聴きすぎだろw


823:名無しさん@恐縮です 2008/04/23(水) 23:48:11 nOaSWZo20
英語は普段の会話がリズミカル。
日本語はメロディアス。
この違いがそのまま音楽性に表れるんでしょう。

856:名無しさん@恐縮です 2008/04/23(水) 23:54:21 /lZvLzCP0
メタルとかは別にしても、ミュージシャンで成功してる人って、
偏見なく日本の音楽も聞いて育った人ばっかだよね。

879:名無しさん@恐縮です 2008/04/23(水) 23:58:03 8PReCDNi0
まぁ白人に媚びる日本人気質はどっかにあるかもしれないな。
向こうで認められたいって言う何か。
サッカーも野球もそうだし。

911:名無しさん@恐縮です 2008/04/24(木) 00:02:51 ALw6lVC1O
くだらない抽象論はいいから
アメリカで通用する邦楽アーチストを具体的に名前上げてみろよ
一個もあがんねーだろうなww

914:名無しさん@恐縮です 2008/04/24(木) 00:03:32 FcDaR9Ql0
どっかの外人が
「日本人は自分たちが気づかないうちに質の高いものを作ってる。
その質の高さに自分たちは気づいていない、
自分たちで楽しむためのもので外にアピールする気もない。」
みたいなこと言ってたな
で、外人が外から見て質の高さに気づくと

920:名無しさん@恐縮です 2008/04/24(木) 00:04:31 8qGUttQa0
>>914
正直、J-POPに関しては質が高いとは思えない。


936:名無しさん@恐縮です 2008/04/24(木) 00:06:38 OmmgftlB0
>>914
その代表が浮世絵なんだよね。
つか、日本っていつもそうやって再発見してる気がwwww


952:名無しさん@恐縮です 2008/04/24(木) 00:09:24 zgj/1BV80
>>936
浮世絵はゴッホに大きな影響を与えたくらいなのに、日本では新しい紙を
使うのはもったいないと、古い浮世絵を消して作り直した和紙に
書いてたそうだから、ほとんどの作品は残ってないらしいな


959:名無しさん@恐縮です 2008/04/24(木) 00:10:15 FTTpoDI60
>>952
逆に向こうのやつで日本が発見したのはクイーンとかかな


933:名無しさん@恐縮です 2008/04/24(木) 00:06:18 FcDaR9Ql0
>>920
モノによるんじゃない?
今のJ-POPは日本人から見ても質が低いし
80年代後半〜90年代にかけての音楽は俺は世界にも誇れると思う


948:名無しさん@恐縮です 2008/04/24(木) 00:08:54 8qGUttQa0
>>933
部分的には良い物もあるだろうけど、全体で見れば低質だと思う。
80年代の音楽はよく分からないなぁ。



956:名無しさん@恐縮です 2008/04/24(木) 00:10:07 B41BFVYW0
>部分的には良い物もあるだろうけど、全体で見れば低質だと思う

売れ線の音楽に関して言えば、それはどの国もそうだと思うよ


posted by 2chダイジェスト at 07:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
軍歌いいよ軍歌
Posted by ('A`) at 2008年04月25日 21:11
「日本人は〜」みたいに言い出す奴ってなんなの?
別にどこの国でもセンスなんて人それぞれ性格も人それぞれ趣味も人それぞれだろ。
日本一国と外国を単純に思い込みで比較する奴多すぎる
Posted by   at 2008年04月25日 22:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

アクセスランキング ブログパーツ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。