2008年05月03日

【野球】巨人・原監督「ボールと判定していては、野球界が駄目になります」…クルーンの押し出し四球ジャッジに★2

1:ケツすべりφ ★ 2008/05/01(木) 14:11:55 ???0
巨人・原辰徳監督サイト「HARASPIRIT」
Tatsunori Story「逆襲ウィークへ」より一部抜粋

3戦目の黒星は、クルーンに付きました。彼はジャイアンツのストッパーです。
救援失敗について、クドクドいうつもりはありません。

しかし、この試合に関して言えば、納得できない部分がありました。
9回裏2死満塁、フルカウントから押し出し四球を与えて負けたのですが、
最後にボールに判定された外角の真っ直ぐは、微妙なコースに決まりました。
ボールに判定されたクルーンは激怒しました。バッテリーはもちろん、私もストライクだと感じました。
ここであの球がストライクゾーンに決まったか、ボールゾーンに決まったかを論議しても
始まりませんが、あの状況でのジャッジについて納得できません。

はっきり言えば、微妙なコースであるならば、ストライクと判定しなければいけない球なのです。
仮にストライクと判定されたとしましょう。打者の新井君は怒るかもしれません。
しかし、フルカウントで微妙なコースに球がきた場合、打者はバットを振りにいくものです。
三振した場合、ほとんどの解説者は「ボールかもしれませんが、打者は手を出さなければいけません」と
答えたでしょう。球そのものも魂のこもった気迫ある球でした。逆球でもありません。
クルーンからしてみれば、狙ったコースに狙ったまっすぐを投げたという感覚があったのでしょう。

最後は暴言を吐き、退場を告げられました。抗議自体には反省すべき点もありました。
しかし、ストライクの判定をしなければならない球です。
仮に逆の立場で、ストライクと判定され、勝ち越すことができなかったとしても、文句は言いません。
私なら、バッターに向かって、「今のは手が出なかったのか?
でも何とか手を出さなきゃいけない球だぞ」と言っているはずです。
あの球をボールと判定していては、野球界が駄目になります。
(略)
http://www.hara-spirit.net/cgi-local/diary/diary.cgi?file=story

前スレ http://news24.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1209603046/
★1が立った日時 2008/05/01(木) 09:50:46    


スレッド関連情報

【元スレッド】
2ch 【 【野球】巨人・原監督「ボールと判定していては、野球界が駄目になります」…クルーンの押し出し四球ジャッジに★2

【関連リンク】
イザ! 【 審判批判の早大監督、謝罪文を提出
イザ! 【 どこが空振りやねん!無安打3三振の新井、審判…
イザ! 【 MLB、「寛容」許さぬビジネス路線
イザ! 【 巨人、借金再び「3」に…内海ら4人の力投クル…
イザ! 【 金本はよ打って〜!王手から15打席足踏み「打…
Yahoo!ニュース 【 巨人助っ人祭り!出場4人全員ヒーローだ
Yahoo!ニュース 【 巨人クルーン球審に暴言で退場
Yahoo!ニュース 【 <阪神>新井の押し出し四球でサヨナラ 巨人はクルーン誤算



▽以下は2ちゃんねるのダイジェスト 【 抽出レス数 = 80(712中) 】


11:名無しさん@恐縮です 2008/05/01(木) 14:15:13 r+erGKrU0
アレは微妙だけど明らかなボール。
キャッチャーのミットが外に動いてる時点で追い討ちをかけてる。

13:名無しさん@恐縮です 2008/05/01(木) 14:15:51 6YOPh2Cz0
http://up.mugitya.com/img/Lv.1_up58054.g

185:名無しさん@恐縮です 2008/05/01(木) 15:18:19 PKybWFY60
>>13はど真ん中だけど

youtubeみたけど めちゃくちゃビミョウというわけでもないんだね。
そとはずれてるわ。


16:名無しさん@恐縮です 2008/05/01(木) 14:16:39 uSjVIr2H0
逆だったら、『あれをストライクと判定されては打者が可哀想』なんて言うんだろ。

何にしても、キャッチャーが下手なんだよ。あれだけミットを動かせば、ボールと
判定されても仕方ない。

27:名無しさん@恐縮です 2008/05/01(木) 14:20:36 YRZAlnLG0

巨人・原監督「ボールと空調していては、野球界が駄目になります」

34:名無しさん@恐縮です 2008/05/01(木) 14:22:39 qWff4PGV0
3戦目の最後の打者は、高橋由になりました。彼はジャイアンツの4番打者です。
チャンスで凡退について、クドクドいうつもりはありません。

しかし、この試合に関して言えば、納得できない部分がありました。
9回裏2死満塁、フルカウントから見逃三振して負けたのですが、
最後にストライクに判定された外角の真っ直ぐは、微妙なコースに決まりました。
ストライクに判定された高橋由は激怒しました。ベンチはもちろん、私もボールだと感じました。
ここであの球がストライクゾーンに決まったか、ボールゾーンに決まったかを論議しても
始まりませんが、あの状況でのジャッジについて納得できません。

はっきり言えば、微妙なコースであるならば、ボールと判定しなければいけない球なのです。
仮にボールと判定されたとしましょう。投手の藤川君は怒るかもしれません。
しかし、フルカウントで微妙なコースに球がきた場合、打者はバットを振りにいくものです。
三振した場合、ほとんどの解説者は「ストライクかもしれませんから、打者は手を出さなければいけません」と
答えたでしょう。球そのものも魂のこもった気迫ある球でした。逆球でもありません。
藤川からしてみれば、狙ったコースに狙ったまっすぐを投げたという感覚があったのでしょう。

最後は暴言を吐き、退場を告げられました。抗議自体には反省すべき点もありました。
しかし、ボールの判定をしなければならない球です。
仮に逆の立場で、ボールと判定され、押し出しで得点をされたとしても、文句は言いません。
私なら、ピッチャーに向かって、「今のコースは狙って投げたのか?
でもフルカウントなら明らかなストライクを投げなきゃいけないんだぞ」と言っているはずです。
あの球をストライクと判定していては、野球界が駄目になります。

39:名無しさん@恐縮です 2008/05/01(木) 14:23:38 g7bSYCwy0
まぁフルカウントから見送る球ではないってのは正しいけど、ドールの判定とは別問題。
バッターの手が出ない球はストライクってのは無茶苦茶。
バッターの事情がどうあれ、ストライクはストライク。ボールはボール。

48:名無しさん@恐縮です 2008/05/01(木) 14:25:33 JKjuUqLh0
審判へ

9回一打逆転のチャンスで巨人が攻撃のときは、
ボールでも魂がこもってればストライクとっていいそうですw
じゃないと野球界は滅ぶそうですw


60:名無しさん@恐縮です 2008/05/01(木) 14:29:59 hKPo26K40
アンチがここぞとばかりにカキコ

アンチ(笑)

スレ立てしたの(>1)は、アンチの代表だろ、名前からしてw 

62:名無しさん@恐縮です 2008/05/01(木) 14:32:11 8sV8c/ow0
>はっきり言えば、微妙なコースであるならば、ストライクと判定しなければいけない球なのです。
>仮にストライクと判定されたとしましょう。打者の新井君は怒るかもしれません。
>しかし、フルカウントで微妙なコースに球がきた場合、打者はバットを振りにいくものです

ハァ?全然意味がわからん。何で微妙なコースだったらストライクと判定しないといけないんだ?
しかも何で打者がバット振らないといけないんだ。新井はボールと判定したから見送ったんだろ。
ルールブックに「微妙な球はストライクと判定し、打者はスイングしないといけない」と書かれてる
のかwwwww
逆の立場なら同じこと言ってたのかwww
さすが虚塵の馬鹿大将wwwww

65:名無しさん@恐縮です 2008/05/01(木) 14:32:49 U0Z7Zgn10
原監督は野球史にのこる名将だね

87:名無しさん@恐縮です 2008/05/01(木) 14:37:02 JKjuUqLh0
原の文だと分かり難いけど、つまり言いたいことはこうだろ

審判が巨人有利の判定をしてくれなくて悔しくて溜まりません。
栄光の巨人軍が、ボクの代で審判も制御できなくなるなんて、、、
こんなことでは野球界がダメになってしまう!

ってことだろ。


100:名無しさん@恐縮です 2008/05/01(木) 14:39:35 SippIdV+O
ボール見てないからよくわからんけど
2アウト満塁フルカウントで微妙なコースなんだったらストライクにするべきじゃないの
野球って打ってなんぼだからね

105:名無しさん@恐縮です 2008/05/01(木) 14:41:09 OA8Dc87O0
コンビニにおいてある月間ジャイアンツ
上原の顔のアップが表紙で
日本一奪回って大きく書いてあるんだけど
なぜかいつも見ないようにしてるんだけど目が向いちゃって

む か つ く

なんでシーズンはじめから日本一とか言うかね

112:名無しさん@恐縮です 2008/05/01(木) 14:42:48 4ZVPsyNMO
>>1
はっきり言えば、微妙なコースであるならば、危険球と判定しなければいけない球なのです。
仮に危険球と判定されたとしましょう。投手のクルーン君は怒るかもしれません。


118:名無しさん@恐縮です 2008/05/01(木) 14:44:27 cGqlU1fZ0
ボールと判定されてる球を「ドチラにも取れる球」に勝手に脳内変換してる段階で
頭がおかしい事に気が付け。
抗議するなら「あれは絶対ストライク、審判の誤審」って強気で行け。

121:名無しさん@恐縮です 2008/05/01(木) 14:46:33 qWff4PGV0
3戦目の最後の打者は、高橋由になりました。彼はジャイアンツの4番打者です。
チャンスで凡退したことについて、クドクドいうつもりはありません。

しかし、この試合に関して言えば、納得できない部分がありました。
9回裏2死満塁、フルカウントから見逃三振して負けたのですが、
最後にストライクに判定された外角の真っ直ぐは、微妙なコースに決まりました。
ストライクに判定された高橋由は激怒しました。ベンチはもちろん、私もボールだと感じました。
ここであの球がストライクゾーンに決まったか、ボールゾーンに決まったかを論議しても
始まりませんが、あの状況でのジャッジについて納得できません。

はっきり言えば、微妙なコースであるならば、ボールと判定しなければいけない球なのです。
仮にボールと判定されたとしましょう。投手の藤川君は怒るかもしれません。
しかし、フルカウントで微妙なコースに球がきた場合、打者はバットを振りにいくものです。
三振した場合、ほとんどの解説者は「ストライクかもしれませんから、打者は手を出さなければいけません」と
答えたでしょう。球そのものは魂のこもった気迫ある球でした。逆球でもありません。
でも高橋由からしてみれば、はずれたコースに来たまっすぐを自信を持って見逃したという感覚があったのでしょう。

最後は暴言を吐き、退場を告げられました。抗議自体には反省すべき点もありました。
しかし、ボールの判定をしなければならない球です。
仮に逆の立場で、ボールと判定され、押し出しで得点をされたとしても、文句は言いません。
私なら、ピッチャーに向かって、「今のコースは狙って投げたのか?
でもフルカウントなら明らかなストライクを投げなきゃいけないんだぞ」と言っているはずです。
あの球をストライクと判定していては、野球界が駄目になります。

128:名無しさん@恐縮です 2008/05/01(木) 14:49:01 r0BhzeW80
あの場面では新井君には三振かホームランのどちらかにしてもらいたかったな。
ちんこがついているのかよって言われてもおかしくねぇ

136:名無しさん@恐縮です 2008/05/01(木) 14:54:39 wyEobSryO
微妙なコースだと思っていたが、スローで見ると完全なボールだな。
正面から見てあれだから主審にはもっとはっきりとボールだと分かったと思う。
阿部もミット外に出しすぎだし動かしすぎ。キャッチャー心理的に阿部自身もボールだと思ったはず。


140:名無しさん@恐縮です 2008/05/01(木) 14:55:44 cVbZ0Reo0
ジャンパイアがボールと判定していては、
巨人軍が駄目になります。



ってこと?

147:名無しさん@恐縮です 2008/05/01(木) 14:58:25 b6gz9totO
この先、巨人相手の時にギリギリのボールでもストライク判定で構わないって解釈して良いんだな?
他球団及び審判は良く覚えておいた方が何かと便利だぞ。

153:名無しさん@恐縮です 2008/05/01(木) 15:01:44 LRuUv2gn0
巨人って今まで有利な判定貰いまくってるのに
一度不利な判定喰らうとここぞとばかりに被害者ぶるよな
しかもあれボールだしwww

170:名無しさん@恐縮です 2008/05/01(木) 15:10:24 aSVu7ef80
     /フYヽ
 o ゚ ゚o/( o)(o )ヽo゚ ゚ o
   / ⌒`´⌒ \   ほんとはストライクなんだお…
  | ,-)___(-、|
  | l    `⌒´  l |
   \       /

     /´Y`ヽ
 o ゚ ゚o/(/)(\)ヽo゚ ゚ o
   / ⌒`´⌒ \   ボールと判定していては、野球界が駄目になるお…
  | ,-)___(-、|
  | l    `⌒´  l |
   \       /

     /ニYニヽ
    /( ゚ )( ゚ )ヽ
   /::::⌒`´⌒::::\   ボールっていうwwwwwwww
  | ,-)___(-、|
  | l   |-┬-|  l |
   \   `ー'´   /

176:名無しさん@恐縮です 2008/05/01(木) 15:13:10 +S+JygNu0
つまり、
正しいジャッジをするのではなく巨人寄りの判定をしないと巨人軍が駄目になります
という事ですね。

183:名無しさん@恐縮です 2008/05/01(木) 15:17:28 JUBfzW2t0
しかし、この試合に関して言えば、納得できない部分がありました。
9回裏2死満塁、フルカウントから小笠原のライトフライで負けたのですが、
最後にアウトに判定された外野への大飛球は、微妙な位置でグラブに納まりました。
アウトに判定されたガッツは消沈していましたが私はホームランだと感じました。
ここであの球がスタンドに入ったか、葛城君に捕球されたかを論議しても
始まりませんが、あの状況でのジャッジについて納得できません。

はっきり言えば、フェンス際であるならば、ホームランと判定しなければいけない球なのです。
仮にホームランと判定されたとしましょう。投手の藤川君は怒るかもしれません。
しかし、一打サヨナラの場面で打席が回ってきた場合、打者は力が入るものです。
ホームランの場合、ほとんどの解説者は「詰まらされていますが気持ちで持っていきました」と
答えたでしょう。スイングそのものも魂のこもった気迫ある打球でした。邪飛でもありません。
ガッツからしてみれば、振る前までは文句なしでスタンドインのイメージがあったのでしょう。

184:名無しさん@恐縮です 2008/05/01(木) 15:18:14 yD0HrnrkO
つまり、今後巨人の攻撃は微妙なの全部ストライク判定しろよ、って事?

207:名無しさん@恐縮です 2008/05/01(木) 15:29:42 gPVWF7E90
九回の裏にもなって、珍判のクセすら読めてない阿部クンに問題あり。
あの日あの辺のコースは全部ボールと判定されてた。

って言ってたよ


215:名無しさん@恐縮です 2008/05/01(木) 15:34:49 hSJirANEO
監督がバカだから、虚人が勝てないのは当たり前。

217:名無しさん@恐縮です 2008/05/01(木) 15:36:23 cVbZ0Reo0
>>215
そのバカに去年リーグチャンピオンされた5球団って・・・・


228:名無しさん@恐縮です 2008/05/01(木) 15:39:06 EO9zA2gm0
W杯3戦目の黒星は、闘莉王に付きました。彼は日本代表のストッパーです。
一次リーグ敗退について、クドクドいうつもりはありません。

しかし、この試合に関して言えば、納得できない部分がありました。
後半ロスタイム、PKから決勝点を与えて負けたのですが、
PKと判定されたプレーは、微妙な位置でした。
PKと判定された闘莉王は激怒しました。選手たちはもちろん、私もノーファールだと感じました。
ここであのタックルがエリア内だったか、エリア外だったかを論議しても
始まりませんが、あの状況でのジャッジについて納得できません。

はっきり言えば、微妙な位置であるならば、FKにしなければいけない場面なのです。
仮にFKと判定されたとしましょう。相手の選手も怒りはしないでしょう。

しかし、ロスタイムに微妙な位置でDFが当たってきた場合、FWはファールを貰いにいくものです。
止めにいかなかった場合、ほとんどの解説者は「ファールになるかもしれませんが、DFは止めにいかなければいけません」と
答えたでしょう。タックルそのものも魂のこもった気迫あるタックルでした。足裏も見せていません。
闘莉王からしてみれば、狙ったところで狙ったタックルをかけたという感覚があったのでしょう。

最後は暴言を吐き、退場を告げられました。抗議自体には反省すべき点もありました。
しかし、ファールをとるにしてもFKの判定をしなければならないプレーです。
仮に逆の立場で、ノーファールと判定され、PKを得られなかったとしても、文句は言いません。
私なら、第四の審判に向かって、「今のはPKじゃないにしても FKにしなきゃいけないプレーだぞ」
と言っているはずです。
あのプレーをPKと判定していては、サッカー界が駄目になります。

229:名無しさん@恐縮です 2008/05/01(木) 15:40:08 9IHuKmWH0
「我々は正しいジャッジを望んでいます」
 ↓
「微妙なコースであるならば、ストライクと判定しなければいけない球なのです」

段々注文が細かくなってきたな

255:名無しさん@恐縮です 2008/05/01(木) 15:54:41 Zs+VfjzZ0
ボールの判定→あーあ、四球かよという表情→クルーンが噛み付く→コーチなどの後に続いて慌てて飛び出す→
審判に「ボール?」って訊くという流れにしか見えなかったけど。

257:名無しさん@恐縮です 2008/05/01(木) 15:55:06 D2l/tKUJ0
矢野への危険球で退場だったろうがw それを審判が見逃して
大目にみてくれたのは、登板からすぐだったし巨人戦だったから。

明らかなボール球まで見逃せっていうのは頭悪すぎ。八百長連発で
勝ったって人気になんてならない。

266:名無しさん@恐縮です 2008/05/01(木) 15:57:51 XkooXuPq0
家にひきこもりながら批判されても説得力がなー

原監督は野球人の全プライドをかけてあえてこういう主張してるんだから、
その気持ちを汲み取ってやれば頭ごなしに馬鹿にしたり出来んと思うが。
なんか最近は人の気持ちがなんかおかしな方向にいってるよ。
他人の立場になって考えるということが欠落している。想像力の欠如。
ジャイアンツ軍を率いてる立場からしたら「ああ、あれはボールでしたね。
あの場面で押し出しをしてしまうクルーンは信じられませんね。」なんて
考えのない発言をしてたら選手の気持ちが離れてしまうだろ?
ちっとは考えろや!

野球界が駄目になるというのはボールの判定じゃなくてそういう人の心
の荒廃についていってる希ガス。巨人は好きではないが苦言を少々。

286:名無しさん@恐縮です 2008/05/01(木) 16:03:08 SD3bmtWZ0
>>1読んで久しぶりに大爆笑した
ボールをボールと判定したら野球界終了かよw

299:名無しさん@恐縮です 2008/05/01(木) 16:06:43 25kr5zM00










虚塵のためならボールをストライクにしろって、いうんかいっ!!!!!










310:名無しさん@恐縮です 2008/05/01(木) 16:11:11 IIOR6vGz0
オレの小さい頃親に連れられて後楽園に行ったときの記憶だと、
原は味方のファンからも敵のファンからもヤジられてたという印象しかない


325:名無しさん@恐縮です 2008/05/01(木) 16:15:17 D2l/tKUJ0
>>310
ここ一番、に弱かったからなw 長嶋とは正反対の選手なんだよ。
いわゆる「打って欲しい時」に打てなくてイメージに残らない。

長嶋はたいした記録は残してない。成績としては凡庸なんだよ。
ただし打って欲しい時に打ったり、ファインプレーも多かった。
良し悪しは別として多くの人達の印象には残る選手だった。

原は反対に成績はそこそこなんだが、打って欲しい時には凡打。
大切な時にエラー。それで罵詈雑言が敵味方関係なく全方位で
浴びせられてた。


329:名無しさん@恐縮です 2008/05/01(木) 16:18:38 TkGTX+si0
>>325
原の成績がそこそこで長嶋の成績が凡庸って・・・
長嶋は王と比べれば凡庸だが、原と比べれば成績面だって長嶋が上だろ


338:名無しさん@恐縮です 2008/05/01(木) 16:23:26 D2l/tKUJ0
>>329
長嶋は当時の選手としては凡庸だよw 活躍期間も短い。
立教(大学野球)卒業してから入ってる。古田みたいなもんだ。

その程度のことも知らないなら野球スレに書き込むなよ馬鹿w


339:名無しさん@恐縮です 2008/05/01(木) 16:24:24 TkGTX+si0
>>338
これが巨人ファンかw
何というキチガイw


381:名無しさん@恐縮です 2008/05/01(木) 16:41:03 TkGTX+si0
>>338
明らかに数字で優劣がついているのに原のほうが長嶋より成績が上って頭に蛆虫でも湧いているんじゃないか?w
まあ、時代から違うから、投手レベルとか球場の違いとかあるかもしれないが
そんなものは比べられないだろ。なら、数字で判断するしかない。



400:名無しさん@恐縮です 2008/05/01(木) 16:48:16 D2l/tKUJ0
>>381
おいおいw 当時の野球選手の数値で比べたら長嶋が突出して
素晴らしい選手ってわけじゃない。しかも活躍期間はかなり短い。
おまけにその原辰徳を大事にして使ったのが長嶋茂雄本人だろうw
今の低迷のきっかけを作ったのが原&長嶋だよ。

巨人ファンって相変わらず長嶋の思い出を肥大化させるだけしか
できないんだなw ゲラゲラw 長嶋の記録は凡庸だよ。「当時と
しては」並の選手。

ただし、野球中継とかナイターとかここ一番で点が欲しいとか
視聴率が高いシーンで打つ選手だったことは認めてやるよw
そこが他の選手との違いだな。記録はたいしたことはないが記憶
には強烈に残った選手。それだけ。

ジャンパイアがいなくなると勝てない。それを監督自らが自白w
だっさいチーム。


410:名無しさん@恐縮です 2008/05/01(木) 16:54:41 XkooXuPq0
>>400
長嶋が同時代では突出した成績でもなく、そして活躍期間が短いのなら、
歴代成績の上位はさぞや長嶋時代の選手で埋め尽くされてるんでしょうね。
長嶋が小物扱いだった長嶋時代のプロ野球って超人揃いだったんですね。

↓あ、ほんとだ。長嶋時代の選手ばっかりだ。

安打数

1 張本  勲(ロッテ) 3085
2 野村 克也(西武) 2901
3 王  貞治(巨人) 2786
4 門田 博光(ダイエー)2566
5 福本  豊(阪急) 2543
5 衣笠 祥雄(広島) 2543
7 長嶋 茂雄(巨人) 2471

本塁打数

1 王  貞治(巨人) 868
2 野村 克也(西武) 657
3 門田 博光(ダイエー)567
4 山本 浩二(広島) 536
5 清原 和博(オリックス) 525
6 落合 博満(日本ハム)510
7 張本  勲(ロッテ) 504
7 衣笠 祥雄(広島) 504
9 大杉 勝男(ヤクルト) 486
10 田淵 幸一(西武) 474
11 土井 正博(西武) 465
12 長嶋 茂雄(巨人) 444


429:名無しさん@恐縮です 2008/05/01(木) 17:04:23 D2l/tKUJ0
>>410
安打数でも本塁打数でも長嶋より上の選手はいっぱい
いたんだよw

今の記録と比較するから「凄そう」にみえるw

読売新聞と日テレに洗脳された団塊世代の目はなかなか
覚めないな。病気だよ。長嶋教っていうw ちょっと
検索すればわかることなのに。


433:名無しさん@恐縮です 2008/05/01(木) 17:08:27 RI4DSfyZ0
>>429
得点と高い相関があるRC27という指標(アメリカではポピュラー)の傑出度で王、イチローに次ぎ長嶋は3位なわけだが・・・

http://www16.plala.or.jp/dousaku/rc27.html


441:名無しさん@恐縮です 2008/05/01(木) 17:10:05 yQrTdV1W0
>>433
そもそも王貞治以外に長嶋より上の選手ってのが誰なのか
「具体的に」挙げてくれないと困るよな。

まあ、森とか藤本とか江藤とかにタイトルを取られてる年もあるけどさ。


354:名無しさん@恐縮です 2008/05/01(木) 16:31:23 D2l/tKUJ0
>>339
長嶋と原の悪口を書き込むと「巨人ファン」に認定してくれるのかw
どこまで馬鹿なんだよお前はw

長嶋の記録は当時の野球選手としては凡庸だ。ただし、チャンスには
強かった。対戦チームにすら憎まれたり尊敬されることがあったのは
点が欲しい時にはきっちり仕事こなす優秀な選手だったから。

原は反対だ。成績はそこそこだったが消化試合とか試合の勝敗に
関係ない所で打った記憶しかない。だからヤジや罵声が多かった。
今の監督人生と同じなんだよw 枝葉にこだわるだけで肝心の幹がない。
クルーンの一球以前にチームがグダグダなんだよw


331:名無しさん@恐縮です 2008/05/01(木) 16:19:43 cBAcEUdOO
相撲見たいに『物言い』してビデオ判定を監督が2回まで使えるようにルール改正しろ

あと同じバッターにフォアボール二回目からは二塁打にしろ
ツマラン敬遠が無くなる

348:名無しさん@恐縮です 2008/05/01(木) 16:29:15 11keEf2b0
お前らは言葉の上っ面ばかりとらえるが
原監督はボールがどうこうじゃなくて人の心の荒廃についていってる

351:名無しさん@恐縮です 2008/05/01(木) 16:30:48 TA7gGs5hO
まあでも原の言ってることも一理あるよな
ダラダラやってるプロ野球の時間を短縮するには
ボールくさい球もストライクにして早打ちにいかざるを得ない状況にしちまえばいいんだよ

376:名無しさん@恐縮です 2008/05/01(木) 16:38:07 dV0PRaJJ0
原がエース不調、4番不調で正しい判断が出来ないのも分かる。
阪神も似たような状況だがなぜか勝ってるから
余計、腹が立つのだろう。

384:名無しさん@恐縮です 2008/05/01(木) 16:42:30 Vsh8YSne0
>>376
阪神のエースって誰?


385:名無しさん@恐縮です 2008/05/01(木) 16:42:55 yQrTdV1W0
>>384
とりあえず福原じゃないのか? いま不調どころか戦線離脱してるが。


395:名無しさん@恐縮です 2008/05/01(木) 16:46:37 Vsh8YSne0
>>385
福原がエース?まさか。
居た方がマシくらいの投手にすぎん
上原とは比べものにならん
エースってのは精神的支柱だから



379:名無しさん@恐縮です 2008/05/01(木) 16:40:14 CTTObAb/0
ボール判定だけで野球界がダメになるのか


元からダメじゃん

406:名無しさん@恐縮です 2008/05/01(木) 16:52:04 Gh1LVRsH0
ID:D2l/tKUJ0はどこの国のプロ野球を見ているのだろうか?
ちかいの魔球?
黒い秘密兵器?
巨人の星?
侍ジャイアンツ?
アストロ球団?

417:名無しさん@恐縮です 2008/05/01(木) 16:59:37 D0LA4BY10
原君は野球がわかっていない 野球は流れが重要なんです
判定のための距離測定の問題ではない ずーとボールを投げていては審判を納得させられません
結局 あの判定は 今日はクルーン調子がよくないぞ 次もボールだろう と審判に思わせてしまったんです
だから原君はそこのところをわかったうえで話さないと 本当の野球の醍醐味が伝えられないんです
追い込まれている原君の気持ちも理解できないことはないがもう少しプラスになるようなコメントをしてほしい

448:名無しさん@恐縮です 2008/05/01(木) 17:15:29 Rfy9ZwBeO
原が監督辞めて、野球界の未来の為に審判に転職すれば良いじゃん
先月、自分のチームが何連敗してるか分からなかったくらいだから
カウント平気で間違えそうだけど

479:名無しさん@恐縮です 2008/05/01(木) 17:37:46 bj0RpsIw0
落合なら「判定も野球のうち」で終わり

482:名無しさん@恐縮です 2008/05/01(木) 17:46:52 yQrTdV1W0
>>479
ま、審判の判定で納得いかない負け方をしてるのは
4月終了の時点で既にどのチームでも一回くらいはあるわけだが・・・

審判の質を向上させるべき、という話なら皆が大歓迎だろう。

しかし原の言ってるのは「質」とは関係なく
「ゲームの流れ」で判定基準を変えろ、って話だからな。


488:名無しさん@恐縮です 2008/05/01(木) 17:55:53 AjBnIS6L0
矢野に対しての頭部への投球で 
「このピッチャー今日はコントロール イマイチだな」
って印象つけたのはクルーン自身だろ。
いいピッチャーってのは審判にたいして逆のいい印象を与えて
自分の投球の際にはストライクゾーンが広がるように持っていくもんだ。

それは名球界のジイ様たちも言ってること。
自分がこういう立場だから判定もこうあるべきだ なんて考え方は韓国か中国人みたいだわ。

502:名無しさん@恐縮です 2008/05/01(木) 18:10:57 U9oc69RsO
これが総合格闘技なら
判定が覆って、無効試合か阪神の反則負けになるんだが

542:名無しさん@恐縮です 2008/05/01(木) 19:04:28 ePVaC1A10
アベにボールだったかストライクだったかちゃんと聞け
そんで「入ってた」って言ったら「だったら審判に食い下がれ」くらいのことは教えろよ
審判だけならまだしも新井にまでイヤミ言うなんて勘違いも甚だしい

600:名無しさん@恐縮です 2008/05/01(木) 21:41:36 jAiCfIOD0
しかし、この試合に関して言えば、納得できない部分がありました。
9回裏2死満塁、フルカウントから押し出し四球を与えて負けたのですが、最後にボールに判定された外角の真っ直ぐは、微妙なコースに決まりました。
ボールに判定されたクルーンは激怒しました。バッテリーはもちろん、私もストライクだと感じました。
ここであの球がストライクゾーンに決まったか、ボールゾーンに決まったかを論議しても始まりませんが、あの状況でのキャッチングについて納得できません。

はっきり言えば、微妙なコースであるならば、ミットを動かしてはいけないのです。
仮にストライクと判定されたとしましょう。捕手の阿部君は喜ぶかもしれません。
しかし、フルカウントでストライクがきた場合、捕手はミットを動かさないはずです。
今回の場合、ほとんどの2ちゃんねらーは「ボールです。その証拠にキャッチャーは手を動かしています」と答えています。球そのものも魂のこもった気迫ある球でした。危険球はありましたが、逆球でもありません。
クルーンからしてみれば、危険球と同様、狙ったコースに狙ったまっすぐを投げたという感覚があったのでしょう。

最後は暴言を吐き、退場を告げられました。抗議自体には反省すべき点もありました。
しかし、ボールの判定をしなければならない球です。
仮に逆の立場で、ボールと判定され、勝ち越しても、キャッチングのせいだと納得できます。
私なら、相手のキャッチャーに向かって、「今のはミットを動かさなければならなかったのか?
でも動かしちゃいけない球だぞ」と言っているはずです。
あの球をストライクと判定していては、捕手が駄目になります。

604:名無しさん@恐縮です 2008/05/01(木) 23:13:56 tX0Cib0o0
あれをストライクと判定する審判は橘高だけだと思う

630:名無しさん@恐縮です 2008/05/02(金) 00:09:02 gQfWQBrU0
>仮にストライクと判定されたとしましょう。打者の新井君は怒るかもしれません。
>しかし、フルカウントで微妙なコースに球がきた場合、打者はバットを振りにいくものです。
>三振した場合、ほとんどの解説者は「ボールかもしれませんが、打者は手を出さなければいけません」と

これには同意するが、あの球はボールだろ、どう見てもwww

638:名無しさん@恐縮です 2008/05/02(金) 01:11:43 GAw8eIm90
原監督は野球人の全プライドをかけてあえてこういう主張してるんだから、
その気持ちを汲み取ってやれば頭ごなしに馬鹿にしたり出来んと思うが。
なんか最近は人の気持ちがなんかおかしな方向にいってるよ。
他人の立場になって考えるということが欠落している。想像力の欠如。
ジャイアンツ軍を率いてる立場からしたら「ああ、あれはボールでしたね。
あの場面で押し出しをしてしまうクルーンは信じられませんね。」なんて
考えのない発言をしてたら選手の気持ちが離れてしまうだろ?
ちっとは考えろや!

野球界が駄目になるというのはボールの判定じゃなくてそういう人の心
の荒廃についていってる希ガス。巨人は好きではないが苦言を少々。

641:名無しさん@恐縮です 2008/05/02(金) 01:19:18 hCyp+NnB0
こんな奴が監督やってるから巨人は弱いんだよ。
VTRちゃんと見たのか??
完全にボールだぞ!

野球界を駄目にしたくないなら
まず己の球団がしてる事はなんなんだ!
日本球界にとって駄目にしてる事だらけだぞ!


665:名無しさん@恐縮です 2008/05/02(金) 02:46:28 xWCl7DT0O
いまさらって思うけどあれがボールならあの状況で投げる玉はないと思った。あと、藤川ならストライクだったっぽい・・想像の世界だが。でも原は終わった事をグチグチ言うのはカッコ悪い

666:名無しさん@恐縮です 2008/05/02(金) 02:47:05 pJbnjoUlO
ジャイアンツ大好き人間の俺が言うのも変だが
あれは ボールだったよ
次の日の報知1面になってあけど
あれは 阿部のミットの使い方に問題アリ
谷繁、古田クラスならストライク判定だったろうな。

675:名無しさん@恐縮です 2008/05/02(金) 03:06:24 HjMNjFtc0
これが貼られた時
「お前なぁいくら腐っても巨人の監督がこんな事
言うわけないだろう、釣りにしてももう少し節度を
持ってやれ!」
って思った俺・・・泣いても良いですか?

682:名無しさん@恐縮です 2008/05/02(金) 03:20:10 fQfKXm9dO
これは箱庭球場で巨人がサヨナラ勝ちのチャンス時でも通用する理屈なんだよな?
対戦球団の抑えが魂のこもった球を投げれば、ボールであろうがストライクと。
ごっつぁんです!
まさか巨人にだけ通用するマイルールとやらではありませんよね?

683:名無しさん@恐縮です 2008/05/02(金) 03:27:47 5xeSxNdU0
>>682
プロなんだからみんな魂のこもったボール投げてるだろw
それに、周りがへなちょこボールと言おうが、本人が魂がこもったといえばそうなるw
原は相手Pがボール連発して、魂がこもってるからストライクと言われたら納得するのかよwww


684:名無しさん@恐縮です 2008/05/02(金) 03:31:46 h2N7WP460
>>683
昔、阪神にいた星野伸之の球は全部ボールだな。


686:名無しさん@恐縮です 2008/05/02(金) 04:31:32 UoAro0fN0
なんというか、巨人ファンも大変だな・・・

こんなのが監督で

689:名無しさん@恐縮です 2008/05/02(金) 07:48:46 fiq9u5tK0
3戦目の最後の打者は、高橋由になりました。彼はジャイアンツの4番打者です。
チャンスで凡退したことについて、クドクドいうつもりはありません。

しかし、この試合に関して言えば、納得できない部分がありました。
9回裏2死満塁、フルカウントから見逃三振して負けたのですが、
最後にストライクに判定された外角の真っ直ぐは、微妙なコースに決まりました。
ストライクに判定された高橋由は激怒しました。ベンチはもちろん、私もボールだと感じました。
ここであの球がストライクゾーンに決まったか、ボールゾーンに決まったかを論議しても
始まりませんが、あの状況でのジャッジについて納得できません。

はっきり言えば、微妙なコースであるならば、ボールと判定しなければいけない球なのです。
仮にボールと判定されたとしましょう。投手の藤川君は怒るかもしれません。
しかし、フルカウントで微妙なコースに球がきた場合、打者はバットを振りにいくものです。
三振した場合、ほとんどの解説者は「ストライクかもしれませんから、打者は手を出さなければいけません」と
答えたでしょう。球そのものは魂のこもった気迫ある球でした。逆球でもありません。
でも高橋由からしてみれば、はずれたコースに来たまっすぐを自信を持って見逃したという感覚があったのでしょう。

最後は暴言を吐き、退場を告げられました。抗議自体には反省すべき点もありました。
しかし、ボールの判定をしなければならない球です。
仮に逆の立場で、ボールと判定され、押し出しで得点をされたとしても、文句は言いません。
私なら、ピッチャーに向かって、「今のコースは狙って投げたのか?
でもフルカウントなら明らかなストライクを投げなきゃいけないんだぞ」と言っているはずです。
あの球をストライクと判定していては、野球界が駄目になります。

694:名無しさん@恐縮です 2008/05/02(金) 09:40:36 iulrcHOT0
今の巨人を支持してるファンて
今の自民を支持するのと同義だと思う。

697:名無しさん@恐縮です 2008/05/02(金) 10:12:19 utvGMDPY0
原さんへ
では、舞台は東京ドーム、同点で9回裏、二死満塁でマウンド上は藤川、
バッターボックス小笠原、カウントは2−3。
ここで小笠原が際どいボールを選んで押し出し、サヨナラ勝ちになっても
小笠原には「どうして打ちに行かなかったんだ!」と言うんですよね?
野球界がだめになるんですよね?

posted by 2chダイジェスト at 07:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

アクセスランキング ブログパーツ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。