2008年06月03日

【映画】手塚治虫生誕80周年記念「MW」映画化 玉木宏が殺人鬼役、山田孝之が“背徳神父”役…同性愛は描かず、アクション多用の作品に

1:ルーガφ ★ 2008/06/02(月) 06:28:08 ???0
 漫画家の故・手塚治虫氏が人間の悪を描いた漫画「MW(ムウ)」が、俳優の玉木宏(28)主演で映画化(岩本仁志監督)されることが1日、分かった。
神経ガス「MW」の漏えい事故に遭った男が復しゅうのため殺人鬼になる物語で、玉木は悪役初挑戦。
その友人で犯行に加担する神父を山田孝之(24)が演じる。
手塚氏の生誕80周年を記念した作品で、撮影は現在進行中。
来年公開を予定している。

 さわやかなルックスで人気の玉木が冷酷な殺人鬼になる。
少年時代の漏えい事故でMWを浴びてしまった結城美智雄(玉木)は、事故隠ぺいにかかわった人を次々に殺害。
最終的にMWを使って世界滅亡をもくろむ。

 玉木は「手塚作品ならではの悪役で、残酷だけど冷静。(少年時代の)バックボーンを意識して演じている」。
同じく事故に遭い結城に命を助けてもらうのが山田演じる神父・賀来裕太郎。山田は「結城に悪事をやめろと言いながら引きずられてしまう。
結城の悪に対して、善というより偽善」と語る。

 2人の共演は、映画「ウォーターボーイズ」(01年)に出演した玉木が、山田主演のドラマ版(03年)に友情出演して以来。
山田は「結城に100の力で挑んでも1の力で流され、やりきれない。その全力さが伝わればいい」。
ともに手塚作品は初出演で「台本を開くたび手塚さんの名前がありテンションが上がる」(山田)という。

 原作は1976〜78年に青年誌「ビッグコミック」に連載。
悪役を主人公にした異例の手塚作品で、殺人の生々しい描写や結城と賀来の同性愛などが大きな反響を呼んだ。
今作では同性愛は描かず、アクションを多用したエンターテインメント作になる予定。

 手塚プロによると、これまで映画化の企画は2回以上あったが、95年の地下鉄サリン事件などで幻に。
今回は手塚氏生誕80周年の記念映画で、映像化自体初めて。製作側は「悪や殺りくから生きることを感じてほしい」と話している。

 ドラマ「女王の教室」などを演出した岩本監督は「明日があるさTHE MOVIE」(02年)に続き長編2作目。
撮影は4月20日にスタートし、今月1日からタイで大規模ロケを行っている。

http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20080602-OHT1T00046.htm


スレッド関連情報

【元スレッド】
2ch 【 【映画】手塚治虫生誕80周年記念「MW」映画化 玉木宏が殺人鬼役、山田孝之が“背徳神父”役…同性愛は描かず、アクション多用の作品に

【関連リンク】
Yahoo!ニュース 【 玉木宏は初の悪役、山田孝之は苦悩の神父に 手塚治虫の異色作「MW」が遂に映画化!
Yahoo!ニュース 【 <ムウ>手塚治虫の名作が映画化 玉木宏が殺人鬼役に挑戦
Yahoo!ニュース 【 玉木宏「Sっぽい雰囲気」で起用!?殺人鬼役で主演決定
Yahoo!ニュース 【 玉木宏が殺人鬼役!山田孝之が“背徳神父”…手塚治虫氏「MW」映画化
Yahoo!ニュース 【 玉木宏が初の悪役、殺人鬼に!手塚治虫の衝撃作『MW-ムウ-』映画化!
gooニュース 【 玉木宏が初の悪役、殺人鬼に!手塚治虫の衝撃作『MW-ムウ-』映画化!(シネマトゥデイ)
gooニュース 【 玉木宏:さわやか一転!テロリストに - 毎日jp(毎日新聞)



▽以下は2ちゃんねるのダイジェスト 【 抽出レス数 = 80(1001中) 】


129:名無しさん@恐縮です 2008/06/02(月) 08:30:27 Pvnr4wJgO
生誕記念で映画作られるなんて
手塚治虫くらいだろうね

そういえば一時期江川達也が手塚を
やたらバカにし批判してたのを思い出した
最近見掛けないけどまだマンガ描いてるの?

185:名無しさん@恐縮です 2008/06/02(月) 09:21:24 4R/+5Lhy0
>岩本仁志監督は、殺すことで逆に生きることを伝えたいと
作品に込めたメッセージについて明かしてくれたが、
「世の中のアクションというアクションのすべてをこの作品は
取り入れています。火、水、カーチェイス、バイク、エアバトル」と
エンターテインメント超大作であることもアピールしていた。

楽しみにしていただけにこの肩透かしっぷりがまた。他所でやれと。

200:名無しさん@恐縮です 2008/06/02(月) 09:39:16 5t8Q+6240
ムウはどっちかっつーとマイナー作品かと思いきやスレのびてるな

222:名無しさん@恐縮です 2008/06/02(月) 10:01:35 AGmf8m5A0
まるで、「手術シーンのないブラックジャック」みたいだなw

欲しいのは「手塚作品」の名目だけか

244:名無しさん@恐縮です 2008/06/02(月) 10:12:35 h4DXv00kO
>>222
オール日本ロケで日本人しかでない「アドルフに告ぐ」でも可


275:名無しさん@恐縮です 2008/06/02(月) 10:36:36 bSEm2sSP0
なんだか否定的な意見が多いキガス

でも手塚の絵では許せる犬とやったりするシーンも
実写で見せられてもドン引きだよ。

設定も年上の賀来は「友人」という設定に変えられているんだから
ヤマタカでおk

感情の表現が必要ない芝居は演じる技術はそんなにいらない。
つまり、ミチオはひたすら美しいことが求められる。
玉木が体を作りこんでシャープにしたのは大正解。
KIDSじゃ重い感じがしたからね。

山田孝之の演技は本当にすばらしいし、
特に苦悩する役をやらせれば、たぶん、今の若手で一番。




305:名無しさん@恐縮です 2008/06/02(月) 10:56:10 ZGxRwAOV0
>>1
画像も貼らずにスレ立てすんなボケ!
今後こういうミスしたら俺が容赦なく画像貼ってくからな!

http://news.tezuka.jp/anime/2008/06/001/detail0602_1.j
http://news.tezuka.jp/anime/2008/06/001/detail0602_2.j

308:名無しさん@恐縮です 2008/06/02(月) 10:59:51 8aNL7Gb/0
しかしマンガとはいえ
よく手塚さんもこんな危ない題材を描いたな。

315:名無しさん@恐縮です 2008/06/02(月) 11:05:02 QwHYRqhP0
>>308
手塚治虫は結構ブラックだし(藤子Fとかもだけど)
反戦とか公害とかきわどいネタ山ほどあるよ


394:名無しさん@恐縮です 2008/06/02(月) 12:39:29 8aNL7Gb/0
>>315
308だが、別に勘違いはしてないよ。
奇子やばるぼら、地球を呑むを絵本がわりに育った。
勘違いしてると勘違いしているだけだよ。


321:名無しさん@恐縮です 2008/06/02(月) 11:16:49 rkGHDavX0
自分は小学校時代、最初に触れた漫画が手塚治虫だったけど
壮大なストーリーを、わずか全3巻〜全4巻でまとめ上げているよ。

今の漫画家は1つヒット作が出ると、30巻〜50巻〜100巻と
延々と続けるから、新しい作品を生み出す才能を殺してるな。
一話完結モノでない、連続モノをダラダラと何十巻も連載を続けるうちに
そのヒット作自体も殺してるし。
出版社の意向が大きいんだろうけど、だとしたら今の漫画家は不幸だな。


363:名無しさん@恐縮です 2008/06/02(月) 12:13:15 s5v2fKIv0
米軍貯蔵の毒ガスの話って、ちょっと
小説「コインロッカーベイビーズ」に似てないか?
どっちが先なの?

374:名無しさん@恐縮です 2008/06/02(月) 12:22:49 QwHYRqhP0
>>363
>>1くらい読もうぜ
>原作は1976〜78年に青年誌「ビッグコミック」に連載。
こっちのが先だろ




396:名無しさん@恐縮です 2008/06/02(月) 12:43:06 AJHbYMd4O
玉木を結城にするなら賀来は佐藤浩市あたりならウホッがなくてもそれなりに神父の葛藤とか描けただろうに


432:名無しさん@恐縮です 2008/06/02(月) 13:32:16 aYEAJbRN0
奇子の映画化はまだですか?

435:名無しさん@恐縮です 2008/06/02(月) 13:33:24 WKP8yKPz0
【映画】手塚治虫生誕80周年記念「MW」映画化 玉木宏が殺人鬼役、山田孝之が“背徳神父”役…
同性愛は描かず、アクション多用の作品に
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1212355688/

米軍の毒ガスで、全滅した島と中田大臣の娘の殺し方が修正されなければいいのになぁ。
犬に逸物を食いちぎられるひげオヤジと犬と戯れる主人公
ホモがつどう秘密クラブ。

287 名前:名無しさん@恐縮です:2005/08/31(水) 18:28:31 ID:2na3hqv40
神様・手塚治虫の「MW(ムウ)」では
時の大宰相・田中角栄をもじって中田栄角大臣として描き
その娘の美奈を、中田の秘書となった主人公が偽装結婚し
絞殺し、身元がばれないように顔を焼き、指を全部切り落とし
新幹線に轢死させたんだぞ。

そのあと、中田栄角本人に腐敗した娘の指を発見させ
自分の犯行を告白し、脳軟化症に追い込んだぞ。

466:名無しさん@恐縮です 2008/06/02(月) 14:00:34 LjyWGOkD0
つまり、男も女も惑わしてしまうほどの魅力を持った
魔性の男が主人公なんだね。
性を超越した魅力っていうのを
手塚先生はよく描いてらっしゃるらしいけど、なるほどなー。
なんか納得した。

513:名無しさん@恐縮です 2008/06/02(月) 14:34:23 WwGvASAgO
ホモなしじゃ意味がないと批判してる奴の9割は腐女子

515:名無しさん@恐縮です 2008/06/02(月) 14:35:58 pyaH1QWW0
>>513
おまえ、読んだことないだろw


516:名無しさん@恐縮です 2008/06/02(月) 14:36:05 NwbjCHrQO
>>513
原作嫁


527:名無しさん@恐縮です 2008/06/02(月) 14:47:11 h4DXv00kO
>>513
原作読んだらわかると思う


526:名無しさん@恐縮です 2008/06/02(月) 14:46:20 WwGvASAgO
>>515-516
読まなくてもわかる
ちなみに君らは醜男

530:名無しさん@恐縮です 2008/06/02(月) 14:49:23 pu8gUvit0
>>526
いや、読んだら考えが変わるぞ


528:名無しさん@恐縮です 2008/06/02(月) 14:47:25 JC0ZgCe90
同性愛設定なしにするくらいならコレを選ばなければ良かったのに。

535:名無しさん@恐縮です 2008/06/02(月) 14:54:33 sava8e7Z0
玉木の演技力に問題はないだろう、むしろ適役。
ちなみに俺は腐女子でも玉木ヲタでもない。
玉木ヲタが嫌う鹿男の演技から、結城をやれるのはこの人くらいかなと思ってた。

しかし設定がむちゃくちゃだ。
同性愛だけじゃなく獣姦の趣味も快楽殺人癖すらあるモラルレスの主人公にこそ
MWの面白さがあるのに、そこの部分がすっぽり抜けそうだな。
てか>>528の言うとおり、今の時代ではその設定で出来ないのなら、最初からやるなって。


538:名無しさん@恐縮です 2008/06/02(月) 14:58:01 l7Pe4KHN0
>>535
>同性愛だけじゃなく獣姦の趣味も快楽殺人癖すらあるモラルレスの主人公
それを今の社会で表現するのは度胸試しに近い。
結城の人格形成過程と神父との背徳の関係よりも
監督にはこの作品に他のテーマを見たんでしょう。

アクション多用とか。楽しみすぎる。


542:名無しさん@恐縮です 2008/06/02(月) 15:01:44 WwGvASAgO
>>527>>530
原作読めなんて安易な説諭の方法だな
おもいっきり丸投げじゃないか
読まなくとも私にわかるように説明するのが、人間の良心じゃないのかね
それが出来ないのなら君達に書き込む権利はない

543:名無しさん@恐縮です 2008/06/02(月) 15:04:47 pu8gUvit0
>>542
ネットでタダで立ち読みでけるぞ


547:名無しさん@恐縮です 2008/06/02(月) 15:10:27 WwGvASAgO
>>543
だ か ら 読み た く な い の よ
君は私のレスを100回読んでなさい


550:名無しさん@恐縮です 2008/06/02(月) 15:13:24 QwHYRqhP0
>>547
何しにこのスレ来たの
荒らしですか?


566:名無しさん@恐縮です 2008/06/02(月) 15:20:38 WwGvASAgO
>>550
手塚治の漫画は近所の市立図書館でたくさん読んだ
興味があって来たのが荒しになるのか


570:名無しさん@恐縮です 2008/06/02(月) 15:24:34 QwHYRqhP0
>>566
少なくともあなたはMWは読みたくないんでしょ?
読みたくも無いのに他人にあらすじを説明させてどうするの?
大体の話は>>1に書いてある通りなんだろうし
あんな突っかかり方してたら荒らしにしか見えないよ


546:名無しさん@恐縮です 2008/06/02(月) 15:08:53 sava8e7Z0
>>542
それは君を説得したいとか論破したいとかの
気持ちで書かれたものじゃないと思う。

読んで驚け、これだけの名作を読んでいないのは不幸だという思いからだろう。
だから逆にストーリーの詳細など知らないほうが物語にのめりこめる。


560:名無しさん@恐縮です 2008/06/02(月) 15:18:09 H1Km7dfk0
うろ覚えなんだが、ホモの関係がばれそうになるんだけど
タレこまれた先がレズのジャーナリストで
スルーしてくれるとか言うエピソードが一話の落ちになってる話ってMWだったっけ?

手塚作品だと思ったんだが

594:名無しさん@恐縮です 2008/06/02(月) 15:56:46 TrDzXjkV0
原作の最も重要な設定を無視するんなら、お前らでオリジナルの話を考えろよ。
これじゃ、題名とストーリーの一部をパクっただけの別作品じゃん。
自分たちにストーリー作りの才能がないくせに、巨匠の作品を弄ぶな。

660:名無しさん@恐縮です 2008/06/02(月) 19:07:41 29+SoS220
玉木はいい。

問題はガライ神父でしょう。
ここは宇梶とか佐藤浩市とかの濃いオッサンを持ってきて濃厚なホモ描写をやってほしい。
現実問題R指定の内容にしないと面白くないし、R指定のほうが話題性でヒットするのでは?

665:名無しさん@恐縮です 2008/06/02(月) 19:14:15 JR3uRgmF0
思った通り同性愛を抜くのは反対意見が多いな。俺もだが。
漫画原作って映画化されると何で毒抜きされるんだろう?
つまらんな。

670:名無しさん@恐縮です 2008/06/02(月) 19:16:38 AGmf8m5A0
>>665
「大家による原作」という名目は欲しいけれど、
作品で冒険する覚悟はまったくないからさ。


679:名無しさん@恐縮です 2008/06/02(月) 19:22:38 JR3uRgmF0
>>670
へたれ映画界。漂流教室、デビルマン・・・皆散っていった。。。


685:名無しさん@恐縮です 2008/06/02(月) 19:30:27 bqoOF1QcO
わたし手塚治虫はBJしか読んだことないんだけど
例えると手術失敗しまくりのヤブに改変ってこと?


688:名無しさん@恐縮です 2008/06/02(月) 19:31:02 AGmf8m5A0
>>685
手術しないブラックジャックみたいなもん


690:名無しさん@恐縮です 2008/06/02(月) 19:34:32 A34u6DJr0
>>688
さすがにそこまではいかないだろw
事故にもあわず、本間先生と出会っていないブラックジャック、くらいか



698:名無しさん@恐縮です 2008/06/02(月) 19:37:59 AGmf8m5A0
>>690
手術しないっていうか、
平成アニメ版みたいに「手術野を見せない」ブラックジャックみたいなもんだな。

毒を抜いて逃げてるところなんか同じだろ


701:名無しさん@恐縮です 2008/06/02(月) 19:39:48 uxGN+VrQ0
>>698
傷を治してもらおうと真珠をくわえてくるシャチを殺さなかった時点で
あのアニメは見放したよ。


730:名無しさん@恐縮です 2008/06/02(月) 19:59:27 S1STug5RO
山田みたいな小男が賀来神父とか、
メインテーマの同性愛を描かないとか、
どうせMWガスの素性もぼかすんだろ
この原作に手出すなよ。

754:名無しさん@恐縮です 2008/06/02(月) 20:23:13 F8Iv5YEE0
>>1
>今作では同性愛は描かず、アクションを多用したエンターテインメント作になる予定。

無念!

777:名無しさん@恐縮です 2008/06/02(月) 20:38:16 H1Km7dfk0
アニメのBJですし屋のタクやんのはなしやった?

あんなむちゃくちゃな話はないと思うんだが
傑作なんだよなw

785:名無しさん@恐縮です 2008/06/02(月) 20:41:04 z3p9EHYd0
何だか読んでみたくなった。文庫出てるの?

恥ずかしい話なんだが、
漫画をあまり読んだことないから
手塚作品から読んでいこうかなあ。

790:名無しさん@恐縮です 2008/06/02(月) 20:46:32 H1Km7dfk0
>>785
しかしMWは手塚漫画ではそれほど傑作でもないと思う


799:名無しさん@恐縮です 2008/06/02(月) 20:50:11 aCB71jZn0
>>785
手塚読みたいならまずはアトムとか有名作品から読んでった方がいい
手塚治虫全集も駄目
あれは手塚自身が解説に駄作でもあえて入れてると言ってるから
つーか最初MWはない絶対無い



853:名無しさん@恐縮です 2008/06/02(月) 21:13:47 WKP8yKPz0
>>785
リアル系 アドルフにつぐ
幕末系 日だまりの木
ロボット系 アトム
動物好きならジャングル大帝
SF好きならW3
とりあえず火の鳥 鳳凰編か未来編、あるいは太陽編
ケダモノショタ しっぽマニアなら ゼロマン
演劇系なら七色インコとか?


803:名無しさん@恐縮です 2008/06/02(月) 20:52:16 AGmf8m5A0
>>799
子供じゃなければ、別に最初に読むのがMWでも良いんじゃないか?w

手塚作品のとっかかりと言うなら、
オレとしてはやっぱり火の鳥を推薦するけどね。



791:名無しさん@恐縮です 2008/06/02(月) 20:47:37 8aNL7Gb/0
>>777
あれは何がいいって
奥さんがエロい。

>>785
ネットで冒頭だけ立ち読み可能だよ。
ぜひ読んでみてくれ。

832:名無しさん@恐縮です 2008/06/02(月) 21:03:55 H1Km7dfk0
W3はオチがきれい

834:名無しさん@恐縮です 2008/06/02(月) 21:04:52 8aNL7Gb/0
>>832
W3はボッコがえろいね…。


838:名無しさん@恐縮です 2008/06/02(月) 21:05:59 H1Km7dfk0
>>834
お前はエロばっかだなw

三つ目のワトサンは今考えるとエロゲ的キャラだな


839:名無しさん@恐縮です 2008/06/02(月) 21:06:07 z3p9EHYd0
>>790-791>>799>>803
レスありがとう。
火の鳥は図書館の児童書棚に
置いてあった気がする。

俺は家が、漫画禁止wだったもんだから
読書が、乱歩とか、太宰とか芥川とかの
昔すぎる日本文学で止まってる(´・ω・)・・・ので、
少しは、漫画も読んでみたいと思ったのね。
火の鳥とリボンの騎士、ブラックジャックを探してみようかな。
勿論、MWも。

846:名無しさん@恐縮です 2008/06/02(月) 21:09:58 JR3uRgmF0
>>839
本当に珍しい奴だ!ある意味貴重だから漫画読まない方が良い。


865:名無しさん@恐縮です 2008/06/02(月) 21:29:23 aCB71jZn0
そういやミッドナイトってスルーされてるよね
単行本だと連載と違う変なラストだし
あれ何だったんだろ

868:名無しさん@恐縮です 2008/06/02(月) 21:31:33 25jS51mL0
正直「アドルフに告ぐ」は実写映画化してもらいたい。
日米独あたり合作で。
すげーいいのできそう、な気がする。

883:名無しさん@恐縮です 2008/06/02(月) 21:53:28 z3p9EHYd0
>>846それはないw
時々同僚たちと、子供の頃読んだ漫画の話になって
全然知らなくて少し恥ずかしいんだよw
一般常識って位は知っておきたいな。
>>853
系統まで書いてくれて、ありがとう。
参考にするよ。

皆、読み込んでてすげーな。

885:名無しさん@恐縮です 2008/06/02(月) 21:54:36 5vHD8fgmO
主人公は玉木でもいいが、神父役は赤井 英和しか自分は思い付かなかった。

なんか、悩み深そうな、性欲強そうな感じの演技に素ではまりそう。

渡辺 謙、佐藤 浩市など悪くないが、顔が良すぎる。
直接ベットシーン無くしても、同性愛匂わせる演出は可能なはず。

ていうか、それを表現するのがプロだろうと。

同性愛設定ない時点で基礎工事せずに家建てるって宣言してるようなもの。

作品にたいしての品質の保証も信頼性もないな。

山田 孝之は好きな役者なだけに残念。

893:名無しさん@恐縮です 2008/06/02(月) 22:01:54 xrIrj4gD0
手塚治虫ってなんで国民栄誉賞もらえなかったの?
奇子がやばすぎたから?
火の鳥がまずかったから?

896:名無しさん@恐縮です 2008/06/02(月) 22:03:50 aCB71jZn0
>>893
漫 画 家 だ か ら

当時山城新吾が怒ってたね
まぁ手塚先生なら辞退するだろうけどとも言ってたけど



906:名無しさん@恐縮です 2008/06/02(月) 22:10:33 btFaxy9J0
長谷川町子は漫画家で国民栄誉章を貰っていたはず
サザエさんの国民的人気、浸透度が認められての事だったと思う

909:名無しさん@恐縮です 2008/06/02(月) 22:14:10 aCB71jZn0
手塚が死んだのと長谷川が死んだのはちょっと間があるからね

俺はワンピもナルトも好きだけどな
両方間延びしすぎだけど
手塚治虫も生きてたらたぶんワンピ好きになってると思うよ

912:名無しさん@恐縮です 2008/06/02(月) 22:16:50 btFaxy9J0
鳳凰編を誰かリメイクしてくれないだろうか
井上とか三浦とか画力のある漫画家に描かせたら凄い作品になるだろうに

913:名無しさん@恐縮です 2008/06/02(月) 22:17:37 NP2Q2L5Z0
>>893>>896>>906>>909
手塚治虫がもらえなかった本当理由は、共産党のシンパだったから。
ことの真偽はともかく、そう信じてる人は多数だった。
政府に批判的なことはよく口にしてたしね。

長谷川町子も結構原作では毒はいてたが、完全にアニメのサザエ人気で
国民栄誉賞もらったようなもの。

922:名無しさん@恐縮です 2008/06/02(月) 22:20:15 JR3uRgmF0
>>913
>共産党のシンパだったから。

そうだったのか。これは初耳。


914:名無しさん@恐縮です 2008/06/02(月) 22:18:11 PnMPdz0z0
結城 小池徹平
神父 長瀬智也

あたりかな。
結城役は女装してもわからないくらい俳優さんがいいと思う。

玉木は悪役やるなら模倣犯のピース、山田もヒロミ役がいい。
山田は神父役より殺人犯のほうが合ってる
すでに映画化されてるけど、あれはなかったことにしてほしい

946:名無しさん@恐縮です 2008/06/02(月) 22:31:02 sava8e7Z0
>>913>>922
>共産党のシンパ
ちょっと違う。どちらかというと思想的なバックボーンは反戦だけで
ある時は「共産党はすばらしい!」と赤旗に書き
またある時は「平等とか平和とか共産主義とか、まじめに言っている人って頭悪いですね」
などを自民党主催講演会で語っている。

彼は別名、手塚嘘虫と呼ばれていたから
発言や行動の断片からは、その実情は計れない。

948:名無しさん@恐縮です 2008/06/02(月) 22:33:11 AGmf8m5A0
>>946
要は、コロコロ気分が変わるだけなんだと思うけどねw
あまりに大家になりすぎて、瑣末なことを憶えてない。
近くにいた人も、手塚先生は妙に親切だったり、妙に冷淡だったりと、
「こういう人だ」とは一概に言えない人だと言ってるし。


950:名無しさん@恐縮です 2008/06/02(月) 22:33:27 s6hcHZyq0
後期の劇画タッチのほうが好きで、
初期の丸っこい絵は受け付けない

リアルタイムで読んでた人なんかは逆に感じるらしいが

未完だけど「グリンゴ」とかも大好きだった

954:名無しさん@恐縮です 2008/06/02(月) 22:35:10 aCB71jZn0
>>948
でも藤子不二雄の漫画読むとすげー聖人のように描かれてるよね
あの頃の手塚が今の俺より年下ってのが信じられない・・・

>>950
一回りすると初期も好きになるよ

958:名無しさん@恐縮です 2008/06/02(月) 22:37:17 btFaxy9J0
>>954
でも藤子不二雄の漫画読むとすげー聖人のように〜

ぜひ水木と駿あたりにも描いてもらいたいなw


968:名無しさん@恐縮です 2008/06/02(月) 22:43:06 AGmf8m5A0
>>958
宮崎駿は手塚治虫が亡くなったときに言ってるよ。
「かつては、熱狂的に崇拝していた時期もあったけど、
 神の座から語るようになってからは自分は手塚と決別した。
 (マンガの神様という意味じゃなくて、作品の中で)
 亡くなって、みんなが手塚治虫を絶賛してるけど、
 自分までが同じことをする気はない。
 普通の人の3倍生きた人だから、他人がどうこう言わなくても
 満足して死んでいっただろう」 と。

手塚治虫という巨人に対して、一所懸命ツッぱるような気持ちも
垣間見えるけどねw


976:名無しさん@恐縮です 2008/06/02(月) 22:48:37 btFaxy9J0
>>968
駿は決別というか自分の道を行くって感じじゃないの?
低コスト大量生産の粗悪品乱造に嫌気が差したんだろう
手塚先生は娯楽でありエンターテイメントであると考えたが
駿はもっと上を目指したかったんだと思う
それが今のジブリにつながっているんじゃ


965:名無しさん@恐縮です 2008/06/02(月) 22:41:19 sava8e7Z0
>>954
二人のためにトキワ荘の敷礼金そのままで部屋を譲ったそうだから
本質的にはいい人だと思うんだ、手塚は。
でも同じようにデビューから面倒見て、やさしく接していたにもかかわらず
ある時「自分を超える作品」を書いた若い漫画家に対しては、罵倒に近い酷評を文章で残している。

ライバルとして立ちはだかる才能に対しては容赦ない人なんだよな。
ちなみにそれは石ノ森の「ジュン」での話。


974:名無しさん@恐縮です 2008/06/02(月) 22:47:07 aCB71jZn0
>>965
手塚って自分の作品もボロクソに言うよね
面白いと思って手塚のあとがき読むとボロクソにけなされてること何度もあるもん
そーいう人なんじゃないの?


posted by 2chダイジェスト at 10:14| Comment(1) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ホモなしか。
手術をしないBJっつうより、医療関係の描写一切なしでマフィアや悪人にメス投げて大活躍、なだけのBJって感じだな。
Posted by at 2008年06月03日 18:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

アクセスランキング ブログパーツ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。